2021年10月23日更新

ロゴスのチェアのおすすめ人気ランキング10選!あぐらチェアやベンチタイプなど種類が豊富でコスパ良し

アウトドアビギナーからベテランまで幅広い世代の人の支持を集めているロゴス。約50種類ラインナップされているロゴスのチェアは、リーズナブルで高機能なアイテムがたくさん揃っています。折りたたみ可能な軽量タイプ、あぐらタイプなど、ヒット商品の多いロゴスのチェアはなぜ人気なのか、ここでは種類と魅力、選び方とおすすめの人気アイテムをご紹介します。どのタイプを選べばよいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ロゴスのチェアの魅力とは?


デザイン・柄・形状など、様々な種類があるロゴスチェア。そのラインナップの豊富さが最大の魅力です。高級感あふれるグランベーシックシリーズ、安定的な人気を誇るあぐらチェア、小さなお子さんにも最適なタイニーチェアなど、アウトドアビギナーからベテランキャンパーまで、幅広い世代を虜にするモデルがたくさん揃っています。さらに、機能性・携帯性・デザイン性に優れたチェアをリーズナブルな価格で購入できるところもロゴスならではの魅力です。ロゴスからリリースされているアウトドアファニチャーと揃えると、周りの人と差がつくおしゃれなキャンプレイアウトが可能になります。

ロゴスのチェアの種類は?

スタンダードタイプのロゴスのチェア


スタンダードタイプ、座面高35~45cmの背もたれ付き。ただし、すっぽり包み込むような座り心地のタイプ、座面にハリがあるタイプ、腰から背中にかけてサポートしてくれるタイプなど、座りごことは様々です。購入する場合は、好みの座り心地や座面の高さなどをしっかりチェックするようにしましょう。

ハイバックタイプのロゴスのチェア


アウトドアシーンだけでなく、自宅で使用する方も多いのがロゴスのハイバックタイプチェアの特長といえるでしょう。特に、ハイバックタイプのチェアは、背もたれに体を預けると頭までしっかり支えてくれるので、長時間座っていても疲れないというメリットがあります。大自然の中でも、自宅でくつろいでいるようにリラックスしたい方におすすめです。

ロータイプのロゴスのチェア


流行りのロースタイルキャンプで人気のロータイプのチェア。座面高は35cm以下となっているので、地面との距離は近くなりますが、テントやタープの天井部分との距離ができるため、空間を広々と使用できるのが最大の魅力です。子供のいるファミリーキャンプであれば、大人も子供も同じ高さのチェアを揃えるのもおすすめ。重心が低いので安定感があるので、安心して背もたれに体を預けることができます。

座椅子タイプのロゴスのチェア


広げるだけの使い勝手の良いグランドチェアは、足を伸ばしてゆっくりくつろげるところが人気のポイント。背もたれのないベンチやフィールドで直接使用できる便利な座椅子タイプは、流行りのロースタイルキャンプにもおすすめです。他のメーカーの同じタイプのチェアよりも大きめサイズにもかかわらず、コンパクトに折りたためるので、持ち運び、収納ともにスムーズに行えます。

ベンチタイプのロゴスのチェア


ファミリーキャンプなど、複数人で並んで座る時に便利なベンチタイプ。キャンプサイトでは荷物置きとしても重宝します。横幅があり大きく感じますが、折りたたみタイプを選べば、驚くほどコンパクトになるので、持ち運びや収納にも困りません。大人数でキャンプに出かける機会の多い方におすすめのアイテムです。

コンパクトタイプのロゴスのチェア


キャンプなどのアウトドアだけでなく、野外フェスなどのイベントに参加する方におすすめのチェアがコンパクトタイプです。軽さにこだわったアイテムが多いことから、小さいながらも丈夫で安定感があるのが特長。未使用時にはコンパクトに折りたたむことで、リュックのサイドポケッなどの小さなスペースに収納可能なタイプも用意されています。登山やツーリングなど、なるべく少ない荷物で快適に過ごしたいアウトドアに最適です。

ロゴスのチェアの選び方

目的に合わせて選ぶ

約50種類のチェアをリリースしているロゴス。目的や用途により最適な形は様々です。チェアを選ぶ際は、どのようなシーンで使いたいのかを明確にして選びましょう。食事をメインに楽しむ場合は、ハイスタイルのチェアがおすすめです。座面の高さが40cmほどあるタイプがハイスタイルで、家庭用のダイニングチェアと同じくらいの高さなので、アウトドアシーンでも自宅のダイニングのような感覚で食事を楽しめます。ただし、サイズが大きく重さがあるため、ファミリーキャンプで人数分のチェアを揃えるとなると、収納スペースの確保が重要です。一方、流行りのロースタイルキャンプで人気のロータイプチェアは、座面の高さが35cm以下のチェア全体を指しています。焚火を囲んでゆっくり過ごすのに最適です。また、地面との距離が短いため、足を伸ばしてくつろげるだけでなく、テントやタープの天井と距離があるので、空間を広く使えるメリットがあります。

収納のしやすさで選ぶ

キャンプなどのアウトドアシーンで欠かせないチェアですが、未使用時や移動の際の収納スペースの大きさも選ぶ際のポイントの1つです。車のラゲージスペースや自宅での収納スペースをあらかじめ測って置くことが大切。また、コンパクトに収納でき、携行性の高いチェアをお探しなら、軽量タイプのチェアがおすすめです。

素材や耐荷重をチェックする

通常のアウトドアチェアは、一般的な体格の人が使用する分には壊れるようなことはありませんが、体格の良い方や子供を膝の上にのせて座る場合などは、耐荷重を確認しておく必要があります。耐荷重が大きいほど頑丈で、体を預けた時の安定感が高まります。また、耐久性重視なら、軽量なアルミタイプよりも少し重さがあり堅牢なスチール製がおすすめです。座面や背面の素材は、お手入れが簡単で通気性の良いタイプを選ぶと長く愛用できます。

ロゴスのチェアのおすすめ人気ランキング10選

ここからはロゴスのチェアのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのロゴスのチェアを見つけてみてくださいね!

第10位:ロゴス(LOGOS) LOGOS Life 回るんチェア


座面の奥行きが深いので、体全体をホールドしてくれるような安定感のあるチェア。座面のシートをフレームに取り付ける吊り下げ式なので、フレームとシートを別々に収納するためコンパクトに持ち運べます。組み立てにかかる時間も約1分。使いたい時にすぐに使用できるところがメリットです。組み立て式の回転チェアですが、耐荷重80kgあるので、耐久面でも心配いりません。キャンプサイトのリビングスペースに設置すると、いつでものんびりくつろげます。

第9位:ロゴス(LOGOS) リクライナーチェア(オレンジストライプ)

ロゴス(LOGOS)リクライナーチェア(オレンジストライプ)
ロゴス(LOGOS)リクライナーチェア(オレンジストライプ)

カラフルなストライプがひときわ目を引くおしゃれなチェア。簡単な操作で2段階にリクライニングすることが可能です。座面40cmと大きめなので、深く腰掛けてゆったりできるところが人気のポイント。両サイドのアームレストにはポケットが付いているので、スマホやライターなどの小物を収納することが可能です。アウトドアに必要な機能が付いているにもかかわらず、比較的リーズナブルな価格で購入できるため、おしゃれでコスパの良いチェアを探している方におすすめ。

第8位:ロゴス(LOGOS) グランベーシック アームロッキングチェア

ロゴス グランベーシック アームロッキングチェア
ロゴス グランベーシック アームロッキングチェア

湾曲したバーを取り付けたハイバックタイプのチェアは、ゆらりゆらりと揺れるロッキング機能を搭載しているので、キャンプサイトでお昼寝するのに最適です。サイドのアームレストに、メッシュの小物入れやドリンクホルダーが付いているので、かなり便利。コンパクトに収納できる収束型のチェアなので、持ち運びも簡単ですよ。

第7位:ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシックチェア

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシックチェア
ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシックチェア

ツーシートタイプのチェアは、キャンプサイトに1つあると便利なアイテム。軽量のアルミフレームに、汚れにくく丈夫なPVC加工を施した生地を張っているため、小さなお子さんのイルファミリーキャンプでも安心して使用できます。落ち着いたブラウンカラーは、ナチュラルテイストのアウトドアファニチャーとの相性も抜群。おしゃれなレイアウトにこだわりたい方におすすめです。また、別売りの専用カバーをプラスすると、フワフワとしたソファーのような座り心地を体感できます。寒い時期のキャンプに最適。

第6位:ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシック チェアfor 1

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシック チェアfor 1
ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシック チェアfor 1

座面高32cmと低めのチェアは、安定感があるので流行りのロースタイルキャンプに最適。ゆったりくつろげる1人用のチェアは、組み立て・収納・持ち運びもスムーズに行えるところが人気です。同じシリーズの2人掛けタイプとセットで揃えると、ワンランク上のキャンプサイトを演出できます。

第5位:ロゴス(LOGOS) チェア 7075キュービックチェア

ロゴス(LOGOS) チェア 7075キュービックチェア
ロゴス(LOGOS) チェア 7075キュービックチェア

折りたたんだ時にペットボトルホルダーに入るくらいコンパクトに収納できる便利なチェア。重要が約300gと超軽量なことから、ソロキャンプ・ツーリング・登山など、なるべく少ない荷物でアウトドアを楽しみたい時におすすめです。脚部分を広げるだけで簡単に使用できることから。ちょっとだけ休憩したい時、狭いスペースで食事をとりたい時にも重宝します。コンパクトなチェアですが、丈夫で軽いアルミニウム合金が採用しているので耐久性も抜群です。

第4位:ロゴス(LOGOS) デザインステッキチェア


折りたたんだ状態ではステッキとして使用可能なチェアは、登山やハイキングに最適。握りやすいループ状の持ち手のおかげで、長時間ステッキとして使用しても疲れません。休憩したい時には、パット広げるだけで、簡単にチェアとして使えるところもうれしいポイント。座高50cmのハイポジションでも、3本の脚でしっかり支えてくれるので、楽に立ち上がることが可能です。フレームに丈夫なスチールが採用されているので、アイディア次第で使い勝手も抜群。1つ持っていると、かなり重宝しますよ。

第3位:ロゴス(LOGOS) 7075トレックチェア


シーンを選ばず使用できる便利なアウトドアチェア。ワンアクションで簡単に折りたためるので、必要な時にすぐに使用できるところが魅力です。ドット柄のポリエステル生地にブランドのロゴが大きくプリントされているので、キャンプサイトのおしゃれなレイアウトにも最適。厚さ4.5mmまでコンパクトに折りたためるので、収納する際もスペースの心配をする必要がありません。強度があり、サビにくいので、お手入れが簡単で使い勝手の良いアイテムをお探しの方におすすめです。

第2位:ロゴス(LOGOS) LOGOS エアライトチェア バケットチェア・ハイバックバケットチェア

ロゴス(LOGOS) LOGOS エアライトチェア バケットチェア・ハイバックバケットチェア
ロゴス(LOGOS) LOGOS エアライトチェア バケットチェア・ハイバックバケットチェア

ハンモックのような座り心地を実現したハイバックバケットチェア。体全体を包み込むハイバック座面を採用していることから、長時間の使用でも疲れにくいのが魅力です。落ち着いたカラーの迷彩柄なので、スタイリッシュなキャンプサイトにぴったり。フレームに軽量で強度のある「7001アルミ合金」を採用していることから、総重量約2.1kgと軽量ながら耐荷重120kgと耐久性にも優れています。多少、大柄な方が使用してもビクともしません。また、収納バックが付属しているので、持ち運び・収納にも便利です。見た目と機能性の両方を重視している方におすすめ。

第1位:ロゴス(LOGOS) LOGOS Life ハイバックあぐらチェア プラス

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life ハイバックあぐらチェア プラス
ロゴス(LOGOS) LOGOS Life ハイバックあぐらチェア プラス

ブラウン系の落ち着いたカラーリングが魅力的なハイバックあぐらチェア。周囲の風景とも相性がよいので、ワンランク上のキャンプサイトを演出したい時に最適なアイテムです。ハイバックタイプなので、体だけでなく頭までしっかり支えてくれるので、キャンプサイトでのちょっとしたお昼寝にもぴったり。ロースタイルなので、焚火を眺めながらのんびりリラックスできると好評です。付属の収納袋に入れれば、コンパクトに収納できるだけでなく、持ち運びもスムーズに行えます。

ロゴスのチェアの口コミ・評判は?

ロゴスのチェアの良い口コミ・評判は?

ロゴスチェアの良い口コミを見てみましょう。「ゆったり座れるサイズ感が良い」「座り心地がよく安定感がある」など、機能性に関して高評価なコメントがたくさん寄せられていました。また、「袋を開けて広げるだけですぐに使える」「カラフルでおしゃれな見た目で購入」という口コミもありました。ロゴスでは、数多くのチェアをリリースしていますが、シリーズに関係なく座り心地の良いアイテムが多いようです。

購入商品:リクライナーチェア
何よりもゆったり座れるサイズ感がとても気に入っています。また、ドリンクホルダー付きのタイプは初めて使ったのですが、なぜ今まで使わなかったのだろうと思うほど便利です。水や汚れにも強いので出かける時にはどこにでも持って行っています。家族用にも買い足す予定で、とても気に入っています。

購入商品:キャンプ グランベーシック チェアfor 2
他社の検討して迷いましたがこちらを購入。結果、正解。しっかりしてて座り心地のいい。雑に扱っても壊れなそう。ちょっと値がはるけど選択肢に入ってる方にはオススメします。

購入商品:キュービックチェア
折り畳み椅子は沢山の商品があるが、4点支持タイプは、コンパクトさと座り心地のバランスが良い。2辺で支えるパイプ系でコンパクトなものは、仙骨にパイプが当たって座り心地が悪く、長時間の使用には堪えないが、4点支持タイプならそうした心配がない。この商品は、4点支持タイプの中でも特にコンパクトな造りで華奢に見えるが、耐荷重は100kgもある。また、収納時の長さが30cmを切るため、バッグに簡単に入れて持ち出せるのも気に入っている。

ロゴスのチェアの悪い口コミ・評判は?

ロゴスのチェアの悪い口コミには「座面を固定している部分が擦れて壊れる」という声もあります。ファミリーで使用する小さめサイズのチェアに「耐荷重ギリギリの大柄な方が座ってしまった」ということもあるようなので、購入する際は大柄な方が使用しても安定感のある耐荷重のアイテムを選ぶのがおすすめです。また、チェアの種類によっては「意外にサイズが小さい」という声もあります。購入する際、見た目も大事なポイントですが、使用するシーンや目的に合ったチェアを選ぶようにしましょう。

アウトドアチェアの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アウトドアチェアのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ロゴスのチェアで暮らしをもっと快適に

ロゴスのチェアはいかがでしたでしょうか?アウトドアシーンに欠かせないアイテムの1つがチェア。どんなチェアを選ぶかで大自然の中でくつろげるのかが決まります。機能性やデザイン、カラーも選ぶ時に欠かせないポイントですが、チェアに関しては座り心地が一番大切です。体の大きさ、座り心地の好みは人それぞれ。ぜひ、自分の好みのチェアを見つけて、快適なキャンプ時間をお過ごしください。

この記事の商品一覧

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life 回るんチェア

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life 回るんチェア

¥7,920 税込

ロゴス(LOGOS)リクライナーチェア(オレンジストライプ)

ロゴス(LOGOS)リクライナーチェア(オレンジストライプ)

¥3,980 税込

ロゴス グランベーシック アームロッキングチェア

ロゴス グランベーシック アームロッキングチェア

¥10,890 税込

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシックチェア

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシックチェア

¥13,200 税込

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシック チェアfor 1

ロゴス(LOGOS) キャンプ グランベーシック チェアfor 1

¥10,791 税込

ロゴス(LOGOS) チェア 7075キュービックチェア

ロゴス(LOGOS) チェア 7075キュービックチェア

¥2,970 税込

ロゴス(LOGOS) デザインステッキチェア

ロゴス(LOGOS) デザインステッキチェア

¥2,970 税込

ロゴス(LOGOS) 7075トレックチェア

ロゴス(LOGOS) 7075トレックチェア

¥3,388 税込

ロゴス(LOGOS) LOGOS エアライトチェア バケットチェア・ハイバックバケットチェア

ロゴス(LOGOS) LOGOS エアライトチェア バケットチェア・ハイバックバケットチェア

¥14,960 税込

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life ハイバックあぐらチェア プラス

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life ハイバックあぐらチェア プラス

¥5,830 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【西松屋・ファルスカ】ベッドインベッドのおすすめ人気ランキング10選!いつまで必要?ベビーベッドとの違いなども紹介
ベッドインベッドは、赤ちゃん用の移動できる簡易ベッドセットです。ママやパパと添い寝しながら大人用のベッドに置いて利用できるベッドインベッドは、ママやパパだけでなく、目覚めたときにいつでもママやパパの顔...
ベビー・キッズ 34view
【ニトリ・エルゴ・ノースフェイス】抱っこケープのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
抱っこケープは、抱っこひもで赤ちゃんとお出かけ中に急に寒くなったり風が吹いたりした時に、赤ちゃんを気温や風から守ることができるおすすめの商品です。1つ持っていると、便利なアイテムだからこれから赤ちゃん...
ベビー・キッズ 37view
【ニトリ・無印・100均】ホーロー容器のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、レンジで使えるものなど
ホーロー容器は様々な食材を鮮度を損なうことなく保存しておくのに最適な容器でもあり、直火で加熱をすることができる便利な特徴を持った製品です。様々なメリットがある便利なグッズなので、料理の手間などを減らす...
キッチン用品 59view
銅やかんのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、お手入れ方法なども
優れた熱伝導率があるという特徴を持つ銅やかんには、それ以外にも様々な魅力があります。使い込めば使い込むほどに味わい深い見た目へと変わっていくという特徴も持っているため、デザイン性を重視したやかんが欲し...
キッチン用品 20view
メディカル枕のおすすめ人気ランキング10選!洗濯できるものや口コミなども紹介
「肩の凝りや首の凝りが気になって、なかなか眠れない」「快適に眠れる枕が欲しい」という悩みをお持ちの方に向けて、おすすめのメディカル枕をランキング形式でご紹介します。メディカル枕の選び方のポイントや利用...
インテリア・家具 96view