2022年09月14日更新

口コミで評判のデルセーのスーツケースのおすすめ人気ランキング10選!機内持ち込みできるものなども

世界的に有名なスーツケースメーカーのデルセー。耐久性と使いやすさに定評があります。今回はそのようなデルセーのスーツケースのおすすめと選び方を見ていきます。様々なシリーズが販売されていますので、記事を参考にお気に入りを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

デルセーのスーツケースの魅力とは?


デルセーは70年以上の歴史があるフランスのスーツケースブランドです。個性的なデザインと防犯性の高さ、耐久性などに定評があり世界的に人気です。独自のダブルファスナーや超静音8輪キャスター、フロントオープンポケットなど様々な機能を搭載しており、ユーザーの使いやすさをとことん追求したブランドでもあります。2万円程度で購入できるモデルも数多く、予算を抑えつつ高品質なスーツケースを手に入れたいと思う人にぴったりのブランドです。

デルセーのスーツケースは機内持ち込みできる?

デルセーのスーツケースは機内に持ち込めるものもあります。機内に持ち込めるスーツケースのサイズは3辺の合計が115cm以内のことが多いです。それに合わせたものを選べば機内に持ち込めますよ。様々なシリーズが展開されていますが、シリーズの最小サイズならこれに該当することが多いです。

デルセーのスーツケースの口コミ・評判は?

デルセーのスーツケースの口コミを見てみましょう。世界のトップブランドだけあり良い口コミが多いです。まず一番目に付くのは「ハードケースでも軽い」「高級感があり海外旅行が楽しくなった」といったものです。デザイン・使いやすさともに満足している人が多いようです。また、防弾素材にも使われているプラスチックケース素材なので、防犯面にも安心感があるようです。価格もそこまで高くないですが高機能なのも高評価の理由です。

デルセーのスーツケースの選び方

大きさで選ぶ


機内持ち込みの不可と滞在先に何泊するかをポイントに選ぶと良いでしょう。機内持ち込みをしたい場合は制限がありますのでその基準で選ぶのがおすすめです。100席未満の国内線であれば幅35×高さ45× 奥行20cm、3辺合計100cm以内でなければなりません。100席以上の国内線であれば、幅40×高さ55×奥行25cm 、3片の合計115cm以内のスーツケースとなります。何泊するかですが、1泊あたり10Lが目安になります。このため1泊〜3泊の時は40L程度、4泊以上になると70L 程度などを選ぶと良いでしょう。

ハードタイプかソフトタイプかを選ぶ


デルセーのスーツケースにはハードタイプとソフトタイプがあります。ハードタイプは強化プラスチックやポリカーボネートがボディに採用されています。軽量な素材を用いており金属の量も少ないので、頑丈でありながら軽量なのが魅力です。海外旅行をよくするなど耐久性の高さが求められる場合はハードタイプがおすすめです。ソフトタイプのスーツケースはナイロンや化繊などをボディに採用しています。ハードタイプより軽量でコンパクトサイズが多く、1〜2泊程度の旅行がメインの人におすすめです。耐久性はハードタイプに劣りますが、国内旅行がメインの人はソフトタイプが使いやすくおすすめです。

デルセー独自の機能をチェック


デルセーのスーツケースはさまざまな独自の機能を搭載しています。防犯性が強化された2重や3重のファスナー、高さの調整が可能なキャリーハンドル、快適な走行が可能なダブルキャスターや8輪キャスター、容量を調整できるエキスパンダブル機能、小物の出し入れに便利なフロントポケット機能などです。製品により搭載されている機能が違いますのでどういった機能が欲しいか比較して選ぶと良いでしょう。ハードタイプには強化されたパス直也ダブルキャスター8輪キャスターはほぼ標準装備されているのでエキスパンダブル機能やフロントポケット機能などを比較すると良いですよ。

デルセーのスーツケースのおすすめ人気ランキング10選

ここからはデルセーのスーツケースのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのデルセーのスーツケースを見つけてみてくださいね!

第10位:AIR FRANCE PREMIUM 10


フランスの航空会社とデルセーの共同開発のモデルです。航空会社がデザインに関与しているだけであり非常に使いやすく満足度の高い製品です。素材はより軽量で丈夫なポリカーボネートを使用しました。表面には高級感あふれる鏡面加工がされています。エキスパンダブル機能搭載で荷物の量に合わせて容量が加減できます。超静音8輪キャスターとTSAロックでスムーズなチェック移動が可能です。

第9位:SECURITIME ZIP TRUNK


上下方向の大胆なリブ加工が美しいハードタイプのスーツケースです。海外旅行の黎明期に活躍した航空機をイメージさせるデザインです。軽量で使いやすいながらも 「ZST3ファスナー」を用いておりセキュリティ面でも安心です。内装は取り外して洗えるため、万が一汚れた場合にもメンテナンスが簡単ですよ。独特な形状で車のトランクにフィットするデザインなので、持ち運びが非常に楽です。通常の形状のスーツケースでは収納できない楽器や電子機器などの収納もしやすいデザインです。

第8位:TURENE


純正のハードタイプのスーツケースです。ハードタイプの中でも軽量化に特化したモデルで、耐久性の高いポリカーボネート製ですが、ソフトスーツケースとほぼ変わらない重量です。表面のシボ加工や表面仕上げの美しさも好評で、デルセーの中でもトップクラスの美しさを誇ります。容量は62 Lです。フロントポケットも付いており荷物の出し入れが楽です。ダブルキャスターで、操作も簡単です。

第7位:HELIUM AERO


デルセーのスーツケースの中でもトップクラスの人気を誇るモデルです。光沢感のあるハードケースで、耐久性が高いのが魅力です。重量も軽く長時間持ち歩いても疲れにくいです。フロントにはポケットが搭載されており、ノートパソコンやタブレットなどを入れられますよ。機内に持ち込める42Lサイズからあるので、飛行機内で仕事をしたい人にも使いやすいですね。シリコンハンドルも柔らかく、ダブルキャスターなので操作しやすいですよ。

第6位:CACTUS 66 4DW TR CA


ハードタイプのスーツケースです。デルセーが独自開発した「3ジッパーシステム」が取り付けられています。従来のジッパーに比べて3倍刃物などが入りにくく、高い耐侵入性を誇ります。さらに、引手自体も強化するなど防犯面にこだわりぬいて作られた製品です。内装が着脱式で洗濯が可能です。内装は汚れやすいので、このような機能も便利ですね。TASロック搭載でチェックがスムーズです。容量は72 L です。

第5位:Promnade


ハードタイプのスーツケースです。プロムナードは「小道」を意味します。その名の通り、ボディの中央にあしらわれた小道を思わせる一本のラインが特徴的です。細部までこだわり抜いた高級感のあるボディは傷が目立ちにくく、耐久性にも優れています。2輪キャスターで走行しやすく、安心で便利な「TSAダイヤル式ロック」、臨機応変に容量を変えられる「エキスパンダブル仕様」など使い勝手は抜群です。フランスらしいオレンジ色も素敵ですね。カラー・デザイン・細部にこだわり抜いたスーツケースです。

第4位:SHADOW 5.0


ハードタイプのスーツケースです。「ZST2ファスナー」を搭載しています。今までこじ開けられることの多かったジッパー型のスーツケースの脆弱性をカバーしています。容量は、35Lと機内に持ち運び可能なサイズです。モバイルバッテリーをスーツケースに入れたままケース外の電子機器に給電できる「リレー機能」を搭載しており、機内で仕事をしたい人などにも使いやすいですよ。内装は取り外しができるので汚れた場合でも安心です。ダブルキャスターで走行も楽ですよ。

第3位:RASPAIL


ソフトタイプのスーツケースです。撥水加工を施したポリエステルを用いており、雨の強い日や雨季の時期でも中の荷物をしっかりと守ります。耐摩耗性や防汚性にも優れています。ソフトケースだけあり非常に軽量でどこにでも持ち歩きしやすいですよ。また2輪キャリーバッグと手提げの2way仕様なので、使用場面に応じて使い分けられます。56Lの容量ですが、調節可能なストラップが付いており、よりコンパクトにして持ち運ぶこともできます。

第2位:CHATELET HARD+


121Lの大容量のハードタイプのスーツケースです。7〜10日ほどの荷物も十分に収納できます。鋭いものも差し込めない超強度防犯STファスナーを採用しており、防犯面でも安心です。軽量でありながら耐久性も高く紫外線に強いのも魅力です。125℃から-100℃まで耐えられますよ。表面にあえて凹凸をつけた加工がお洒落ですし、傷や汚れの防止にも役立ちます。超静音8輪キャスターとTSAロック搭載でスムーズな走行とチェックが可能です。

第1位:CHATELET AIR


フレンチテイストのスーツケースです。遊び心のあるデザインが人気で、こだわりのある人にもおすすめです。ハードタイプの人気モデルであるシャトレハードのリニューアル版として販売されています。従来品よりも軽量化され、持ち運びもさらに楽になりました。独自のジップセキュリティロックや防犯対策が搭載されており、旅行中は安心です。防水性も高いですよ。サイズは32 Lからあります。カラー展開の豊富さやダブルキャスターも魅力です。

デルセーのスーツケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、デルセーのスーツケースのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

デルセーのスーツケースで暮らしをもっと快適に

デルセーのスーツケースのおすすめと選び方を見てきました。様々なシリーズがあるので自分にぴったりの物が見つかりやすいのではないでしょうか。長く使えるスーツケースを探しているならデルセーは一度チェックしてみてください。

この記事の商品一覧

AIR FRANCE PREMIUM 10

AIR FRANCE PREMIUM 10

¥14,476 税込

SECURITIME ZIP TRUNK

SECURITIME ZIP TRUNK

¥41,800 税込

TURENE

TURENE

¥14,476 税込

HELIUM AERO

HELIUM AERO

¥17,000 税込

CACTUS 66 4DW TR CA

CACTUS 66 4DW TR CA

¥30,100 税込

Promnade

Promnade

¥20,680 税込

SHADOW 5.0

SHADOW 5.0

¥35,800 税込

RASPAIL

RASPAIL

¥27,480 税込

CHATELET HARD+

CHATELET HARD+

¥22,800 税込

CHATELET AIR

CHATELET AIR

¥36,080 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具