2023年02月27日更新

【シマノ・ダイワ】エギングロッドの最強おすすめ人気ランキング10選!コスパが高い万能なものなど

エギングロッドは、エギングという釣りに適したロッドです。エギングロッドは、アオリイカをエギという疑似餌で狙う釣り(エギング)にマッチしており、快適に釣ることができるからです。とはいっても数多くあるエギングロッドから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるエギングロッドを紹介します。ぜひ、お気に入りのエギングロッドを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

エギングロッドとは?


エギングロッドとは、アオリイカをエギという疑似餌で狙う釣り(エギング)のために作られたロットのことです。エギは「餌木」と書き、日本の伝統的な疑似餌を指します。アオリイカのいそうな場所にキャストし、ロッドを素早く上方向にあおってエギを動かし、イカを誘う釣りです。エギに激しくアクションを付ける必要があることから、ほかのルアーロットよりも硬く、操作性が重要視されている傾向があります。また、エギングロッドは感度も大事なポイントとなり、自重が軽いロッドほどよくなる傾向のようです。

エギングロッドのメリットは?

エギングロッドのメリットは、イカ釣りだけでなく、アジ・サバ・イワシなどいろいろな魚に対応していることもあり、初心者でも扱いやすい点です。レギュラーサイズであれば、ブラックバスを釣ることもできます。海で釣るときは、ブラックバス専用のロットは不向きであり、また、初心者は安いものを選びがちですがすぐに壊れてしまうことから、エギングロッドが最適です。軽量で手首への負担が少ないことから、扱いやすいロッドを探している方にぴったりでしょう。

エギングロッドの選び方

ロッドの長さで選ぶ

エギングロッドの選び方1つめは、ロッドの長さで選ぶことです。ルアーロッドは、フィート(1フィート=30.48cm)の単位で表します。エギングロッドは、7から9フィートの長さのラインナップになっており、8フィート台は扱いやすく、遠投性能のバランスがよい基本的な長さです。そのため、8フィートを基準に、狭い場所であれば、取り回しがよい7フィート、重いエギを遠くまで飛ばしたいとき・高い場所では9フィート台で選びましょう。

号数で選ぶ

エギングロッドの選び方2つめは、号数で選ぶことです。硬さをML(ミディアムライト)といった表記で表します。UL(ウルトラライト)からH(ヘビー)まであり、使うエギの号数に合わせて選びましょう。たとえば、頻繁に使う2.5号から3.5号のエギを使用するML・Mの硬さがおすすめです。このタイプであれば、オールシーズン使うことができます。UL・Lの柔らかい竿は、2.5号以下の軽いエギを扱いやすく、秋の子イカ狙いに最適です。MH・Hの硬い竿は、3.5~4号といった重いエギを投げやすく、春の大型狙いや水深が深いところで活躍できます。

軽さと重心で選ぶ

エギングロッドの選び方3つめは、軽さと重心で選ぶことです。エギングロッドは、できるだけ軽いものがよいでしょう。長時間使っても疲れにくく、感度も高く、釣れるチャンスを増やします。また、軽さだけでなく、重心の位置にも注意しましょう。ロッドを持ったときに重量感を感じてしまうと、ティップに現れる変化を感じ取りにくくなります。また、手元に重心がある「手元重心」のロッドなら、ティップが軽いので細かい変化に気づきやすく、高感度があるのでおすすめです。

のおすすめブランド・メーカーは?

シマノのエギングロッド


シマノのエギングロッドは、種類が多いのが特徴です。ショアエギング・メタルスッテゲーム・ティップランエギングを合わせると、合計14機種にものぼります。種類が豊富なことで、用途やキャリアなどに応じて選べるのが、魅力ポイントでしょう。中でも、セフィアシリーズは、初心者向きで、これから釣りを始めたい方にぴったりです。シマノといえば、釣り具などで人気のメーカーなので、安心して釣り具一式を揃えることができます。

ダイワのエギングロッド

ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)

ダイワのエギングロッドは、2005年に世界で初めて専用タックルを発売したメーカーから誕生しているロッドです。そのため、エギングロッドを広めた一役者として注目されています。もちろん、エギングタックルでは、トップブランドで、数多くのエギングロッドを開発しているので、自分に合ったタイプを探すことができて便利です。そのため、初心者から上級者まで愛用者が多く、ベテランだけでなく、これから釣りを始めたい方でも安心して使えるので、ぜひ、チェックしてみましょう。

エギングロッドのおすすめ人気ランキング10選

ここからはエギングロッドのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのエギングロッドを見つけてみてくださいね!

第10位:メジャークラフト 2代目ソルパラ X エギング SPX

メジャークラフト 2代目ソルパラ X エギング SPX

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第10位は、メジャークラフト 2代目ソルパラ X エギング SPXです。国内外ともに多くの釣り具を販売してメーカーのエギングロッドになります。重さはそんなに気にならず、使い勝手の良さで定評です。気になる価格も、1万円以内とリーズナブルなので、誰でも手軽に購入できるでしょう。スタイリッシュなデザインで、飽きが来ず、長く愛用できます。リールシートは手に馴染みやすく、ホールド力に優れていて、疲れにくいです。

第9位:メジャークラフト エギングロッド スピニング トリプルクロス

メジャークラフト エギングロッド スピニング トリプルクロス

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第9位は、メジャークラフト エギングロッド スピニング トリプルクロス エギング 各種です。ロッド・ルアーなどを販売する国内有数の釣り具メーカーから販売されています。TCX-832EからTCX-S862ELまで対応可能です。イカから春イカまで使えるので、一年を通してイカ釣りを楽しみたい方にぴったりでしょう。カーボンシートを交差して巻くことでブレ・ねじれの減少を図る技術が搭載されたモデルもあります。

第8位:グローブライドDAIWAリバティクラブエギング

グローブライドDAIWAリバティクラブエギング

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第8位は、グローブライドDAIWAリバティクラブエギングです。初心者からプロフィッシャーまで、幅広くユーザーを持つ人気の釣り具メーカーから販売されています。このエギングロッドは、重量が130gと標準的な重さになっていて、ある程度大きめのアオリイカでも問題なく、安定して釣ることができて便利です。気になる価格も1万円以内とリーズナブルで、誰でも手軽に購入しやすいでしょう。

第7位:ピュア・フィッシング・ジャパンアブガルシアSalty Style Eging STES-832ML-KR

ピュア・フィッシング・ジャパンアブガルシアSalty Style Eging STES-832ML-K

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第7位は、ピュア・フィッシング・ジャパンアブガルシアSalty Style Eging STES-832ML-KRです。スウェーデン発のロッド・リールを販売している釣り具メーカーからのロッドになります。キャストコントロールしやすいため、手軽にさまざまなルアーフィッシングを楽しめて便利です。ソルティースタイルシリーズのエギング専用設計で、グリップ周りには豪華な装飾が施されています。気になる価格も、11,000円程度で、初めての方でも購入しやすいでしょう。

第6位:オリムピックカラマレッティーUX21GCALUS-832ML

オリムピックカラマレッティーUX21GCALUS-832ML

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第6位は、オリムピックカラマレッティーUX21GCALUS-832MLです。大阪府に拠点があるお店で、ゴルフ事業より継承された技術でロッド制作をおこなっています。キャストがしやすく、エギングのほかに海でのルアー釣り入門にも最適です。重さは110gと小さく、重心が手元に近い位置にあることで、軽快な操作ができます。また、グリップもコンパクト設計で、握りやすいです。

第5位:テイルウォーク(tailwalk) エギスト SSD 83ML


エギングロッドのおすすめ人気ランキング第5位は、テイルウォーク(tailwalk) エギスト SSD 83MLです。ルアー・ロッド国内販売メーカーから売られています。定番であるEGISTシリーズの最新モデルで、強度と軽さの両立が魅力ポイントです。アオリイカのほかに、ヒイカなどの小型イカにも使えます。繊細なティップで、水流の些細な変化や海底のオウトツを感じ取ることができ、ストレスなく釣りを楽しめる点も見逃せません。細身モデルのエギングロッドが欲しい方にぴったりです。

第4位:tailwalk CRIMSON S82ML-F

テイルウォーク クリムゾン S82ML-F tailwalk CRIMSON エイテック

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第4位は、tailwalk CRIMSON S82ML-Fです。2022年発売の新商品で、エギングのほかシーバスやマイクロショアジギングもできます。重量は120gと小さく、軽さとともに細身なフォルムが人気です。釣りのときに同じタイミングで触ることがあるフォアグリップ部分を、コルクマテリアル仕様にしています。そのため、手に馴染みやすく、とても軽くて扱いやすいです。

第3位:ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)

ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)

エギングロッドのおすすめ人気ランキング第3位は、ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)各種です。X 611UL-S/83ML/83M/86ML/86M/86MH/89M/89MHなどがあり、ミドルクラスの商品で、2.5号から4号までの幅広いエギに対応しています。ハリのある仕上がりで、水の流れやエギの着底を問題なく感じられるので、初心者でも扱いやすいです。片手でも楽に糸ふけの処理やしゃくる動作ができます。

第2位:シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86ML


エギングロッドのおすすめ人気ランキング第2位は、シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86MLです。ルアー・リールなど長きに渡って販売している人気釣り具メーカーから販売されています。重量は98gと小さくて、扱いやすいと定評です。口コミでは、モニターからはエギのアクションがつけやすいといった声もあり、初心者でも扱いやすいでしょう。また、ターゲットもアオリイカだけではなく、ヒイカやツツイカ系も狙えるので、初心者だけでなく中級者向けとしても人気があります。

第1位:メジャークラフトエギゾースト 5GEZ5-862ML


エギングロッドのおすすめ人気ランキング第1位は、メジャークラフトエギゾースト 5GEZ5-862MLです。たった88gの軽さで扱いやすいのが特徴になります。ティップ部分にカーボンフレームのSICガイドを採用し、振り抜けと操作感のよさが定評です。夏から秋にかけての秋イカエギングモデルで、餌木を激しくダートさせないサイトエギングやスレイカ狙いに必要な繊細なシャクリも思いのままにできます。価格もお手頃なので、初心者でも購入しやすいでしょう。

エギングロッドの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、エギングロッドのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

エギングロッドで暮らしをもっと快適に

いかがですか。エギングロッドは、おいしいイカを釣ることができるアイテムですエギングロッドがあると、近場の堤防から簡単なイカ釣りを楽しむことができるでしょう。イカ釣りファンの方にぴったりのロッドなので、ぜひ、お気に入りのエギングロッドを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86ML
シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86ML
ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)
ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)
メジャークラフト 2代目ソルパラ X エギング SPX
メジャークラフト 2代目ソルパラ X エギング SPX
メジャークラフト エギングロッド スピニング トリプルクロス
メジャークラフト エギングロッド スピニング トリプルクロス
グローブライドDAIWAリバティクラブエギング
グローブライドDAIWAリバティクラブエギング
ピュア・フィッシング・ジャパンアブガルシアSalty Style Eging STES-832ML-K
ピュア・フィッシング・ジャパンアブガルシアSalty Style Eging STES-832ML-K
オリムピックカラマレッティーUX21GCALUS-832ML
オリムピックカラマレッティーUX21GCALUS-832ML
テイルウォーク(tailwalk) エギスト SSD 83ML
テイルウォーク(tailwalk) エギスト SSD 83ML
テイルウォーク クリムゾン S82ML-F tailwalk CRIMSON エイテック
テイルウォーク クリムゾン S82ML-F tailwalk CRIMSON エイテック
ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)
ダイワ(DAIWA) エギングロッド EMERALDAS(エメラルダス)
シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86ML
シマノ(SHIMANO) 22 セフィアBB S86ML
メジャークラフトエギゾースト 5GEZ5-862ML
メジャークラフトエギゾースト 5GEZ5-862ML
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【100均・ダイソー・セリア】スマホ冷却グッズ・スマホクーラーのおすすめ人気ランキング10選!
何かと便利なスマホですが、ゲームや動画など負荷のかかる使い方をすると本体が熱くなり、本体の動作がおかしくなることがあります。このような熱暴走を抑えるためにもスマホ冷却グッズは一つ用意しておくと安心です...
PC・スマホ・通信
しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング

人気記事