2022年11月30日更新

【ニトリ・無印】ウレタンマットレスのおすすめ人気ランキング10選!洗い方や捨て方なども紹介

ウレタンマットレスは高反発タイプや低反発タイプなど、さまざまなウレタンを利用した商品が販売されているからどれを選べばよいのか迷ってしまいそうです。ここでは、迷ったときに参考になる選び方や魅力だけでなく、購入後の洗い方や捨て方など参考になる情報とあわせて、通販サイトで人気のウレタンマットレスをランキング形式でご紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ウレタンマットレスの魅力とは?


ウレタンマットレスの魅力は、とにかく軽くて硬さや寝心地の良さなどさまざまな商品から自分の好みの商品を選びやすいこと。腰痛や肩こりなど体の調子に合わせて硬さを選んだり、また、寝る人の体重によって硬さを選んだり、寝ているときの寝心地の良さで選ぶなど、さまざまな種類の商品から選べます。厚さも選べるから、ベッド用に利用したり床に敷いて布団用に利用することも可能です。ウレタンマットレスは、とにかく種類が豊富なので自分好みの商品を選んでみましょう。

ウレタンマットレスの洗い方は?

「ウレタンマットレスは洗えるの?」「ウレタンマットレスも洗いたい」と思う人は少なくないでしょう。ウレタンマットレスは、種類により洗えるものと洗えないものがあります。一般的に高反発ウレタンの商品は洗える場合が多く、低反発ウレタンの場合は洗えない商品が多いです。洗えないウレタンマットレスの場合でも、表面だけを拭いて汚れを落とせる場合もあります。自分が利用しているウレタンマットレスが洗えるか洗えないかは、マットレス本体に付いている洗濯表示を確認しましょう。

ウレタンマットレスの捨て方は?

「ウレタンマットレスはどうやって捨てるの?」と思う人も少なくないですよね。ウレタンマットレスの捨て方は、粗大ごみとして各地方自治体が設定した料金を添付して廃棄することができます。地方自治体にもよりますが平均400円程度の粗大ごみ料金が掛かります。ただし粗大ごみの場合には、収集日まで自宅で保管しておかなければならなかったり、収集場所まで運ばなくてはならないデメリットもあります。また、マットレス自体を自分で細かく切り刻んでゴミ袋に入れて「燃えるゴミ」として廃棄することも可能です。ただしマットレスの大きさや厚さによっては切り刻むのに時間と手間がかかる場合もあります。自分の労力や時間に合わせて廃棄方法を選びましょう。

ウレタンマットレスは布団乾燥機使える?

「ウレタンマットレスは、布団乾燥機で乾燥することができるの?」洗うことはできても乾燥することができるのか不安になる人も少なくないですよね。市販されているウレタンマットレスは、商品により布団乾燥機を利用できるものとできないものがあります。カビやダニが気になるマットだから、布団乾燥機に掛けることでカビ予防やダニ退治ができます。布団乾燥機に利用できるかできないのかは、マットレス本体に付いている洗濯表示を確認しましょう。70度程度の高温になる布団乾燥機だから、マットレスの耐熱温度を確認することがポイントです。

ウレタンマットレスの選び方

厚さで選ぶ


ウレタンマットレスを選ぶなら厚さに注目して選んでみましょう。市販されているウレタンマットレスは、厚さが薄いものから厚いものまでさまざまです。寝心地で厚さを選んだり、使用環境によりポイントを絞ることができます。高反発素材の場合は厚みがある場合が多く、腰痛などに悩んでいる人や体重が多い人にはおすすめです。また、厚みがある場合は、そのまま床に敷いても床付きすることなく眠れます。薄いタイプの場合は、ベッド用マットレスの上に敷いて利用することがおすすめ。低反発素材など体が心地よく沈み込んで眠ることができます。自分の体格や寝心地、使用環境に応じてマットレスの厚さから選びましょう。

加工や構造で選ぶ


ウレタンマットレスを選ぶなら、マットレスの加工方法や構造を重視して選んでみましょう。市販されているウレタンマットレスには、柔らかさや硬さを表す加工が施されていたり、カビ防止のために通気性に優れた構造になっているものがあります。寝心地だけでなく、長期間利用するために優れた加工や構造で製法されているタイプの商品で選ぶことがおすすめです。購入後すぐにヘタってしまったり湿気でカビが繁殖しないようにするためにも、加工や構造をよく吟味して選びましょう。

お手入れで選ぶ


ウレタンマットレスを選ぶなら、お手入れ方法も考慮して選びましょう。一般的に販売されているウレタンマットレスの中には、本体を丸洗いできるタイプやカバーのみ取り外して選択できるタイプなどさまざまです。ダニの発生やカビの繁殖をしないためにも、日ごろから簡単にお手入れできる商品を選ぶことも重要です。また、一枚敷きタイプや3分割タイプなどもあり、簡単に洗ったり風を通せる商品もあります。長期間利用するためにも、お手入れがしやすい商品を選びましょう。

ウレタンマットレスのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのウレタンマットレス


北海道に本社を構えるニトリは、オリジナルのインテリア家具や生活用品を豊富に取り揃えています。家具や寝具、調理器具や掃除器具など、リーズナブルでデザインも豊富で人気があります。ニトリで人気のウレタンマットレスは、厚さや構造も豊富です。一枚敷きや3つ折りや4つ折りなど、コンパクトに収納できるタイプもあります。また、波型加工が施され、寝ていても熱がこもらない通気性の良い構造の商品もあり、値段や構造、カラーなど選びやすい商品ばかりです。

無印のウレタンマットレス


東京に本部を構える無印良品は、シンプルで素材を活かした生活用品を豊富に取り扱うメーカーです。日本だけでなく海外でも人気があり、世界中から人気の商品が豊富です。無印で人気のウレタンマットレスは、ベッドに利用するために薄く仕上がった商品を販売しています。薄いので床に敷いて利用するためには、厚手の敷布団を上に重ねて利用しましょう。無印で販売する寝具や家具と合うオフホワイトのウレタンマットレスです。専用のカバーの発売もしているので便利ですね。

ウレタンマットレスのおすすめ人気ランキング10選

ここからはウレタンマットレスのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのウレタンマットレスを見つけてみてくださいね!

第10位:ウレタン 三つ折り マットレス (厚み9cm) シングル 高反発 圧縮 梱包(西川)


東京に本社を構える西川は、1566年創業の日本を代表する老舗寝具メーカーです。西川では、独自開発の寝具を豊富に取り揃えており、日本だけでなく世界でも人気がある寝具が豊富です。西川で人気のウレタンマットレスは、厚さ9cmの高反発タイプの商品で、三つ折りに折り畳んでコンパクト収納できる商品です。多孔質構造で、湿気や睡眠中の汗を拡散し通気性に優れた商品。表地に抗菌加工が施されたカバーが付属され、上・中・下に分かれたマットレスをそれぞれ入れ替えすることも可能なので長期的に利用できる商品です。

第9位:高反発マットレス 三つ折り 10cm(ottostyle.jp)


東京に本社を構えるクローバーが運営するインテリアブランドのottostyle.jp。ottostyle.jpで人気のウレタンマットレスは、三つ折りタイプで厚さ10cmの商品です。やや硬めの27D/150Nと、硬めの27D/180N、しっかり支える30D/200Nの3つのタイプから選べる高反発マットレスです。カバーは取り外して選択することが可能。本体は洗濯ができないので汚れたらタオルなどで優しく拭いてお手入れしましょう。適度な硬さで身体を支えられるから底つき感も気になることなく「へたり」にくいマットレスです。

第8位:ゲーミング マットレス 西川 生産 高反発 敷布団 体圧分散(Bauhutte)


大阪に本社を構えるビーズが取り扱うBauhutteは、ゲーミングチェアやゲーミング家具を取り扱うブランドです。Bauhutteで人気のウレタンマットレスは、ゲーミングベッドの品質向上のために寝具ブランドの西川に製造を委託して仕上がった商品です。厚さは8cmの高反発タイプの商品で、頭から首、肩、背中、腰、脚など体が触れる部分により硬さが異なる構造に仕上がっているから、長時間横になっていても体が痛くならずに快適に過ごせます。蒸れにくく通気性に優れたデザインで、メッシュ素材のカバーは外して丸洗いが可能です。一枚敷きのマットレスですが丸めて収納できるようにマジックテープで固定できるベルトも搭載されています。

第7位:マットレス シングル 三つ折り 折り畳み 極厚10cm 高反発 (布団と寝具専門店カラーズ)


愛知県に本社を構えるバリュートレードが運営する寝具ブランドの布団と寝具専門店カラーズ。布団と寝具専門店カラーズで人気のウレタンマットレスは、厚さ10cmの極厚タイプで、底着き感がなく寝心地が良い商品です。3つ折りタイプでコンパクトに収納できるから邪魔にならずに便利ですね。程よい25D 210Nの硬さの紺反発マットレスだから、寝返りも打ちやすく自然な姿勢で眠れるから寝心地満点。大きく持ち運びしやすい取っ手が搭載されているので、女性一人でも簡単に折りたたんだり運ぶことができます。また、カバーには片面に春夏にサラッと使用できるメッシュ素材、片面には秋冬でも心地よいニット素材に仕上がっているから年間通して利用しやすい商品です。

第6位:マットレス 日本製 厚さ6cm 三つ折り ウレタン 適度な硬さ 体圧分散(アイリスプラザ)


仙台に本社を構えるアイリスオーヤマの通販ブランドのアイリスプラザ。アイリスプラザで人気のウレタンマットレスは、厚さ6cmの低反発タイプの商品です。適度な硬さの90Nで背中や腰などに集中しがちな圧力を分散するから体の曲線に合わせてフィットして無理なく理想的な寝姿勢で朝までキープが可能です。厚さは6cmと4cmから選べ、そのまま敷いて利用したりベッドマットレスの上に敷いたり、布団の下に敷いて利用することができます。日本製のウレタンマットレスを探している人におすすめの商品です。

第5位:マットレス 高反発 シングル 敷布団 防ダニ 抗菌防臭(MyeFoam)


香港生まれのMyeFoamは、マットレスやサポートクッションなどを販売するメーカーです。MyeFoamで人気のウレタンマットレスは、高反発で首や腰肩などの圧力を支えて心地よい硬さで眠れる商品です。表面は肌触りの良い素材のカバーで裏面には滑り止め加工が施されています。ジッパー開閉で簡単にマットレスから外して洗濯機で丸洗い可能です。厚さは3cmと5cmの2種類あり、環境に合わせて選べます。また、サイズもシングル・セミダブル・ダブルの3種類あるのでベッドに合わせて選ぶことも可能。専用の収納バッグが付属され、丸めて簡単に収納することも可能です。

第4位:マットレス 2層高反発 三つ折 極厚10cm 凸凹加工 34D ベッドマット 敷布団 (GOKUMIN)


東京に本社を構える株式会社 KURUKURUが取り扱う寝具ブランドのGOKUMIN。GOKUMINで人気のウレタンマットレスは、180Nと250Nの2層構造、リバーシブルカバー、特殊凸凹加工、竹炭消臭、34D高品質ウレタンの高機能商品です。中材に使用されているウレタンマットレスを入れ替えて合わせてることで、27通りの寝心地が試せるから夏も冬も安心の34D高品質マットレスです。3つ折りタイプだから収納も便利で、移動も簡単です。夏・冬試せる抗菌防臭加工・低ホルムアルデヒド・通気性抜群のリバーシブルカバーは洗濯機で丸洗いも可能です。長期間利用できるウレタンマットレスを探しているなら断然おすすめです。

第3位:高反発マットレス 三つ折 凹凸加工 (tobest)


東京に本社を構える株式会社新陽トレーディングが運営する寝具ブランドのtobest。tobestで人気のウレタンマットレスは、程よい硬さの150Nの高反発マットレスです。マットレス表面を凹凸加工が施され体圧分散・通気性に優れています。マットレス本体は竹炭消臭機能・超低ホルムなので、小さなお子様でも安心して利用可能。厚さが10cmと極厚タイプで、底付き感もなく床にそのまま敷いて利用することも可能です。サイズは、シングル・セミダブル・ダブルの3種類から選べます。

第2位:マットレス シングル 厚10cm 三つ折り 洗える カバー(タンスのゲン)


福岡県に本社を構えるタンスのゲンは、オリジナルのリーズナブルで種類の豊富なインテリア家具を取り扱うメーカーです。タンスのゲンで人気のウレタンマットレスは、高反発タイプで厚さ10cmの極厚の商品です。密度25D 硬さ190Nと硬さ210N 高密度30Dの2つの硬さから選べます。硬めの設計だから、寝返りが打ちやすくて朝までぐっすり眠りに付けそうですね。3つ折りタイプでブロックごとにジッパーが搭載されヘタリ防止のために入れ替えることも可能です。また、肌触りの良いパイル素材のカバーは取り外して丸洗いが可能です。カラーはパイル素材カバーが4色メッシュ素材商品が2色あり、季節や好みにより選べます。

第1位:マットレス 高反発 ベットマット 敷布団(GOKUMIN)


東京に本社を構えるGOKUMINブランドは通販サイトで人気のある寝具ブランドです。GOKUMINで人気のウレタンマットレスは、厚さ5cmの硬めの180N×新開発高密度32Dの商品です。トリプル抗菌加工×トリプル消臭加工×男のカバーの搭載で、極上の眠りが得られると評判の商品。通販サイトでの累計販売枚数は30万枚になるほど人気があり、硬めのウレタンマットを探している人に人気があります。男性が気になる臭い対策にも優れているので特に男性に人気がある商品です。サイズは、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの6種類から選べるので、自分の寝具環境に合わせて選びやすいおすすめ商品です。

ウレタンマットレスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ウレタンマットレスのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ウレタンマットレスで暮らしをもっと快適に

ウレタンマットレスは、いかがでしょうか。毎日利用する寝具だから、寝心地が良くて自分の体格や寝姿勢に合わせたウレタンマットレスを選びたいですよね。ウレタンマットレス選びに悩んでいたら、ここで紹介したウレタンマットレスの選び方や人気商品を参考に自分に合ったウレタンマットレスを選んでみましょう。腰や肩の痛みで目覚めていた人も、気持ちよい目覚めが期待できそうですね。

この記事の商品一覧

シングル マットレストッパー(トッパー QQF)

シングル マットレストッパー(トッパー QQF)

¥24,900 税込

ウレタンマットレス・薄型・スモール

ウレタンマットレス・薄型・スモール

¥6,296 税込

ウレタン 三つ折り マットレス (厚み9cm) シングル 高反発 圧縮 梱包(西川)

ウレタン 三つ折り マットレス (厚み9cm) シングル 高反発 圧縮 梱包(西川)

¥26,883 税込

高反発マットレス 三つ折り 10cm(ottostyle.jp)

高反発マットレス 三つ折り 10cm(ottostyle.jp)

¥3,580 税込

ゲーミング マットレス  西川 生産 高反発 敷布団 体圧分散(Bauhutte)

ゲーミング マットレス 西川 生産 高反発 敷布団 体圧分散(Bauhutte)

¥36,900 税込

マットレス シングル 三つ折り 折り畳み 極厚10cm 高反発 (布団と寝具専門店カラーズ)

マットレス シングル 三つ折り 折り畳み 極厚10cm 高反発 (布団と寝具専門店カラーズ)

¥10,500 税込

マットレス 日本製 厚さ6cm 三つ折り ウレタン 適度な硬さ 体圧分散(アイリスプラザ)

マットレス 日本製 厚さ6cm 三つ折り ウレタン 適度な硬さ 体圧分散(アイリスプラザ)

¥11,478 税込

マットレス 高反発 シングル 敷布団  防ダニ 抗菌防臭(MyeFoam)

マットレス 高反発 シングル 敷布団 防ダニ 抗菌防臭(MyeFoam)

¥6,879 税込

マットレス 2層高反発 三つ折 極厚10cm 凸凹加工 34D ベッドマット 敷布団 (GOKUMIN)

マットレス 2層高反発 三つ折 極厚10cm 凸凹加工 34D ベッドマット 敷布団 (GOKUMIN)

¥14,980 税込

高反発マットレス 三つ折 凹凸加工 (tobest)

高反発マットレス 三つ折 凹凸加工 (tobest)

¥5,680 税込

マットレス シングル 厚10cm 三つ折り 洗える カバー(タンスのゲン)

マットレス シングル 厚10cm 三つ折り 洗える カバー(タンスのゲン)

¥10,698 税込

マットレス 高反発 ベットマット 敷布団(GOKUMIN)

マットレス 高反発 ベットマット 敷布団(GOKUMIN)

¥14,980 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

口コミで評判のカインズのジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選!大判タイプなども
生活用品を豊富に取り扱うカインズで人気のジョイントマットは、自由に組み合わせて利用可能な便利なマットです。子供やペットのいる環境にもおすすめなカインズのジョイントマットは、種類も豊富で何を選べばよいの...
インテリア・家具
【ニトリ・無印・山善】ビーズクッションカバーのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
ビーズクッションカバーは、リラックスできるビーズクッションにぴったりのアイテムです。ビーズクッションカバーは、体とのフィット感が抜群のビーズクッションを汚れから守ることができるからです。とはいっても数...
インテリア・家具
【マキタが定番】ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選!選び方や使い方なども紹介
ハンドグラインダーは、いろいろな使い勝手を楽しめる電動工具として人気です。ハンドグラインダーは、彫刻・研磨・切断・切削・磨きなどで使うことができるからです。とはいっても数多くあるハンドグラインダーから...
DIY・ガーデニング
【カインズ・IKEA・ニトリ】ベランダタイルのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、掃除しやすいものなど
ベランダタイルは、ベランダをおしゃれに演出するためにおすすめのアイテムです。ベランダタイルは、敷くだけで手軽にキレイに魅せることができるからです。とはいっても数多くあるベランダタイルから選ぶのは大変で...
DIY・ガーデニング
【shiro・無印・サボン】ルームフレグランスのおすすめ人気ランキング10選!スプレータイプや長持ちするものなど
ルームフレグランスは、家で香りを楽しむことができておすすめです。ルームフレグランスは、いろいろな種類の香りがあるので、目的に合わせて部屋の香りを楽しめるからです。とはいっても数多くあるルームフレグラン...
インテリア・家具