ニトリの持ち帰ってすぐに復元する圧縮マットレスが口コミで高評価!おすすめのマットレスも紹介

大きなマットレスを通販で気軽に購入したいなら、ニトリの圧縮マットレスがおすすめです。なぜなら、ニトリの圧縮マットレスは分厚いポケットコイルマットレスもコンパクトに持ち運びしやすく配送されるからです。しかし、圧縮マットレス選びは数が豊富で選ぶのが大変ですね。そこで今回は、楽天で人気のあるニトリの圧縮マットレスを紹介します。ぜひ、お気に入りのニトリの圧縮マットレスを見つけてみてくださいね。

そもそも圧縮マットレスとは?

圧縮マットレスとは、マットレスをロール状に巻いて圧縮させることで小さく梱包できるマットレスです。そのため、持ち運びがしやすく配送業者も依頼側も容易に運べて便利でしょう。通販だけでなく店頭での販売でも、簡単に持ち帰れるのが魅力的で運びやすいというのは選ぶポイントで最大の要素を発揮します。そのまま運ぶと重労働なマットレスも、中に入った空気を抜くことでコンパクトになって便利です。丸めて手軽に運びたいのであれば、圧縮マットレスを選びましょう。

ニトリの圧縮マットレスの特徴とは?

圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)
圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅97×奥行195×高さ20cm

持ち帰り・持ち運びに便利

ニトリの圧縮マットレスは、ロール状にして圧縮にかけることで手軽に運べて便利です。ロールマットの形状がすっぽり入る専用箱に入れて販売されているため、女性でも手軽に持ち運べるとランキングや口コミで人気があります。今までコイルなしのマットレスであれば圧縮ロールマットレスは存在していましたが、コイルありのマットレスを圧縮していて健康志向の人におすすめです。また、圧縮梱包したことで輸送できる量が増えて輸送回数が減ったことで、経費削減・コスパ力にも優れています。

ポケットコイルで体を支える反発力で寝心地も良い


ニトリの圧縮マットレスは、圧縮されていながらもポケットコイルと呼ばれるスプリングがたくさん入っていることも特徴の一つです。
ポケットコイルとは、ひとつひとつのスプリングが袋に包まれ、独立した状態で敷き詰められたマットレスのことで、これがあることで点で体を支え、理想的な寝姿勢を保つことができます。体重がかかる部分のみ沈む構造で、身体に負担をかけずに負荷を吸収します。
 
その結果、包み込まれるような柔らかな寝心地を感じることができます。ちなみに、1万円を切る価格帯でポケットコイルが入っており、なおかつ持ち運びしやすいマットレスはなかなかないでしょう。

底つき感のない厚み20cm


圧縮されているから、厚みも薄いのではと思っている方も多いとは思いますが、マットレスの厚さは20cmという重厚感。20cmという厚さは寝心地・耐久性・使いやすさのバランスを考えた厚みらしく、薄すぎると底つき感があり、へたるのも早くなってしまうんだとか。逆に厚すぎると天日干しをする際や模様替え・引っ越しの際に不便になり、20cmがベストな厚さらしいです。

ニトリの圧縮マットレスは復元するのにどれくらいかかるか?

ニトリの圧縮マットレスは、圧縮袋から出して約1にちで完全に復元します。圧縮袋から出したと同時に復元が始まり、数分である程度の大きさになりますが、完全に復元するまでは使わないほうが良いそうです。また使い始めた後も、定期的に特定の場所のみがへたっていかないように、上下を定期的に回転させて使用すると長く使用できるそうです。

ニトリの圧縮マットレスの口コミ・評判は?

ニトリの圧縮マットレスの口コミや評判はどうでしょうか?ネットで調査してみると、ポジティブな口コミが多かったです。

意外と直ぐに膨らみました。ダンボールによく詰めたなと思うほど抜きにくかったです。硬くなく柔らかくもなく。この値段で十分です。圧縮されて届きますが、袋を開けると普通のマットレスになります。厚みも20センチで十分でした。

この価格でポケットコイルマットレスが買えるということで試しに買ってみました。購入前は薄いマットレスで床に寝ていたので3ヶ月くらいしたら体が痛くなってきて今回の購入に踏み切りましたが寝心地が良くて快適です。硬さも柔らかすぎることなく硬くもなくて丁度いいです。私の体重70キロに適しているのだと思います。購入前に見た他の方のレビューに匂いが気になるという声がありましたが私は特に気になりませんでした。

圧縮袋を開けるとみるみるうちに大きくなるので、慌てました。結構重みがありますので、家の中を一人で運んだり開封するのは大変だと思うので、女性は二人以上での準備をおすすめします。
今まで薄っぺらいマットレスを使用していて、腰が痛くなったりしたんですが、こちらに変えてからそのようなことはありません。
(同時に敷布団も変えたのでマットレスのおかけかどうかは不明ですが)
しっかりとしたコイルですが、縁の部分に体重を乗せると転げ落ちそうになるので、寝返りが激しい人は注意した方がいいかもしれません。素材がサラサラとした滑りやすい(?)生地なので、更に上に敷布団を乗せる場合は布団の素材によっては寝ているうちにかなりズレますので、間に滑り止めを挟むことをおすすめします。全体的には寝ているときになにも問題なく睡眠できていますし、腰痛の悪化などもないので満足です。

 
ニトリの圧縮マットレスは、圧縮されて届く&持ち帰るので、開封される前は本当に膨らむのか?寝心地は良いのか?と不安になる方も多い思いますが、口コミを見た感じだと驚くくらいにしっかりしていると高評価でした。

ニトリの圧縮マットレスのおすすめ人気ランキング10選

ここからはニトリの圧縮マットレスのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。特徴なども参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリの圧縮マットレスを見つけてみてくださいね!

第10位:【ニトリ】 クイーンマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)

クイーンマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)
クイーンマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅170×奥行197×高さ27cm
・重量:約54kg

クイーンサイズの大きなニトリの圧縮マットレスです。ポケットコイルが上下で950個入っており、硬めで体が沈み過ぎることがありません。トッパーは取り外し可能で、家庭の洗濯機で洗えていつでも清潔に保つことができます。また、防臭・防ダニ・抗菌加工で快適な睡眠を目指せる点でも魅力的でしょう。大きなサイズで玄関先で入らないという悩みもなく、圧縮・ローリングされたコンパクトパッケージで持ち運びしやすいです。ポケットコイルが体のオウトツを点で支えるため、フィット感が違います。

第9位:【ニトリ】 ダブルマット(フルム)

セミダブルマットレス(Nスリープ プレミアムP2-CR)
セミダブルマットレス(Nスリープ プレミアムP2-CR)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅120×奥行197×高さ30cm

体を点で支えるポケットコイル採用のニトリの圧縮マットレスです。円筒形の袋入り構造で、適度な硬さが腰やお尻の沈み込みを防ぎます。コイルの数は1,340個で上段・下段に並んでいて、耐久性が強くて長持ちするのが魅力的でしょう。体のラインにゆっくりフィットして朝起きてだるさを感じません。また、伸縮性の高いニット生地で、防臭・防ダニ・抗菌効果が望めます。いつも清潔で心地よく深い眠りを誘うスタイルが人気です。

第7位:【ニトリ】 セミダブルマットレス(ZERO LIGHT2 VB)

セミダブルマットレス(ZERO LIGHT2 VB)
セミダブルマットレス(ZERO LIGHT2 VB)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅120×奥行197×高さ13cm

ポケットコイルが体にしっかりとフィットして、快適な寝心地を保証してくれるニトリの圧縮マットレスです。薄型でチェストベッドなど高さのあるフレームにも対応しています。ポケットコイルは体を点で支えるため、しっかりとフィットして昼間の疲れも解消して翌朝にはすっきり目覚めるでしょう。ロール状に圧縮したパッケージで梱包されており、持ち運びがしやすい点でも女性に人気があります。セミダブルサイズでゆったりと寝られるのも特徴的です。

第6位:【ニトリ】 シングル薄型マットレス(Nスリープ E1 VB)

シングル薄型マットレス(Nスリープ E1 VB)
シングル薄型マットレス(Nスリープ E1 VB)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅97×奥行197×高さ13cm

電動ベッドにも対応しているNスリープシリーズ・ニトリの圧縮マットレスです。ポケットコイルが体のラインにフィットし、体のオウトツを点で支えて寝姿勢を良くします。また、薄型ポケットコイルマットレスで、電動ベッドの動きにもしっかりと対応して便利です。ロール状に梱包した圧縮パッケージで、省スペースで玄関先を邪魔しません。表面生地は伸縮性の高いニット生地でファスナーが付いているため、外せて洗えるので衛生的です。

第5位:【ニトリ】 シングルマットレス(ZERO VB)

シングルマットレス(ZERO VB)
シングルマットレス(ZERO VB)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅97×奥行197×高さ15.5cm
・重量:約16.5kg

ポケットコイルが体のオウトツを点で支えることで、寝心地が良くて朝快適に目覚めることができるニトリの圧縮マットレスです。ロール状に梱包されていて、専用の細長い箱に入っていることで狭い玄関にも置きやすくて便利でしょう。袋を剥がすと元の厚みに戻りますが、すぐには戻れずに2・3日かかる場合があります。ソフトウレタン素材で触り心地がよく、深い眠りに誘ってくれるでしょう。ホワイトカラーは清潔感があって、どんな寝室にもマッチします。

第4位:【ニトリ】 セミダブル マットレス(アビーCR)

セミダブル マットレス(アビーCR)
セミダブル マットレス(アビーCR)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅120×奥行196×高さ18cm

広さのあるサポートエリア・2種類のコイル(ポケットコイルとボンネルコイル)・18センチの厚みがあるニトリの圧縮マットレスです。2種類のコイルを採用していることでゆっくりと眠りやすく、広めのエリアで寝返りも打ちやすくなります。体圧を分散させるポケットコイルと腰の負担を少なくするボンネルコイルの利点を上手く組み合わせているところが魅力的でしょう。真空圧縮されて届けられるため、階段などでも持ち運びしやすいのが特徴です。

第3位:【ニトリ】 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm ダブル)

圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm ダブル)
圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm ダブル)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅140×奥行195×高さ20cm

点で支えるポケットコイルを採用していることで、寝心地を快適にしてくれるニトリの圧縮マットレスです。ダブルタイプでゆったり寝れて、寝相が悪い人でも転げ落ちる心配がありません。使用しているコイルは693個と多く、総数が多いほど耐久性に優れていておすすめです。底付き感がない20センチの厚みも眠りを快適にしてくれるでしょう。眠る面はホワイト素材で、側面をグレーにしたことでおしゃれで落ち着いた印象に仕上げています。

第2位:【ニトリ】 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm セミダブル)

圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm セミダブル)
圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm セミダブル)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅120×奥行195×高さ20cm

ポケットコイルと底付き感のない厚み20センチのマットレスで、圧縮されていて持ち運びがしやすいニトリの圧縮マットレスです。セミダブルタイプでゆったりと寝られ、シングルタイプでベッドから落ちる心配がありません。ポケットコイルは点で体を支えるため、寝心地をよくし、朝起きて腰や肩が痛いことも疲れが取れた感じがしない人におすすめです。ふんわり気持ちが良いボリュームキルティングで、より一層寝心地を良くしています。

第1位:【ニトリ】 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)

圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)
圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅97×奥行195×高さ20cm

点で体を支えるポケットコイルと底付き感がなくて程よい寝心地の20cmの厚みがある、ニトリの圧縮マットレスです。ボリューム感のあるキルティング仕様でふんわりとした寝心地を実現でき、上質な眠りを届けてくれます。圧縮された状態で手元に届くため、持ち運びしやすい点が魅力的でしょう。独立したスプリングを袋に入れたポケットコイルは、寝姿勢を正してくれると話題です。薄すぎない暑すぎないマットレスとしておすすめします。

圧縮マットレスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、圧縮マットレスのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ニトリの圧縮マットレスで心地良い眠りを

いかがでしたでしょうか。ニトリの圧縮マットレスはその名の通り、圧縮・ロール状になっていて持ち運びがしやすいです。ニトリの圧縮マットレスがあるだけで、普段の睡眠の質は改善されるでしょう。心地よい眠りを実現するためにもぜひ、お気に入りのニトリの圧縮マットレスを見つけてみてはいかがでしょうか。