無印のバインダーおすすめ人気ランキング10選!A5もB5もしっかしした作りで優秀!

バインダーをお探しなら、無印良品のバインダーがおすすめです。バインダーは常に自分の習慣として持ち歩くアイテムだからです。いつでもどこでも取り扱いがしやすいというのが無印良品のバインダーの特徴です。しかし)バインダー選びは、あまり細かく考えないものです。そこで今回は無印で人気があるバインダーを紹介します。ぜひ、自分らしいバインダーを見つけてみてください。

バインダーとは?

バインダーとは、未記録な状態の用紙でとじ穴が開いているルーズリーフ、帳票などを、挿入して記録ができる仕組みのとじ具が付いている表紙のことを指します。一般的なノートに近い機能がありつつも、とじ穴で留める形式なので自由度が高く、一枚づつバラバラにもできれば冊子状に取りまとめることも可能な機能があります。一方、ファイルとは区別される文具です。ファイルの場合、記録済みの伝票、カタログなどを閉じたりはさみ入れて整理や保管する表紙のことをいいます。

無印のバインダーの選び方

使用方法で選ぶ

ルーズリーフとバインダーの用途や目的は人それぞれに個人差があります。何枚くらい綴じてどんなシーンで活躍させたいのかという点も違います。それに携行する頻度も考えておく必要性があります。自分が描いている用途によって最適なルーズリーフやバインダーを選ぶことが可能です。まずはバインダーを購入した後に、自分がどのような使い方をしているのか具体的にイメージしてから選ぶことが大切です。無印良品のバインダーも各種取り揃えているので、目的用途から選んでみてはいかがでしょうか?

綴じる枚数で選ぶ

バインダーの容量も各種タイプごとで違ってきます。特にリングの内径によってその差が生じます。リングの内径が小さければそれだけ綴れる枚数は少なくなります。バインダー自体も薄い形状で軽くなります。そのため持ち運びが便利でカバンにも入れやすいというメリットがあります。リングの内径が大きくなれば、たくさん綴ることが可能ですがその分だけ重くなってかさばりだします。綴じる枚数をどのくらいにしておきたいのかで選ぶようにしましょう。「持ち運ぶタイプを選ぶのならリング径の小さいものを、家でじっくり使うタイプの方はリング径の大きいものを選べばよいでしょう。

リングの仕様で選ぶ

バインダーの使い方としては、普通にノートのような書き方をする場合とメモ的に書きながら後でまとめるパターンとの2つに分類されます。ノートのように使いたいのであれば、やあhり書きやすいかどうかがポイントになり、リング部分が結構邪魔になることがあります。そのようなケースから、リング部分の取り付けに工夫されているバインダーも登場しています。、リング部分の仕様が自分の使い方に適している大きさや機能になっているものを選びましょう。

無印のバインダーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは無印のバインダーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの無印のバインダーを見つけてみてくださいね!

第10位:ポリプロピレン片手で開閉できるバインダー A4・8穴リング

無印良品 ポリプロピレン片手で開閉できるバインダー A4・8穴リング
無印良品 ポリプロピレン片手で開閉できるバインダー A4・8穴リング

無印良品の凡庸式のバインダーです。シンプルなデザインなので誰でも使いやすくて便利なところが人気です。片手でもワンタッチで簡単に開閉できるような仕組みで、軽量化をも坐した結果、リングを最小限なところまで減らしてあります。その分リングによるストレスが軽減され、使用時に手に当たらず書きやすい仕様になっています。持ち運びにも便利なので、必要枚数の用紙をファイリングして携行するにはちょうどいいサイズ感です。

第9位:ポリプロピレンバインダー A4・30穴

ポリプロピレンバインダー A4・30穴
ポリプロピレンバインダー A4・30穴

表紙の材質にはポリプロピレンを使用している無印のバインダーです。金具式リングになっていて、ルーズリーフ用紙を130枚程度、リフィールクリアポケット50枚程度をファイリングできます。比較的に頑丈な作りなので長期的に使い続けれるバインダーをお探しの方にはこの商品がおすすめです。もちろん携行もできますが、どちらかといえば自宅やデスクでじっくりと使える定番バインダーという趣が強い商品です。自分なりにいろいろカスタマイズしてみると楽しいかもしれません。

第8位:バインダー A5・20穴・ベージュ


作りそのものは素材を活かして、切りっぱなしな板紙へ金具を付けたごくシンプルなバインダーです。製造過程の無駄な部分をほぼ省いているのが特徴です。ルーズリーフは約130枚収納が可能で、リフィールクリアポケットなら約50枚が収納できます。簡素化した表紙でありながら、意外ときれいに使い切れるという利点があり、汚れにも強く使いやすいと評判です。他社にも安価で類似したものがありつつ、無印のこのバインダーをあえて選ぶというファンも多い商品です。

第7位:バインダー A5・20穴・ダークグレー

バインダー A5・20穴・ダークグレー
バインダー A5・20穴・ダークグレー

古紙を再生利用して製造されているバインダーです。製造工程の途中で要らなくなった切りっぱなしな古紙を板紙へと改良し、そこに金具を付けているシンプルな構造です。ルーズリーフなら約130枚が入り、リフィールクリアポケットは約50枚が収納できるようになっています。使いやすいことで仕事用ノートとして購入している方が目立ちます。色もくすんだ感じがかえって高感度が高く、シックで都会的な印象なので人気があります。

第6位:ノート型はがせるルーズリーフ B5・5mm方眼・26穴・50枚・グレー

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・5mm方眼・26穴・50枚・グレー
無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・5mm方眼・26穴・50枚・グレー

あらかじめ用途を考えてノート型にしてあるルーズリーフが人気です。普通のノートと同様な横開きの仕様になっています。、ページは剥がすことが可能でバインダー保管もできます。他のノートやルーズリーフと比べてもリーズナブルで使いやすいという声があります。それに使いたい分だけの用紙を持ち運びできるというのが利点で、カバンやバッグの中でがさばらないから安心です。使いたい時に使える分だけのルーズリーフを探している方にはおすすめな商品です。

第5位:ノート型はがせるルーズリーフB5・6mm横罫・26穴・50穴・黒

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・6mm横罫・26穴・50枚・黒
無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・6mm横罫・26穴・50枚・黒

バインダーを一冊丸ごと持ち歩くのは、カバンなどの中で余計な荷物になってしまい意外と大変だという方も多いはずです。そこでルーズリーフがそのままノートやレポートパットのような状態になっているのがこの商品です。紙質も良好で既存のルーズリーフよりも良いと評判です。必要な分だけの用紙を持ち歩けるので効率がよいというのが魅力です。また各単科ごと、目的ごとに分けながら書き込め、最後にバインダーで収納することができます。

第4位:植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフB5・6mm横罫・26穴・200枚

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 200枚
無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 200枚

植林木(しょくりんぼく)とは、絶滅危惧種生物が生息している自然林では一切の伐採をせず、森林経営などで永続的に伐採が可能な場所から切り出した木材のことで、その資源をパルプ原料としているルーズリーフ用紙を作っています。エコやコストパフォーマンスのよい地球にやさしい用紙です。しかも裏移りなどせず書き心地のよさが特徴です。枚数も200枚あるので十分に使えます。もし書きやすいルーズリーフをお探しの方にはおすすめな無印商品です。

第3位:植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフB5・5mm方眼・26穴・100枚

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 100枚
無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 100枚

バインダーに入れる用紙にはこだわりたいという方へ、環境にやさしい植林木の木材から作ったパルプ材を原料に、方眼式のルーズリーフになっているのがこの商品です。しかも筆圧の強弱に関係なく、書いた後の裏側にうつることがに陽に作られています。使い心地の良さからも選ぶ価値が十分あります。無印商品ということもありコスパが高いことも魅力です。もし方眼のノートが好きで、そのほうが勉強や仕事もはかどるという方に向いています。

第2位:EVAケース・ファスナー付き・バインダー用A4バインダー用・30穴

EVAケース・ファスナー付き・バインダー用 A4バインダー用・30穴
EVAケース・ファスナー付き・バインダー用 A4バインダー用・30穴

バインダーといえば記述式のノートやメモ、その他ドキュメントを作って収納するためのアイテムが揃っているというのが一般的です。その中でも保管用のケースが人気です。メモ用紙やチケット、貴重品などちょっと必要なものを一時的にファイリングして保管するのであれば、見やすく分かりやすい状態で保てるのが魅力です。ファスナーの開閉もしやすく丈夫ですので、一つ自分のバインダーの中に取り入れておくことをおすすめします。

第1位:インデックス・ベージュ A4サイズ・30穴・5山

無印良品 再生紙インデックス・ベージュ A4サイズ・30穴・5山
無印良品 再生紙インデックス・ベージュ A4サイズ・30穴・5山

バインダーに欠かせないアイテムとしては、白紙の用紙以外にインデックスも数えられます。インデックスがないとどこに何を記入したのかの区別が一目でつきにくいデメリットを生んでしまいます。そこでどのようなインデックスを使うかがポイントとなってきます。この無印良品のインデックスがおすすめです。通常のインデックスは単に色紙をそれなりに整えているタイプですが、このインデックスはかなり厚みがあり、下敷きのような役目も果たせて書く際に安定感があります。

バインダーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バインダーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

バインダーでもっと便利に

いかがでしたでしょうか?バインダーは、機能面と手軽さが魅力です。もし優良なバインダーがあると、ノートや資料作りははかどってますます楽しい作業になってくることでしょう。その相乗効果で仕事や勉強のグレードアップになる可能性があるからです。コストパフォーマンスを考慮すればバインダーは効率的ですので、ぜひお気に入りのバインダーを無印良品の中から見つけてみてみましょう。
スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。

この記事の商品一覧

無印良品 ポリプロピレン片手で開閉できるバインダー A4・8穴リング

無印良品 ポリプロピレン片手で開閉できるバインダー A4・8穴リング

¥8,789 税込

ポリプロピレンバインダー A4・30穴

ポリプロピレンバインダー A4・30穴

¥8,789 税込

バインダー A5・20穴・ベージュ

バインダー A5・20穴・ベージュ

¥8,789 税込

バインダー A5・20穴・ダークグレー

バインダー A5・20穴・ダークグレー

¥8,789 税込

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・5mm方眼・26穴・50枚・グレー

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・5mm方眼・26穴・50枚・グレー

¥8,789 税込

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・6mm横罫・26穴・50枚・黒

無印良品 ノート型はがせるルーズリーフ B5・6mm横罫・26穴・50枚・黒

¥8,789 税込

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 200枚

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 200枚

¥8,789 税込

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 100枚

無印良品 植林木ペーパー裏うつりしにくいルーズリーフ B5 6mm横罫 26穴 100枚

¥8,789 税込

EVAケース・ファスナー付き・バインダー用 A4バインダー用・30穴

EVAケース・ファスナー付き・バインダー用 A4バインダー用・30穴

¥8,789 税込

無印良品 再生紙インデックス・ベージュ A4サイズ・30穴・5山

無印良品 再生紙インデックス・ベージュ A4サイズ・30穴・5山

¥8,789 税込

おすすめキーワード