2023年06月22日更新

【無印・ニトリ・カルディ ・スタバ】コーヒーキャニスターのおすすめ15選!ステンレスやホーロー素材のものからキャンプで使えるものまで

コーヒーキャニスターは、おいしいコーヒーを保存しておけておすすめです。コーヒーキャニスターは、コーヒーの風味を落とさないような作りになっているからです。とはいっても数多くあるコーヒーキャニスターから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるコーヒーキャニスターを紹介します。ぜひ、お気に入りのコーヒーキャニスターを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

コーヒーキャニスターとは?


コーヒーキャニスターとは、コーヒー豆を保存しておくための容器です。毎日のコーヒーの風味を落とさないように密封した工夫がされており、ハリオ・ゼロジャパン・スターバックスといった色んなメーカーで販売されています。手軽においしいコーヒーをいつまでも鮮度豊かに保つことができる点でも、選んで正解でしょう。とくにコーヒーが大好きな人にとっては、まさに理想的なアイテムといえます。容器自体もおしゃれなタイプがあり、インテリアとしての要素もあっておすすめポイントです。

コーヒーキャニスターの選び方

1か月分保存できるサイズで選ぶ

コーヒーキャニスターの選び方1つ目は、1か月分保存できるサイズで選ぶことです。コーヒー本来のおいしさを楽しみたいのであれば、1か月分の量を目安に大きさを選んでみましょう。大きすぎる容器に少ない量のコーヒー豆を入れてしまうと、空気が入って酸化が進みます。たとえば、1日に1杯飲むのであれば、1か月で372gほどのコーヒー豆を消費し、400gほど入る適量タイプのコーヒーキャニスターを選ぶようにしてください。

密閉率の高いタイプで選ぶ

コーヒーキャニスターの選び方2つ目は、密閉率の高いタイプで選ぶことです。深煎りタイプの豆は油分が多いため、どうしても酸化しやすくなります。コーヒー豆を空気に触れさせないように、外気をしっかりとシャットアウトできる密閉率の高いコーヒーキャニスターをチョイスするようにしてください。中にはほぼ真空に近い状態で保存ができるタイプもあり、フタに豆を入れた月日を記入しておけるタイプはより便利です。機能性において、とても大事なポイントであり、選ぶときはこだわってみましょう。

ニオイ移りしない遮光性に優れたタイプで選ぶ

コーヒーキャニスターの選び方3つ目は、ニオイ移りしない遮光性に優れたタイプで選ぶことです。コーヒーキャニスターの素材は、ガラス・金属・ホーローなどがあり、ニオイ移りが少ないのは、ガラス・ホーロー・陶器でおすすめポイントでしょう。また、遮光性も大事な要素であり、長く味わいを楽しみたいのであれば、ステンレス製を選んでください。扱いやすいのはプラスチック製・木製タイプで、見た目もおしゃれなデザインが多くてポイント大です。

コーヒーキャニスターのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのコーヒーキャニスター


ニトリのコーヒーキャニスターは、とてもおしゃれでコスパ力に優れたタイプが多いのが特徴です。たとえば、陶器製はポットのような仕上がりで、キッチンに置いておくだけでインテリアとしての要素を含んでいます。フタが木製で、ちょっとナチュラル感があるのもおしゃれ感をアップしてくれるでしょう。置くだけでキッチンのセンスがアップするため、自分用としてだけでなく、新築祝いとしても注目度が高いです。普段、よくコーヒーを飲む人は、ぜひ、ニトリのコーヒーキャニスターを探してみましょう。

無印のコーヒーキャニスター


無印のコーヒーキャニスターは、ガラス密閉ビンです。しっかり密閉できるガラスビンで、サイズ展開も豊富に用意されているのが魅力ポイントでしょう。しかも、価格も一番大きなサイズ(1000ml)でも750円とコスパ力に優れていて、いくつかまとめ買いがしやすいです。ガラス製のため、中身が見えて残量が分かりやすいのも特徴的でしょう。耐久性に優れていて、長期使用していても、割れる心配がないと定評があります。見た目も機能性も高いところで、ランキングや口コミでも注目度が高いです。

ハリオのコーヒーキャニスター


ハリオのコーヒーキャニスターは、スタイリッシュなデザインが人気の秘密です。無駄のないフォルムで、狭いキッチンでも違和感がなく、スリムに収納・保管ができるでしょう。コーヒー豆だけでなく、茶葉などの保存にも便利であり、コーヒー粉・乾物入れとしても重宝すること間違いがありません。熱湯もOK・食洗器もOKで、温水で消毒することでいつでも清潔に衛生的に使うことができます。見た目だけでなく機能性も高くておすすめです。

カルディのコーヒーキャニスター


カルディのコーヒーキャニスターは、おしゃれなデザインが人気です。ブラックカラーは缶製で、スタイリッシュなデザインが好みの人にぴったりでしょう。また、中央に描かれたロゴも独特の雰囲気を醸し出し、見ているだけでテンションが上がってきそうです。とてもおしゃれなのに、価格が500円台とリーズナブルな点からも、選んで正解でしょう。専用スプーンもついており、買ってすぐにコーヒーをすくえて、おいしいコーヒーを飲むことができます。

スタバのコーヒーキャニスター


スタバのコーヒーキャニスターは、ブラックカラーの缶ボトルがスタイリッシュなデザインだと定評があります。価格は若干高いものの、おしゃれさで際立っているため、好みのコーヒーを分けて入れるなどまとめ買いをするのもよいでしょう。スタバならではのおしゃれ感が魅力的です。コーヒー豆の保存のほかにも、シュガーポットとしてもおすすめポイントでしょう。おしゃれなインテリアとしてもワンポイントとして大活躍してくれそうです。

コーヒーキャニスターの素材別おすすめ人気15選

ここからはコーヒーキャニスターを素材別におすすめ商品をご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのコーヒーキャニスターを見つけてみてくださいね!

【ガラス製】コーヒーキャニスターのおすすめ3選

HARIO(ハリオ)珈琲キャニスター MCN-200


【ガラス製】コーヒーキャニスターのおすすめ1つ目は、HARIO(ハリオ)珈琲キャニスター MCN-200です。本体が耐熱ガラスで作られており、熱湯洗いや食洗器使用ができます。そのため、いつでも清潔感があって衛生的なのが魅力ポイントといえるでしょう。また、しっかり密閉されることで、湿気を含まずに酸味の目立たないマイルドなテイストに仕上がっています。フワッと甘さのある後味も、ランキングや口コミで高評価でしょう。

富士商エアリデューサー

富士商 密閉 ガラス キャニスター 保存容器 エア・リデューサー スリム

【ガラス製】コーヒーキャニスターのおすすめ2つ目は、富士商エアリデューサーです。真空に近い状態で保存ができるため、いつでもおいしいコーヒーを飲むことができるでしょう。容器自体はガラス製ですが、自由自在に高さを操作できる点が魅力ポイントです。容器に入れる食材の容量によってフタを調整でき、空気弁を閉めると空気が入らないよう密閉をキープしてくれます。密閉率はとても高くて、揺さぶっても豆がこぼれることはありません。

カリタキャニスター All Clear Bottle


【ガラス製】コーヒーキャニスターのおすすめ3つ目は、カリタキャニスター All Clear Bottleです。ソーダガラス製の本体と、軽いポリエチレンのフタが一体になっているのが特徴的でしょう。メジャーカップがついているため、コーヒーの計量ができるのもポイントです。開閉はスムーズにしやすく、取り口も広くて取り出しやすいのが魅力的でしょう。おしゃれなガラス製で、価格も安いことから何個かまとめ買いができ、コーヒー以外にも使えて便利です。

【ステンレス・金属製】コーヒーキャニスターのおすすめ3選

Coffee Gatorコーヒーキャニスター CAN-LRG-SS-UK


【ステンレス・金属製】コーヒーキャニスターのおすすめ1つ目は、Coffee Gatorコーヒーキャニスター CAN-LRG-SS-UKです。フタがついている目盛りで、保存期間の確認ができるのがポイントでしょう。ステンレスとスチール素材で、頑丈な作りなのも魅力的です。気になる密閉率も高くて、湿度から大切なコーヒー豆を守ってくれます。風味が変わりにくいのが特徴でしょう。まるでお店のコーヒーキャニスターのようで、ちょっと高いですが、選んでみて損はありません。

澤井珈琲コーヒー専用 保存缶


【ステンレス・金属製】コーヒーキャニスターのおすすめ2つ目は、澤井珈琲コーヒー専用 保存缶です。湿気を含まずに保管ができることから、ランキングや口コミでも評価が高いでしょう。フタには取っ手がついていて開閉がしやすく、丸みのある取っ手はとてもキュートで、おしゃれに演出してくれます。ブラックカラーはスタイリッシュなデザインで、キッチンのインテリアとしても重宝すること間違いがありません。自分用としても贈り物としても喜ばれます。

メリタジャパンステンレス キャニスター MJ-2156


【ステンレス・金属製】コーヒーキャニスターのおすすめ3つ目は、、メリタジャパンステンレス キャニスター MJ-2156です。ステンレス容器と透明感のあるフタが特徴的なキャニスターで、フタを開けなくても中身の残量が分かりやすいのが特徴的でしょう。しっかりと密封されて、湿度もシャットアウトしてくれるため、いつでもおいしいコーヒーを飲むことができます。高級感のある作りは、キッチンに置いておいても違和感がなく、おしゃれに演出してくれるでしょう。

【プラスチック製】コーヒーキャニスターのおすすめ3選

ナルゲン(nalgene) コーヒービーンズキャニスター91284


【プラスチック製】コーヒーキャニスターのおすすめ1つ目は、ナルゲン(nalgene) コーヒービーンズキャニスター91284です。コーヒードリッパーのイラストがとてもキュートで、ランキングや口コミでも定評があります。とても軽くて持ち運びがしやすく、自宅用としただけでなくキャンプやピクニックなどのアウトドアシーンにも大活躍すること間違いがありません。目盛りがついているため、メジャースプーンで計る必要もなく、手軽なのも魅力の1つでしょう。

カリタ(Kalita) キャニスターB:BOTTLE


【プラスチック製】コーヒーキャニスターのおすすめ2つ目は、カリタ(Kalita) キャニスターB:BOTTLEです。人体に有害な化学物質を含まない素材を採用しているコーヒーキャニスターで、軽くて持ち運びがしやすいのが特徴でしょう。容量は500mlで、約180gのコーヒー豆を保存できます。フタの裏側で豆を約10g計量でき、アウトドアシーンで使うのにも便利でしょう。水筒代わりとしても使えるため、より一層外出のときにカバンに入れて、いつでもどこでもおいしいコーヒーを飲むことができます。

nalgene(ナルゲン)コーヒービーンズキャニスター


【プラスチック製】コーヒーキャニスターのおすすめ3つ目は、nalgene(ナルゲン)コーヒービーンズキャニスターです。とても軽くて持ち運びがしやすい点が、女性受けしています。片手でパッと持ち上げられる軽さが魅力的でしょう。キャップ式でスムーズに開閉できるフタや、目盛りで計量がしやすい点でも、機能性に優れています。また、しっかりと密閉されるため、湿気も入りこめないのがポイントでしょう。ただし、遮光性がないため、できるだけ暗室に置くようにしてください。

【ホーロー製】コーヒーキャニスターのおすすめ3選

野田琺瑯TUTU(筒) L TU-11


【ホーロー製】コーヒーキャニスターのおすすめ1つ目は、野田琺瑯TUTU(筒) L TU-11です。ホーローのつるんとした肌触りが魅力的であり、密閉率も高くて注目度が高いのが特徴でしょう。閉じ込められた香りの余韻をしっかりと感じられるため、コーヒー好きには溜まりません。風味のバランスもよくて酸化を防げているのかが分かりやすいです。シンプルなホワイトカラーは、清潔感があって、一見するとコーヒーキャニスターといったイメージがありません。

シービージャパンキャニスター THE ALAW


【ホーロー製】コーヒーキャニスターのおすすめ2つ目は、シービージャパンキャニスター THE ALAWです。ホーローの本体とパッキンつきの木製フタが組み合わさっています。フタには重厚感があり、木の手触りがよい点が高評価といえるでしょう。ブラックカラーはスタイリッシュでおしゃれ感がアップし、キッチンに置いておいても違和感がありません。価格が手ごろな点でも、選んで正解でしょう。また、ニオイがつきにくいため、紅茶・ハーブの保存としても使えて便利です。

HARIO ボナ・琺瑯ティー&コーヒーキャニスター200 BCN-200-OV


【ホーロー製】コーヒーキャニスターのおすすめ3つ目は、HARIO ボナ・琺瑯ティー&コーヒーキャニスター200 BCN-200-OVです。密閉性が高いパッキンのフタがついており、ホワイトカラー容器と木製のブラウンカラーのフタがおしゃれさを演出してくれるでしょう。リーブウッドのフタは、味のある雰囲気が決め手です。取り出し口が広めで、中身が取り出しやすい点も見逃せません。見ているだけでテンションが上がってきそうです。

【陶磁器製】コーヒーキャニスターのおすすめ3選

ZERO JAPANコーヒーキャニスター200 CO-200


【陶磁器製】コーヒーキャニスターのおすすめ1つ目は、ZERO JAPANコーヒーキャニスター200 CO-200です。陶器のつるんとした感じが魅力的であり、湿気を含まずに風味のバランスをよくして保存ができるのがポイントでしょう。また、留め具にゆとりがあるため、一度フックをひっかけてしまえば閉める作業がラクチンです。口径が広くてコーヒー豆を取り出しやすい点も、魅力ポイントといえるでしょう。安定感があって、おしゃれで機能性のよいコーヒーキャニスターを探している人にぴったりです。

ロロ陶器のキャニスター 70033


【陶磁器製】コーヒーキャニスターのおすすめ2つ目は、ロロ陶器のキャニスター 70033です。口広タイプで取り出しやすく、陶器ならではのおしゃれなデザインが特徴的でしょう。ホワイトカラーの陶器はとても清潔感があり、そのうえのフタは木製で、陶器の冷たさと木製のフタの温かみがうまく調和されています。価格は安くはありませんが、手頃な値段のため、自分用としてだけでなくプレゼント用としてもおすすめポイントです。

ZERO JAPANスクエアキャニスターS SC-44 WH


【陶磁器製】コーヒーキャニスターのおすすめ3つ目は、ZERO JAPANスクエアキャニスターS SC-44 WHです。遮光性に優れている点が魅力的であり、密封性においても申し分がありません。ニオイ移りもしないとランキングや口コミで定評があり、ホワイトカラーは清潔感があって、とてもおしゃれです。価格もお手頃ながら、しっかりと安定感があり、置いておくだけでインテリアとしての魅力を発揮します。コーヒーのほかにも砂糖などの調味料入れとしてもおすすめです。

キャンプやアウトドアにおすすめなコーヒーキャニスター3選

ナルゲン(ナルゲン) 細口角透明ボトル


キャンプやアウトドアにおすすめなコーヒーキャニスター1つ目は、ナルゲン(ナルゲン) 細口角透明ボトルです。コンパクトでソロキャンプなどにぴったりの1回こっきりサイズが人気でしょう。軽くて持ち運びがしやすいため、利便性も広がります。また、容器がクリアタイプで中身がはっきり見えるため、コーヒー豆の残量も分かりやすいのが特徴です。価格も安いため、コーヒーだけでなくほかの調味料入れとしてまとめ買いをしておくとよいでしょう。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) コーヒービーンズボトル


キャンプやアウトドアにおすすめなコーヒーキャニスター2つ目は、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) コーヒービーンズボトルです。透明ボトルにブラウンカラーのフタがついており、とても軽くて持ち運びに便利と口コミでも注目されています。コーヒー豆の保存にぴったりですが、スポーツドリンク入れなどにもよいでしょう。コーヒーカップのイラストがおしゃれで、目盛りもついていて分量も分かりやすいのが特徴的です。

KINTO (キントー) LEAVES TO TEA キャニスター


キャンプやアウトドアにおすすめなコーヒーキャニスター3つ目は、キントーキャニスターです。デザイン性が高くてコンパクトなのが魅力的なキャニスターは、アウトドアにもぴったりでしょう。たとえば、スノーピークなどのステンレス製のマグカップを使用している人は、デザインの相性もよくてアウトドアの雰囲気を盛り上げてくれるようなこのキャニスターがおすすめです。コーヒーのほかにも茶葉などを入れておくのも便利でしょう。

コーヒーキャニスターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コーヒーキャニスターのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

コーヒーキャニスターで暮らしをもっと快適に

いかがですか。コーヒーキャニスターは、おいしいコーヒーの風味を損なわずに保存できるアイテムとして魅力的です。コーヒーキャニスターがあると、毎日のコーヒーを思う存分堪能できるでしょう。おいしいコーヒーを毎日飲むためにも、ぜひ、お気に入りのコーヒーキャニスターを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

磁器キャニスター350ml
磁器キャニスター350ml
ソーダガラス密封ビン 約750ml
ソーダガラス密封ビン 約750ml
HARIO(ハリオ) 珈琲キャニスターM ブラック MCN-200B
HARIO(ハリオ) 珈琲キャニスターM ブラック MCN-200B
HARIO(ハリオ) 珈琲キャニスターM ブラック MCN-200B
HARIO(ハリオ) 珈琲キャニスターM ブラック MCN-200B
富士商 密閉 ガラス キャニスター 保存容器 エア・リデューサー スリム
富士商 密閉 ガラス キャニスター 保存容器 エア・リデューサー スリム
Kalita(カリタ) コーヒーストレージ All Clear Bottle 150 44270
Kalita(カリタ) コーヒーストレージ All Clear Bottle 150 44270
Coffee Gatorコーヒーキャニスター CAN-LRG-SS-UK
Coffee Gatorコーヒーキャニスター CAN-LRG-SS-UK
澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー専用 保存缶
澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー専用 保存缶
メリタジャパンステンレス キャニスター MJ-2156
メリタジャパンステンレス キャニスター MJ-2156
ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150g 500ml グレーBK 912833
ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150g 500ml グレーBK 912833
カリタ(Kalita) キャニスターB:BOTTLE
カリタ(Kalita) キャニスターB:BOTTLE
nalgene(ナルゲン)コーヒービーンズキャニスター
nalgene(ナルゲン)コーヒービーンズキャニスター
野田琺瑯 保存容器 TUTU S TU-9
野田琺瑯 保存容器 TUTU S TU-9
シービージャパンキャニスター THE ALAW
シービージャパンキャニスター THE ALAW
HARIO ボナ・琺瑯ティー&コーヒーキャニスター200 BCN-200-OV
HARIO ボナ・琺瑯ティー&コーヒーキャニスター200 BCN-200-OV
ZERO JAPANコーヒーキャニスター200 CO-200
ZERO JAPANコーヒーキャニスター200 CO-200
ロロ陶器のキャニスター 70033
ロロ陶器のキャニスター 70033
ZEROJAPAN SC-44 スクエアキャニスターS ホワイト SC44WH
ZEROJAPAN SC-44 スクエアキャニスターS ホワイト SC44WH
ナルゲン(ナルゲン) 細口角透明ボトル
ナルゲン(ナルゲン) 細口角透明ボトル
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) コーヒービーンズボトル
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) コーヒービーンズボトル
KINTO (キントー) LEAVES TO TEA キャニスター
KINTO (キントー) LEAVES TO TEA キャニスター
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

無印・ダイソーにも売ってる?電動鉛筆削りのおすすめ人気ランキング10選!子供が使いやすいものを
鉛筆を使う機会の多い子供たちにとって、鉛筆削りは欠かせないアイテムです。特に電動鉛筆削りは、簡単に素早く鉛筆を削れるため、人気を集めています。無印良品やダイソーなどの身近な店舗でも手に入る電動鉛筆削り...
生活雑貨・日用品
【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
キッチン用品
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング