2023年11月16日更新

【アイリスオーヤマ・ニトリ・ブルーノ】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング10選!口コミや選び方なども紹介

電動ちりとりは、チリゴミを集めるのにおすすめのアイテムです。電動ちりとりは、通常のちりとりのように手で拾い集める手間がかからないからです。とはいっても数多くある電動ちりとりから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある電動ちりとりを紹介します。ぜひ、お気に入りの電動ちりとりを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

電動ちりとりの魅力とは?


電動ちりとりの魅力は、手軽にチリゴミを集めることができる点です。電動で吸引してくれるので、集める手間が減るでしょう。掃除が苦手な方や時間がない方におすすめです。また、吸引力に優れ、手動のちりとりよりも細かいゴミやペットの毛までしっかりと吸い取ることができます。さらに、電動ちりとりはコンパクトサイズが多く、省スペースで使える点からも選んで損はないでしょう。機能性に優れているタイプもあり、より使い勝手が広がります。

電動ちりとりの口コミ

電動ちりとりを実際に使っている方の口コミを見ると「手軽にゴミを集めることができる」といった声があります。通常のちりとりを使うと、ほうきで履いた後に、どうしても細かなホコリが残ってしまうことも多いでしょう。吸引力に優れた電動ちりとりであれば、サッとほうきで履いて、ホコリやゴミをまとめることができて便利です。最近では静音タイプもあるので、音が気になる方にも適しています。細かいゴミをしっかりと取り除くことができるのが、魅力と考えている方が多いようです。

電動ちりとりの選び方

サイズで選ぶ


電動ちりとりの選び方1つめは、サイズで選ぶことです。家事動線の邪魔にならないサイズ感であれば、使い勝手がよいでしょう。また、安定感があって倒れないことも大事なポイントです。軽くて持ち運びしやすいことを重視するよりは、ワイパーやほうきが触れても動きづらい重めのものを選びましょう。さらに、インテリア映えするタイプであれば、違和感なく、どんな場所に置いてもおしゃれに演出できます。設置しても邪魔にならないコンパクトサイズで、ベージュやオフホワイトなど目ちにくいカラーのものであれば、馴染みやすいです。

紙パックの有無で選ぶ


電動ちりとりの選び方2つめは、紙パックの有無で選ぶことです。たとえば、紙パック不要タイプであれば、ダストボックスやフィルターを丸洗いできるものが多く、こまめに洗うことでいつでも清潔に保てるでしょう。また、ダストボックスとフィルターのどちらも洗浄可能であれば、ゴミを取り去るだけでなく、嫌なニオイを抑えることもできます。ただし、洗うのが面倒と考える方には不向きでしょう。紙パックタイプは、手を汚さずにスピーディにゴミを捨てることができるのが魅力ポイントです。

機能性で選ぶ


電動ちりとりの選び方3つめは、機能性で選ぶことです。電動ちりとりの中には、マニュアル・オート・切替可能な3タイプがあります。手動でスイッチを入れると吸い込むマニュアルタイプ、吸い込み口のセンサーで感知して動くオートタイプ、マニュアルタイプとオートタイプが切り替えられる切り替え可能タイプです。できるだけ節電したいのであれば、マニュアルタイプがよいでしょう。手間がかからないタイプで選ぶのであれば、オートタイプがおすすめです。

電動ちりとりのおすすめブランド・メーカーは?

アイリスオーヤマの電動ちりとり


アイリスオーヤマの電動ちりとりは、現在のところ、ありません。生活用品・家電メーカーとして知名度が高いアイリスオーヤマですが、コードレススクリーナーのスタンドでホコリを吸引できるモデルがあります。掃除機を一緒に検討している方にとっては、嬉しいアイテムといえるでしょう。アイアスオーヤマ商品は価格が安く、機能性にも優れている製品が多いので、ぜひ、チェックしてみてください。シンプルなデザインでもあり、どんなシーンでも違和感がありません。

ニトリの電動ちりとり

ニトリの電動ちりとりは、現在のところ、販売されていません。シンプルなデザインかつリーズナブルな値段設定のアイテムを多く揃えているのが特徴のお店なので、今後の企画・販売を期待したいところです。価格が安いからといって質が悪いわけではなく、しっかりとした作りで、長く愛用できます。また、ホワイトカラーを基調にしたアイテムが多いので、どんな部屋シーンでも違和感がなく、使い続けることができるでしょう。身近なお店なので、こまめに立ち寄ってチェックしてみてください。

ブルーノの電動ちりとり


ブルーノの電動ちりとりは、おしゃれなデザインなのにパワフル吸引で人気があります。スイッチは片側だけ押しても作動するので、ハンディモップの手動吸引も可能です。シンプルなデザインで飽きが来ず、どんな部屋空間にもマッチするため、場所を選びません。気になる価格も10,000円台で買えるのが魅力ポイントといえるでしょう。一見すると電動ちりとりとは思えないインテリア映えするデザインで、贈り物としても重宝します。

電動ちりとりのおすすめ人気ランキング10選

ここからは電動ちりとりのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの電動ちりとりを見つけてみてくださいね!

第10位:エコジー 自動ゴミ収集


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第10位は、エコジー 自動ゴミ収集です。自動ゴミ収集機能により、ゴミ捨ての手間を省きます。また、約7.5cmの薄型設計になっており、手の届きにくい場所も掃除が可能です。吸引とともに水拭きもできるので、床掃除にぴったりのアイテムになります。小回りの利く大きさなので、スピーディかつ優位に動いて、しっかりとゴミを吸引できる仕組みです。床のホコリや髪の毛、ペットの毛が気になる方は、ぜひ、チェックしてみてください。

第9位:サンコー クリーナーボックス SESVCBIN


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第9位は、サンコー クリーナーボックス SESVCBINです。自動的にゴミ吸引する掃除機みたいなゴミ箱になっています。「掃除機は出すのが面倒くさい」「あっという間にゴミだらけ埃だらけになる部屋を手軽に掃除したい」そういった声に応えたアイテムです。センサーが感知するとゴミを吸引し、ゴミ箱にゴミが入る仕組みになっています。できるだけ掃除をラクにしたい方は、ぜひ、サンコー クリーナーボックス SESVCBINをチェックしてみてください。

第8位:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第8位は、アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5です。静電モップクリーンシステムにより、帯電したモップでホコリを吸着し、取れたホコリはスタンドで吸引します。ベッドの下もラクに掃除ができ、掃除中のちょい置きにも最適です。掃除とゴミ収集がセットでできる点でも選んで正解でしょう。20,000円以内で購入できるリーズナブルな家電料金も、ランキングや口コミで人気の理由です。

第7位:EYEVAC タッチレスステーショナリー掃除機 EVPRO-PW


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第7位は、EYEVAC タッチレスステーショナリー掃除機 EVPRO-PWです。1400Wの掃除機で、ほこり・髪の毛・ゴミを100%除去します。赤外線センサーが掃引動作を検出し、EyeVacを自動的にアクティブにするので、掃除が簡単です。2つの高効率フィルターを備えたEyeVacは、空気からほこり、汚れ、破片を取り除き、きれいな空気を環境に戻します。そのため、部屋が汚れる心配もありません。

第6位:AutoDust 自動ちりとりスイープインレット


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第6位は、AutoDust 自動ちりとりスイープインレットです。薄型フィッティングが内蔵されており、2インチのフレックスパイプを使用する際に自動ダストパンを簡単に切り取り出すことができます。ムダのないフォルムはおしゃれなデザインなので、一見すると電動ちりとりのイメージがありません。置いておくだけで違和感がなく、インテリア映えします。また、ホワイトとブラックカラーのツートンカラー仕様なので、どんな場所にもフィットする優れものです。

第5位:Mitea Lab 卓上クリーナー


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第5位は、Mitea Lab 卓上クリーナーです。ワンタッチでオンオフができるので、子供でも手軽に使えます。高い吸引力と上向き排気によって、デスク周りを快適にしてくれるアイテムです。また、USB Type-Cで、ラクに充電ができます。小さいゴミもしっかりとキャッチできる吸引力になっており、消しゴムのカスなどもスッキリ吸い込んでくれるのも魅力ポイントといえるでしょう。

第4位:e angle ステーションクリーナー


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第4位は、e angle ステーションクリーナーです。モップで集めたゴミやホコリを簡単に吸引する新しいスタイルのクリーナーになります。コンパクトサイズで、どんな部屋にもマッチしやすいです。また、おしゃれなツートンカラーで、インテリア映えします。おしゃれで一見すると電動ちりとりには見えません。電動ちりとりが欲しいけれども、外観を気にするという方にぴったりマッチします。

第3位:シービージャパン mlte 電動ちりとり


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第3位は、シービージャパン mlte 電動ちりとりです。集めたゴミをサッと吸引してくれる、画期的なアイテムになります。モップなどに付いたホコリやチリもキレイに吸引してくれるので、幅広く使えて便利です。ハウスダストのホコリや髪の毛・ペットの毛・食べこぼしなどの処理に困っている方は、ぜひ、シービージャパン mlte 電動ちりとりをチェックしてみてください。ホワイトカラーで清潔感があり、インテリア映えします。

第2位:ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第2位は、ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093です。ホコリ・髪の毛・食べこぼし・ペットの抜け毛など、気になったときにサッと取り除くことができるのが魅力ポイントになります。また、コンパクトサイズで持ち運びがしやすく、いろいろな場所で使いたい方にぴったりでしょう。気になる価格も10,000円以内とリーズナブルで、初めての方でも購入しやすいです。

第1位:CCP 電気ちりとり ZN-DP24


電動ちりとりのおすすめ人気ランキング第1位は、CCP 電気ちりとり ZN-DP24です。集めたゴミを残さず吸引します。何よりも嬉しいのがコンパクトサイズなので、置き場所に困らない点です。ちょっとした隙間にチョコンと置くことができるので、購入して損はありません。ワンちゃんやネコちゃんなど、ペットの毛が気になる家庭にもおすすめです。コード式で強力な吸引力により、しっかりとゴミを吸収します。5,000円以内で買えるリーズナブルな値段も人気の理由でしょう。

電動ちりとりの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電動ちりとりのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

電動ちりとりで暮らしをもっと快適に

いかがですか。電動ちりとりは、手軽にゴミやホコリを取り除くことができて魅力的です。電動ちりとりがあると、ホウキ・フロアワイパーで集めたゴミをスピーディに吸い取ることができます。快適にゴミをまとめたい方は、ぜひ、お気に入りの電動ちりとりを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5
ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093
ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093
エコジー 自動ゴミ収集
エコジー 自動ゴミ収集
サンコー クリーナーボックス SESVCBIN
サンコー クリーナーボックス SESVCBIN
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5
EYEVAC タッチレスステーショナリー掃除機 EVPRO-PW
EYEVAC タッチレスステーショナリー掃除機 EVPRO-PW
AutoDust 自動ちりとりスイープインレット
AutoDust 自動ちりとりスイープインレット
Mitea Lab 卓上クリーナー
Mitea Lab 卓上クリーナー
e angle ステーションクリーナー
e angle ステーションクリーナー
シービージャパン mlte 電動ちりとり
シービージャパン mlte 電動ちりとり
ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093
ブルーノ 電動ちりとり フローリングクリーナー BOE093
CCP 電気ちりとり ZN-DP24
CCP 電気ちりとり ZN-DP24
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

マウスパッドのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものや疲れないもの・ゲーミング用なども紹介
マウスパッドは、快適なPC操作に欠かせないアイテムです。しかし、素材やサイズ、機能など、選択肢が多岐にわたるため、自分に合ったものを見つけるのは意外と難しいものです。ビジネスユースからゲーミングまで、...
PC・スマホ・通信
100均・ダイソーに売ってる?ポケットティッシュケースのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものなど紹介
ポケットティッシュは日常生活に欠かせないアイテムですが、そのケースにこだわることで、より便利でおしゃれな携帯が可能になります。ダイソーなどの100均から高級ブランドまで、さまざまなポケットティッシュケ...
生活雑貨・日用品
旅行カバンのおすすめ人気ランキング10選!1泊から長期旅行までおしゃれなものを紹介
旅行の楽しみを最大限に引き出すには、適切な旅行カバンの選択が欠かせません。機能性、デザイン、サイズ、素材など、考慮すべき要素は多岐にわたります。ボストンバッグ、トートバッグ、リュック、キャリーバッグな...
生活雑貨・日用品
100均・ダイソーにある?USBハブのおすすめ人気ランキング10選!Type-Cに対応したものなど
ノートパソコンの普及に伴い、USB Type-Cポートの搭載が増える一方で、従来のUSB Type-Aポートが減少しています。そのため、複数のUSBデバイスを接続するためのUSBハブの需要が高まってい...
PC・スマホ・通信
マネークリップのおすすめ人気ランキング10選!ヴィトン・マルジェラ・カルティエなどのハイブランドも紹介
マネークリップは、お札をコンパクトに収納し、スマートな支払いを可能にする便利なアイテムです。近年、そのスタイリッシュさと機能性から、ビジネスマンを中心に人気が高まっています。従来の財布に比べて薄くて軽...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング