2023年01月10日更新

【ウェーバー・コールマン】バーベキューグリルのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介

バーベキューグリルは、アウトドアでのキャンプでBBQに欠かせない網が搭載されている調理器具です。炭やカセットガスで火をつけたら、そのまま網の上に肉を置いておいしく調理することができるアウトドアクッキングのだいご味が楽しめる商品。ここでは、アウトドアでの食事をより一層楽しめる人気のバーベキューグリルをランキング形式でご紹介します。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

バーベキューグリルの魅力とは?


バーベキューグリルの魅力は、屋外の料理の醍醐味であるBBQ料理を簡単に楽しめること。炭などで火をつけるだけで、簡単にBBQ料理を楽しめるからとても便利です。海外ドラマなどでBBQを楽しんでいるガーデンパーティーやバースデイパーティーなどで登場するような本格的なグリルから、手軽に少人数で楽しめるコンパクトタイプまで種類も豊富なバーベキューグリルがあり、さまざまなシーンで屋外料理を簡単に楽しめます。

バーベキューグリルの使い方は?

バーベキューグリルの使い方は、炭やカセットガスで火をつけたら本体の網を設置して肉や鍋などで調理をします。商品により火のおこし方に違いはあるものの、網目の天板で調理する方法はほとんどの商品で同じです。網状になっている天板なので、そのまま肉を焼いたり、アルミホイルに包んだニンニクを焼いたり、そのまま鍋やダッチオーブンを置いて料理が作れる簡単なアウトドア調理器具です。初心者でも簡単にBBQが楽しめるから、河原や浜辺だけでなく庭先やベランダなどでも楽しめます。

バーベキューグリルの選び方

サイズで選ぶ


バーベキューグリルを選ぶなら、サイズをポイントに選んでみましょう。市販されているバーベキューグリルは、さまざまなサイズの商品が販売されています。サイズを選ぶポイントは、利用する人数から選ぶことでサイズを選びやすくなります。ソロで利用するのか、2人から3人で利用するのか、4人から6人程度で利用するのかなど、使用する人の人数に応じたサイズを選びましょう。ソロや2~3人なら30×20cm程度、4〜5人なら40×30cm程度、6人以上ならなら60×40cm程度がおすすめです。

燃料で選ぶ


バーベキューグリルを選ぶなら、燃料の種類をポイントに選んでみましょう。市販されているバーベキューグリルには、炭タイプ・ガスタイプ・電気タイプがあります。一般的には炭タイプが多く、遠近赤外線効果により肉や料理をおいしく仕上げることができます。また、火おこしを簡単にしたいならガスタイプがおすすめ。キャンプ施設によっては電源が確保されている場所もあり、電気式なら安全で簡単に利用可能です。自分が利用する環境や手間などを考えて燃料からバーベーキューグリルを選んでみましょう。

機能で選ぶ


バーベキューグリルを選ぶなら、機能面に注目して選んでみましょう。市販されているバーベキューグリルには、さまざまな機能が搭載されている商品があります。本体上部に蓋が搭載され、スチームしながら調理ができたり、収納方法が工夫されていてコンパクトに折りたためたり携帯性に優れている商品や、使い捨てタイプでBBQ後もすべて捨てるだけでお手入れの手間が省ける商品もあります。自分が利用しやすい機能が搭載されているバーベキューグリルを選んでみましょう。

バーベキューグリルのおすすめブランド・メーカーは?

ウェーバーのバーベキューグリル


ウェーバーは、1952年にアメリカで生まれた半円形のWeberを象徴するKettleグリルから始まり、バーベーキューグリルの代名詞ともいわれるバーベキューグリルの老舗メーカーです。アメリカのドラマなどでよく見かける蓋が付いた球体型のグリルを見かけた人も少なくないでしょう。現在も進化し続け、ウェーバーのバーベキューグリルは、デザインやサイズも豊富で世界中から人気がある商品を取り揃えています。

コールマンのバーベキューグリル


1901年にアメリカで生まれたコールマンは、世界的に人気のある老舗アウトドア用品メーカーです。キャンプ用品やアウトドア用品だけでなく、日常でも利用可能な衣類や服飾小物も人気があります。コールマンのバーベーキューグリルは、広げるだけで簡単に調理を楽しめるテーブルタイプや、ソロキャンプにもおすすめのコンパクトなバーベキューグリルなど、さまざまなタイプの商品を取り揃えています。初心者でも扱いやすい商品が多く選びやすいのが特徴です。

バーベキューグリルのおすすめ人気ランキング10選

ここからはバーベキューグリルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのバーベキューグリルを見つけてみてくださいね!

第10位:BBQ グリル 蓋付き BD-472 スモーク対応(BUNDOK)


BUNDOKは、新潟県に本社を構えるスポーツ用品やフィットネス用品、レジャー用品を取り扱う株式会社カワセが運営するアウトドア用品ブランドです。BUNDOKで人気のバーベーキューグリルは、半球型の本体に丸い阪急体の蓋が搭載されたスタンドタイプの商品です。本体はエナメル塗装された耐久性に優れたスチール素材、脚部分は汚れや錆に強いステンレス素材で、脚部分にはキャスターが搭載されていて、移動もとても簡単で利用しやすい商品です。手軽にスモークグリルが楽しめる蓋が搭載されているのでアウトドア料理の幅が広がりますね。

第9位:バーベキュー コンロ グリル キャスター付き (キャプテンスタッグ)


新潟県に本社を構えるフライパンなどで人気のパール金属が運営するアウトドア用品ブランドのキャプテンスタッグ。日本製のバーベキューグリルを探しているならおすすめです。人気のバーベキューグリルは、便利な温度付グリル蓋が搭載された横型の円柱タイプの商品です。グリル中の煙を輩出する煙突も搭載され、本体の横に便利なサイドテーブルも搭載。網部分はスライドできるから火加減調節も簡単です。本体の足にはキャスターが搭載され、移動もしやすく本格的にBBQを頼みたい人におすすめの商品です。

第8位:バーベキューコンロ BBQエレグリル (ロゴス)


大阪府に本社を構えるロゴスは、アウトドア用品・アウトドアウエアメーカーです。ロゴスがプロデュースする専門ショップやテーマパークもアウトドア好きだけでなく、カジュアルブランドとして人気を集めています。ロゴスで人気のバーベーキューグリルは、半円形の蓋付きグリルで燃料は電気式だから安全に利用しやすい商品です。折りたたんで運びやすいキャスターも搭載され、サイドに搭載されたサイドテーブルは、調味料や食材を置くのにとても便利なおすすめ消費です。

第7位:秘密のグリルさん コンパクト BBQグリル&焚火台(DOD)


大阪に本社を置く自転車用品を取り扱うビーズが運営するアウトドアブランドのDOD。DODで人気のバーベーキューグリルは、折りたたむとコンパクトに収納可能だから、荷物を減らしたいソロキャンパーやバイクキャンパーにおすすめの商品です。本体を広げて支柱を差し込むだけで簡単に組み立てられるから、時間もかからずにBBQを思う存分楽しめます。本体の1/3サイズのBBQ網とゴトクが付属されているので、網焼きを楽しんだりゴトクでお湯を沸かしたりさまざまな利用方法で便利な商品です。

第6位:コンロ クールステージテーブルトップグリル (コールマン)


アメリカ生まれのコールマンは、世界中で人気の高い老舗アウトドア用品メーカーです。コールマンで人気のバーベーキューグリルは、本体の側面が通気性の良いメッシュで製作された商品です。コールマン商品で人気の赤い本体とロゴが正面に搭載され、見た目もスタイリッシュ!卓上タイプのコンパクト設計なので、庭先でのBBQにもぴったりです!本体のサイドに取っ手が搭載され、手軽に移動できる利便性に優れた商品。初心者から玄人まで幅広く利用しやすいコールマンのバーベキューグリルです。

第5位:チューブグリルSmart80(ロゴス)


大阪に本社を構えるロゴスは、日本を代表するアウトドア用品メーカーです。ロゴスで人気のバーベキューグリルは、四角い焼き面が扱いやすいスリムタイプの商品です。焼き面が広いから大人数での利用もおすすめ。炭入れ部分は、サイドにスライドできるから火加減や炭を足す動作も簡単です。焼き面が60.5×29.5㎝と43.5×29.5cmの二つのサイズからお好みで選べます。足部分は組み立て式で使用しない時には、収納バックに入れてコンパクト収納が可能。調理しやすい高さのバーベーキューグリルを探しているなら断然おすすめの商品です。

第4位:バーベキューコンロ ステンレス ソログリル (キャプテンスタッグ)


新潟に本社を構えるロゴスは構えるパール金属が運営するアウトドア用品ブランドのキャプテンスタッグ。キャプテンスタッグで人気のバーベーキューグリルは、高さ調節可能なソロキャンプにぴったりなコンパクトタイプの商品です。焼き面は、240×160mmのコンパクトサイズなので、ソロや2人程度のBBQにおすすめ。別売りのプレートやサイドテーブル、アルミ製の使い捨てプレートや岩塩プレートなどさまざまな調理をアレンジできるグッズも利用可能です。

第3位:バーベキューコンロ グリル V型 卓上グリル (キャプテンスタッグ)


3位の商品も4位で紹介したキャプテンスタッグの商品です。日本の調理器具を販売するメーカーのブランドだから信頼性が高く人気です。人気のバーベーキューグリルは、ソロキャンプにぴったりなデザイン性にも優れたおしゃれな商品です。バッグのような形状で広げて炭ケースや網をセットするだけで、卓上コンロとして利用可能。網を外して中に蝋燭を設置したらおしゃれな風除けキャンドル台として利用可能。外観のカラーは、4色から選べ、おしゃれにソロキャンプを楽しみたい人におすすめです。

第2位:ロータスグリル レギュラーサイズ お試し炭付 USB対応(ハーフェレ ジャパン)


ドイツで生まれたハーフェレは、家具金物及び建具金物等を扱う国際企業のメーカーです。ハーフェレジャパンで人気のバーベーキューグリルは、電池で駆動する電動ファンの搭載でベランダや庭でも煙を気にせずBBQが楽しめる無煙タイプの商品です。本体は二層式になっていて外観が高温にならないから、テーブルが高温になることなく卓上でグリルを楽しめます。スイッチひとつでファンのオンオフや風量調節が可能なので、誰でも簡単に適切な火加減で調理を楽しめます。

第1位:クールスパイダーステンレスグリル 引き出し式ロストル (コールマン)


アメリカで生まれたコールマンは、アメリカだけでなく世界中人気のあるアウトドア用品メーカー。日本でもアウトドア用品だけでなく、衣類や小物など日常利用の商品も人気があります。コールマンで人気のバーベーキューグリルは、風通しがいいメッシュデザインでスタイリッシュなスタンドタイプの商品です。炭焼き部分は引き出し式だから火加減調節も簡単です。網焼きのほかに鉄板も付属されているので、さまざまな料理をアウトドアで楽しめます。足部分は、高さ調節が可能なので、立ったままでも座ったままでも調理しやすいおすすめ商品です。

バーベキューグリルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バーベキューグリルのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

バーベキューグリルで暮らしをもっと快適に

バーベキューグリルは、いかがでしょうか?アウトドアでダイナミックにBBQを楽しみたいなら断然バーベキューグリルがおすすめです。大きなサイズで仲間と料理を楽しんだり、コンパクトサイズでソロキャンプを楽しむことも可能です。使いやすく耐久性にも優れた商品ばかりなので、一度利用したら長期間利用できるものばかりです。ここで紹介した商品を参考にお気に入りのバーベキューグリルを選んでアウトドア料理を楽しみましょう。

この記事の商品一覧

Weber(ウェーバー) オリジナルケトル チャコールグリル

Weber(ウェーバー) オリジナルケトル チャコールグリル

¥25,990 税込

クールスパイダーステンレスグリル 引き出し式ロストル (コールマン)

クールスパイダーステンレスグリル 引き出し式ロストル (コールマン)

¥9,299 税込

BBQ グリル 蓋付き BD-472 スモーク対応(BUNDOK)

BBQ グリル 蓋付き BD-472 スモーク対応(BUNDOK)

¥4,480 税込

バーベキュー コンロ グリル  キャスター付き (キャプテンスタッグ)

バーベキュー コンロ グリル キャスター付き (キャプテンスタッグ)

¥21,800 税込

バーベキューコンロ BBQエレグリル (ロゴス)

バーベキューコンロ BBQエレグリル (ロゴス)

¥39,800 税込

秘密のグリルさん コンパクト BBQグリル&焚火台(DOD)

秘密のグリルさん コンパクト BBQグリル&焚火台(DOD)

¥6,432 税込

コンロ クールステージテーブルトップグリル (コールマン)

コンロ クールステージテーブルトップグリル (コールマン)

¥6,720 税込

チューブグリルSmart80(ロゴス)

チューブグリルSmart80(ロゴス)

¥9,581 税込

バーベキューコンロ ステンレス ソログリル (キャプテンスタッグ) UG-73

バーベキューコンロ ステンレス ソログリル (キャプテンスタッグ) UG-73

¥6,526 税込

バーベキューコンロ グリル V型 卓上グリル (キャプテンスタッグ)

バーベキューコンロ グリル V型 卓上グリル (キャプテンスタッグ)

¥3,906 税込

ロータスグリル レギュラーサイズ お試し炭付 USB対応(ハーフェレ ジャパン)

ロータスグリル レギュラーサイズ お試し炭付 USB対応(ハーフェレ ジャパン)

¥24,200 税込

クールスパイダーステンレスグリル 引き出し式ロストル (コールマン)

クールスパイダーステンレスグリル 引き出し式ロストル (コールマン)

¥9,299 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

口コミで評判のカインズのジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選!大判タイプなども
生活用品を豊富に取り扱うカインズで人気のジョイントマットは、自由に組み合わせて利用可能な便利なマットです。子供やペットのいる環境にもおすすめなカインズのジョイントマットは、種類も豊富で何を選べばよいの...
インテリア・家具
【ニトリ・無印・山善】ビーズクッションカバーのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
ビーズクッションカバーは、リラックスできるビーズクッションにぴったりのアイテムです。ビーズクッションカバーは、体とのフィット感が抜群のビーズクッションを汚れから守ることができるからです。とはいっても数...
インテリア・家具
【マキタが定番】ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選!選び方や使い方なども紹介
ハンドグラインダーは、いろいろな使い勝手を楽しめる電動工具として人気です。ハンドグラインダーは、彫刻・研磨・切断・切削・磨きなどで使うことができるからです。とはいっても数多くあるハンドグラインダーから...
DIY・ガーデニング
【カインズ・IKEA・ニトリ】ベランダタイルのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、掃除しやすいものなど
ベランダタイルは、ベランダをおしゃれに演出するためにおすすめのアイテムです。ベランダタイルは、敷くだけで手軽にキレイに魅せることができるからです。とはいっても数多くあるベランダタイルから選ぶのは大変で...
DIY・ガーデニング
【shiro・無印・サボン】ルームフレグランスのおすすめ人気ランキング10選!スプレータイプや長持ちするものなど
ルームフレグランスは、家で香りを楽しむことができておすすめです。ルームフレグランスは、いろいろな種類の香りがあるので、目的に合わせて部屋の香りを楽しめるからです。とはいっても数多くあるルームフレグラン...
インテリア・家具

人気の記事

【モンベル・ワークマン・レキ】トレッキングポールのおすすめ人気ランキング10選!初心者にもわかりやすいものなど
【ワークマン・アシックス・100均】インソールの最強おすすめ人気ランキング10選!立ち仕事やスポーツで使えるものなど
【カインズ・アイリスオーヤマ・コーナン】自転車スタンドのおすすめ人気ランキング10選!屋外用や縦置きできるものなど
【100均がコスパ最強】自転車用テールライトのおすすめ人気ランキング10選!自動点灯できるものやおしゃれなものなど
【イワタニ・コールマン】バーベキューガスコンロの最強おすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
【コールマン・キャプテンスタッグ・カインズ】パラソルタープのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものなど
【100均・イワタニ・コールマン】バーベキューコンロのおすすめ人気ランキング10選!卓上タイプや焚火台タイプなど
【ワークマン・オルトリーブ】パニアバッグのおすすめ人気ランキング10選!普段使いもできておしゃれなものなど
【ノースフェイス・ワークマン・ニューバランス】ハイキングシューズのおすすめ人気10選!メンズ・レディース別に紹介
【100均・ビッケ】自転車ハンドルカバーのおすすめ人気ランキング10選!防寒・防水でおしゃれなものなど