2021年10月11日更新

【ニトリ・100均】ストレッチマットのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式や厚手のものなど

ストレッチマットは、気軽にストレッチできておすすめです。ストレッチマットは、自宅やヨガスタジオでのストレッチをサポートしてくれるからです。とはいっても数多くあるストレッチマットから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるストレッチマットを紹介します。ぜひ、お気に入りのストレッチマットを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ストレッチマットの魅力とは?


ストレッチマットの魅力は、その名のとおりストレッチをするときのサポートに最適な点です。もちろん、快適に体を動かせるだけでなく、膝や腰に負担をかけずにケガのリスクを減らすことができます。また、素材や色合いなども豊富に揃っているため、用途や好みに合わせて選べて便利です。見た目もおしゃれなタイプも豊富にあって、きついストレッチ運動もテンションが上がるでしょう。価格も安いタイプもあって、とても魅力的です。

ストレッチマットの選び方

目的や用途で選ぶ


ストレッチマットの選び方1つ目は、目的や用途で選ぶことです。初心者であればクッション性が高いものがよいでしょう。足や腕の使い方が慣れていない人でもケガが少なく使えます。また、持ち運びが多いときは、携帯性に優れているものがおすすめです。持ち運びがしやすいようにケースやバンドが付属しているストレッチマットを選ぶと、気軽に持ち運べます。そして、自宅で使うのであれば、家族や隣人に迷惑がかからないように防音性に優れたものを選びましょう。

素材で選ぶ


ストレッチマットの選び方2つ目は、素材で選ぶことです。コストを抑えたいのであれば、PVC(ポリ塩化ビニール)がおすすめで、安定感やクッション性のバランスが整っています。また、安全性・耐水性にこだわりたいのであれば、TPE(熱可塑性ポリマー)を選びましょう。そして、耐久性がよいのはゴム製であり、とても強度に優れています。インテリアとしての要素も備えたいのであれば、木の香りを楽しめるコルクを探してみてください。

タイプで選ぶ


ストレッチマットの選び方3つ目は、タイプで選ぶことです。丸めて収納や持ち運びをしたいのであれば、ロールアップがおすすめでしょう。また、大きさを調整したいのであれば、ジョイントタイプがよく、目的に合わせてサイズを変えてみることができます。使わないときは、コンパクトに収納ができる折りたたみ式を探してみてください。とくに収納スペースが限られてしまうと、どうしてもかさばってしまうなどの問題が出てきます。使わないときのこともしっかりと考えましょう。

ストレッチマットの洗い方は?

ストレッチマットの洗い方は、まず、汚れが気になる部分を石鹸や肌に優しい中性洗剤を水・ぬるま湯で薄めた液を含ませた布・スポンジで拭き取ります。お湯を使うことで汚れが落ちやすくなり、プラスして洗剤を使えばより一層気持ちよく落とせるでしょう。といっても、刺激が強いタイプでは破損してしまう恐れがあり、優しくキズつけずに洗える中性洗剤を探してみてください。より一層使いやすいのは、スプレータイプでサッと手軽に掃除ができるでしょう。

ストレッチマットのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのストレッチマット


ニトリのストレッチマットは、4mm、6mm、10mmとサイズが揃っていて、何よりもコスパ力の高さに脱帽でしょう。ちなみに、4mmは799円(税込)・6mmは999円(税込)・10mmは1,290円(税込)となっています。厚みも異なり、4mmと6mmはクッション性がある塩化ビニルでできており、10mmは劣化しにくい二トリルゴムでできているのが特徴的でしょう。ブルー、レッドパープル、ローズ、ホワイト、ブラウン、イエローグリーン、柄などと、色んな種類があっておすすめです。

アディダスのストレッチマット


アディダスのストレッチマットは、ロゴがスタイリッシュなデザインで人気があります。見た目だけでなく、お手入れも簡単で、汚れてもサッと拭けて便利でしょう。地上運動や一般的なトレーニングに最適で、持っているだけでトレーニングに励めます。また、軽くて持ち運びがしやすく、ヨガスタジオなどにも持って行きやすいでしょう。隆起した底は床をつかみ、動きを減らすのに役立ちます。アディダスファンだけでなく、ヨガを趣味としている人にも注目されているアイテムです。

ストレッチマットのおすすめ人気ランキング10選

ここからはストレッチマットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのストレッチマットを見つけてみてくださいね!

第10位:ニシスポーツ エクサマット

【NISHI ニシ・スポーツ】折りたたみ式エクサマットNE-6 NT7922A/NT7922B/NT7922C ストレッチマット エクササイズマット ヨガマット 折りたたみ式
【NISHI ニシ・スポーツ】折りたたみ式エクサマットNE-6 NT7922A/NT7922B/NT7922C ストレッチマット エクササイズマット ヨガマット 折りたたみ式

ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第10位は、ニシスポーツ エクサマットです。折りたためるタイプで、使わないときはすっきりコンパクトに収納ができます。表面はサラッとした感触で触り心地も良く、厚みもちょうど良いため、使い勝手もバツグンでしょう。収納力に優れていて、気軽にヨガを楽しみたい人は、このタイプのストレッチマットをチェックしてみてください。折り目がついていて折りたたみも困難ではありません。

第9位:トーン たためるヨガマット ブラウン


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第9位は、トーン たためるヨガマット ブラウンです。標準の厚さ4mmの折りたためるタイプで、初心者・中級者向けとして注目されています。ロールアップ式のヨガマットだと持ち運びが大変だと感じる人にもおすすめのヨガマットです。バッグに入れて簡単に持ち運びができるのが魅力的でしょう。ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー・ブラウンの5色展開で、自分の好みの色で選べるうえ、明るいタイプから落ち着いたタイプまで揃っています。

第8位:Leetaker ストレッチマット トレーニングマット

Leetaker ストレッチマット トレーニングマット
Leetaker ストレッチマット トレーニングマット

ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第8位は、Leetaker ストレッチマット トレーニングマットです。ラインが引いてあることで、体の位置がわかりやすいのが特徴的でしょう。初心者向きで、体も動かしやすく姿勢も正しく保てるのがポイントです。また、水で洗うことができ、手軽に洗うことができます。持ち運びもラクチンで、コンパクトに収納ができて邪魔になりません。自宅でもヨガスタジオでも場所を選ばずに使うことができます。

第7位:MIRA エクササイズマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第7位は、MIRA エクササイズマットです。しっかりとした厚みがあることで、安定したストレッチができます。15mmの厚みです。これならば、フローリングなど床が固い場所でも体を痛めずに安心して使うことができます。ヨガの他にもストレッチやトレーニングにもぴったりでしょう。グリップ力が高くて、耐久性があり、汗や水がしみこまないので、いつでも快適に使うことができます。

第6位:MonoFit ストレッチマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第6位は、MonoFit ストレッチマット 10mmです。水洗いすることができ、汚れが気になったらサッと水で洗うことができる手軽さが人気の秘密でしょう。初心者でも扱いが簡単にできるため、おすすめポイントです。また、滑り止めがついていて、安全面においても満足がいくでしょう。ピンク・ブルー・パープル・グリーン・ブラックの5色展開で、好みの色を選ぶことができます。

第5位:MIZUNO 折りたたみマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第5位は、MIZUNO 折りたたみマットです。わずか650gととても軽量で、持ち運びがしやすいのが特徴的でしょう。おしゃれな模様もついていて、ヨガスタジオに持って行けば、注目の的です。もちろん、ショルダーベルトがついていることで持ち運びもラクにおこなえます。クッション性も十分にあって、本格的なヨガや筋トレにもぴったりでしょう。外観・機能ともにこだわりたい人におすすめのストレッチマットです。

第4位:IMPHY(インフィ) ヨガマット Purple


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第4位は、IMPHY(インフィ) ヨガマット Purpleです。グリップ力が高く、動きが多いフィットネスにもぴったりでしょう。上級者や男性でも快適に使うことができます。座位・仰向けのポーズでも体が痛くならない厚みがあるので安心です。たたみ方も22通りあり、自分が好きなようにたためて便利でしょう。お手入れもとても簡単で、サッと水洗いも可能です。スタイリッシュなデザインで、飽きが来ません。

第3位:Bemega トレーニングマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第3位は、Bemega トレーニングマット 高密度マットです。ビッグサイズのストレッチマットで、身長が高い男性でもラクに使うことができるでしょう。また、厚みもあって、衝撃性や消音性にも優れています。男性・女性問わずに使うことができ、初心者から上級者まで幅広く活用可能です。収納ケースが付いているので、コンパクトに片づけることもできつストレッチマットです。ムダのないデザインで、長く使えます。

第2位:Active Winner ヨガマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第2位は、ACTIVE WINNER ヨガマット ストラップ付です。形状記憶素材を使っているため、ポーズが取りやすくて安定したエクササイズを楽しめるでしょう。滑り止め効果も高いストレッチマットで、ケガによる心配も少ないです。材質断面にはポリエステルメッシュが使われていて、クッション性と耐久性ともに優れています。飽きの来ないデザインで、長く愛用できるでしょう。

第1位:adidas フィットネスマット


ストレッチマットのおすすめ人気ランキング第1位は、adidas フィットネスマットです。スポーツ用品として有名なアディダスから販売されているストレッチマットで、初心者にぴったりでしょう。何といっても価格が抑えられているのが魅力的です。素材自体も柔らかくてコンパクトにたためて、使わないときも邪魔になりません。軽くて持ち運びがしやすく、移動で疲れてしまうこともないでしょう。クッション性もあり、滑りにくいのでおすすめです。

ストレッチマットの代用品は?

ストレッチマットの代用品は、ラグ・バスタオルなどが挙げられます。60センチ×160センチほどの広さ・3ミリ前後の厚さ・地面に対するグリップ力と手足に対するグリップ力の3つの条件を満たすタイプで探してみましょう。畳であれば、バスタオルで十分です。また、絨毯を敷いている部屋で使うときは、絨毯の滑り止めマットでずれずに使用できるでしょう。そして、キャンプなどによく行く家庭であれば、銀色のマットを代用として使うことができます。

ストレッチマットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ストレッチマットのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ストレッチマットで暮らしをもっと快適に

いかがですか。ストレッチマットは、自宅で手軽にストレッチができて魅力です。ストレッチマットがあると、ほどよくストレッチのサポートをしてくれて自宅で簡単に体を動かすことができるでしょう。普段使わない筋肉を鍛えたい人のためにも、ぜひ、お気に入りのストレッチマットを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

ヨガマット ブルー(厚さ10mm)

ヨガマット ブルー(厚さ10mm)

¥1,290 税込

adidas フィットネスマット

adidas フィットネスマット

¥3,798 税込

【NISHI ニシ・スポーツ】折りたたみ式エクサマットNE-6 NT7922A/NT7922B/NT7922C ストレッチマット エクササイズマット ヨガマット 折りたたみ式

【NISHI ニシ・スポーツ】折りたたみ式エクサマットNE-6 NT7922A/NT7922B/NT7922C ストレッチマット エクササイズマット ヨガマット 折りたたみ式

¥4,314 税込

tone たためるヨガマット brown

tone たためるヨガマット brown

¥1,052 税込

Leetaker ストレッチマット トレーニングマット

Leetaker ストレッチマット トレーニングマット

¥1,998 税込

MIRA エクササイズマット

MIRA エクササイズマット

¥1,480 税込

MonoFit ストレッチマット

MonoFit ストレッチマット

¥3,853 税込

MIZUNO 折りたたみマット

MIZUNO 折りたたみマット

¥6,982 税込

IMPHY(インフィ) ヨガマット Purple

IMPHY(インフィ) ヨガマット Purple

¥8,073 税込

Bemega トレーニングマット

Bemega トレーニングマット

¥4,409 税込

Active Winner ヨガマット

Active Winner ヨガマット

¥1,279 税込

adidas フィットネスマット

adidas フィットネスマット

¥3,798 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 13view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 40view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 46view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 39view
【ニトリ・ティファール・サーモス】炒め鍋のおすすめ人気ランキング10選!フライパンとの違いなども
炒め物をするときにあると便利なのが「炒め鍋」です。フライパンで代用している方もいるかもしれませんが、手際よくおいしい炒め物を作りたいのであれば、炒め鍋を用意しましょう。そこで今回は、炒め鍋とフライパン...
キッチン用品 34view