2021年11月15日更新

【無印・GSI・ニトリ】ステンレスケトルのおすすめ人気ランキング10選!アウトドアでも使える直火OKでおしゃれなものが人気

キャンプでゆっくりコーヒーを飲んだり、お湯を沸かすのにべんりなケトル。コールマンやスノーピークなど有名なアウトドアメーカーから販売されています。そこで今回は、自分に合ったステンレスケトルの選び方とおすすめを紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ステンレスケトルの魅力とは?


小鍋でお湯をわかすのもいいんですが、手軽にお湯を沸かしたりするのに便利なアイテムです。ステンレスケトルであると、お湯が沸くのが早いので効率的に調理を進めることが出来ます。インスタントラーメンを食べたり、コーヒーを飲む方におすすめです。

ステンレスケトルの選び方

容量で選ぶ


容量が1L前後の商品が多く販売されていますが、基本的に1Lあればコーヒーを4杯淹れることが出来ます。その為、1Lサイズのは3~4人でキャンプする時に適しています。ソロキャンプの場合であれば、500mlのもので丁度良いサイズになります。パスタなど調理をする場合には、1.5L以上の容量があるものを選ぶと良いです。そうすると、料理だけでなく紅茶やコーヒーを後で淹れることも出来るので1台で何役にもなる便利なアイテムです。

形状で選ぶ


初めてステンレスケトルを使用する場合には、「やかんタイプ」がおすすめです。その他に「縦長タイプ」「寸胴タイプ」の3つに分類されますが、比較的扱いやすいのが「やかんタイプ」です。底の面積が広いので火がまんべんなく当たってくれるので効率よくお湯を沸かせるものになっています。「縦長タイプ」は、焚火や大人数の分を一度に沸かしたい時にぴったりです。「寸胴タイプ」は、お湯だけでなく、パスタなど料理にも使える便利なアイテムです。

手入れのしやすさで選ぶ


いつも使うようなアイテムのケトルはお手入れがしにくいとあんまり使わなくなってしまします。注水口が広口のものであれば、中に手を入れてしっかり洗浄できるので清潔感を保つことが出来ます。ステンレスケトルは、サビに強く丈夫、汚れが落としやすいのでお手入れがしやすいものになっています。普段使わなくてキャンプの時だけ使うという方でも、ステンレスケトルであれば快適に使用する事が出来ます。

ステンレスケトルの掃除方法は?

外側にこびりついたこげつきは「酸性」の汚れです。油を分解し、研磨作用を持つ弱アルカリ性の「重曹」を使って汚れを落としていきましょう!まずは、やかんを事前に水で濡らし、重曹パウダーをまんべんなくふりかけていきます。その後、そのまま30分ほどおいておきましょう。30分経過したあとは、やかんについた重曹を上からこすり、汚れをまとめます。最後に丁寧に水で洗い流せばおしまいです。沸騰したお湯に重曹を入れると「吹きこぼれる」可能性があるので様子を見ながら入れるのが良いです。

ステンレスケトルのおすすめブランド・メーカーは?

無印のステンレスケトル


つや消し加工が施されているステンレスケトルです。水垢や小さな傷などはあまり目立ちにくい造りになっています。底面が広いのでまんべんなく火があたってくれることで比較的短時間でお湯を沸かすことが出来ます。

GSI グレイシャーのステンレスケトル


蓋が大きく口が大きいのでOD缶などを収納することが出来ます。持ち手が溝にはまってくれるのでぐらぐらすることなくしっかり安定します。ノズルが短めになっているので、収納時場所を取らずに済みます。

ステンレスケトルのおすすめ人気ランキング10選

ここからはステンレスケトルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのステンレスケトルを見つけてみてくださいね!

第10位:ロゴス 大型吊りケトル


ロゴスのステンレスケトルです。重量は約580gで、容量は3L。サイズは24.5cm×18cm×20.5cm。本体はステンレスを、ふたの取っ手部分に木材を採用しています。IHクッキングヒーター対応で、アウトドアに加え家庭でも使用可能。寸胴型で開口部が広く、底まで手が届くので洗いやすくなっています。収納袋付きなので収納時はその中にしまうことが出来ます。別売りのクワトロポッドを合わせて使用すれば焚火調理が可能になります。

第9位:GSI グレイシャー ステンレスケトル


シンプルでかっこいいデザインのGSIのステンレスケトルです。樹脂パーツが一切使われていないので直火でお湯を沸かすのもたやすい御用です。ハンドルにはロック機能が備わっているので、ハンドルが落ちて熱くなってしまうことを未然に防いでくれます。さらに、吊るしやすいように窪みがあるのでそこにしっかりはまるとお湯を沸かしている時にぐらぐら揺れて不安定なことになる心配はありません。長く愛用できるアイテムの1つです。

第8位:PETROMAX ティーケトル tk1


ペトロマックスの1.5L入るステンレスケトルです。コンパクトに収納でき使い勝手のいいステンレスケトルです。ツヤ消しがないのでピカピカになっています。湯切れが良く、ちゃんと止めたいところで止めると下に湯垂れが起きないので魅力です。ハンドルは自立させることができるので火を起こしている最中でも熱くなりにくいのが特徴です。一度に沢山のお湯を沸かしたい方におすすめです。

第7位:イーグルプロダクツ キャンプファイヤーケトル


無骨スタイルのイーグルプロダクツのステンレスケトルです。取手は2本ありクロスすることで吊るしたときにくぼみ部分にはまるので安定します。蓋はロック機能が付いているので、蓋のつまみを起こして左右にスライドさせるとしっかりロックされます。誤って蓋が外れてしまう心配がないので安全に使うことが出来ます。底は銅メッキが使用されているので、熱伝導が良く、短い時間でお湯を沸かす事が出来ます。

第6位:TARAS BOULBA ファイヤーケトル


オールステンレスのTARAS BOULBAのステンレスケトルです。直火で使用するのもいいですし、焚火台で上から吊るして使用しても問題なく使用する事が出来ます。1.9Lの容量があるので、ファミリーやグループでのキャンプなどにおすすめです。蓋を開けると口が広いので、使用後は手を中までしっかり入れて洗浄することが出来、清潔に保つことが出来るようになっています。丈夫なので簡単に壊れたりすることはないので安心です。

第5位:Hilander 焚火ケトル


主に焚火で使用する事を目的としているHilanderの焚火ケトルです。シンプルな見た目のデザインのステンレスケトルなのでどんな方でも使用しやすいです。注ぎ口は細くなっているのでコーヒーをドリップする時に注ぎやすく非常に便利です。広口が大き目なのでレトルトパウチをそのまま中に入れて湯煎して温める事も出来ます。錆びにくく丈夫なので長く使えるアイテムとなっています。

第4位:キャプテンスタッグ キャンピングケットル


1.9L入るキャプテンスタッグのステンレスケトルです。直火でガシガシ使っても錆びることなく使用できるので価格を抑えて焚火などの直火で使うケトルを探している方におすすめです。お湯を沸かす以外に、パスタを茹でたり調理する事も出来る万能なアイテムです。本体の外側には、今入れている水の量がすぐに分かる目盛りが付いているので便利です。吊り下げる以外に、ストーブの上に置いて置くことも出来るケトルです。

第3位:ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル


ファイヤーサイドのステンレスケトルです。たっぷりのお湯を短時間で沸かすのに熱伝導の良い銅を使用しています。 底広のデザインによってお湯が早く沸くため、冬の暮らしに大活躍となっています。 ストーブトップでたっぷり沸かして料理に使ったり、キッチンでの洗い物にも。 アウトドアでも重宝します。 背面のハンドルに手を添えて傾ければ、大きなケトルでも簡単に注ぐことができます。 ハンドルは垂直に停止します。

第2位:スノーピーク フィールドバリスタ ケトル


キャンプでコーヒーを楽しみたい方におすすめのスノーピークのステンレスケトルです。収納時は、仕切りが付いた収納袋が付属されているのでそのまましまうことが出来ます。ハンドルは取り外し可能なので使用後は外してコンパクトにまとめる事も出来ます。注ぎ口はあんまり出っ張っていないので収納時はスペースを取らずに収納できます。キャンプでゆったり美味しいコーヒーを淹れたい人にぴったりなケトルです。

第1位:コールマン ファイアープレイスケトル


コールマンのスタイリッシュなステンレスケトルです。焚火でガシガシ使っても耐えられるように耐久性が良いので、変形や変色することはありません。焚火の灰がケトルの中に入ってしまわないように注ぎ口にふたが付いているので安心です。傾けるとフタが開く仕組みになっているのでいちいちフタを触って開ける事が無いので楽に行えます。お手頃な価格で購入出来て長く使用したいと考えている方におすすめです。

ステンレスケトルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ステンレスケトルのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ステンレスケトルで暮らしをもっと快適に

ステンレスケトルはタイプは大きく分けて3タイプありましたが、初めて使う方は「やかんタイプ」、慣れてもっと量を沸かしたい方は「縦長タイプ」、パスタなど調理したい方は「寸胴タイプ」など自分の使用する用途などに合わせて選んでみてください。

この記事の商品一覧

無印良品 ステンレスケトル・L
無印良品 ステンレスケトル・L
GSI グレイシャーのステンレスケトル
GSI グレイシャーのステンレスケトル
ロゴス 大型吊りケトル
ロゴス 大型吊りケトル
GSI グレイシャー ステンレスケトル
GSI グレイシャー ステンレスケトル
PETROMAX ティーケトル tk1
PETROMAX ティーケトル tk1
イーグルプロダクツ キャンプファイヤーケトル
イーグルプロダクツ キャンプファイヤーケトル
TARAS BOULBA ファイヤーケトル
TARAS BOULBA ファイヤーケトル
Hilander 焚火ケトル
Hilander 焚火ケトル
キャプテンスタッグ キャンピングケットル
キャプテンスタッグ キャンピングケットル
ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル
ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル
スノーピーク フィールドバリスタ ケトル
スノーピーク フィールドバリスタ ケトル
コールマン ファイアープレイスケトル
コールマン ファイアープレイスケトル
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

無印・ダイソーにも売ってる?電動鉛筆削りのおすすめ人気ランキング10選!子供が使いやすいものを
鉛筆を使う機会の多い子供たちにとって、鉛筆削りは欠かせないアイテムです。特に電動鉛筆削りは、簡単に素早く鉛筆を削れるため、人気を集めています。無印良品やダイソーなどの身近な店舗でも手に入る電動鉛筆削り...
生活雑貨・日用品
【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
キッチン用品
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング