2022年05月26日更新

口コミで評判のビジョンピークスのタープのおすすめ人気ランキング5選!驚きのコスパ感が話題に

ビジョンピークスのタープは、手軽に購入できておすすめです。ビジョンピークスのタープは、価格が安いからです。とはいっても数多くあるビジョンピークスのタープから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるビジョンピークスのタープを紹介します。ぜひ、お気に入りのビジョンピークスのタープを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ビジョンピークスのタープの魅力とは?


ビジョンピークスのタープの魅力は、何と言っても価格が安い点です。他のメーカー(テンマクデザイン・ノルディスク・キャンパルジャパンなど)よりも、数千円から1万円ほど安く設定されています。サイズやデザイン性も他のメーカーと引けを取らないので、できるだけ安く購入した方がお得でしょう。また、遮光性にも優れているので、機能性で選ぶ点でも、申し分ありません。初めての方でも購入しやすいように設定されているのが、魅力ポイントと言えます。

ビジョンピークスのタープの選び方

テントとセットで選ぶ

ビジョンピークスのタープの選び方1つめは、テントとセットで選ぶことです。セットで選ぶことで、色やデザイン性で統一感が出ます。また、コットンなどの素材においても、同じ素材を使うことで、よりキレイにまとまるでしょう。価格はタープ単独価格よりも高くなりますが、セット価格でお得に購入できます。将来的にも、長く使うことを考えて、購入するときはテントとセットで買うことを検討してみましょう。そうすると、失敗が少ないです。

人数で選ぶ

ビジョンピークスのタープの選び方2つめは、人数で選ぶことです。それぞれのタープには、使用人数が表記されています。その表示人数よりも1人か2人ほど少ない人数で使うのが、良いでしょう。また、ギアの配置や量にも大きな影響を受けるので、ギアの配置・有効面積を踏まえて決めてください。ソロキャンプであれば、寝床として使うこともあるため、DDタープ・DDハンモックのスタイルも一般的になってきています。誰と使うのか、人数もしっかりとチェックしておきましょう。

利用シーンで選ぶ

ビジョンピークスのタープの選び方3つめは、利用シーンで選ぶことです。タープを選ぶときは、いつどこで使うのかも、重要なポイントと言えます。使用する場所や使用可能な広さによってはヘキサ、レクタ、スクリーンタープは難しいが、ワンタッチタープなら、使用に適していることもあるでしょう。日中に使う日よけなのか、ハンモックと組み合わせて宿泊に使うのか、タープの下で焚き火をするのかなども、事前にしっかり確認してから買うようにしてください。

ビジョンピークスのタープのおすすめ人気ランキング5選

ここからはビジョンピークスのタープのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのビジョンピークスのタープを見つけてみてくださいね!

第5位:ビジョンピークス シェルタータープ

ビジョンピークス シェルタータープ ポール付き TCバタフライシェルター VP160202J01
ビジョンピークス シェルタータープ ポール付き TCバタフライシェルター VP160202J01

ビジョンピークスのタープおすすめ人気ランキング第5位は、ビジョンピークス シェルタータープです。通気性と遮光性を兼ね備えているので、夏場でも快適に過ごせるでしょう。ファスナー付きのため、閉じればフルクローズになり、風よけやプライバシー保護ができます。落ち着いた色合いは、キャンプ場や自然とマッチしやすく、違和感がありません。気になる価格も、5万円以内とリーズナブルです。キャンプ初心者でも、購入しやすいでしょう。

第4位:ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェード

ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェード
ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェード

ビジョンピークスのタープおすすめ人気ランキング第4位は、ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェードです。新機能のワンアクションシステム導入により、フレーム収納がとてもラクにできます。もちろん、立ちあげもワンアクションなので、キャンプ初心者でも手軽に設置が可能です。ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェードの価格は、1万円以内とリーズナブルなので、どれがいいのか迷っている方やコストを抑えたい人に適しています。

第3位:ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ
ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークスのタープおすすめ人気ランキング第3位は、ビジョンピークス タープテントセットです。新機能のワンアクションシステムにより、フレーム収納作業がスピーディに行えます。また、耐久性にも富んでいる点から、長く愛用できるでしょう。さらに、ひさしがついていることで、雨や日差しが入りにくい構造になっています。収納だけでなく、設営においてもワンアクションでサッと設置できる点でも、選んで正解でしょう。

第2位:ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ
ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークスのタープおすすめ人気ランキング第2位は、ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープです。汎用性の高いスクエア型で、大人数でも問題なく使うことができます。ゆったりとくつろぎたいのであれば、4・5人ほどで使うと良いでしょう。また、コットン混紡素材により、火の粉に強くて、タープ近くで焚き火も可能です。別売りのポールとロープを組み合わせで様々な張り方を楽しめるでしょう。

第1位:ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2

ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2
ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2

ビジョンピークスのタープおすすめ人気ランキング第1位は、ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2です。耐久性に優れ、さらに遮光性にもこだわっています。そのため、火の粉に強いので、タープの近くで焚き火も楽しめるでしょう。また、4・5人で使用するのに最適なサイズで、ファミリーや友人たちとのキャンプもできます。さらに、ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2は、軽量でサビにくい金具を使い、長く愛用可能です。

ビジョンピークスのタープの口コミ・評判は?

ビジョンピークスのタープの良い口コミ・評判は?

ビジョンピークスを実際に使っている人の口コミを見ると「設営がラクで、キャンプ初心者でも手軽に設置できる」と言った声があります。テントやタープの張り方は、ある程度慣れていないとできない場合も多いでしょう。また、機能性が豊富なタイプだと、より一層面倒くさいです。その点、ビジョンピークスのタープは、手軽に設営できると話題なので、チェックしておいて損はありません。タープ選びに迷ったら、ぜひ、試してみてください。

ビジョンピークスのタープの悪い口コミ・評判は?

ピジョンピークスのターブを使っている人の中には「耐久性に不安がある」と言った声があります。低価格でスピーディに設営ができるということから人気のタープですが、せっかく設営してもすぐに壊れてしまったのでは、意味がありません。低コストながら、長く愛用できるアイテムを期待したいところです。とくに、キャンプを趣味としている人にとっては、なくてはならない存在なので、今後の改良を期待したいでしょう。機能性・コスパ力の高さとともに、耐久性もしっかりとチェックしておきたいところです。

タープの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、タープのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ビジョンピークスのタープでキャンプをもっと快適に

いかがですか。ピジョンピークスのタープは、初心者にもおすすめです。ピジョンピークスのタープは、設営が簡単だからです。手軽にキャンプを楽しみたい人は、ぜひ、お気に入りのピジョンピークスのタープを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

ビジョンピークス シェルタータープ ポール付き TCバタフライシェルター VP160202J01

ビジョンピークス シェルタータープ ポール付き TCバタフライシェルター VP160202J01

¥44,910 税込

ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェード

ビジョンピークス タープテント ワンアクションバイザーシェード

¥10,900 税込

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

¥39,800 税込

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

ビジョンピークス レクタタープ ファイアプレイスTCレクタタープ

¥17,910 税込

ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2

ビジョンピークス タープ Tarp ファイアプレイスTCヘキサタープ2

¥16,900 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 66view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 62view