2021年10月08日更新

ヘリノックステーブルのおすすめ人気ランキング5選!人気のテーブルオーや軽量化で持ち運びにも便利なものなど

コンパクトでスタイリッシュなチェアが大人気のヘリノックス。様々なアウトドアファニチャーをリリースしていますが、話題のテーブルからも目が離せません。そこで今回は、定番の軽量でコンパクトなものからデザイン性の高いアイテムまで、一挙にご紹介します。新たなアウトドア用テーブルをお探しの方は、この機会にお気に入りテーブルを選んで、ワンランク上のアウトドアをお楽しみください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ヘリノックスとは?


合金加工のリーディングカンパニーのDAC社が2009年に設立したアウトドアファニチャーブランドが、世界的人気を誇るヘリノックス。洗練されたデザイン力だけでなく、高い技術力に裏打ちされた強度と柔軟性を併せ持つアイテムの数々は、世界中のアウトドアファンをはじめ多くの人から高い支持を集めています。

ヘリノックステーブルの魅力とは?


ヘリノックス=チェアというイメージが先行し、ヘリノックスの代名詞と呼ばれるのはチェアワン。ただし、チェア以外にも優れた人気アイテムがたくさんあります。その中でも注目のアイテムがテーブルです。ヘリノックスのテーブルもブランドイメージの通り軽く、人気のテーブルワンは670g、テーブルワンハードトップでも920gという軽さ。ヘリノックスのファニチャーには、超軽量アルミニウム合金製ポールが使用されているので、軽いだけでなく強度もあるので、まさにアウトドア向きのアイテムが勢ぞろいしています。華奢に見えるテーブルでも耐荷重は50kgなので、ドリンクや料理をのせても安定性を保つことが可能です。シンプルなパーツ構成になっているので、組み立てや片付けも説明書がいらないほど簡単なところも、ヘリノックスならではの魅力といえるでしょう。

ヘリノックステーブルの選び方

耐荷重で選ぶ


車での移動となるオートキャンプの場合は、多少重さのあるテーブルでも持ち運びは苦になりません。ただ、ソロキャンプやルーリングキャンプの場合は、少しでも荷物を軽くしたいというのが、キャンパーの本音です。あまりにもテーブルが軽すぎると、安定性に不安が残るので、そんな時は耐荷重をチェックするようにしましょう。耐荷重というのは、テーブルやチェアなどに何kgまでのせても大丈夫かという基準になる数字です。購入する際は、しっかりチェックするようにしてください。

収納方法で選ぶ


テーブルの収納方法には、収束式と折りたたみ式の2種類あります。天板に脚を取り付けるタイプは収束式で、天板と脚を分解することでコンパクトにまとめられるところがポイント。付属のスタッフバッグに収納するだけで、簡単に持ち運び可能です。収納スペースを取らず、携帯性に優れているので様々なアウトドアシーンで活躍できます。その一方で、天板と脚が一体となった折りたたみ式のテーブルは、脚を折りたたむだけで収納できることから、収束式のテーブルよりも準備や片付けが簡単なところが魅力です。

デザインで選ぶ


おしゃれキャンパーなら、キャンプサイトのレイアウトにもこだわりたいものです。ヘリノックスのアウトドアファニチャーなら、人気のチェアとテーブルをデザインやカラーをコディネートして揃えることも可能です。ヘリノックスのテーブルやチェアには、メッシュ素材を使用しているモデルもあるので、ソロキャンプなどに出掛ける方は、なるべく軽量でコンパクトなアイテムを選ぶようにしましょう。

ヘリノックステーブルのおすすめ人気ランキング5選

ここからはヘリノックステーブルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのヘリノックステーブルを見つけてみてくださいね!

第5位:NORDISK(ノルディスク) アウトドア テーブル Nordisk×Helinox コラボ Table

NORDISK(ノルディスク) アウトドア テーブル Nordisk×Helinox コラボ Table
NORDISK(ノルディスク) アウトドア テーブル Nordisk×Helinox コラボ Table

派手さはないものの、シンプルなデザインが洗練された印象のテーブルは、キャンパー憧れの北欧のブランド・ノルディスクとのコラボアイテムです。もともと極寒の厳しい環境下で使用することを目的としているため、オリジナルの最先端機能素材が採用されています。周囲と差のつくワンランク上のレイアウトを目指すなら欠かせないアイテムです。

第4位:ヘリノックス(Helinox) オーバルテーブル


ヘリノックスらしい、ブラックの天板とブルーのフレームが洗練された印象のテーブル。キャンプサイトを洗練された感じのレイアウトにしたい方におすすめのモデルです。ヘリノックスのチェアと組み合わせて、サイドテーブルとして使うのにぴったり。収納用のスタッフバックもセットになっているので、持ち運びにも便利です。

第3位:ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) テーブルワン ソリッドトップ ウォールナット

ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) テーブルワン ソリッドトップ ウォールナット
ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) テーブルワン ソリッドトップ ウォールナット

洗練されたウォールナットの天板は、安定感抜群で汚れもすぐにふき取ることが可能です。テーブルワンはコンパクトに収納できるのでツーリングキャンプや登山などに向いていますが、頑丈さを求めるならソリッドトップがおすすめです。オートキャンプに出掛ける機会の多い人は、ぜひチェックしてみてください。

第2位:Helinox(ヘリノックス) タクティカルテーブル

Helinox(ヘリノックス) タクティカルテーブル
Helinox(ヘリノックス) タクティカルテーブル

ヘリノックスのタクティカルチェアと一緒に揃えたいアウトドアファニチャーが、タクティカルテーブル。軽量でコンパクトな折りたたみ式のテーブルは、収納はもちろん持ち運びにも便利です。サイズはS・M・Lの3種類あるので、自分のキャンプライフに最適なアイテムを選ぶようにしましょう。

第1位:Helinox(ヘリノックス) テーブルワン


メッシュ素材の天板のセンターにドリンクホルダーが付いているので、ドリンクをこぼさずに置くことが可能です。メッシュ素材ということで、雨に濡れても安心。ヘリノックスの代名詞といわれるチェアワンにぴったりなテーブルです。とても軽いので、登山をする人におすすめ。少しの工夫で、より快適にキャンプを楽しむことができるでしょう。

ヘリノックス テーブルの口コミ・評判は?

ヘリノックス テーブルの良い口コミ・評判は?

購入商品:ヘリノックス テーブルワン
登山に使ってます。同じくヘリノックスの椅子と組み合わせてますが、高さ丁度よいです。テントにずっと居るのは辛いものがありますが、このテーブルと椅子を使うだけで、文化的な生活が山で送れます(笑)熱いものを置くのにためらうことがあったり、少々滑るかもと思い、100均のシリコンシートと組み合わせてます。丸いボトル置き場は箸やその他のものを置くにも便利です。

購入商品:ヘリノックス タクティカルテーブルSサイズ
オートキャンプだと積み込みとかあまり考えなくて良いのですが、バイクツーリング、はたまた徒歩で行く場合100gでも軽い方が良いですね。これとは別にハイマウントのテーブルも使っていておおむね満足しているのですが、収納サイズがやや長く、80L等の大型ザックなら中に入れていけますが、そうでないと外付けになってしまうので、車以外で行く時用に買ってみました。ヘリノックスチェアの脚構造でテーブルなので、足だけみてもかなり軽量かつ収納サイズが短いです。ゆえに40Lザックの中にも入れることができます。

購入商品:ヘリノックス テーブルワン
チェアワンとの相性抜群です。軽くて丈夫で簡単で小さく折り畳めて最高です。
ただし焚き火から来る火花で小さな穴が開きやすいので火元からははなしましょう。

ヘリノックス テーブルの悪い口コミ・評判は?

購入商品:ヘリノックス タクティカルテーブルSサイズ
構造で気づくべきだが幕で天板代わりというのは無理がある。簡単に転げる傾く。

購入商品:ヘリノックス タクティカルテーブルSサイズ
例にもれず、このHelinoxの机も組み立てやすい。畳んだ状態もコンパクトで、組みあがった状態も割とコンパクト。机下に収納ができようにネットがあるが、割と深めでたくさん物が入るので良い。ただ、机上が狭いのでまな板乗せてもの切ったりとかするのにはあまり適さなかった。飲み物や軽いものを置くくらいにとどめておくのがよいと思う。

アウトドアテーブルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アウトドアテーブルのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ヘリノックステーブルでアウトドアをもっと快適に

洗練されたアウトドアファニチャーが世界中の人に支持されているヘリノックス。代名詞といわれるチェア・コット・テーブルなど、人気アイテムはすべて軽くてコンパクトという特徴があります。この機会に、機能性抜群のチェアと一緒にスタイリッシュなテーブルをセットで揃えてみませんか。ヘリノックスのアイテムが増えるごとに、充実したキャンプライフを送れるはずですよ。

この記事の商品一覧

NORDISK(ノルディスク) アウトドア テーブル Nordisk×Helinox コラボ Table

NORDISK(ノルディスク) アウトドア テーブル Nordisk×Helinox コラボ Table

¥27,500 税込

ヘリノックス(Helinox) オーバルテーブル

ヘリノックス(Helinox) オーバルテーブル

¥19,250 税込

ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) テーブルワン ソリッドトップ ウォールナット

ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) テーブルワン ソリッドトップ ウォールナット

¥24,200 税込

Helinox(ヘリノックス) タクティカルテーブル

Helinox(ヘリノックス) タクティカルテーブル

¥1,750 税込

Helinox(ヘリノックス) テーブルワン

Helinox(ヘリノックス) テーブルワン

¥21,475 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 40view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 46view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 39view
【ニトリ・ティファール・サーモス】炒め鍋のおすすめ人気ランキング10選!フライパンとの違いなども
炒め物をするときにあると便利なのが「炒め鍋」です。フライパンで代用している方もいるかもしれませんが、手際よくおいしい炒め物を作りたいのであれば、炒め鍋を用意しましょう。そこで今回は、炒め鍋とフライパン...
キッチン用品 34view
【ノースフェイス・無印・マリメッコ】マザーズリュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
マザーズリュックは、荷物の多いママにおすすめの商品です。紙おむつや哺乳瓶、着替えにおもちゃなど、どんどん増えていく子供用のさまざまなアイテムを1つに収納できるから、マザーズリュックを利用すれば小さな赤...
ファッション 80view