2022年05月28日更新

【ジータ・eko】自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!横開きタイプやスリムなものなども

フタ付きのゴミ箱は、臭い漏れなどがせず便利なものの、捨てるたびに開閉が面倒という方もいるでしょう。こんなとき、自動でフタが開閉する自動ゴミ箱があれば便利に使えます。そこで今回は、自動ゴミ箱の魅力や選び方、人気商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

自動ゴミ箱の魅力とは?


自動ゴミ箱の魅力と言えば、なんといってもその便利さにあります。料理中など両手がふさがっていて、ゴミ箱のフタに直接手を触れたくないときなど、手を近づけただけで自動でフタが開閉すると便利です。赤ちゃんのオムツ替えのときやペットのトイレシーツを交換するときなどにも役立ちます。ゴミ捨て時に小さなストレスを感じている方は、ぜひ一度自動ゴミ箱をチェックしてみてください。

自動ゴミ箱の選び方

開き方で選ぶ


自動ゴミ箱を選ぶときは、その開閉方式について確認しましょう。自動ゴミ箱は縦開きタイプと横開きタイプの2種類があります。縦開きタイプはそのままフタが上に上がるのですが、シンプルな構造なので比較的安価な傾向にあります。横開きタイプは、センサーでフタが中央部分から左右に分かれて開く構造となっており、上に大きく跳ね上がらないので、高さに制限がある場所でも快適に使えます。ただ、縦開きタイプよりも値段が高い傾向にあるので要注意です。

サイズや容量で選ぶ


自動ゴミ箱を選ぶときは、普通のゴミ箱を選ぶときと同じようにそのサイズや容量にも注目してみてください。キッチンで使う場合は、設置したいスペースをメジャーなどで計測し、動線の邪魔にならないか検討しましょう。また、ゴミを頻繁にゴミ捨て場に捨てられない場合は、あらかじめ大きめの容量のゴミ箱を選ぶなど、注意が必要です。こまめにゴミ捨て場に捨てたいのであれば、容量はそんなに多くなくても大丈夫です。また、カウンターテーブル下などに設置する場合は、フタが開いたときに引っ掛からないか確認することも大切です。

デザインや色で選ぶ


自動ゴミ箱にはいろいろなデザインがあります。円柱状や四角状などその形状もさまざまなので、好みに合った形状のゴミ箱を選んでみましょう。設置する場所によっては、円柱状だとゴミ箱背後にデッドスペースができてしまうこともあります。効率よく使えるデザインのものを選びたいですね。また、分別式ゴミ箱はホワイト、メタル、ブラックなど品の良いシンプルなカラーの商品も多くあります。インテリアに合った色の分別式ゴミ箱を選ぶようにしましょう。

自動ゴミ箱のおすすめブランド・メーカーは?

ジータの自動ゴミ箱


SNSなどを中心に高評価を得ている自動ゴミ箱と言えば、ZITA(ジータ)のゴミ箱です。手を近づけるとセンサーでトップ部分が両サイドにスムーズにスライドされ、開口部が大きく開きます。扉が上に飛び上がらないので見た目もスタイリッシュで、ほかの自動ゴミ箱とは一線を画したデザインです。色はホワイト、シルバー、ブラックの3色あり、サイズはレギュラーサイズとミニサイズの2展開となっています。ゴミ箱の中でもハイクラスな価格帯ですが、洗練されたデザインかつ使い勝手の良いゴミ箱を探している方におすすめのブランドです。

トーニューの自動ゴミ箱


自動ゴミ箱の中でも、ゴミ箱業界に大きな衝撃を与えたと言われているのが、TOWNEWの自動ゴミ箱です。フタが上に自動で上がるだけでなく、本体についているボタンをワンプッシュするだけで、中のゴミ袋の口を自動でしっかりと閉じてくれます。手を汚さずにゴミ袋を自動で梱包してくれるので、ゴミ袋処理が苦手な方にもおすすめです。臭いが不快なオムツ処理や生ごみの処理も、このゴミ箱があれば快適です。

ekoの自動ゴミ箱


シンプルでスタイリッシュなデザインの自動ゴミ箱がほしいのであれば、こちらのekoの自動ゴミ箱がおすすめです。内蔵されたセンサーでフタが自動開閉するので、手を汚すことなくスムーズにごみが捨てられます。四角柱なので、スペースに無駄なく設置できます。1万円前後から購入できるので、友人の引っ越し祝いなどプレゼントにするのにもおすすめです。

自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選

ここからは自動ゴミ箱のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの自動ゴミ箱を見つけてみてくださいね!

第10位:アイリスプラザ ゴミ箱 センサー付き


アイリスプラザのセンサー付き全自動タイプのゴミ箱です。容量は68Lあり、本体サイズは38×33.5x77cmです。円筒形をしており、単四系乾電池4本で作動します。センサーもしくはボタン式の2通りの開閉方法を選ぶことができるので、そのときのニーズに合わせて設定してみましょう。内側にゴミ袋を固定するためのリングが付いているので、使用しているうちにゴミ袋がずれるということもありません。ブラック、ホワイト、シルバーの3色展開しています。

第9位:RAKU 人感センサーステンレスごみ箱


人感センサー付きの自動式ステンレスゴミ箱です。センサーは0~20cmの間で作動するので、隣を通っただけでフタが開くなどの誤作動を防ぐことができます。静音仕様なので、夜家族が寝静まっているときにゴミを捨てても、音で邪魔する心配も無用です。インナーボックスが付いているので、ゴミ袋が外から見えないようにセッティングすることができ、インナーボックスは丸洗いできるので衛生面でも安心です。本体サイズは33x24x66cm、容量は48Lです。

第8位:オーロラジャパン(Aurora Japan) センサー付き自動開閉 樹脂製ゴミ箱 12L

オーロラジャパン(Aurora Japan) センサー付き自動開閉 樹脂製ゴミ箱 12L
オーロラジャパン(Aurora Japan) センサー付き自動開閉 樹脂製ゴミ箱 12L

バスルームやトイレなどで使うのに便利な、12Lのセンサー付き自動開閉タイプのゴミ箱です。手や膝をセンサー部分にかざしたり、本体を軽く足で蹴って衝撃を与えたりすることにより開閉します。また、必要に応じてプッシュ式開閉も可能です。本体サイズは30×18×32cm、センサーを感知する距離は18cm~25cmとなっています。単三乾電池3本仕様で、連続使用運転時間は約5,000回です。手を触れずにごみが捨てられるので、待合室など衛生面が気になる公共の場所でも安心です。

第7位:MAXZEN JG047MT01-SV ゴミ箱 47L(45L対応)


フタが左右に大きく開く、両開きタイプの自動ゴミ箱です。センサーの感知距離を、6~30cmの間で自由に設定できます。口部分は約120度開口するので、大きいゴミもフチに触れることなくスムーズに捨てられます。本体サイズは42.1×27.8×66.5cmとなっているので、設置した場所をしっかりと計測し、邪魔にならないか検討してみましょう。スタイリッシュなデザインなので、インテリアにこだわっている方にもおすすめの商品です。

第6位:EKO フタ付きゴミ箱 シルバー 47L


実際に使っている方から高評価を得ている、EKOのフタ付きゴミ箱です。単三乾電池6本で稼働します。サイズは44×29×65.5cm、容量は47Lあり、しっかりとゴミを収納できます。シンプルで使いやすいデザインのフタ付き自動ゴミ箱なので、目に入る場所にこのゴミ箱を置いても所帯臭くならず、インテリアになじみやすいのも特徴です。内側には取り外し可能なインナーボックスが付いているので、ゴミ袋が外から見えずきれいに収まります。

第5位:GOLDCHAMP 誘導ゴミ箱 全自動センサー式ゴミ箱

GOLDCHAMP 誘導ゴミ箱 全自動センサー式ゴミ箱
GOLDCHAMP 誘導ゴミ箱 全自動センサー式ゴミ箱

赤外線センサー、タッチ、キーの3タイプで使える自動ゴミ箱です。サイズは24×27×13cmとなっており、容量は14Lです。単三乾電池2本で稼働し、毎日使っても約50日間持ちます。IPX5の防水素材を使用しているので、湿度による故障などを気にすることなく、洗面所などでも使えます。防臭加工も施されているので、ゴミの臭いが気になる方にもぴったりの商品です。内側にはゴミ袋を固定するためのリングも内蔵されています。

第4位:BlingBelle 全自動センサー式 フタ付きごみ箱 12L

BlingBelle 全自動センサー式 フタ付きごみ箱 12L
BlingBelle 全自動センサー式 フタ付きごみ箱 12L

小型の自動ゴミ箱を探している方におすすめの商品です。感知距離は約0~30cmとなっており、誤作動を防ぐこともできます。フタは膝や手、プッシュモードで開閉するので、ニーズに合わせて開閉方式が選べます。本体サイズは24.9×18.2×33.1cmとなっており、コンパクトなので洗面所やトイレなどでも邪魔になることなく快適に使えます。完全密閉設計なので、防臭効果や虫の侵入防止なども期待できます。

第3位:アスカ TEPIARK(テピアク) ゴミ箱


ゴミ箱は雑菌の繁殖や臭いなどの衛生面が気になるので、できるだけ丸洗いして清潔に保ちたいという方もいるでしょう。こちらの商品は、ボディとホルダー部分を水で丸洗いできるので、いつでも清潔に保てます。単三アルカリ電池2本を使用し、毎日使っても約3カ月持ちます。9Lのコンパクトタイプなので、トイレ内などスペースに限りがある場所での使用に向いています。本体サイズは20.8×20.8×35.8cmとなっています。

第2位:Ancocs 自動ゴミ箱 センサー式ゴミ箱


センサー機能を搭載した自動ゴミ箱で、手をかざして感知するセンサー機能以外に、足先で軽くたたいた衝撃で開けることもできます。手動への切り替えも可能なので、自由に開閉方式が選べます。静音設計なので、開閉時の音も気になりません。赤ちゃんが寝ているときも、音を気にせずにごみが捨てられるので便利です。内側にはゴミ袋を固定するためのリングも付いているので、中身が重くなってゴミ袋が下にずれてしまうというトラブルもありません。容量は、洗面所などでも使いやすい15Lです。

第1位:オーエスジェイ(OSJ) センサー全自動開閉式ゴミ箱 45L

オーエスジェイ(OSJ) センサー全自動開閉式ゴミ箱 45L
オーエスジェイ(OSJ) センサー全自動開閉式ゴミ箱 45L

スマートで清潔感のある見た目が魅力の、センサー式自動ゴミ箱です。リビングに置いても気にならないデザインです。サイズは高さ70×奥行き37.5×幅27cm、45Lの大容量タイプなので、ゴミをたっぷりと捨てられます。フタはしっかりと密閉するので、臭い漏れが気にならず、さらに外から虫が侵入する心配もありません。単三アルカリ電池3本で稼働し、内側にはゴミ袋を固定するためのリングも付いているので、ゴミ袋をしっかりと固定して使用できます。

自動ゴミ箱の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、自動ゴミ箱のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

自動ゴミ箱で暮らしをもっと快適に

今回は自動ゴミ箱についてご紹介しましたが、いかがでしたか?自動ゴミ箱があれば、フタに毎回手で触れることなく、簡単にゴミが捨てられます。自動ゴミ箱は容量もさまざまなので、使う場所に合わせてちょうどよい大きさのものを選びたいものです。今回の記事を参考にして、使い勝手の良い自動ゴミ箱を探してみてください。

この記事の商品一覧

ZitA ジータ ゴミ箱 おしゃれ 45リットル

ZitA ジータ ゴミ箱 おしゃれ 45リットル

¥16,980 税込

townew (トーニュー) 全自動ゴミ箱

townew (トーニュー) 全自動ゴミ箱

¥31,960 税込

EKO フタ付きゴミ箱 シルバー 47L

EKO フタ付きゴミ箱 シルバー 47L

¥12,130 税込

アイリスプラザ ゴミ箱 センサー付き

アイリスプラザ ゴミ箱 センサー付き

¥8,351 税込

RAKU 人感センサーステンレスごみ箱

RAKU 人感センサーステンレスごみ箱

¥8,990 税込

オーロラジャパン(Aurora Japan) センサー付き自動開閉 樹脂製ゴミ箱 12L

オーロラジャパン(Aurora Japan) センサー付き自動開閉 樹脂製ゴミ箱 12L

¥6,215 税込

MAXZEN JG047MT01-SV ゴミ箱 47L(45L対応)

MAXZEN JG047MT01-SV ゴミ箱 47L(45L対応)

¥15,407 税込

EKO フタ付きゴミ箱 シルバー 47L

EKO フタ付きゴミ箱 シルバー 47L

¥12,130 税込

GOLDCHAMP 誘導ゴミ箱 全自動センサー式ゴミ箱

GOLDCHAMP 誘導ゴミ箱 全自動センサー式ゴミ箱

¥7,142 税込

BlingBelle 全自動センサー式 フタ付きごみ箱 12L

BlingBelle 全自動センサー式 フタ付きごみ箱 12L

¥6,820 税込

アスカ TEPIARK(テピアク) ゴミ箱

アスカ TEPIARK(テピアク) ゴミ箱

¥5,497 税込

Ancocs 自動ゴミ箱 センサー式ゴミ箱

Ancocs 自動ゴミ箱 センサー式ゴミ箱

¥6,389 税込

オーエスジェイ(OSJ) センサー全自動開閉式ゴミ箱 45L

オーエスジェイ(OSJ) センサー全自動開閉式ゴミ箱 45L

¥6,980 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 67view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 64view