2022年06月22日更新

【ソニー・100均】ワイヤレスピンマイクのおすすめ人気ランキング10選!使い方や付け方なども紹介

洋服の襟などにつけることでハンズフリーで通話をすることができるピンマイクはWEB会議はもちろん、趣味の動画撮影など幅広い場所で使えるのが魅力の製品です。ピンマイクは製品によって有線かワイヤレスか高音質タイプのものなど性能に差があるので、実際に製品選びをしようとすると迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。今回はおすすめのピンマイクをご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ピンマイクとは?


ピンマイクはとても小さなサイズのマイクで、マイクについているクリップを洋服の襟などにつけることで両手を塞ぐことなく通話を楽しむことができる製品です。服につけることから常に口に近い位置にマイクが固定されるようになるため、比較的声も拾いやすく重要なウェブ会議はもちろん、趣味の動画配信などでもはっきりとした音声で相手に声を伝えることができますよ。有線タイプ、ワイヤレスといった接続方法の異なる製品も多く販売されているため、自分の環境に合わせたものを選ぶことでより使いやすくなりますよ。

ピンマイクの使い方・付け方は

ピンマイクはどのように使えばよいのでしょうか。ピンマイクは有線タイプの場合にはイヤホンジャックに接続できるものやUSB接続ができるタイプの端子になっているのが一般的ですので、使用する機器に合った物を選び、接続をした後に説明書通りに設定をするだけでOKです。ワイヤレスの場合はレシーバーを搭載しているものが主で、設定や接続をしっかりと行うことでコードの煩わしさを感じることなく使うことができます。設定方法は製品によって異なるので、詳しくは製品の説明書を確認をしながら使うようにしてみましょう。服へつける際には付属のクリップで取り付けるだけなのですが、この時にコードは必ずクリップなどについているケーブルホルダーに固定して、輪を作るようにして服の中を通すようにしましょう。そのままケーブルを垂らすと服などで擦れた時に、その音を拾ってしまうことがあります。

ピンマイクの選び方

集音タイプで選ぶ


ピンマイクには全指向性と単一指向性という2つの集音タイプがあり、それぞれ音を拾える範囲が異なってきます。全指向性は方向や角度などに関係なく可能な範囲の音全てを拾うことができるタイプのものです。自分以外の人がいる場合など周囲の音も一緒にマイクに入れたい場合に最適ですが雑音が入りやすいため、自分だけの声をしっかりと伝えたいという場合には一定方向からの音のみを拾うことができる単一指向性タイプのピンマイクがおすすめです。

接続する機器に合わせて選ぶ


ピンマイクは主に無線と有線の2種類のものがあります。有線タイプの場合はケーブルと機器を接続する端子のコネクタが合うものを選びましょう。スマホやパソコンなど幅広く使いたいなら3.5mmミニジャックの製品がおすすめです。パソコンならより安定した音声で通信ができるUSBのものもおすすめです。ワイヤレスタイプはレシーバータイプのものやBluetooth接続で簡単に設定ができるものもあります。自分の使用方法や好みの使い勝手に合わせて接続方法を選んでみましょう。

周波数帯域で選ぶ


ピンマイクは製品によって対応している周波数が異なります。周波数が広ければ広いほど拾える音が多くなっていくのが特徴ですが、声だけではなく雑音なども拾いやすくなってしまうため何でも周波数が高ければ良いというわけでもありません。話す声の大きさなどに合わせた最適な宗派推移帯域の製品を選ぶようにしましょう。基準としては最大で1000Hz、歌声などなら最大で2000Hz辺りの周波数で決めると使いやすくなります。

ピンマイクのおすすめブランド・メーカーは?

ソニーのピンマイク

ECM-SP10 ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン(モノラル)
ECM-SP10 ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン(モノラル)

ソニーでは複数のタイプの特徴を持ったピンマイクが販売されています。見た目も大手メーカーらしい安っぽさを感じないデザインで、どの製品も音質も安定しておりクリアに聞こえるのが特徴と言えるでしょう。レシーバーを使用したプロ仕様の本格的なピンマイクといったものもありますが、手軽に使うならスマホ接続も簡単に行えるミニジャックタイプの有線ピンマイクも魅力的です。品質が高く、価格が安めでも安心して使得る製品がほしいならソニーのピンマイクはおすすめですよ。

100均のピンマイク

100円ショップでもピンマイクを購入することが可能です。例えばダイソーではイヤホン延長コードが別途必要ではありますが、パソコンなど様々な機器に有線接続をしてすぐに使うことができるピンマイクが販売されています。他にもキャンドゥでは、有線ピンマイクに片耳イヤホンが付いたオンライン会議などで使える便利な製品も販売されています。どうしても音質は本格的なものと比べると多少ノイズなどは拾いがちになりますが、それでも問題なく使うことができますので必要最低限使えれば良いという場合に100均の製品はおすすめです。

ピンマイクのおすすめ人気ランキング10選

ここからはピンマイクのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのピンマイクを見つけてみてくださいね!

第10位:simorr ピンマイク 3.5mm


イヤホンジャックなどの接続をすることができる3.5mmプラグを持ったピンマイクです。イヤホンジャックならほとんどの機器に付けられていますので、スマホやパソコンはもちろん、タブレットなどにも簡単に接続をすることができますよ。マイクはクリップで簡単に服につけることが可能で、全指向性タイプのマイクですので、周囲の音を拾いやすくなっています。マイクにはスポンジのキャップが付けられていますので、息や風などのノイズを低減させることができます。

第9位:KTSOUL ピンマイク


シンプルな形状の有線タイプのピンマイクです。3.5mmのミニジャックが付けられた製品ですので、スマホはもちろんパソコンやタブレットなどのイヤホンジャックに差し込むだけで、遅延を気にすることなく使用することができるのが特徴の製品です。マイクは全指向性タイプのものになっているので周囲の音を拾いやすく、複数人の人がいるような場所での使用にもおすすめです。マイクと一緒に専用の収納ケースも付いていますので、保管や持ち運びもしやすいです。

第8位:ソニー コンデンサーマイク モノラル

ソニー コンデンサーマイク モノラル ECM-SP10
ソニー コンデンサーマイク モノラル ECM-SP10

ソニーから販売されている小型のコンデンサーマイクです。3.5mm飲みにジャックタイプの端子がついている有線タイプのマイクですので無線タイプのものと違って遅延を気にすることなく、スマホはもちろんパソコンやタブレットのような機器のようなイヤホンジャックがついている製品に簡単に接続をして使うことができるのが特徴の製品です。付属のホルダークリップで洋服につけても製品が小さいので目立たずスッキリとした見た目になります。

第7位:XIAOKOA ワイヤレスマイク


マイク本体とレシーバーがセットになったワイヤレスで使用することができるピンマイクです。レシーバー側の製品をスマホなどのイヤホンジャックに接続をして使うことで、機器を置いたままでも半径50Mの範囲でマイクを使用するkと尾ができるのが特徴の製品です。本体とレシーバーのバッテリーは充電式になっており、フル充電にした状態なら連続で6時間使えるので、会議などでも安心して使うことができます。全指向性タイプのマイクなので、周囲の音もしっかりと拾うことができます。

第6位:AREA UAB接続 ピンマイク


シンプルな形状をした有線タイプのピンマイクです。接続に使う端子はUSB端子になっていますので、パソコンで使用するマイクとして使用するのに最適な製品と言えるでしょう。有線タイプの製品なので、遅延や音のノイズをほとんど気にすることなく快適に使うことができますよ。全指向性タイプのマイクになっていますので、周囲の音も拾いやすいので複数の人がいるような場所でも使いやすいです。SkypeやZoomといったソフトで使用する際の設定方法が説明書に書かれています。

第5位:サンワサプライ クリップ付きPCマイク

MM-MC24 サンワサプライ クリップ付きPCマイク
MM-MC24 サンワサプライ クリップ付きPCマイク

サンワサプライから販売されているシンプルな有線タイプのピンマイクです。ケーブルの端子は3.5mmのミニジャックになっていますので、イヤホンジャックがついているスマホはもちろん、パソコンやタブレットのような機器にもつなぐだけで遅延を気にせず快適に会話や音の収録をすることができますよ。本体のキャップには粘着テープが付いており好きな場所に固定して使うことも、キャップを外してクリップで洋服につければピンマイクとして使うこともできます。

第4位:FIFINE クリップマイク


様々な用途で使用するkと尾ができる有線タイプのシンプルなピンマイクです。マイクに付けられている端子は3.5mmミニジャックで、スマホやパソコンはもちろん、タブレットのような機器で使用することもできるのが特徴の製品です。有線タイプなので、遅延などを気にすることなく高音質で声を伝えることができますよ。収納ポーチ、変換用プラグ、延長コードなど付属品も豊富なので、どのような場面でも使いやすいのが魅力的な製品です。

第3位:オーディオテクニカ モノラルマイクロホン

オーディオテクニカ モノラルマイクロホン
オーディオテクニカ モノラルマイクロホン

オーディオテクニカから販売されているシンプルながら高音質な誰でも使いやすいピンマイクです。マイクのケーブルの端子には3.5mmのミニジャックを使用していますので、スマホやパソコン、タブレットといったイヤホンジャックがついているタイプの製品に挿すだけで、簡単に使うことができるのが特徴の製品です。マイクに付けられたクリップのマイクホルダーは2種類の付け方ができるので、状況に合わせて装着することができますよ。

第2位:オーディオテクニカ ステレオマイクロホン

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン
オーディオテクニカ ステレオマイクロホン

オーディオテクニカから販売されている、シンプルなデザインのステレオタイプの高音質のピンマイクです。3.5mmのミニジャックを使用しているので、スマホはもちろん、パソコンやタブレットといったイヤホンジャックを搭載している製品に接続するだけで簡単に使うことができますよ。メタルボディの本体はのいずをけいげんするこうかがありますので、雑音を気にすることなくクリアな音で使用することができるようになっています。

第1位:ソニー 小型ラベリアマイク カメラ対応


ソニーから販売されている、クリップ付きの小型タイプのマイクです。ケーブルの端子は3.5mmミニジャックを使用していますので、スマホ、パソコン、タブレットなどイヤホンジャックを搭載している機器で簡単に接続をして使用することができるようになっています。マイクは全指向性タイプのものになっていますので、周囲の音や声も一緒に収録したいといった時に最適な構造になっています。小さく目立たないので、ビデオ通話の際にもスッキリとした見た目に見せることができます。

ピンマイクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ピンマイクのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ピンマイクで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。ピンマイクは洋服の襟などにつけて使用するkと尾ができる小さなマイクなので、気軽にハンズフリーで通話したい方や動画撮影をするといった時に使いやすいマイクと言って良いでしょう。有線接続と無線接続の2つの種類がありますので、特徴を見比べながら自分の使いやすいタイプの接続方法を見つけてみると良いでしょう、皆さんもこの記事を参考に、自分に合ったピンマイクを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

ECM-SP10 ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン(モノラル)

ECM-SP10 ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン(モノラル)

¥2,970 税込

simorr ピンマイク 3.5mm

simorr ピンマイク 3.5mm

¥2,539 税込

KTSOUL ピンマイク

KTSOUL ピンマイク

¥3,906 税込

ソニー コンデンサーマイク モノラル ECM-SP10

ソニー コンデンサーマイク モノラル ECM-SP10

¥4,031 税込

XIAOKOA ワイヤレスマイク

XIAOKOA ワイヤレスマイク

¥5,057 税込

AREA UAB接続 ピンマイク

AREA UAB接続 ピンマイク

¥3,595 税込

MM-MC24 サンワサプライ クリップ付きPCマイク

MM-MC24 サンワサプライ クリップ付きPCマイク

¥870 税込

FIFINE クリップマイク

FIFINE クリップマイク

¥3,458 税込

オーディオテクニカ モノラルマイクロホン

オーディオテクニカ モノラルマイクロホン

¥3,005 税込

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン

¥4,140 税込

ソニー 小型ラベリアマイク カメラ対応

ソニー 小型ラベリアマイク カメラ対応

¥3,340 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 66view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 62view