2021年10月04日更新

【ニトリ・無印】ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング10選!テレビを見ながら横になれる

ごろ寝枕は、リラックスしたいときに使えておすすめです。ごろ寝枕は、寝っ転がりながらテレビを観たりすることができるからです。とはいっても数多くあるごろ寝枕から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるごろ寝枕を紹介します。ぜひ、お気に入りのごろ寝枕を見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ごろ寝枕とは?


ごろ寝枕とは、その名のとおり、リビングなどでごろごろしているときに使える枕です。寝ながらテレビを観るのに最適な枕で、さまざまなメーカーから販売されています。メーカーによって形や質感もいろいろあり、用途に合わせて選ぶと、より快適な寝心地空間を実現できるでしょう。ラクな姿勢で心からテレビを楽しむことができます。中にはテレビの音が聞こえやすいように工夫がされているタイプもあって、寝ながらテレビを楽しみたい人は、ぜひ検討してみてください。

ごろ寝枕の魅力とは?

ごろ寝枕の魅力は、何といっても、寝ながらテレビが見やすくなるといった点です。中にはテレビの音が聞こえやすい工夫がされているタイプもあってより快適なリビング生活を送れるでしょう。また、形や素材なども色んなタイプがあり、山型・枕型など、自分の寝心地のよいタイプで選べます。そして、カバーが洗えるタイプであれば、いつでも清潔に使うことができるでしょう。低反発仕様などもあって、選び甲斐があります。ラクな姿勢でテレビを観たい人にぴったりです。

ごろ寝枕の選び方

タイプで選ぶ


ごろ寝枕の選び方1つ目は、タイプで選ぶことです。テレビの見やすさでこだわるのであれば、山型タイプがよいでしょう。正面からまっすぐテレビを見たい人におすすめで、視力の低下を防ぐことができます。しっかりとした硬さがないと腰に負担がかかりますし、体重がかかるぶんヘタレやすいため、強度や耐久性を重視しましょう。お昼寝をするというのであれば、枕タイプもおすすめです。横向きの寝姿勢で視聴できます。また、小型タイプで、ずっとリビングに出しっぱなしにしても邪魔になりません。

ほどよい硬さがあるタイプを選ぶ


ごろ寝枕の選び方2つ目は、ほどよい硬さがあるタイプを選ぶことです。色んな素材がありますが、ウレタンフォームなどのようなほどよい硬さがあるタイプがよいでしょう。柔らかすぎると体が変に沈み込んでしまいます。テレビを見ようとすることで首を支えたり姿勢を安定させるために、意外と体に力が入りやすくなり、リラックスできるほどよい硬さがおすすめポイントです。店頭で買うときは、触り心地などもしっかりとチェックしたうえで購入を決めてください。

高さ・形の調整ができるタイプで選ぶ


ごろ寝枕の選び方3つ目は、高さ・形の調整ができるタイプで選ぶことです。高さや形を調整できるタイプなら、寝返りを打ったりして姿勢を変えても、ちょうどよく体にフィットさせることができるでしょう。人の体はそれぞれ違ってくるため、少しでも調整ができるタイプであれば、より快適に過ごせます。ちょっと値段が高くなってしまっても、快適なリビング空間を実現するために最適なアイテムといえるでしょう。検討してみる価値があります。

ごろ寝枕のおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのごろ寝枕


ニトリのごろ寝枕はありませんが、3WAYフロアクッションと呼ばれるものがあります。壁に立てかけて座椅子代わりに背もたれとして使えて便利です。もちろん、ごろ寝布団として使うことができるため、快適なリビング空間を実現できます。レストクッションには接触冷感生地のNクールを使った製品もあり、夏の暑い時期でも蒸れの心配が一切ありません。寝枕としてもおすすめのアイテムといえるでしょう。また、ニトリならではの値段の安さも定評です。

無印のごろ寝枕


無印のごろ寝枕はありませんが、ごろ寝できるクッションがいくつかあります。大判タイプのごろ寝クッションであれば、そのまま昼寝ができるでしょう。無印ならではのシンプルなデザインで、一切場所を選びません。そして、手洗いがOKで、汚れたらサッと洗えて、いつでも清潔に保つことができます。敏感肌やアレルギー体質の人でも手軽に使うことができます。そして、価格もお手頃で、はじめてごろ寝クッションを買いたい人にも問題がなく買えるでしょう。

ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング10選

ここからはごろ寝枕のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのごろ寝枕を見つけてみてくださいね!

第10位:トブイホーム背もたれクッション


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第10位は、トブイホーム背もたれクッションです。高級感のあるフォルムが、おしゃれなインテリアとして魅せることができるでしょう。見た目だけでなく、首・腰が疲れにくいような設計なのも魅力ポイントです。カバーの側面には小さなポケットがついており、リモコンやスマホなどを収納できます。機能性・センスのよさを兼ね備えているからこそ、このごろ寝・背もたれクッションは、理想的なアイテムといえるでしょう。

第9位:ぼん家具三角クッション


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第9位は、ぼん家具三角クッションです。三角形の形がユニークで、位置を3段階に変えられるミニクッションがセットになっています。ほどよい角度がついていることで、クッション・体の間に適度な隙間ができてリラックスできるでしょう。カバーは麻のようなサラッとした素材で心地よく、洗濯することができていつでも清潔・快適に使うことができます。インテリアとしての要素があっておすすめです。

第8位:beeb-y(ビーバイ)テレビ枕


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第8位は、beeb-y(ビーバイ)テレビ枕です。ヘッドレストはマジックテープがついており、簡単に取り外しができます。中のパイプを増減させることで高さを調整可能で、本体の形状を変えることができて便利です。自分に合った姿勢を取れるように、よく考えられているといえるでしょう。カバーには撥水加工がされているワッフル生地を使っていることで、お手入れがしやすいのも魅力ポイントです。

第7位:ottostyle.jp なだらかスロープクッション


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第7位は、コンポジットottostyle.jp なだらかスロープクッションです。異なる方さの中材を使っており、体にフィットしやすいのが特徴的でしょう。ゆるやかなスロープ状のフォルムに設計されていることで、体になじみやすいです。横幅が55cmと広く、寝ているときに肩が落ちてくる心配も少ないでしょう。基本はテレビ枕・背もたれとしてはもちろん、足枕として使うにも最適なアイテムといえます。

第6位:コムファRicoテレビ枕


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第6位は、コムファRicoテレビ枕です。ロングタイプで寝転んで足先までしっかりと支えられて、ゆったりと過ごせるでしょう。また、折りたためばスマホを見たり、テレビを観たり、座椅子としても使えます。通気性のよい生地を使っていて、そのうえ、撥水加工もされていることで、飲みものをこぼしてしまってもサッと拭き取れるのが魅力的でしょう。とにかくゆったりくつろぎたい人にぴったりです。

第5位:フランスベッドスノーレスピローミニ


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第5位は、フランスベッドスノーレスピローミニです。人間工学に基づいた独特なフォルムを採用しており、最適な姿勢で過ごすことができます。アームクッションは取り外しができ、横向きに寝るときも下の腕に負担がかかりません。折りたためば背もたれとしても使うことができるでしょう。また、テレビを観るだけでなく、スマホや読書・ゲームなどにも大活躍します。落ち着いた色合いで、飽きることがありません。

第4位:萩原い草ポコポコTV枕南風


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第4位は、萩原い草ポコポコTV枕南風です。外側がイグサで作られていることで、ベタベタせずにサラッとした肌触りで過ごせます。天然素材を活かしたナチュラルデザインのため、和室だけでなく洋室でも最適でしょう。ホットカーペット・床暖房に対応しているのが魅力的でしょう。暑い時期でも快適に過ごしたいと思っている人にもってこいのアイテムです。価格はちょっと高めですが、イグサのニオイでリラックスできます。

第3位:ぼん家具ごろ寝クッション


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第3位は、ぼん家具ごろ寝クッションです。ごろ寝・座椅子・枕と3通りにアレンジできるのが魅力的でしょう。中には体圧分散性のある低反発ウレタンを使っていることで、安定した姿勢が取りやすいです。また、通気性や速乾性の高いカバーを使用していることで、夏場でも快適に過ごすことができます。深みのある色合いで部屋と調和しやすく、違和感がなく、飽きが来ません。価格はやや高めですが、しっかりとした座り心地・寝心地を期待したいのであればおすすめのアイテムです。

第2位:Achilles(アキレス)テレビ枕


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第2位は、Achilles(アキレス)テレビ枕です。高密度ウレタンが採用されていることもあって、安定感のある使い心地が魅力的でしょう。ラクに姿勢を取るために、ちょっとした傾斜がついているのが特徴です。座り姿勢も寝姿勢もしっかりと体を支えて、ムリな姿勢を取ることがなくて痛くなりません。また、使わないときはコンパクトになるため、持ち運びがしやすいのが魅力的でしょう。リビング・寝室など、色んな場所に移動させて使いたい人にぴったりです。

第1位:東谷TV枕L


ごろ寝枕のおすすめ人気ランキング第1位は、東谷TV枕Lです。ごろ寝・座椅子・背もたれといった風に色んな使い方があるのが魅力的でしょう。用途やその日の気分によって形を変えることができるため、リラックスした空間を保てます。軽くて持ち運びがしやすく、使わないときはコンパクトにたたむことができて便利です。寝転んでテレビを観たり、ラクな姿勢でスマホや読書をすることができます。価格もお手頃なのが、魅力ポイントです。

ごろ寝枕の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ごろ寝枕のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ごろ寝枕で暮らしをもっと快適に

いかがですか。ごろ寝枕は、リビングでリラックスできて魅力的です。ごろ寝枕があると、テレビを寝ながらラクに観ることができるでしょう。快適なリビング生活を送るためにも、ぜひ、お気に入りのごろ寝枕を見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

3WAYフロアクッション大判
3WAYフロアクッション大判
トブイホーム背もたれクッション
トブイホーム背もたれクッション
ぼん家具三角クッション
ぼん家具三角クッション
beeb-y(ビーバイ)テレビ枕
beeb-y(ビーバイ)テレビ枕
ottostyle.jp なだらかスロープクッション
ottostyle.jp なだらかスロープクッション
コムファRicoテレビ枕
コムファRicoテレビ枕
フランスベッドスノーレスピローミニ
フランスベッドスノーレスピローミニ
萩原い草ポコポコTV枕南風
萩原い草ポコポコTV枕南風
ぼん家具ごろ寝クッション
ぼん家具ごろ寝クッション
Achilles(アキレス)テレビ枕
Achilles(アキレス)テレビ枕
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
調理器具
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
日用品・生活雑貨
【100均ダイソー】ラゲッジタグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれかわいいものなども
ラゲッジタグは、旅行や出張などで空港を利用するときに便利なおすすめアイテムです。ラゲッジタグは、たくさんある荷物の中で目印になり、取り違えや紛失のときに便利だからです。とはいっても数多くあるラゲッジタ...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング