2022年04月05日更新

【ニトリ・無印・アイリスオーヤマ】洗える敷布団のおすすめ人気ランキング10選!洗い方なども紹介

敷布団にシーツやカバーをかけて使っていても、汗や湿気が染み込むので衛生面が気になるという方もいるでしょう。そんなとき、自宅やコインランドリーで洗える敷布団があると便利です。そこで今回は、洗える敷布団の魅力や洗い方、選び方とおすすめブランドとメーカーを始め、人気商品10選についてもご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

洗える敷布団の魅力とは?


敷布団イコール洗えないと思われる方もいるでしょう。汚れや臭いなどが気になるたびに、重たい敷布団をクリーニングに出すのも大変です。最近は、家庭用洗濯機やコインランドリーにある大型洗濯機などで丸洗いできる敷布団も多く、お手入れがしやすいと人気を集めています。特に寝る時間の長い高齢者の方や汗をかきやすい小さなお子さんのいる家庭などでは、いつでも気軽に丸洗いできる敷布団があると便利です。寝心地や仕様も各ブランドやメーカーによって異なるので、ニーズに合ったものを選ぶようにしましょう。

洗える敷布団の洗い方は?

洗える敷布団によっては、内部が複数の構造になっており、分解して一つ一つ薄い敷布団のようにして丸洗いできるものもあれば、そのまま一枚の状態で洗うものもあります。自宅の洗濯機に十分な容量があるのか、もしくは近くのコインランドリーに敷布団が入る大型洗濯機があるのか、よく確認しましょう。敷布団の素材によっては家庭用の洗濯洗剤が使えないこともあるので要注意です。洗うときは三つ折りもしくはロール状にしてひもなどで縛ると型崩れしません。洗い方だけでなく、干し方まで考えて購入したいものです。基本的には衣類乾燥機ではなく天日干しがおすすめです。

洗える敷布団の選び方

サイズで選ぶ


洗える敷布団のサイズは、幅100×奥行210cmのシングルロングが一般的です。それ以外にも、メーカーやブランドによってはセミダブルロングやダブルロング、200×200cm、子供向けに90×160cmや90×185cmなどといったサイズもあります。しかしながら、敷布団があまり大きくなりすぎると洗濯機で洗いにくくなります。親子や夫婦で寝る場合は、シングルロングを二つ並べて寝るなど、工夫してみましょう。

素材で選ぶ


洗える敷布団を選ぶときは、その素材にも着目してください。敷布団に使われることが多い素材としては、合成繊維、綿もしくは木綿、羊毛、ウレタンの4種類が挙げられますが、素材により洗いやすさや乾かしやすさ、お手入れのしやすさが異なります。一番洗いやすいのは合成繊維ですが、蒸れやすいので要注意です。綿もしくは木綿は吸湿性に優れているので、汗っかきの子供などにおすすめですが、放湿性に劣るので、敷き布団の中に湿度がこもりやすくなります。羊毛やウレタン素材は、家庭では洗いにくいので要注意です。

寝心地や機能性で選ぶ


洗える敷布団を選ぶときは、自宅でのお手入れのしやすさに注目することも大切ですが、毎日体を休めるものなので寝心地にも注目しましょう。可能であれば、店頭の展示品などで実際に横たわって快適さを確認したいものですが、ネット通販を利用する場合は口コミをチェックして参考にしてみてください。それ以外にも、防菌や防臭加工、防ダニ加工が施されているのかなど、機能性についても確認してみましょう。アレルギー体質の方は、使われている薬品についても知っておくと安心です。

洗える敷布団のおすすめブランド・メーカーは?

無印の洗える敷布団

抗菌ポリエステルわた洗える敷ふとん用パッド
抗菌ポリエステルわた洗える敷ふとん用パッド

家具や生活雑貨の品ぞろえが豊富な無印にも、便利に洗える敷布団があります。無印の洗える敷き布団は、側生地を取り外して洗濯機で洗えるだけでなく、中身を取り出してシャワーなどで洗い流すことができます。衛生面が気になったら気軽に汚れが落とせるので、使い勝手が良いと評判の商品です。

しまむらの洗える敷布団

しまむらには洗える肌布団や掛け布団はあるようですが、敷布団はないようです。敷布団の中身は洗えないものの、カバーは洗える商品があるので、そちらを利用してみるのもよいでしょう。

ニトリの洗える敷布団


ニトリにはいろいろな敷布団がありますが、洗濯機で丸洗いできるタイプの敷布団は「ラグとしても使えるこたつ敷ふとん」のみのようです。それ以外の敷布団はカバーは洗えるものが多いので、そういった商品を利用してみるのもよいでしょう。

アイリスオーヤマの洗える敷布団


アイリスオーヤマには、へたりにくい固綿を利用した寝心地の良い洗える敷布団があります。抗菌、防ダニ、防臭効果もあるので、衛生面でも安心です。自宅の家庭用洗濯機ではなくコインランドリーでの洗濯に向いているので、近くのコインランドリーに、敷布団が丸々入る容量の洗濯機がないか、よく確認してみましょう。

洗える敷布団のおすすめ人気ランキング10選

ここからは洗える敷布団のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの洗える敷布団を見つけてみてくださいね!

第10位:HashkuDe 三層式お昼寝敷布団 ヌード敷布団

HashkuDe 三層式お昼寝敷布団 ヌード敷布団
HashkuDe 三層式お昼寝敷布団 ヌード敷布団

子供のお昼寝などに便利な、サイズ70×120cmのコンパクトサイズの敷布団です。中綿の間に固綿を挟んだ三層構造になっているので、へたりにくく快適に眠れます。側生地はポリエステル65%と綿35%の混合生地で、中綿はポリエステル100%なので、お手入れがしやすくなっています。洗濯するときには洗濯ネットの中に丸めるように入れるか折るようにして入れ、型崩れしないようにしましょう。一般の家庭用洗濯機で洗えます。漂白剤や柔軟剤は使わないようにしてください。

第9位:眠り姫 日本製 軽量 コンパクト 洗える敷き布団

眠り姫 日本製 軽量 コンパクト 洗える敷き布団
眠り姫 日本製 軽量 コンパクト 洗える敷き布団

サイズ100×200cmのシングルサイズで、重さ2.8㎏と軽量タイプの洗える敷布団です。ベッドを置くスペースがないワンルームの一人暮らしの方や子供部屋におすすめの商品です。側地はポリエステル65%と綿35%の混合生地で、中綿は抗菌防臭防ダニと防臭加工が施された素材を使っています。 家庭用洗濯機では故障する可能性があるので洗えませんが、コインランドリーの大型洗濯機での丸洗いが可能です。コンパクトサイズで、お手入れが簡単な敷布団を探している方におすすめの商品です。

第8位:タンスのゲン 三層敷布団 洗える


何度洗ってもへたりにくい、「帝人のウォシュロン」ポリエステル綿を使った三層構造の敷布団です。サイズは幅100x長さ210×厚さ10cmのシングルサイズです。重さは約4.8㎏あります。外生地と中芯を取り外して、別々で洗うことができるので、お手入れも簡単です。手洗いもしくは洗濯機の弱40度での洗濯が可能です。一般的な家庭用洗濯機で洗えますが、容量が少なく難しい場合はコインランドリーで洗うのもよいでしょう。

第7位:Sねむりのサンショップ 敷布団 シングル

Sねむりのサンショップ 敷布団 シングル
Sねむりのサンショップ 敷布団 シングル

抗菌や防臭、防ダニ加工が施されたシングルサイズの敷布団です。通気性に優れた敷布団なので、睡眠中に体が蒸れて不快に思うこともありません。表と裏で硬さが違うので、気分によりひっくり返して使えます。そのまま畳の上に敷いたり、ベッドの上に敷いてマットレス代わりに使ったりなど、アイデア次第で自由に使えます。固綿入りなので、体が沈み込まず、マットレスなしで快適に使えます。安全な低ホルムアルデヒドを使っているので、化学薬品やアレルギーが気になる方も安心です。

第6位:EiYU 敷き布団 シングル


中材に抗菌防臭と防カビ加工が施された、ポリエステル100%の固綿です。ノンホルマリン加工がされているので、薬品類が健康へ及ぼす影響が気になる方も安心して使えます。サイズは100x200cmのシングルサイズです。自宅で洗うときは、三つ折りにしてから洗濯ネットに入れ、さらに二つ折りにしてヒモで固定し、できるだけコンパクトにします。色も4色あるので、家族で色ごとに変えて購入するのもよいでしょう。

第5位:寝具のドリーム 敷布団 シングル


サイズ100×210cmと一般的なシングル布団よりも少し長めの使用のシングル布団です。中材には体圧をしっかりと分散してくれる固綿が詰め込まれているので、寝心地も抜群です。重さは2.5㎏あるので、寝ている時も安定感があります。抗菌や防臭加工が施されているので、衛生面でも安心です。肌触りが良く、洗濯機で丸洗いできるので、汗っかきな子供や男性が使うのにぴったりの商品です。色は10色展開しているので、お気に入りカラーが見つけやすいことでしょう。

第4位:洗える敷布団 高反発 ブレスエアー


100×200cmと使いやすいシングルサイズの敷布団です。表はキルティングと裏はメッシュ生地になっているので、寒さが気になる秋冬はキルティング、蒸れて汗をかきやすい春夏はメッシュ生地というように、季節により使い分けができます。中身だけなくカバーもファスナーを外して丸洗いできるので、衛生面でも安心です。中芯はシャワーで洗い流すだけできれいにあるので、いつでも気軽に洗えます。体圧分散性に優れているので、快適に眠れます。

第3位:ネムリッチ(Nemurich) 敷き布団 シングル


シングルサイズの洗える敷布団です。サイズは一般的な100×200cmなので、子供から大人まで使えます。カバー上部分、中芯、カバー下部分と3つに完全に分解できるので、洗濯しやすい仕様です。中芯はシャワーで汚れを洗い流し、カバーは洗濯ネットに入れて丸洗いが可能です。敷き布団の中芯は、5cmの固綿を使用しており、重さは2.2kgあるので寝そべっても体が床に触れることなく快適な睡眠を約束してくれます。

第2位:アイリスプラザ 敷き布団 日本製


幅約100×奥行約210×高さ約5cmのシングルサイズの敷布団で、重さは約3kgと軽量タイプなので、女性でも押し入れから出し入れしやすい商品です。巻き綿、ソフト固綿、巻き綿の3層構造なのでへたりにくく、背中が床につかずに快適に眠れます。洗うときは、この敷布団を三つ折りもしくはロール状にしてから洗濯ネットに入れ、コインランドリーの洗濯機で洗うようにしましょう。耐久性がある上に寝心地が良いと評判の商品です。

第1位:TEIJIN (帝人) 快適清潔シリーズ


ホワイトカラーの敷き布団だと、黄ばみなどが気になる方もいるでしょう。こちらの敷布団は汚れやシミが目立ちにくい上品なグレーカラーなので、来客用の敷布団にもおすすめです。こちらの商品は帝人とナイスデイが共同開発した商品で、シングルサイズ、中材は巻綿1.5㎏と固綿2.5kgとなっています。抗菌や防臭、防ダニ効果に優れており、厚み10cmの極厚タイプなので寝心地も抜群です。ファスナーを開けて分解すれば、固綿以外の側生地が洗えるので衛生面でも安心です。

洗える敷布団の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗える敷布団のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

洗える敷布団で暮らしをもっと快適に

今回は洗える敷布団についてご紹介しましたが、いかがでしたか?汗をかきやすい季節も、家庭用洗濯機やコインランドリーなどで気軽に洗える敷布団があれば衛生面でも安心です。今回の記事を参考にして、使いやすい洗える敷布団を探してみてください。

この記事の商品一覧

抗菌ポリエステルわた洗える敷ふとん用パッド

抗菌ポリエステルわた洗える敷ふとん用パッド

¥12,980 税込

カバーが洗えるボリューム敷布団

カバーが洗えるボリューム敷布団

¥10,175 税込

アイリスプラザ 敷き布団 日本製

アイリスプラザ 敷き布団 日本製

¥6,480 税込

HashkuDe 三層式お昼寝敷布団 ヌード敷布団

HashkuDe 三層式お昼寝敷布団 ヌード敷布団

¥4,950 税込

眠り姫 日本製 軽量 コンパクト 洗える敷き布団

眠り姫 日本製 軽量 コンパクト 洗える敷き布団

¥19,000 税込

タンスのゲン 三層敷布団 洗える

タンスのゲン 三層敷布団 洗える

¥5,567 税込

Sねむりのサンショップ 敷布団 シングル

Sねむりのサンショップ 敷布団 シングル

¥3,980 税込

EiYU 敷き布団 シングル

EiYU 敷き布団 シングル

¥2,939 税込

寝具のドリーム 敷布団 シングル

寝具のドリーム 敷布団 シングル

¥5,765 税込

洗える敷布団 高反発 ブレスエアー

洗える敷布団 高反発 ブレスエアー

¥28,299 税込

ネムリッチ(Nemurich) 敷き布団 シングル

ネムリッチ(Nemurich) 敷き布団 シングル

¥6,999 税込

アイリスプラザ 敷き布団 日本製

アイリスプラザ 敷き布団 日本製

¥6,480 税込

TEIJIN (帝人) 快適清潔シリーズ

TEIJIN (帝人) 快適清潔シリーズ

¥1,980 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ・しまむら・無印】敷布団シーツのおすすめ人気ランキング10選!ゴム付きなどが便利
敷布団はそのまま使って汚れるとクリーニングが大変です。汚れ防止や肌触りのことを考え、カバーとなる敷布団シーツの使用が欠かせません。そこで今回は、敷布団シーツの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品1...
インテリア・家具 90view
【ニトリ・しまむら・ダイソー】円形クッションのおすすめ人気ランキング10選!ニトリのダリアクッションがコスパ良し
座面が円形状の椅子を使っている場合、四角クッションよりも円形クッションの方がおさまりが良くなります。また、円形クッションの中には真ん中に穴の開いたドーナツ状の物もあり、お尻に悩みを抱えている方や腰痛な...
インテリア・家具 96view
【ジータ・eko】自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!横開きタイプやスリムなものなども
フタ付きのゴミ箱は、臭い漏れなどがせず便利なものの、捨てるたびに開閉が面倒という方もいるでしょう。こんなとき、自動でフタが開閉する自動ゴミ箱があれば便利に使えます。そこで今回は、自動ゴミ箱の魅力や選び...
インテリア・家具 73view
【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 105view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 140view