2023年07月20日更新

【口コミ】ソーダストリームのおすすめ人気全8選!使い方やガスシリンダーの交換、後悔しない選び方まで徹底解説

ホームバーの愛好家やエコ意識の高い消費者にとって、自宅で炭酸水を手軽に作れる「ソーダストリーム」は大変魅力的なアイテムです。しかしながら、ソーダストリームのメリットとデメリットはきちんと理解しておく必要があります。また、使い方や選び方、さらには必要なガスシリンダーの交換方法等、幅広い知識が求められます。本記事では、ソーダストリームの全貌を詳しく解説。おすすめの商品、実際の口コミと評判、そしてコストパフォーマンスの観点からソーダストリームの評価を行います。さらに、合わせて購入したいボトルやシロップの情報もお伝えします。あなたの快適な生活をサポートするための一助となれば幸いです。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ソーダストリームとは


ソーダストリームは、自宅で炭酸水を短時間で作れる家電で、さまざまなドリンクの活用が可能です。装着するだけの専用ボトルに水を入れ、本体に取り付けてボタンを押すだけで、数秒で炭酸水が作れます。炭酸の強さは自分好みに調整可能で、コーラやレモンソーダのような炭酸ジュースからカクテルやハイボールまで幅広く作ることができます。また、付属の専用ボトルは何度も利用できるため、ランニングコストも抑えられます。この便利さと機能性から、ソーダストリームは多くの家庭で活用されています。

ソーダストリームのメリットとデメリット

ソーダストリームのメリット


ソーダストリームのメリットは多数ありますが、特に注目すべきはそのコスパの良さです。市販の炭酸水が500mlで100円程度とすると、ソーダストリームの場合は同量で約18円程度と大幅にコストを抑えることができます。本体購入の初期費用は1~3万円かかりますが、毎日炭酸水を飲む方にとっては、初年度の年間コストは市販のペットボトル炭酸水を購入するケースと同等で、2年目以降はさらにお得になります。また、気軽に炭酸水を作ることができ、ペットボトルのゴミを減らすことも可能です。さらに、自分好みの炭酸飲料を心ゆくまで楽しむことができ、自宅に大量の炭酸水を保管するスペースを必要とせず、さまざまなシーンで活用できます。これらのメリットが、ソーダストリームの魅力を高めています。

ソーダストリームのデメリット


ソーダストリームのデメリットとして挙げられる点はいくつかあります。まず、初期費用が1~3万円と高額ですが、頻繁に炭酸水を消費する方にとっては、ランニングコストの安さから見れば元が取れる価格帯と言えます。また、内蔵のガスシリンダーは定期的に交換が必要で、この交換手続きが一部のユーザーにとっては面倒に感じられるかもしれません。ガスシリンダーは1本で約60Lの炭酸水が作れ、その交換頻度は使用量によりますが、例えば毎日1L作るなら約2カ月に1回必要となります。さらに、ソーダストリームの本体設置には一定のスペースが必要で、その大きさは横幅12~16cm、奥行18~25cm、高さ42~44cmほどとなります。したがって、購入前に設置場所を考慮する必要があります。

ソーダストリームの使い方

ソーダストリームの使い方は簡単で便利です。まず、専用ボトルに水を入れ、本体に装着します。次に、本体のボタンを押して炭酸ガスを注入します。この時、炭酸の強さはボタンを押す時間で調節可能です。短い時間だと弱炭酸、長い時間だと強炭酸となります。炭酸を注入したらボトルを本体から外し、蓋を閉めれば完成です。この炭酸水をそのまま飲むことも、様々なドリンクに活用することも可能です。例えば、果汁やシロップを加えれば自家製の炭酸ジュースが楽しめますし、お酒を加えればハイボールやカクテルを作ることもできます。注意点としては、炭酸ガスを注入する前にシロップなどを入れてしまうと泡立ってしまうので、必ず水だけを先に入れるようにしましょう。

ソーダストリームの後悔しない選び方

使用頻度を見極める

まずは自身の炭酸水の消費量を考慮することが大切です。炭酸水を頻繁に飲む方であれば、ソーダストリームの初期費用が高くても、ランニングコストが安いため、十分に元が取れるでしょう。逆にあまり炭酸水を飲まない方は、初期費用の投資が無駄になる可能性もあります。自分の生活スタイルと炭酸水の消費量をしっかり見極めてから選びましょう。

本体サイズと設置スペース:

ソーダストリーム本体のサイズは機種によって異なります。設置する場所に余裕がある方は大きめの本体でも問題ありませんが、キッチンスペースが限られている方は小型のモデルを選んだ方が良いでしょう。購入前には必ず商品の大きさを確認し、自宅のスペースに合うかどうかを見極めましょう。

デザインと色

一見、些細なことに思えるかもしれませんが、キッチンに常時置いて使用する家電なので、見た目の好みも選ぶ際の大切なポイントです。ソーダストリームにはシンプルなデザインからポップな色まで様々な種類があります。お気に入りのデザインと色を選ぶことで、キッチンがより快適な空間になるでしょう。

ソーダストリームのおすすめ人気モデル8選

ここからはソーダストリームのおすすめ商品をご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのソーダストリームを見つけてみてくださいね!

TERRA(テラ) スターターキット


2022年に登場したソーダストリームの「TERRA(テラ)スターターキット」は、機能性とデザイン性を兼ね備えたモデルです。新技術クイックコネクトを採用し、ガスシリンダーの着脱が簡単で、初心者でも扱いやすい仕様になっています。さらに、炭酸水の強度・おいしさは全商品中でもトップクラスで、市販の強炭酸水よりも濃度が高いという特徴があります。また、炭酸注入方法は手動式で、回数によって強度を調整可能です。専用ボトルとガスシリンダーはワンタッチで装着可能で、空のガスシリンダーは配達員が交換してくれます。その上、コストは500mLあたり18円とリーズナブルです。手軽さと高機能性を求める方に最適な製品です。

DUO(デュオ)スターターキット


2022年発売の「ソーダストリームDUO(デュオ)スターターキット」は、操作性とデザイン性を重視した商品です。フラスコ式のボトル着脱と新技術のクイックコネクトを採用したガスシリンダーにより、2秒での交換と手軽な炭酸水作りが可能です。食洗機対応のガラス製グランドカラフェがセットで付属し、食卓を華やかに彩ります。また、炭酸濃度は1Lあたり3,730mLと市販の強炭酸水より強めで、刺激的な泡立ちは専門家からも好評です。価格は27,500円と高価ですが、500mLあたりのコストは18円とリーズナブル。デザイン性と強い炭酸水を求める方におすすめの製品です。

ART(アート)スターターキット


2022年発売の「ソーダストリームART(アート)スターターキット」は、直観的操作と美しいデザインを両立したモデルです。本体サイドのレバーを押すだけで炭酸注入が可能で、スナップロック式のボトルとシリンダークイックコネクトで、ボトルの装着やガスシリンダーの交換がわずか2秒で完了します。また、スリムでコンパクトなデザインと美しい曲線、光沢が特徴的なレトロな外観はどんなキッチンにもマッチします。さらに、製品保証は最長4年間と、手軽さと安心を提供します。食洗器対応のボトル(DWS)を採用していて、70℃までの温度に耐えるためお手入れも簡単です。使い捨てペットボトルの排出を減らし、地球環境にも配慮した一品で、500mlあたり約20円で炭酸水が作れます。

SPIRIT(スピリット)スターターキット


「ソーダストリーム SPIRIT(スピリット)スターターキット」は、簡単操作で炭酸水を作れる人気モデルです。本体上部のボタンを押すだけで炭酸水が作れ、押す回数により炭酸強度を調整できます。スナップロック式のボトル装着は手間なく完了し、手軽さが魅力です。スリムなデザインで、赤・黒・白の3色展開があり、どんなインテリアにも馴染みます。普段の水をわずか数秒で新鮮な炭酸水に変え、ペットボトルのゴミ捨てを気にせずに炭酸水が楽しめます。また、余分なガスを抜く際の音で炭酸の強弱が分かります。スタイリッシュなヒューズボトルを新たに採用し、ドライアイスができにくいメタル式炭酸注入ノズルも搭載しています。

SOURCE Power(ソースパワー)スターターキット

SOURCE Power(ソースパワー)スターターキット

「SOURCE Power(ソースパワー)スターターキット」は手動操作の面倒さを排除した全自動最上位モデルです。3つのボタン選択だけで微炭酸、中炭酸、強炭酸の3種類の炭酸水を作ることが可能です。スナップロック式のボトル装着はワンタッチで完了し、年配の方や子供でも簡単に使えます。ラグジュアリーな雰囲気を演出するメタルサイドデザインは、インテリアにこだわりのある方にもおすすめ。キットには、約60Lの炭酸水を作れるガスシリンダーと1Lのヒューズボトルが付属しています。自動ガス抜き機能は音が発生しないため、操作性が高くなっています。さらに、ドライアイスができにくいメタル式炭酸注入ノズルも特徴の1つです。

GENESIS Deluxe v2(ジェネシスデラックス v2)スターターキット

GENESIS Deluxe v2(ジェネシスデラックス v2)スターターキット

「GENESIS Deluxe v2(ジェネシスデラックス v2)スターターキット」はベーシックながら機能充実の炭酸水メーカーです。ネジ込み式のボトル着脱はやや手間がかかるものの、価格面での利点があり、初めての導入にも最適です。ユニークなレッドカラーの採用や、軽量設計(約1000g)でデザイン性と持ち運びやすさを両立しています。旧モデルにない機能も多数あり、たとえばメタル式炭酸注入ノズルによりドライアイスの生成を抑制し、ガス抜き音の静音化も実現しています。ボタンを押す回数で炭酸水の強さを自在に調整できるため、アウトドアでも瞬時に好みの炭酸水を楽しむことが可能です。

Genesis v3(ジェネシス v3)スターターキット

Genesis v3(ジェネシス v3)スターターキット

「Genesis v3(ジェネシス v3)スターターキット」は、手動操作で炭酸強度を自在に調整できる、シンプルながら機能性に優れた炭酸水メーカーです。型落ちモデルのため現行品よりもリーズナブルな価格が魅力で、基本的な機能に違いはなく、低価格で炭酸水を楽しみたい方に最適です。オールブラックのスタイリッシュなデザインと、簡単に自分好みの炭酸強度を調整できる機能が特長で、500ml約120本分の炭酸水を作ることが可能です。ボトルの設置はネジ込み式で、炭酸水の作成は専用ボトルに水を注ぎ、本体にセットするだけ。ただし、強炭酸を作る際やシリンダーの取り付けにはやや手間が必要な点に注意が必要です。

マグナムスマート スターターセット


「マグナムスマート スターターセット」は、初心者でも手軽に使える炭酸水メーカーです。新品のガスシリンダーを使ってわずか3プッシュ程度で強炭酸水を瞬時に作り出すことができます。炭酸の刺激と風味をいつでも新鮮な状態で楽しむことができます。また、使い切ったガスシリンダーは新しいものと交換時に引き取ってもらえるので、廃棄に頭を悩ますことはありません。ペットボトルの炭酸水購入とそのゴミ処理に手間を感じている方には、この製品を試してみていただきたいと思います。

ソーダストリームの口コミと評判

ソーダストリームの良い口コミと評判

使い始めて2ヶ月が経ちました実感したのが圧倒的にペットボトルを捨てる量が減ったことですペットボトルの分別もする必要もなくなり助かってますね
ハイボールやレモネードを作る時に使用してますがかなり強炭酸にできるのでもうペットボトルを箱買いする必要もなくなりました。

今までペットボトルの炭酸水を購入していたため、ペットボトルがたくさん溜まっていました。ソーダストリームを買ってからはそれがなくなり、飲みたい時に自分の好みの炭酸水を作れるので、最高!弱炭酸も強炭酸も自由にできて、量も飲みたい分だけ作れる◎買ってから毎日使っています◎

コツをつかむと、強炭酸作ることできます。電源いらないのがいいです。
炭酸ガスボンベ(?)もう少し安いといいなぁ…とはいえ使い方さえうまくなればコスパいいと思います。

 
ソーダストリームは手軽に自宅で炭酸水を作れるという機能性とコストパフォーマンスの高さから高い評価を得ています。ユーザーからは「炭酸強度を自分の好みに調整できるのが良い」という声や、「市販の炭酸水を買うより経済的でエコフレンドリー」という意見が多く寄せられています。また、本体のデザイン性や、色々なフレーバーを試せる楽しさも評価されており、飲み物のバリエーションが増えて楽しいという声もあります。繰り返し利用できる専用ボトルの存在も、ゴミが減り環境に優しいと好評です。これらの口コミからもソーダストリームの多機能性とユーザーフレンドリーな設計が好評ということが伺えます。

ソーダストリームの悪い口コミと評判

使いやすいけど、安定感がないです。慣れれば良いですけど。ただ、ガスが弱いせいなのか、回数をかなりおさないと強炭酸にはならないです!

炭酸ガスの注入が手動によるもので、好きな炭酸濃度になるまで、何度かプッシュしなくてはならず、ボタン一つで好きな濃度にできる機能付きの、新しい商品があるなら、それにすればよかったと思っています。

よく見たら書いてあったけど、ワンタッチではなくボトルを回して設置させるのが面倒。
500mlのボトルもついてきたけど、何故か1000mlと同じくらいの回数プッシュしないと強炭酸にならないので、1000mlボトルしか使ってないです。

 
一方で、ソーダストリームに対する否定的な口コミや評判も一部存在します。その中の一つが、初期投資のコストです。本体の購入に1万円から3万円程度が必要であるため、一時的な出費が大きいと感じるユーザーもいます。また、定期的にガスシリンダーの交換が必要であること、交換のために専門店に足を運ぶ必要がある点も不便と感じる声があります。設置スペースの問題も一部のユーザーから指摘されており、キッチンの限られたスペースに加えて置く場所を確保するのが難しいという意見も見受けられます。このようなユーザーの声から、ソーダストリームを選ぶ際には自身のライフスタイルやスペース、頻度などを考慮した上での選択が重要であることが理解できます。

ソーダストリームはコスパ良い?悪い?

ソーダストリームのコスパは、主に使用頻度と初期投資により大きく変わります。初期投資としては1万~3万円程度が必要となりますが、これが高いか低いかはあくまで相対的です。毎日炭酸水を購入している人にとっては、この初期投資は比較的すぐに回収できます。市販の炭酸水が500mlで約100円のところ、ソーダストリームなら同量が約18円で作れますから、使えば使うほど経済的です。また、ペットボトルごと購入することを考えれば、ゴミの削減やエコにも貢献できます。一方、あまり炭酸水を飲まない人にとっては初期投資が大きく、使わない間も場所をとるためコスパは良くないかもしれません。ソーダストリームのコスパを判断するには、自分の炭酸水に対する消費頻度や環境への配慮度を考える必要があります。

ソーダストリームのガスシリンダーの交換方法


ソーダストリームのガスシリンダーの交換方法はまず、ソーダストリームの電源を切り、ボトルを取り外します。
次に、本体の後ろ側からガスシリンダーを取り外します。これは通常、簡単に回して取り外すことができます。
新しいガスシリンダーを取り付けます。これは本体の後ろから差し込み、しっかりと固定します。
ガスシリンダーがしっかりと本体に固定されたことを確認したら、操作は終了です。
なお、使い切ったガスシリンダーは、ソーダストリームの公式オンラインショップまたは取り扱い店舗で交換することができます。自宅でガスシリンダーを交換する際は、取扱説明書の指示に従うことを強くお勧めします。また、安全のためには、ガスシリンダーを取り扱う際には火気を完全に避け、直射日光の当たらない場所で保存するようにしてください。

あわせて購入したいソーダストリームのボトル


「ソーダストリーム Fuse(ヒューズ)ボトル500mL」は、スタイリッシュなシルエットと曲線美が際立つしずく型デザインのボトルです。炭酸水の保存に最適で、また、異なるフレーバーの炭酸飲料作りやホームパーティーでの使用、さらには外出時の持ち運びにも便利です。ボトルの購入により、炭酸水ライフがさらに楽しくなります。対応する炭酸水メーカーモデルは、JET(ジェット)、GENESIS(ジェネシス)、GENESIS DELUXE(ジェネシス デラックス)、SOURCE(ソース)、SOURCE DELUXE(ソース デラックス)、SOURCE POWER(ソース パワー)、SOURCE V3(ソース V3)、SPIRIT(スピリット)となっており、これらの製品と組み合わせて使用できます。

実際にソーダストリームを購入してみた感想

ソーダストリームを購入して実際に使ってみた感想は、非常に満足しています。毎日手軽に炭酸水が作れて、家に大量に炭酸水をストックしておく必要がなくなりました。スペースの有効活用ができて、とても便利です。また、炭酸の強さを自分好みに調節できるのも魅力的。市販の炭酸水とは一味違った味わい深さがあります。

初期費用は少々高いですが、ランニングコストを考慮すると長期的には非常に経済的だと感じました。また、ペットボトルのゴミが出ないため、環境にも優しいという点も評価しています。
一方で、ガスシリンダーの交換が必要なことは少し手間ですが、その頻度は自分の利用頻度によるので、それほど負担には感じません。自宅で好きな時に炭酸飲料が作れる楽しさは、その手間を十分に補っています。
総じて、ソーダストリームの購入は良い決定だったと感じています。これからもたくさん活用していきたいと思います。

ソーダストリームで暮らしをもっと快適に

ソーダストリームは、コスパ、便利さ、環境への配慮など、様々なメリットを提供してくれる優れた家電です。自宅で自由に炭酸水が作れ、お気に入りの味を楽しむことができます。初期投資はありますが、継続的に使用することでその価値は高まります。また、ペットボトルのゴミが出ない環境への優しさは特筆すべき点です。デメリットとしては、ガスシリンダーの交換や本体の設置スペースなど、一部の手間が存在しますが、それらはその利便性と楽しさに十分に補えるレベルです。自宅で手軽に炭酸水が楽しめるライフスタイルを始めてみませんか?

この記事の商品一覧

TERRA(テラ)スターターキット
TERRA(テラ)スターターキット
DUO(デュオ)スターターキット
DUO(デュオ)スターターキット
ART (アート) スターターキット
ART (アート) スターターキット
SPIRIT(スピリット)スターターキット
SPIRIT(スピリット)スターターキット
SOURCE Power(ソースパワー)スターターキット
SOURCE Power(ソースパワー)スターターキット
GENESIS Deluxe v2(ジェネシスデラックス v2)スターターキット
GENESIS Deluxe v2(ジェネシスデラックス v2)スターターキット
Genesis v3(ジェネシス v3)スターターキット
Genesis v3(ジェネシス v3)スターターキット
マグナムスマート スターターセット
マグナムスマート スターターセット
ソーダストリーム ガスシリンダー
ソーダストリーム ガスシリンダー
ソーダストリーム Fuse(ヒューズ)ボトル500ml
ソーダストリーム Fuse(ヒューズ)ボトル500ml
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【100均・ダイソー・セリア】スマホ冷却グッズ・スマホクーラーのおすすめ人気ランキング10選!
何かと便利なスマホですが、ゲームや動画など負荷のかかる使い方をすると本体が熱くなり、本体の動作がおかしくなることがあります。このような熱暴走を抑えるためにもスマホ冷却グッズは一つ用意しておくと安心です...
PC・スマホ・通信
しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング