2023年05月19日更新

車用ヘッドレストクッションのおすすめ人気ランキング10選!運転してても疲れないものなど

自動車のヘッドレスト部分に装着をして使用するヘッドレストクッションは、頭や首を支えてくれるためのクッションなので運転中も楽な姿勢を取りやすくなります。とても便利なアイテムではありますが、自分の好みに合った硬さや形状のものを選ばないと余計に肩や首を痛めてしまうので注意が必要です。今回はおすすめのヘッドレストクッションを効果などと合わせてご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ヘッドレストクッションとは?


ヘッドレストクッションとは、車の座席のヘッドレスト部分に装着をして使用する小さな枕のようなクッションのことです。運転中に肩や首が痛くなってしまって疲れてしまったというような経験をしたことがある方も多いかもしれませんが、ヘッドレストクッションのようなアイテムをヘッドレストと首の間に挟み込むだけで頭が固定されて楽な姿勢を取りやすくなります。長距離運転はもちろん、アウトドアなどでの車中泊のシーンでもあると便利ですよ。

ヘッドレストクッションの効果は?

ヘッドレストクッションを使用することでどのような効果があるかというと、前述したようにヘッドレストと首の間にクッションを挟み込むだけで段差ができて首を楽な姿勢で固定してくれるようになります。首を支えてくれるだけでも首や肩へ余計な力が入らなくなるので、長時間の運転でも疲れにくくなることでしょう。製品ごとに形状やクッションの硬さは異なりますので、自分の好みにあったものを選ぶことでより疲労軽減の効果がアップしますよ。

ヘッドレストクッションの選び方

形状で選ぶ


まず、ヘッドレストクッションを見比べてみると様々な形状があることがわかります。枕の部分が盛り上がっていて首や頭をを無理のない姿勢で支えてくれる形状のものがが主流の形ですが、中には肩や背中の部分までクッションがあるものもあります。最適な形状は自分の好みに合わせて選ぶことでピッタリのものを見つけることができるでしょう。実際に現物を見てみて、サンプルを使用してみるのも良いでしょう。

クッション材で選ぶ


クッションに使用されているクッション材も製品によって異なります。主にウレタン素材を使用しているヘッドレストクッションが多いのですが、硬さや快適さは好みによって異なりますので、形状を決めるのと同時に好みの硬さのクッションを使用しているものを選ぶようにしましょう。また、クッション材の通気性の良さなども確認をしておくことで汗などで蒸れにくく、1年を通して快適に使用することができますよ。

お手入れができるかで選ぶ


ヘッドレストクッションは頭を乗せるものですので長時間使用しているとやはり汚れなどが気になってきますよね。製品によってはヘッドレストクッションのカバーは取り外しができるものがあります。そのまま洗濯機でカバーを洗うことができるものなら、常に清潔で衛生的にも安心をしてクッションを使い続けることができるでしょう。製品の詳細を見てみると、抗菌効果が記載されているものもありますので、確認してみましょう。

ヘッドレストクッションのおすすめ人気ランキング10選

ここからはヘッドレストクッションのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのヘッドレストクッションを見つけてみてくださいね!

第10位:LIFE99 ヘッドレストクッション


首を支えてくれるような慶女雨になったヘッドレストクッションです。人間工学に基づいた形状で首のS字カーブを楽な状態で支えてくれるため、長時間の運転でも疲れにくくしてくれるのが特徴の製品です。クッション材には低反発のウレタン素材を使用しており、体圧分散効果で楽な姿勢を保てるようになっています。クッションのカバーはメッシュ生地になっており通気性がよく、夏場の暑い季節でも蒸れにくく快適に使用することができます。

第9位:車用クッション ネックパッド 低反発 PUレザー

車用クッション ネックパッド 低反発 PUレザー

首の形に沿うように作られた形状が特徴のヘッドレストクッションです。山型の形状とウレタンフォームのクッションが首元を楽な姿勢で保ってくれるようになっているため、長時間の運転でも疲れにくく行うことができるようになっています。PUレザー素材と落ちついた色合いで高級感を感じさせる見た目が魅力的です。頭を乗せる部分は通気性の良いメッシュ状の素材になっているので、汗をかきやすい夏場の運転でも蒸れにくく快適です。

第8位:Newsty 車用ネックパッド


頭から首、肩の部分と広範囲を支えてくれる形状のヘッドレストクションです。しっかりと頭を支えてくれる形状とウレタンフォーム素材を使用したクッションで楽な姿勢を維持できるので、長時間でも楽な姿勢で運転をすることができるようになります。通気性の良い素材を使用したカバーを使用しているため、夏の暑い季節でも汗などを書いても蒸れにくく快適に過ごすことができるでしょう。汚れたらカバーを外して洗うことができます。

第7位:URI ネックパッド 車 クッション


猫の形とプリントが特徴の可愛いデザインのヘッドレストクッションです。中央が盛り上がった形状をしたクッションで、首元を楽な姿勢で支えてくれるようになるのが特徴の製品です。カバーは肌触りの良いベルベット製の生地を使用しているので長時間の使用でも快適に使用することができますよ。カバーは汚れた場合に取り外して洗濯をすることができます。ヘッドレストクッションとしての性能はもちろん、デザイン性も重視したい場合におすすめです。

第6位:Meikaso 車 腰痛クッション ネックピロー


頭から肩の部分までを支えることができる形状になったヘッドレストクッションです。首を楽な姿勢を保つことができるように設計された形状とクッションが特徴の製品で、長時間の運転でも肩が痛くなりにくくなることでしょう。通気性の良い生地を使用したカバーなので、汗をかきやすい夏の季節でも蒸れにくく快適に使用することができるでしょう。ヘッドレストクッションとセットになった腰当て用のクッションもセットになっており、より楽な姿勢で座席に座ることができるでしょう。

第5位:ZATOOTO ネックパッド 車 低反発


首から肩を楽な姿勢に保てるようになった山型の形状をしたヘッドレストクッションです。クッションには低反発素材のものを使用しており首をしっかりと支えてくれるので、長時間の運転の場合でも疲れにくく楽な姿勢を維持することができるでしょう。クッションの装着は本体についているゴムバンドをバックルで閉じるだけですので、とても簡単ですぐに別の車のヘッドレストへ付け替えて使用することができます。

第4位:Lovelypanda ダイハツ 本皮レザーネックパッド

Lovelypanda ダイハツ 本皮レザーネックパッド

高級な本革素材を使用した高級感のあふれるヘッドレストクッションです。リボンのような形状のクッションは首の形状に沿うように作られていますので、長時間の運転でも楽な姿勢を維持することができるようになっています。頭を当てる部分はパンチング加工を施していますので、夏の暑い季節でも蒸れにくく快適に使用することができるでしょう。カバー部分は取り外すことで洗濯することもできますので、衛生面も安心です。

第3位:車 ヘッドレスト クッション


ヘッドレストをくるむように装着をするタイプのヘッドレストクッションです。クッション本体に付けられているベルトを調節することで様々な身長や体型に合わせてクッションを調節することができるのが特徴の製品です。また、クッションの内部に入っているパットを取り出すことでクッションの厚みを調節することもできますので、自分好みのクッションにカスタマイズすることができますよ。汚れた場合はネットに入れてそのまま洗濯機で洗うことができます。

第2位:CANLER 車ヘッドレスト 調節可能


人間工学に基づいた形状になっているヘッドレストクッションです。首元を楽な姿勢で保てるよう作られた形状で、長時間の運転でも疲れにくく楽な姿勢を保つことができるのが特徴の製品です。ヘッドレストクッションの固定は背面に付けられたフックを使用しますが、フックはスライド式になっているので様々な形状のヘッドレストに合わせやすくなっています。一定の範囲で前後左右にクッションの調節ができるので、自分好みにカスタマイズできます。

第1位:ZATOOTO ネックパッド 車用


頭から肩まで支えることができるように作られた形状のヘッドレストクッションです。クッションは専用のベルトをヘッドレストに固定するだけなので、とても簡単に使うことができますよ。安定した弾力のあるクッションを使用しているため長時間に使用でも疲れにくいのが特徴の製品です。ヘッドレストから外して腰部分に乗せることで腰を支えるためのクッションとしても使えますよ。2つ購入して頭用、腰用としてセットするのもおすすめです。

ヘッドレストクッションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヘッドレストクッションのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ヘッドレストクッションで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。ヘッドレストクッションは車を運転する際に首を支えてるための製品です。長時間の運転で首や肩が疲れると感じる場合には使用してみると良いでしょう。製品によって形状やクッション材が異なりますので、実際にクッションを触ってみるなどをして自分の好みの形状のものを見つけてください。お手入れ方法も確認してみましょう。皆さんもこの記事を参考に、最適なヘッドレストクッションを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

LIFE99 ヘッドレストクッション
LIFE99 ヘッドレストクッション
車用クッション ネックパッド 低反発 PUレザー
車用クッション ネックパッド 低反発 PUレザー
Newsty 車用ネックパッド
Newsty 車用ネックパッド
URI ネックパッド 車 クッション
URI ネックパッド 車 クッション
Meikaso 車  腰痛クッション ネックピロー
Meikaso 車 腰痛クッション ネックピロー
ZATOOTO ネックパッド 車 低反発
ZATOOTO ネックパッド 車 低反発
Lovelypanda ダイハツ 本皮レザーネックパッド
Lovelypanda ダイハツ 本皮レザーネックパッド
車 ヘッドレスト クッション
車 ヘッドレスト クッション
CANLER 車ヘッドレスト 調節可能
CANLER 車ヘッドレスト 調節可能
ZATOOTO ネックパッド 車用
ZATOOTO ネックパッド 車用
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめ記事

【100均・ダイソー・セリア】スマホ冷却グッズ・スマホクーラーのおすすめ人気ランキング10選!
何かと便利なスマホですが、ゲームや動画など負荷のかかる使い方をすると本体が熱くなり、本体の動作がおかしくなることがあります。このような熱暴走を抑えるためにもスマホ冷却グッズは一つ用意しておくと安心です...
PC・スマホ・通信
しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング