2021年08月06日更新

【コールマン・スノーピーク・モンベル】ソロテントのおすすめ人気ランキング10選!軽量で持ち運びしやすく、ワンタッチで設置完了

一人で気ままな旅ができるソロキャンプが人気です。ソロキャンプでもテントはもちろん必要ですが、持っていく場合にはかさばらず軽量なソロテントがおすすめです。しかし、ソロテントなら何でも良いというわけではなくキャンプをどのようなスタイルで行うか、持っていくものは何かなどに合わせてテント選びをしないといけません。今回はおすすめのソロテントをご紹介しますので、是非製品選びの参考にしてみて下さいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ソロテントの魅力とは?


ソロテントとは、名前のとおりソロキャンプに最適な一人で使うためのサイズのテントです。もちろん普通のテントを持っていっても良いですが、一人で行うキャンプですので荷物の運搬やテント設営は自分で行わなくてはなりません。そのため、比較的一人でも設営が簡単で、サイズが小さめになるので持ち運びがしやすくなるソロテントは魅力的でおすすめの製品です。

ソロテントの選び方

サイズで選ぶ

ソロテントは基本的に1人用のテントということには変わりませんが、製品によってテント内の広さは様々です。思った以上にこじんまりとしたスペースのソロテントが多いので、事前に自分がどのようにテントを使いたいかを考えてテントのサイズを選ぶようにしましょう。例えば荷物が多いならその分荷物を置くスペースを考えたり、自分が寝るスペースは十分に確保できるかなどをひとつひとつ確認していくと、自分に最適なソロテントのサイズがおおよそ把握することができます。

重さなどで選ぶ

次にソロテントの重さは必ずチェックしましょう。ソロテントの重さも製品によって様々ですが、キャンプへ行く時にどのようなスタイルで出かけるかも考慮して、持ち運びやすいものを選ぶと良いでしょう。車での移動でしたらほとんど気にしなくても良いですが、バイクや自転車でキャンプへ出かけるとすると、なるべく軽くてコンパクトになる製品が望ましいと言えるでしょう。

設営のしやすさで選ぶ

ソロキャンプは自分ひとりですべてを行わなければいけません。もちろんテントを張るのも自分でやることになるので設営は簡単にできる製品を選ぶと良いでしょう。大体の製品は一人で使用することを想定して、取り扱いがしやすいように設計されているものばかりですが、必ず購入前に設営方法をチェックしてひとりでも設営ができるかを考えてから購入を検討すると良いでしょう。

ソロテントのおすすめブランド・メーカーは?

コールマンのソロテント

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1〜2人用
コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1〜2人用

アウトドア用品を専門に取り扱うコールマンで販売されているテントの中にはソロテントもあります。一人でも設営しやすいように工夫がされていたり、用途に合わせてテントサイズやテントの装備を選びやすくなっているのが特徴のメーカーです。とても高品質で信頼できるメーカーの製品なので、本格的にソロキャンプに行くという方はコールマンの製品をチェックしてみるのがおすすめです。

スノーピークのソロテント

スノーピーク snowpeak キャンプ ソロテント ヘキサイーズ1 SDI-101
スノーピーク snowpeak キャンプ ソロテント ヘキサイーズ1 SDI-101

スノーピークで販売されているソロテントに「ヘキサイーズ1」というものがあります。テントに加えてタープも取り付けられているタイプの機能的なものです。テントの前にタープがあるので前室として使うことができるようになっており、荷物が多めでも散らかりにくくなるのが特徴です。キッチンとしても使えるので機能的なのが魅力的です。折り畳むとコンパクトになりますので、荷物がかさばりにくくなっておすすめの製品です。

モンベルのソロテント

モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム2型 [2人用]
モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム2型 [2人用]

モンベルで販売されている山岳テントがソロキャンプにぴったりということで話題になっています。メーカー独自の極力薄手の生地をテントにすることで軽量で持ち運びがしやすいように工夫がされているのが特徴のひとつです。もともと登山向けの製品なので気候に対応できるスペックが付けられており、設営も簡単などとっつきやすさがあるためソロキャンプが初めての人にもおすすめできる製品になっています。

ソロテントのおすすめ人気ランキング10選

ここからはソロテントのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのソロテントを見つけてみてくださいね!

第10位:Vansupa ソロテント 2人用


ソロテントという名目ですが、2人用でも使えるため内部のフロアは広々としていてソロキャンプでの使用でも全く問題のないサイズです。前室も付いているので靴や荷物の置き場に困ることもありません。UVカット効果も高めのスペックになっていますので、強い日差しのしたでのキャンプでも日焼けの心配がないのが特徴です。設営も簡単に行いやすくなっているので、初めてのソロキャンプで使用するのにもおすすめしやすい製品です。

第9位:FIELDOOR UVカット ソロ 2人用


2人用という大きさなので、ソロテントでも広々とした空間がほしいという方におすすめしたい製品です。とてもしっかりとした作りの頑丈な製品でありながら、紐を引っ張るだけでテントが展開するので、一人でも設営がしやすくなっているのも特徴のひとつです。折り畳むとコンパクトに収納ができるのでバイクなどでの移動の際にもかさばりにくくなるのもおすすめポイントです。耐熱、防水、UVカット性能も強力なのでどのような環境でも使いやすくなっています。

第8位:HAIKUSOUBI ソロテント 2人用


テントの上にフライシートを重ねることで雨風に強くなる構造に仕上げられているソロテントです。フライシート前面は開けることができるので空気の入れ替えもできるようになっていますし、メッシュ用窓もついているので虫の侵入の心配も殆どありません。設営も一人で行えるように簡単になっており、ペグ不要のテントなのでペグが使えないようなコンクリートの上でもテントを張ることができます。様々な場所でテントを張る用途がある方におすすめです。

第7位:GEERTOP ソロテント 1人用


メッシュ窓を取り付けたインナーテントと外側にフライシートを取り付けた二重構造が特徴のソロテントです。フライシートは開閉が自由になっているので状況に合わせて空気の取り入れができるなど使い方を変えることもできるようになっています。一人で就寝するサイズとしてはゆったりとした空間なので、窮屈さを感じることが殆どないのも魅力の一つです。折りたたんで収納袋にペグとロープを一緒に入れても軽量でコンパクトなので、かさばりにくくなります。

第6位:PYKES PEAK SOLO DOME フライシート付き

PYKES PEAK SOLO DOME フライシート付き
PYKES PEAK SOLO DOME フライシート付き

UVカット、耐水効果が抜群に高く、どのような環境でも過ごしやすくなるように様々な箇所に工夫がされている使い勝手の良いソロテントです。テントとフライシートセットの二重構造タイプの製品で、フルクローズ状態にして使うこともできますし、テントを閉じても空気の取り入れがされるように換気窓がついています。テントを折りたたんで収納袋にしまっても軽量でコンパクトになり、持ち運びにも便利な形状です。初めてのソロキャンプの方でも安心して使うことができます。

第5位:TOMOUNT パップテント ポーランド軍幕


パップテントとはもともと軍用で使われていたミリタリー風の簡易テントのことで、最近はソロキャンプ用にパップテントを販売するメーカーも多いです。設営方法によって日除けにしたり、テントとして使うことができたりと、用途に合わせたカスタマイズができるのがこの製品の最大の魅力です。もとは軍用のテントということもあり、強い日差しや雨にも耐えることができる性能の布を使っているのが特徴です。シーズンを問わず使いやすい製品です。

第4位:icamp ソロテント solo2


テントのポールにはアルミ製のものを使用しているので、軽量であるのが特徴のソロテントです。組み立てが簡単に行えるように設計をされているので、ソロキャンプで一人での設営でも問題なく行うことができます。3箇所の入り口がありメッシュ状の窓が使われているので、テント内に効率よく空気を送ることができるので換気もしやすくなっています。電源がある場所でも使いやすい電源窓、ランタンを吊るせるフックなど、細かいところに付けられた便利な機能も魅力的な製品です。

第3位:GEERTOP ソロテント 2人用 4シーズン スカート付き

GEERTOP ソロテント 2人用 4シーズン スカート付き
GEERTOP ソロテント 2人用 4シーズン スカート付き

インナーテントとフライシートを組み合わせた二重構造のソロテントで、雨風に強くなるように設計されているのが特徴の一つでもある製品です。テントの下部には雨や雪を遮断することができるスカート付きになっているので、雨が多い季節でも雪が降る冬場でも季節を問わずに使いやすくなっている製品です。テントを折り畳むととてもコンパクトになるのでツーリングでも、バックパックでの旅行でも問題なく持ち運ぶことができますよ。

第2位:Featherstone ソロテント 2人用


ツーリングなどでキャンプをするようなスタイルでもかさばらないようにと考慮された軽さとコンパクトさを売りにしている、携帯性に優れたソロテントです。しかしバッグから出して広げるとテント内部は広々としており、大人一人が眠っても窮屈感を感じることは殆どありません。テントはメッシュ地の窓を採用しているので換気ができ、フライシートを被せれば雨を防ぐこともできます。組み立ても簡単で、一人でも問題なく設営できるように設計されています。

第1位:バンドック ソロドーム 収納ケース付き


テント本体はメッシュ地の換気性に優れた生地で作られており、その上から雨風を防ぐフライシートをかぶせて使用できる二重構造タイプのソロテントです。フライシートの入口部分を開閉することで、状況に合わせて使用スタイルを変えることができるのもこのテントの特徴のひとつです。内部は広々としており、ランタンフックなどのアクセサリーも付属しているので、快適に使うことができます。様々な用途で使いやすいソロテントなので初めてのキャンプでもおすすめの製品です。

ソロテントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ソロテントのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ソロテントでキャンプをもっと楽しく

いかがでしたか。ソロキャンプは一人で現地へ行き、テントを張る必要があるためバイクや自転車にも乗せやすいコンパクトで軽量タイプのもの、さらに設営が簡単に行えるようになっている製品を選ぶことで時間短縮をしてキャンプを楽しむことができます。状況に合わせた使用スタイルが変えられるものもおすすめです。みなさんもこの記事を参考に、自分に合った最適なソロテントを見つけてみてくださいね。

この記事の商品一覧

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1〜2人用

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1〜2人用

¥18,511 税込

スノーピーク snowpeak キャンプ ソロテント ヘキサイーズ1 SDI-101

スノーピーク snowpeak キャンプ ソロテント ヘキサイーズ1 SDI-101

¥43,780 税込

モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム2型 [2人用]

モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム2型 [2人用]

¥40,890 税込

Vansupa ソロテント 2人用

Vansupa ソロテント 2人用

¥12,080 税込

FIELDOOR UVカット ソロ 2人用

FIELDOOR UVカット ソロ 2人用

¥5,500 税込

HAIKUSOUBI ソロテント 2人用

HAIKUSOUBI ソロテント 2人用

¥14,122 税込

GEERTOP  ソロテント 1人用

GEERTOP ソロテント 1人用

¥11,156 税込

PYKES PEAK SOLO DOME フライシート付き

PYKES PEAK SOLO DOME フライシート付き

¥8,480 税込

TOMOUNT パップテント ポーランド軍幕

TOMOUNT パップテント ポーランド軍幕

¥22,969 税込

icamp ソロテント solo2

icamp ソロテント solo2

¥10,097 税込

GEERTOP ソロテント 2人用 4シーズン スカート付き

GEERTOP ソロテント 2人用 4シーズン スカート付き

¥14,719 税込

Featherstone ソロテント 2人用

Featherstone ソロテント 2人用

¥14,055 税込

バンドック ソロドーム 収納ケース付き

バンドック ソロドーム 収納ケース付き

¥10,890 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ・IKEA】デスクドレッサーのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやコンパクトなものなど
限られたスペースを有効に活用できるデスクドレッサー。ドレッサーとして、デスクとして利用できるため、ワンルームなどに適したアイテムです。そこで今回は、様々な種類の中からデスクドレッサーに注目して、おすす...
インテリア・家具
【100均・ニトリ・無印】洗剤ボトルのおすすめ人気ランキング10選!プッシュ式やおしゃれなものなど
洗剤用のボトルは生活感がでやすく、スタイリッシュなキッチンには置きたくないという方も多いはず。そんな時便利なアイテムが、詰め替え用の洗剤ボトルです。シンプルなデザインのものや機能性に優れたタイプ、陶器...
生活雑貨・日用品
【100均・ニトリ】プラスチックケースのおすすめ人気ランキング10選!小物用から収納用まで
収納に欠かせないプラスチックケースは、各メーカーから多数リリースされ、サイズやタイプのバリエーションが豊富です。実際に、購入するとなると、どのサイズを選べば良いのか迷ってしまうという方も多いはず。そこ...
インテリア・家具
【ダイソー・カインズ】漬物石のおすすめ人気ランキング10選!代用品や処分方法なども紹介
漬物石は、日本の食卓に欠かせないお漬物を手軽に漬けることができるアイテムです。漬物石は、野菜の脱水が早まり、よりスピーディに漬け物を作れるからです。とはいっても数多くある漬物石から選ぶのは大変ですよね...
キッチン用品
【ニトリ・animo・ドンキ】アニマルスツールのおすすめ人気ランキング10選!カバ・ゾウ・犬など
お部屋に1つ置くだけでインテリアのアクセントになるアニマルスツール。アルパカ・羊・恐竜など種類も豊富です。そこで今回は、座れるアニマルスツールのおすすめアイテムをランキング形式でご紹介します。選び方の...
インテリア・家具