【コールマン・ロゴス】アウトドアキャリーのおすすめ人気ランキング10選!軽量でコンパクトなものが人気

キャンプ場へ着き、目的地まで荷物を持って何往復するのは大変ですよね。そこで、大活躍するのがアウトドアキャリーです。アウトドアキャリーがあると、キャリーにたくさんに荷物を入れて一度に運ぶことができます。今回はそんなアウトドアキャリーの選び方とおすすめを見ていきます。ぜひ自分にぴったりのアウトドアキャリーを見つけてくださいね。

アウトドアキャリーとは?


アウトドアキャリーとはキャンプ用品やアウトドアグッズを運ぶためのキャリーです。車輪が大きく、山道や砂浜などの悪路でも走行しやすいのが特徴です。大容量のワゴンスタイルやクーラーボックスなど小さなものを楽に運べるコンパクトスタイルがあります。ほとんどが折りたためるので、収納や持ち運びが簡単です。耐荷重は50 kg~120 kgのものが主流で、荷物の量・重さに合わせて選べます。アウトドアキャリーがあると重たい荷物を持って何往復もしなくて良いので、屋外でのレジャーやキャンプがより快適になります。

アウトドアキャリーの使い方は?

アウトドアキャリーにはレジャー用品をまとめて入れて運びます。キャンプコンロやベッド、食器や調理器具など色々なものを車からキャンプ場まで運ぶのに便利です。また、キャンプ以外でも海水浴や釣りなどのレジャー、引っ越しなどあらゆる場面で使えます。1つ持っておけば大量の荷物や大型の荷物を運ぶのに重宝します。

アウトドアキャリーの選び方

ワゴンスタイルかコンパクトスタイルかで選ぶ

アウトドアキャリーにはワゴンスタイルとコンパクトスタイルがあります。ワゴンスタイルには大きいボックスが付いており、その中に荷物を入れて運べます。大容量で、4~5人用のキャンプ用品やバーベキューグッズなど同時にべます。ワゴンスタイルを選ぶなら、車輪が大きく耐荷重が70kg~120kgあるものが使い勝手が良いです。コンパクトスタイルはワゴンスタイルより小さく少量の荷物を運ぶのに適しています。耐荷重は20kg~50kg程度のものが使い勝手は良いでしょう。 コンパクトスタイルは、フレームのみのものが多いです。アウトドアだけでなく買い物やゴミ出しなど日常的に使いやすいのが魅力です。

収納性で選ぶ

アウトドアキャリーは折りたためて収納性が高いものがおすすめです。折りたためると、部屋の空きスペースや倉庫などにしまいやすく、車にも積みやすいです。特にキャンプやアウトドアレジャーなどでは荷物が多くなりがちなので、アウトドアキャリーは邪魔にならないものが良いでしょう。ほとんどの商品説明欄には収納サイズも記載されていますので、よくチェックし家に収納可能かどうか車に搭載可能かどうか事前に確認しましょう。そうすることで、ご家庭にぴったりなアウトドアキャリーを見つけることができます。

タイヤや持ち手の形状をチェック

アウトドアキャリーを選ぶ際、タイヤが大きいものがおすすめです。大きいタイヤだと凸凹道や山道などでも引っかからずにスムーズに進めます。さらに4輪スタイルであれば、一層楽に運べます。また四輪スタイルであれば停止している際も、倒れにくく安定感が良いので、荷物の積み下ろしが楽にできます。アウトドアキャリーの持ち手は T 字型とリング型があります。 T 字型は指を持ち手に引っ掛けて運ぶスタイルで、リング型は持ち手を掴んで運ぶスタイルです。どちらが操作しやすいかは好みですので、気に入ったものを選びましょう。

アウトドアキャリーのおすすめブランド・メーカーは?

コールマンのアウトドアキャリー

コールマン アウトドアワゴン
コールマン アウトドアワゴン

アウトドア用品のトップブランドコールマンからもワゴンスタイルのアウトドアキャリーが販売されています。コールマンのアウトドアキャリーは、耐久性が高くオプション品が充実していることが特徴です。ボックスの生地も通常のものからメッシュスタイルまで選べるのが魅力です。山などは通常の生地が便利ですが、水辺でのレジャーが多い人はメッシュスタイルがおすすめです。ワゴンに乗せられるテーブルやレインカバーなどもありますので、必要に応じて購入できます。

ロゴスのアウトドアキャリー


ロゴスはアウトドア用品のトップブランドです。ロゴスからはワゴンスタイルのアウトドアキャリーが販売されています。ロゴスのロゴが入ったスタンダードなものからスヌーピーなどキャラクターの絵柄が書かれたスタイルもあります。ユニークなデザインが多く、個性的なアウトドアキャリーが欲しい人にもおすすめです。デザインだけでなく、走行のしやすさや耐久性にも定評があります。

アウトドアキャリーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはアウトドアキャリーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのアウトドアキャリーを見つけてみてくださいね!

第10位:サンパーシー キャリーカート


ワゴンスタイルのアウトドアキャリーです。サイズは93×53 ×122cm・耐荷重80 kg とワゴンスタイルの中ではコンパクトな作りです。このためアウトドアだけではなくガーデニングやゴミ出し、大型荷物の移動など日常的にも使いやすいです。折りたたみもできるので、収納も楽です。タイヤが4輪なので、荷物の積み下ろし時や停止中でも倒れにくいです。また、前輪は360°回転するので方向転換がスムーズです。色はネイビー・赤・黒の3色があります。

第9位:ジージーエヌ アウトドアワゴン


ワゴンスタイルの大容量のアウトドアキャリーです。容量は106L・耐荷重は150 kg と大人数でのキャンプやレジャーにも対応できます。タイヤが4輪なので、走行が楽ですし、ロックが付いているので、停止中も安定感が抜群です。折りたたみ時も自立するので、スッキリと収納できます。ハンドルはT字型で動かせます。ハンドルまっすぐにしてでも傾けてでも使うことができるので、道の状態に合わせられます。色はブラックやネイビーグリーンなどの6色から選べます。

第8位:クイックキャンプ ワイドホイール アウトドアワゴン

クイックキャンプ  ワイドホイール アウトドアワゴン
クイックキャンプ ワイドホイール アウトドアワゴン

直径21㎝の特大タイヤが魅力のワゴンスタイルのアウトドアキャリーです。タイヤが大きいと凸凹道やぬかるんだ道なども走行しやすく、天候が崩れやすいアウトドアにもぴったりです。容量は122L・耐荷重は100kgと大型なため、宿泊を伴うキャンプにもおすすめです。カバーは簡単に取り外して洗濯ができるためメンテナンスも楽ですよ。持ち手はリング型でつかみやすく、ハンドルが長いため、走行中足にあたりません。

第7位:DABADA アウトドアワゴン


直径17㎝の大型タイヤを採用したアウトドアキャリーですさらにタイヤの幅は9.5 cmもあるので、山道や河原、砂浜など様々な悪路にも対応します。タイヤは360°回転するので、方向転換も楽ですよ。ブラックやネイビーだけでなく、レッドやグリーン、ピンクなどカラフルな色がラインナップされています。ハンマートーン加工がされているので、明るい色でも傷が目立ちにくく使いやすいです。容量は110L、耐荷重は150kgです。

第6位:キャプテンスタッグ キャリーカート


フレームのみのコンパクトスタイルのアウトドアキャリーです。耐荷重は60 kgとコンテナやクーラーボックスの運搬にぴったりです。タイヤが太く、ぬかるんだ道や山道などでも走行しやすいです。サイドフレームが付いていて、荷物の固定用のストラップも装着できるので、荷物の固定が簡単です。使わない時は折りたためるため収納も簡単です。フレームスタイルは、アウトドアだけでなくガーデニングや使い物にも使いやすいのが魅力ですね。

第5位:オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート

オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート
オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート

コンパクトスタイルのアウトドアキャリーです。コンパクトスタイルにしては珍しく、ボックスが付いています。ボックスは耐荷重30kgで、中には2Lのペットボトルが12本も入ります。折りたたむと45×8×46cmになるため、持ち歩きにも便利です。アウトドアだけでなくアルコールや食品などの運搬にも良いでしょう。アウトドアキャリーを日常的に使いたい人にもおすすめです。また、ボックスの蓋を閉めればテーブルとしても使用可能です。軽食をとったりや物置にしたりするのに便利です。

第4位:JPROYI 超コンパクトキャリーカート


コンパクトスタイルのアウトドアキャリーです。耐荷重は55kgと、コンパクトスタイルにしては大きめです。持ち手が伸縮可能で、使用者の身長や使用場面を選びません。また、前輪は360°回転するので、小回りが利きます。後輪は大きく、耐久性が高いです。アウトドアだけでなくデイリーユースにぴったりなキャリーを探している人におすすめです。収納時のサイズ30×48×10cmと小さいため、車に載せたり玄関先に置いたりするにも邪魔になりません。

第3位:ロゴス ROSY ラゲージキャリー


アウトドア用品のトップブランド・ロゴスのアウトドアキャリーです。ひし形のタイヤを採用しています。このタイヤは濡れた地面でも滑りにくく走行しやすいのが魅ポイントです。水辺や悪天候の後でも使いやすいのが良いですね。容量は88L・耐荷重は100kgと中型のアウトドアキャリーです。このため、アウトドアだけでなくガーデニングなどデイリーユースにもピッタリです。ハンドルの高さが調整可能なので、身長に関係なく使えます。また、T字型の持ち手を採用しているため、引っ張りやすく女性でも扱いやすいです。

第2位:WAQ アウトドアワゴン


ホイールの直径が20cmもあるアウトドアキャリーです。砂浜や山道でも難なく走行できます。容量106L・耐荷重150kgと大きく、大人数や宿泊を伴うキャンプなどにもぴったりです。また、引っ越しなど大きな荷物を動かす際にも便利です。オプションに専用のアルミテーブルや交換用ホイールがあります。テーブルを購入すれば、ワゴンを台としても使えるので、食事の際や物置に便利です。

第1位:コールマン アウトドアワゴン

コールマン アウトドアワゴン
コールマン アウトドアワゴン

大型タイヤを採用しているアウトドアキャリーです。山道や砂浜などの悪路でも走行しやすいです。また、タイヤにストッパーがついているため、停止時でも安定感抜群。さらに、両サイドにはストラップが付けられるので、荷物の固定もできます。大容量ですが、収納サイズは18×40×77cmになるので、玄関先など狭いスペースにも置きやすいです。別売りでワゴンに設置できるテーブルやレインカバーなどがあり、オプション品が充実しているのも魅力です。

アウトドアキャリーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アウトドアキャリーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

アウトドアキャリーでキャンプをもっと快適に

アウトドアキャリーのおすすめと選び方を見てきました。アウトドアキャリーが1つあると、キャンプだけでなく大きな荷物を運びたい時や、あらゆるレジャーの時に重宝します。コンパクトに収納できるものを選べば、置き場所に困ることもありません。キャンプなど色々な遊ぶに挑戦したい人はぜひアウトドアキャリーを検討してくださいね。

この記事の商品一覧

コールマン アウトドアワゴン

コールマン アウトドアワゴン

¥2,959 税込

ロゴス ROSY ラゲージキャリー

ロゴス ROSY ラゲージキャリー

¥9,680 税込

サンパーシー キャリーカート

サンパーシー キャリーカート

¥11,540 税込

ジージーエヌ  アウトドアワゴン

ジージーエヌ アウトドアワゴン

¥10,800 税込

クイックキャンプ  ワイドホイール アウトドアワゴン

クイックキャンプ ワイドホイール アウトドアワゴン

¥11,000 税込

DABADA アウトドアワゴン

DABADA アウトドアワゴン

¥8,280 税込

キャプテンスタッグ キャリーカート

キャプテンスタッグ キャリーカート

¥4,080 税込

オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート

オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート

¥5,090 税込

JPROYI 超コンパクトキャリーカート

JPROYI 超コンパクトキャリーカート

¥4,589 税込

ロゴス ROSY ラゲージキャリー

ロゴス ROSY ラゲージキャリー

¥9,680 税込

WAQ アウトドアワゴン

WAQ アウトドアワゴン

¥9,980 税込

コールマン アウトドアワゴン

コールマン アウトドアワゴン

¥2,959 税込

おすすめの記事

ニトリの敷布団おすすめ人気ランキング10選!コインランドリーでも洗えて口コミでも評判
敷布団を新たに買うならば、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの敷布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニトリの敷布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介い...
244050view
【ニトリが人気】ホットカーペットのおすすめ人気ランキング10選!選び方や気になる電気代も
冬の定番アイテムとして親しまれている「ホットカーペット」冬場の冷える足元を温めてくれるアイテムとして人気ですよね。一人暮らしに最適な1畳タイプや、家族でも使える3畳まで。でも、ニトリをはじめいろいろなメーカーから100種類以上も販売されてい...
345039view
口コミで評判のニトリの掛け布団おすすめ人気ランキング10選!夏・冬使えるものや洗濯できるものなども
掛け布団を新しく買うなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの掛け布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ニトリの掛け布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたします。是非お...
135254view
口コミで評判の高いニトリのエアーベッド3つ!1600円台でキャンプの必需品としておすすめ
キャンプやアウトドア、車中泊をする時に便利なアイテムといえばエアーベッドです。空気を入れるだけでベッドの硬さを自分好みに変更できる優れた商品です。持ち運びも楽で、来客用として日常でも使うことができます。しかしエアーベッドは様々なメーカーから...
77673view
口コミで人気のニトリのおすすめ加湿器ランキング10選!スチーム式・超音波式など
乾燥する季節に活躍する加湿器をお探しなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの加湿器には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ニトリの加湿器の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたし...
115162view
口コミ評判の高いアイリスオーヤマのオーブンレンジおすすめ人気ランキング10選
オーブンレンジを探しているのであれば、アイリスオーヤマのオーブンレンジがおすすめです。なぜなら、手間がかからずにおいしい料理が出来るからです。と言ってもオーブンレンジ選びは、数があるだけに大変でしょう。そこで今回は、アマゾンで人気のアイリス...
102375view
ニトリの夏用ラグのおすすめ人気ランキング10選!接触冷感のNクールで夏でも涼しい
湿気でジメジメしたり、汗ばむような夏の日こそ、スッキリと過ごしたいですよね。そんな時は、お部屋に敷くラグを夏用に変えるだけで、快適になるものです。夏用ラグはいろいろなメーカーから販売されていますが、おすすめなのがニトリの夏用ラグです。接触冷...
89302view
【ニトリ・無印・IKEA】アイロン台のおすすめ人気ランキング10選!スタンド型や卓上型など
同じ姿勢でアイロンをかけるのがつらい、毎日使うものだからラクしたいなどアイロンがけに対する悩みはつきませんよね?そんな悩みを持っている方は、自分に合ったアイロン台を選ぶことでいつもの作業がぐっとラクになります。しかし、いざアイロン台を購入し...
216060view
口コミで評判のニトリのかるふわ羽毛布団おすすめ人気ランキング10選!洗濯もできる
柔らかくて肌触りも良いニトリの羽毛布団がたいへんおすすめです。包み込むような柔らかさに保温性が抜群で、安心して就寝できるからです。ただしご自分の快適な睡眠を誘う羽毛布団を選ぶとなると、ちょっとで大変そうです。そこで今回は、ニトリで人気があっ...
124390view
【コールマン・スノーピーク】ヘキサタープのおすすめ人気ランキング10選!選び方・張り方なども紹介
ヘキサタープの張り方には色々なアレンジが出来るので可能性が広がります。アウトドアブランド各社からも様々な種類のヘキサタープが販売されています。ヘキサタープのおすすめと購入する際の選び方を紹介していきます。 ヘキサタープとは? 六...
27view

おすすめキーワード