2022年04月19日更新

【ワークマン・コールマン・スノーピーク】ソロテントのおすすめ人気ランキング10選!軽量でオールシーズン使えるものなど

ソロテントは、一人キャンプに最適なアイテムです。ソロテントは、バイクなどで手軽に運べるようなコンパクトサイズだからです。とはいっても数多くあるソロテントから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるソロテントを紹介します。ぜひ、お気に入りのソロテントを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ソロテントの魅力とは?


ソロテントの魅力は、何と言っても、軽くてコンパクトで持ち運びがしやすい点です。1人用のテント仕様のため、コンパクトにたためて、ザックに取り付けて登山をしたり、自転車やバイクの荷台に乗せたりして、持ち運ぶことができます。また、ソロキャンプであれば、新型コロナウイルスの流行で、蜜を避ける今のご時世でも手軽に楽しめる趣味と言えるでしょう。そんなときの最強のアイテムになってくれるのが、ソロテントになります。

ソロテントの選び方

重さで選ぶ

ソロテントの選び方1つめは、重さで選ぶことです。登山・自転車ツーリング・電車などで持ち運ぶことが多いため、できるだけ軽量タイプで選ぶのがポイントでしょう。1kgを下回るものから5kgを超えるものまで幅広いですが、軽量タイプであれば1.5kgの範囲内で収まります。できるだけ、軽くて持ち運びしやすければ、長距離でも疲れにくいです。とくに、ソロキャンプ初めての方は、ぜひ、重量にもしっかりこだわってみましょう。

組み立て式で選ぶ

ソロテントの選び方2つめは、組み立て式で選ぶことです。ソロテントは、組み立て式・ワンタッチ式・ポップアップ式がありますが、中でも組み立て式は、持ち運びがしやすいのが魅力的でしょう。さらに、自立式と非自立式に分かれているので、用途に合わせて選べます。ソロキャンプ初心者で簡単に組み立てたいのであれば「自立式」、安定した作りで居住性にこだわりたいのであれば「非自立式」のソロテントをチェックしてみてください。

テントの構造で選ぶ

ソロテントの選び方3つめは、テントの構造で選ぶことです。シングルウォールは、防水・透湿機能を備えています。軽くてコンパクト設計で、スペースを取ることなく簡単に持ち運べるでしょう。一方で、雨や結露に弱いので、使用する時期や環境で選びます。一方、より快適に過ごしたいのであれば、ダブルウォールが良いでしょう。内側のインナーテントと外側のフライシートの二重構造になっていて、外気温がテント内に伝わりにくいのがポイントです。

ソロテントのおすすめブランド・メーカーは?

ワークマンのソロテント


ワークマンのソロテントは、4種類が揃っています。そのため、キャンプスタイルによって選べるでしょう。ワークマンはお手頃価格のアイテムがたくさんあるので、もちろん、ソロテントにおいても低価格で購入できます。シンプルなデザインで、どんなシーンにもマッチしやすく、一人でも手軽に設置しやすいのが、ポイント大です。これから自転車・バイクでのソロキャンプを楽しみたいという方は、最寄りのワークマンをチェックしてみてください。

コールマンのソロテント

コールマン(Coleman) テント ソロテント ツーリングドーム ST
コールマン(Coleman) テント ソロテント ツーリングドーム ST

コールマンのソロテントは、アメリカ・カンザス州で創業された老舗ブランドの商品です。テントの他にも、色んなアイテムが揃っているので、これからキャンプを始めたい方も、キャンプ上級者にも人気があります。機能性はもちろんのこと、デザイン性にもこだわっているので、おしゃれなソロテントを探しているという方は、ぜひ、チェックしてみてください。キャンプ好きな方へのプレゼント用としても、喜ばれること間違いありません。

スノーピークのソロテント

スノーピーク(snow peak) アメニティドームS
スノーピーク(snow peak) アメニティドームS

スノーピークのソロテントは、金属加工の街・新潟県三条市に本社があるメーカーから販売されている商品です。高い機能とおしゃれなデザインが定評で、「スノーピーカー」と言われるファンもいるほど、口コミで話題になっています。機能性はもちろんのこと、デザイン性にも十分にこだわりたいというのであれば、まさに理想的なアイテムです。シンプルな色合いながら、スノーピークのロゴがスタイリッシュで、ついつい毎日でもキャンプしたくなります。

ソロテントのおすすめ人気ランキング10選

ここからはソロテントのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのソロテントを見つけてみてくださいね!

第10位:モンベル ムーンライトテント


ソロテントのおすすめ人気ランキング第10位は、モンベル ムーンライトテント1です。国内で有名なメーカーから販売されているアイテムになります。別袋が付いているので、収納のときは、コンパクトになり、運びやすいでしょう。登山などで使用する大きめのザックであれば、フレームの長さはまったく気になりません。とてもシンプルなデザインは、一目で分かりやすい形状をしています。どんなキャンプシーンでも使いやすいデザインのソロテントを探しているという方は、ぜひ、チェックしてみてください。

第9位:POLeR 1 PERSON TENT – SEE SEE


ソロテントのおすすめ人気ランキング第9位は、POLeR 1 PERSON TENT – SEE SEEです。独特なフレーム形状で組み立てにくいですが、ザックに取りつけやすいのがポイント大でしょう。人とは違ったデザインのソロテントが欲しい方は、ぜひ、チェックしてみてください。価格もやや高めですが、やはり個性を大事にする人にとっては、魅力的な存在です。キャンプ場でも、一目を惹くほどのおしゃれなデザイン性は圧巻でしょう。

第8位:tent-Mark DESIGNS パンダ


ソロテントのおすすめ人気ランキング第8位は、tent-Mark DESIGNS パンダです。国内メーカーから販売されている商品になります。20デニールナイロン生地をウォールに採用しており、肌寒くなる秋冬の時期でも使用できるのが、魅力的でしょう。重さは2kg以上ですが、自転車やバイクでのツーリングでは問題なく持ち運びが可能です。ペグダウンの必要はあるものの、一度設営できれば、それほど苦労はしません。

第7位:THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント Stormbreak

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント Stormbreak
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント Stormbreak

ソロテントのおすすめ人気ランキング第7位は、THE NORTH FACE ストームブレーク1 NV21806です。アパレルを中心に展開しているメーカーからの商品になります。ベーシックなクロスドーム形状で設営が簡単で、野外フェスやバイクツーリングでのキャンプに最適でしょう。また、フライシートとインナーテントがそれぞれ色分けされているので、簡単に位置決めができます。おしゃれなデザインと色合いのソロテントを探している方は、ぜひ、チェックしてみてください。

第6位:FIELDOOR コクーンテント


ソロテントのおすすめ人気ランキング第6位は、FIELDOOR COCOON TENT 100です。インナーテントの内側に入り口収納ポケットがついているので、コンパクトに収納できます。また、割と軽めで扱いやすく、持ち運びがしやすいのもポイント大でしょう。自転車やバイクの荷台に置いて移動しても問題ありません。さらに、テントの前後で形状が異なるため、フライシートの取り付けも迷いません。気になる価格は1万円以内で、初心者でも購入しやすいでしょう。

第5位:キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052

キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052
キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052

ソロテントのおすすめ人気ランキング第5位は、キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052です。色分けされていることで、初心者でも簡単に組み立てることができます。また、出入口の扉をトレッキングポールなどで持ち上げることで、キャノピーとしても使用できるのが特徴です。ザックに取り付けて持ち運びするのはやや重めですが、自転車・バイクの荷台に積んでのツーリングには問題ありません。グリーンカラーは、キャンプ場にも溶け込みやすいです。

第4位:アライテント オニドーム1


ソロテントのおすすめ人気ランキング第4位は、アライテント オニドーム1です。国産の有力登山メーカーであり、テント・シェルターを中心に登山用ギアを開発・販売しているメーカーの商品になります。重量は1.5kg以下と、とても軽く、コンパクトサイズで大型のザックであれば、中に入れて持ち運びが可能です。中型ザックであれば、サイド・上部・下部に取り付けて持ち運べます。価格は高めでも、機能性・デザイン性ともに申し分ありません。

第3位:MSR エリクサー1


ソロテントのおすすめ人気ランキング第3位は、MSR エリクサー1です。きちんと色分けされているので、迷わず組み立てがしやすいのがポイント大でしょう。重さは2kg以上あり、ザックに取り付けての持ち運びはやや重く感じるかもしれませんが、自転車・バイクの荷台に積み込むのであれば、問題ありません。初心者にもおすすめのソロテントを探している方は、ぜひ、チェックしてみてください。おしゃれなデザインで、気に入るはずです。

第2位:NEMO (ニーモ) アトム 1P


ソロテントのおすすめ人気ランキング第2位は、NEMO EquipmentATOM™ 1PNM-ATM-1P-CYです。スリーブつきでフレームの取り付けに迷わないのが特徴的でしょう。クォリティとイノベーションを提供することをコンセプトに開発されたテントで、ゆとりある居住スペースが特徴的です。持ち運びしやすく、収納のときは非常に軽くてコンパクトにまとまっています。バイクの荷台にも問題なく積み込めるでしょう。

第1位:MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPN

MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPN
MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPN

ソロテントのおすすめ人気ランキング第1位は、MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPNです。中国でも人気のあるブランドから販売されている商品になります。日本の登山者が好むように非メッシュ素材と落ち着いたカラーでカスタマイズしているのが特徴です。また、軽くてかさばらないサイズ転換で、バイクの荷台にもスッポリ入ります。さらに、ザックに付けることも可能です。フライシートとインナーテントが一体化しているので、誰でも簡単に設営できるでしょう。

ソロテントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ソロテントのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ソロテントでアウトドアをもっと快適に

いかがですか。ソロテントは、一人キャンプにぴったりのアイテムです。ソロテントがあると、バイクや自転車に乗せて運ぶことができます。ソロキャンプを楽しむ方は、ぜひ、お気に入りのソロテントを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

コールマン(Coleman) テント ソロテント ツーリングドーム ST

コールマン(Coleman) テント ソロテント ツーリングドーム ST

¥15,700 税込

スノーピーク(snow peak) アメニティドームS

スノーピーク(snow peak) アメニティドームS

¥32,780 税込

モンベル ムーンライトテント

モンベル ムーンライトテント

¥82,511 税込

POLeR 1 PERSON TENT - SEE SEE

POLeR 1 PERSON TENT - SEE SEE

¥32,780 税込

tent-Mark DESIGNS パンダ

tent-Mark DESIGNS パンダ

¥29,403 税込

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント Stormbreak

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント Stormbreak

¥31,679 税込

FIELDOOR コクーンテント

FIELDOOR コクーンテント

¥6,050 税込

キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052

キャプテンスタッグ トレッカー ソロテントUV UA-0052

¥15,980 税込

アライテント オニドーム1

アライテント オニドーム1

¥53,690 税込

MSR エリクサー1

MSR エリクサー1

¥79,200 税込

NEMO (ニーモ) アトム 1P

NEMO (ニーモ) アトム 1P

¥42,900 税込

MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPN

MOBI GARDENLIGHT WINGS DAC UL1 JPN

¥28,800 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

口コミで評判のニトリのフィットシーツのおすすめ人気ランキング10選!よく伸びて付け外しが簡単
ニトリのフィットシーツは、オリジナリティに富んださまざまな商品が人気です。素材や特徴も豊富で、カラーやサイズもそろっているから、家族全員自分のお気に入りのフィットシーツを購入できます。ここでは、ニトリ...
インテリア・家具 92view
口コミで評判のフィールドアのテントのおすすめ人気ランキング10選!リーズナブルでコスパ最強
フィールドアのテントは、キャンプ初心者でも手軽に扱えると話題です。フィールドアのテントは、ワンタッチテントやソロキャンプにおすすめの小型テントなど揃っているからです。とはいっても数多くあるフィールドア...
スポーツ・アウトドア 83view
口コミで評判のビジョンピークスのテントのおすすめ人気ランキング10選!2ルームテントのクアトロがコスパ最強
ビジョンピークスのテントは、コスパが期待できておすすめです。ビジョンピークスのテントは、機能性やデザイン性に富んでいながら、低価格を実現できるからです。とはいっても数多くあるビジョンピークスのテントか...
スポーツ・アウトドア 85view
コクヨのオフィスチェアのおすすめ人気ランキング10選!定番人気のウィザード3やイングなども
在宅勤務が注目される中、椅子選びも関心を高めています。自宅で仕事する機会が多くなったのをきっかけに、コクヨオフィスチェアへの関心を高めている方は、こちらでご紹介する商品に目を通してみてはいかがでしょう...
インテリア・家具 56view
口コミで評判のケシュアのテントのおすすめ人気ランキング10選!2秒で設営できる「2seconds」がコスパ最強
ケシュアのテントは、キャンプ初心者にもおすすめのアイテムです。ケシュアのテントは、スピーディに設営できる上、低価格のものが揃っているからです。とはいっても数多くあるケシュアのテントから選ぶのは大変です...
スポーツ・アウトドア 53view