2023年05月12日更新

【口コミ】ブルーノのグリルサンドメーカーを徹底解説!口コミや評判を分析してレビューしました!

ブルーノのグリルサンドメーカーは、朝食やランチの準備が忙しい方や朝食やランチの準備が忙しい方におすすめのグリルサンドメーカーです。 手軽に温かいサンドイッチを作れるため、忙しい朝やランチタイムに便利です。しかし、インターネット上では、「汚れが落ちにくい」「焼くのに時間がかかる」との口コミもあり、購入を迷っている人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、ブルーノのグリルサンドメーカーの口コミや評判などを調べてレビューします。購入を検討中の人はぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ブルーノのグリルサンドメーカーの仕様・特徴

ブルーノのグリルサンドメーカーにはさまざまな魅力があります。ここからはブルーノのグリルサンドメーカーの特徴をご紹介していきますので参考にしてください。

ボリュームのあるホットサンドが簡単にできる


ブルーノのグリルサンドメーカーは、ボリュームのあるホットサンドが手軽に作れるという特徴があります。厚みのあるプレートで具材がたっぷり入り、熱伝導が良く焼きムラがないため、美味しいホットサンドが短時間で完成します。さらに、操作も簡単で、コンパクトなデザインが魅力です。

温度調節で焼き加減を調節できる


ブルーノのグリルサンドメーカーは、温度調節機能があり、焼き加減を自由に調節できるという特徴があります。目的に応じて、弱火から強火まで簡単に温度を変更できるため、焼き色やパリッと感を自分好みにカスタマイズできます。これにより、様々な具材のホットサンドや料理を楽しむことができます。

グリルプレートで色々な料理ができる


ブルーノのグリルサンドメーカーは、グリルプレートを使用して様々な料理が作れるという特徴があります。サンドイッチ以外にも、焼きそばやお好み焼き、ステーキや野菜のグリルなど、多彩なメニューが楽しめます。温度調節機能と組み合わせることで、さらに幅広い料理が簡単に作れるのが魅力です。この1台で、バラエティ豊かな食卓が実現します。

ブルーノのグリルサンドメーカーのサイズは2種類

ブルーノのグリルサンドメーカーには、シングルサイズとダブルサイズの2種類があります。シングルサイズは、1枚のパンに具材を挟んで調理することができます。一方、ダブルサイズは、2枚のパンに具材を挟んで調理することができます。シングルサイズは、一人暮らしの方や少人数での使用に適しています。また、コンパクトで持ち運びや収納にも場所をとらないのが特徴です。一方、ダブルサイズは、2人以上での使用や大量生産に向いています。2枚のパンを同時に焼くことができるため、調理時間が短縮されます。また、家族や友人とのパーティーなどでも活躍することができます。どちらのサイズも、多機能性やデザイン性の高さ、取り扱いの簡単さが特徴で、幅広い料理が調理できます。しかし、シングルサイズと比べるとダブルサイズはやや大型のため、収納場所には注意が必要です。どちらのサイズにも、それぞれの利用シーンに合わせて使い分けることができるので、選ぶ際には自分のニーズに合わせて検討することが重要です。

ブルーノのホットサンドメーカーとの違いは?


ブルーノには、グリルサンドメーカーのほかにもホットサンドメーカーがあります。ホットサンドメーカーは、2枚のパンの間に具材を挟んで調理することができ、サンドイッチを焼くことに特化しています。一方、グリルサンドメーカーは、サンドイッチ以外にも、パニーニやホットケーキ、肉料理など幅広い料理を調理することができます。また、グリルサンドメーカーは温度調節が可能で、料理に合わせて適切な温度で加熱することができます。さらに、グリルプレートが取り外し可能で、手軽に洗浄することができるため、衛生的に使用することができます。ホットサンドメーカーに比べると、グリルサンドメーカーはより多機能で、調理できる料理の幅が広いことが特徴です。ただし、ホットサンドメーカーは、サンドイッチを焼くことに特化しているため、よりコンパクトなサイズで、収納場所をとらないというメリットがあります。どちらの商品も、使用する料理やシーンに合わせて選ぶことが大切です。

ブルーノのグリルサンドメーカーの口コミ・評判は?

ブルーノのグリルサンドメーカーの良い口コミ・評判は?

ブルーノのグリルサンドメーカーの良い口コミは、多機能性やデザイン性の高さ、取り扱いの簡単さが特に評価されました。特に、パニーニやホットケーキ、肉料理など、幅広い料理が調理できることや、デザインがおしゃれでインテリアに合うといった点が高く評価されました。

ブルーノのグリルサンドメーカーの悪い口コミ・評判は?

ブルーノのグリルサンドメーカーの悪い口コミは、クッキングプレートの加熱不良や取り外しが困難な点が多く見られました。また、サンドイッチのパンが焦げやすいという意見もありました。これらの問題に対して、製品の改良が望まれるという傾向が見られました。

ブルーノのグリルサンドメーカーのよくある質問と答え

温度調節はできますか?

はい、加熱温度の調節が可能です。

グリルプレートは取り外し可能ですか?

はい、プレートは簡単に取り外せます。

グリルプレートの洗浄方法は?

プレートは取り外して洗浄できます。洗剤を使って手洗いすることをおすすめします。

サンドイッチ以外にも使えますか?

はい、パニーニ、ホットケーキ、肉料理など、幅広い料理が調理できます。

製品の保証はありますか?

はい、一年間のメーカー保証が付いています。

ブルーノのグリルサンドメーカーのメリットとデメリットは?

ブルーノのグリルサンドメーカーのメリットは?


ブルーノのグリルサンドメーカーのメリットは多岐に渡ります。まず、サンドイッチをはじめとする多くの料理を調理できることが挙げられます。さらに、温度調節が可能で、料理に合わせて適切な温度で調理できるため、美味しい仕上がりを期待できます。また、グリルプレートが取り外し可能で、手軽に洗浄できるため、衛生的に使用できます。さらに、コンパクトなサイズで持ち運びが容易で、収納にも場所をとらないという利点もあります。さらに、デザイン性が高く、キッチンやダイニングルームなどのインテリアにも合わせやすい点も魅力です。これらのメリットから、忙しい現代人や一人暮らしの方、家族での使用にもおすすめの商品と言えます。

ブルーノのグリルサンドメーカーのデメリットは?


ブルーノのグリルサンドメーカーのデメリットは、いくつかの点が挙げられます。まず、一部のユーザーからは、グリルプレートの加熱不良や焼き色が偏るといった意見があります。また、取り外しが困難であるとの声もあります。さらに、加熱が不十分であると感じる場合があるという指摘もあります。これらの点に加え、高価な価格帯であることもデメリットの一つです。しかし、多くのユーザーから高い評価を受けており、機能性やデザイン性の高さ、取り扱いの簡単さなど、その魅力は多岐にわたります。デメリットがある一方で、利用シーンや使用方法によってはメリットをより感じることができる商品であると言えます。

ブルーノのグリルサンドメーカーの使い方は?


ブルーノのグリルサンドメーカーの使い方は非常に簡単です。まず、電源を入れ、グリルプレートを加熱します。加熱中に、調理したい食材をパンに挟み、グリルプレートに載せます。温度調節が可能なので、料理に合わせて適切な温度で加熱することができます。サンドイッチ以外にも、パニーニやホットケーキ、肉料理など幅広い料理が調理できます。使用後は、プレートを取り外して洗浄することができます。また、収納にも場所をとらないコンパクトなサイズなので、簡単に片付けることができます。このように、手軽に調理できる上に手入れも簡単なため、忙しい現代人や一人暮らしの方にとって、とても便利な商品と言えます。

グリルサンドメーカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、グリルサンドメーカーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

グリルサンドメーカーのおすすめ商品

最後にここからは、今回ご紹介したブルーノのグリルサンドメーカー以外におすすめ商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー


デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカーは、サンドイッチやワッフルなど、様々な料理を手軽に調理することができる多機能なグリルです。サンドイッチプレートとワッフルプレートが付属しており、好みに合わせて使い分けることができます。温度調節機能があり、料理に合わせて加熱温度を調整することができます。また、プレートが取り外し可能で、洗浄が簡単なため、衛生的に使用することができます。コンパクトなサイズで、持ち運びにも便利です。さらに、デザイン性も高く、キッチンやダイニングルームなどのインテリアにも合わせやすいと評価されています。デロンギの品質と信頼性にも定評があり、多くのユーザーから高い評価を得ている商品です。

レコルト 2ウェイグリル アメット RWG-1


レコルト 2ウェイグリル アメット RWG-1は、パニーニや肉料理など、多様な料理が調理できる2ウェイグリルです。上下に分かれたプレートが付属しており、焼き目をつけたい料理に合わせて使い分けることができます。また、温度調節が可能で、料理に合わせて適切な温度で調理することができます。プレートは取り外し可能で、洗浄も簡単なため、衛生的に使用できます。さらに、プレートの角度を調整することができるため、油が落ちやすく、健康的な調理ができます。コンパクトなサイズで、持ち運びにも便利です。デザイン性も高く、キッチンやダイニングルームなどのインテリアにも合わせやすいと評価されています。また、レコルトの商品には、信頼性の高い品質があるため、多くのユーザーから高い評価を得ています。2ウェイグリルという機能性の高さに加え、使い勝手やデザイン性など、さまざまな点から人気を集めている商品です。

この記事の商品一覧

BRUNO ブルーノ グリルサンドメーカー ダブル
BRUNO ブルーノ グリルサンドメーカー ダブル
BRUNO グリルサンドメーカー シングル BOE091-ECRU
BRUNO グリルサンドメーカー シングル BOE091-ECRU
BRUNO ブルーノ グリルサンドメーカー ダブル
BRUNO ブルーノ グリルサンドメーカー ダブル
デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー
デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー
レコルト 2ウェイグリル アメット RWG-1
レコルト 2ウェイグリル アメット RWG-1
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ニトリ・無印・ダイソー】マスキングテープ収納ケースのおすすめ人気ランキング10選!100均でも収納できる
マスキングテープ収納ケースは、その名のとおり、マスキングテープをキレイに収納するのにおすすめのアイテムです。マスキングテープ収納ケースは、おしゃれなデザインかつ取り出しやすいデザイン設定になっているか...
インテリア・家具
【ニトリ・カインズ・タケヤ】保存容器「フレッシュロック」を徹底解説!メリットやデメリットなども紹介
フレッシュロックは、使い勝手がよいおすすめの密封容器です。フレッシュロックは、縦からも横からも中身を確認できるからです。とはいっても数多くあるフレッシュロックから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気...
キッチン用品
【無印・サンリオ・100均】トレカケースのおすすめ人気ランキング10選!大容量タイプや持ち運びが便利なものなど
トレカケースは、トレーディングカードの収納におすすめのアイテムです。トレカケースは、トレーディングカードを1枚ずつ収納することができるからです。とはいっても数多くあるトレカケースから選ぶのは大変ですよ...
インテリア・家具
【無印・ニトリ・フランフラン】充電式カイロのおすすめ人気ランキング10選!危険性なども合わせて紹介
充電式カイロは、使い勝手がよいのがおすすめポイントです。充電式カイロは、何度も繰り返し使えるからです。とはいっても数多くある充電式カイロから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある充電式カイロを紹...
家電
【ニトリ・IKEA・無印】姿見のおすすめ人気ランキング10選!壁掛けやおしゃれなものなど
毎日の身だしなみの確認やボディラインの確認など、頭のてっぺんから足の先まで全身を映し出せる姿見は、玄関やクローゼットルームや脱衣所など、あると便利なインテリア家具です。また、姿見を部屋に置くだけで、広...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング