2021年10月26日更新

【無印・100均】おろし金のおすすめ人気ランキング10選!洗い方や代用品も紹介

薬味や果物のすりおろしに便利なおろし金。さまざまなメーカーから販売されていますし、形状や種類も豊富です。そこで今回はおろし金のおすすめと選び方をご紹介します。ぜひ記事を参考に使いやすいおろし金を見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

おろし金の魅力とは?


おろし金は生姜やニンニクなどすりおろすための調理器具のことです。薬味作りにも重宝しますし、離乳食や果物をすりおろす際にも便利です。おろし金には表面に小さな突起が複数付いており、突起部に食材をこすりつけて使います。金属製のものが多いですが、最近では樹脂製やセラミック製などのものも市販されています。金属製は臭い移りが少なく、樹脂製やセラミック製は軽量で扱いやすいのが魅力です。食事中に出したままにもできるおしゃれな陶器製のものもあります。デザインや素材大きさなど様々な種類があるので好みや用途に合わせて選べます。

おろし金の代用品は?

おろし金の代用品はスプーンやフォーク、麺棒などです。大根やショウガなど繊維が多い食材ならフォークやスプーンでひっかくだけですり下ろせます。ニンニクや果物などは細かく切り、ポリ袋に入れ、麺棒などで押しつぶすとつぶれます。このように、おろし金がないときは身近な道具でも代用できます。

おろし金の洗い方は?


おろし金の洗い方ですがまず使い終わったらすぐに流水でカスを洗い流します。この時点で大きなカスは洗い流すことができます。次にボウルに水を張り、その中でおろし金を振り洗いします。そして中性洗剤をつけた歯ブラシで細かな部分を洗い、洗剤を流したあとよく乾かし終了です。カスが残ったままだと匂い移りなどの原因になりますので、よく落とすようにしましょう。

おろし金の選び方

板タイプが箱タイプで選ぶ


おろし金には板タイプと箱タイプがあります。板タイプは薄いので、収納に便利ですし、使いたい時にサッと取り出せるので便利です。ただ、おろしたものを受ける箱が付いていないため、器やボウルを別途用意する必要があります。箱型は受け皿付きなのでおろしたものをそちらに貯めることができます。箱の底面には滑り止めが付いてるものが多いので、滑りにくく初心者にも扱いやすいです。保管場所が板タイプより必要なので、キッチンのスペースや使用場所の確保が必要です。

目の粗さで選ぶ


おろし金の目の粗さは製品により異なります。目が細かいものは薬味向けでふわふわとした仕上がりになります。大根おろしなどは繊維がつぶれるほど辛味が増しピリッとした味が楽しめるので、そういった口当たりが好みの人は細かな目がおすすめです。目が粗い物は食材の食感を残せます。ザクザクとした食感が好きな人や野菜入りのドレッシングを作る場合は、目が粗いものの方が良いでしょう。また、料理によっおろし具合を変えるのもおすすめなので、目の粗さ違いのおろし金を持っておくのもおすすめです。

素材で選ぶ


おろし金の素材にはアルミニウム・ステンレス・セラミック製などがあります。アルミニウム製は金属製の中でも安価で入手しやすいのが魅力です。 軽量で扱いやすいです。ただ、柔らかな素材のため力を込めると変形しやすいというデメリットがあります。ステンレス製は切れ味が抜群で、錆や耐久性に優れています。高価ですが、長く使えるおろし金を探している人はおすすめです。セラミック製は陶器のような見た目で温かな雰囲気が魅力です。切れ味は金属性に劣りますが、そのぶん怪我のリスクが少ないです。そのほか安価で軽量な樹脂製もあります。使用頻度や予算に応じて選ぶと良いでしょう。

おろし金のおすすめブランド・メーカーは?

無印のおろし金


無印にはシリコン製とステンレス製のおろし金があります。シリコン製のおろし金は滑りにくく、力を込めずにおろせるのが特徴です。サイズは9×26.5cm、価格は990円(税込)です。ステンレス製はサイズが8.5×奥行11×高さ0.5cmとコンパクトで薬味などをおろすのに便利です。削りかすがたまらないシンプルな形状なので、メンテナンスも簡単ですよ。価格は490円(税込)です。

100均のおろし金


100均には板タイプ・箱タイプ両方のおろし金があります。箱タイプは安くても滑りにくく調理しやすく工夫されています。水切りもできるので、便利ですよ。板タイプはコンパクトでちょっとしたときにも使いやすいです。裏表両面使えて、おろし具合の粗さも調整できるものも販売されています。

おろし金のおすすめ人気ランキング10選

ここからはおろし金のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのおろし金を見つけてみてくださいね!

第10位:パール金属 ベジクラ


厚さ0.3mmの特殊加工のステンレス刃で軽い力で食材をおろすことができます。ふわふわとした食感が好きな人におすすめの板状のおろし金です。スジが残らないので、サラサラしたドレッシングなども作りやすいですよ。幅7.5×全長23.5×高さ2.5cmとコンパクトなので、生姜やニンニクなどの薬味おろしに最適です。食器洗い乾燥機には対応していないので、注意しましょう。

第9位:下村工業 日本製 チタン おろし器


チタン製のおろし金です。チタン製は他の金属と違いアレルギーが出にくいので、金属アレルギーの人にも使いやすいおろし金です。サビやアルカリ汚れ、色移りなども少ないため色々な食材と一緒に使えます。切れ味が良いので、スピーディーに早く食材をおろせます。目が細いのでフワフワとした仕上がりになります。りんごなど果物をすりおろすにも良いですね。サイズは:縦25.5×横9×高さ1.3cmです。

第8位:大矢製作所製 純銅製 卓上おろし金


全長9.2cm×幅5.8cmのコンパクトな板状のおろし金です。銅製で切れ味がよく、長持ちします。また、こちらの製品は目立て直しができるので、切れ味が落ちたら修理を依頼できますよ。高価ですが長く使えるおろし金を探している人におすすめです。こちらのおろし金は繊維を細かく切断するので、食材の風味が落ちずまろやかな仕上がりになります。わさびや生姜などの薬味おろしに最適です。

第7位:ヨシカワ EAトCO(イイトコ) 日本製 オロス グレーター


おしゃれな板状のおろし金です。ステンレス製なので切れ味がよく、細かな目立てのため、ふわふわとした食感のおろしができます。そのまま卓上に出せるデザインなのも良いですね。わさびや生姜などをすりおろし、風味が落ちないまま食事に添えるといった使い方もできます。縁はカーブを付けたトレー形状ので、すりおろした食材がこぼれ落ちにくいです。また、味噌漉しのように薬味を溶かしながら入れることもできますよ。

第6位:和田商店 プロ用おろし金


箱型のおろし金です。おろした食材が受け皿に落ちやすい形状になっているため、すりおろした食材が目詰まりしにくく時間が経っても切れ味が落ちません。おろす方向に対して刃が斜めに配置されているので、抵抗がかかりにくく軽い力でおろすことができます。目は粗めなので、鬼おろしなどが好きな人におすすめです。また、食材の食感を生かしたドレッシング作りなどが好きな人もこのようなおろし金を使うと良いでしょう。

第5位:下村工業 日本製 プログレード やさしいおろし器


ステンレス製の箱型のおろし金です。本体にわずかな傾斜がついているため食材が自然に前方向にすべり、楽な力でおろすことができます。滑り止めとハンドルが付いているので操作中もしっかり固定できスムーズにおろすことができますよ。2種類のおろし方ができるように設計されています。縦におろすと荒いおろしができますし、丸くおろすと細かなおろしができます。1台でおろし方を変えれるので便利です。

第4位:飯田屋 エバーおろし


長さ13.5×幅6.5×高さ2.5cmのコンパクトな箱型のおろし金です。箱もおろし金同様コンパクトなので、収納やちょっと使いたい時にさっと取り出せて便利です。手になじみやすい携帯サイズで扱いが楽です。目が細かく、ふわふわのおろしが出来上がります。生姜やわさびなどの薬味系はもちろんのこと、チーズなど柔らかな食材も簡単におろすことができます。柔らかな食材はなでるだけでおろセルほどの切れ味です。

第3位:アーネスト おろし金


箱型のおろし金です。本体がわずかに湾曲しているので、自然に食材との接地面が減ります。このため、抵抗が少なくわずかな力でおろすことができます長時間使用していても疲れませんまた受け皿には水切りが付いているので、水分が不要の場合はそのまま水切りができます。おろし金は単独で使うこともできるので料理に直接すりおろしたい場合などにも便利です。すべて分解できるので、手入れも楽です。にんじんや大根、薬味などの硬いものからトマトやチーズなど柔らかいものも全てすりおろせます。

第2位:OROSSO おろし器


チーズ専用の板状のおろし金です。柔らかいチーズは普通のおろし金を使うとうまく削れなかったり取り出せなかったりします。そういった悩みもこのおろし金を使えば解決します。大根や薬味などにも使えますし、チョコレートやアーモンド、シナモン、レモンなどさまざまな食材に使えます。ステンレス製で切れ味が良く繊維もしっかり切断するので海が良い仕上がりになります。スリムな形状なので、収納場所に困ることもなくサッと取り出せるので便利ですよ。

第1位:Microplane おろし器


アメリカの木工ヤスリメーカーであるマイクロブレイン社が作ったおろし金です。チーズなどの柔らかな食材からナッツ類などの硬い食材まで楽にすりおろせます。刃が一定方向なので目詰まりしにくく、下から上に撫で洗いするだけで汚れが落ちます。使うのも片付けるのも楽なので、重宝しますよ。ハンドルは滑りにくく丸みがあるので、ホールドしやすいです。色はブラックやオレンジなど11色から選べます。

おろし金の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、おろし金のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

おろし金で暮らしをもっと快適に

おろし金のおすすめと人気ランキングを見てきました。おろし金があると薬味や果物をする夜際に便利です。また、離乳食や介護食作りにも重宝するでしょう。様々な形があるので、自分に一番合ったものを選ぶことが大切です。是非記事を参考にお気に入りのおろし金を見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

ステンレス おろし金
ステンレス おろし金
パール金属 ベジクラ
パール金属 ベジクラ
下村工業 日本製 チタン おろし器
下村工業 日本製 チタン おろし器
大矢製作所製 純銅製 卓上おろし金
大矢製作所製 純銅製 卓上おろし金
ヨシカワ EAトCO(イイトコ) 日本製 オロス グレーター
ヨシカワ EAトCO(イイトコ) 日本製 オロス グレーター
和田商店 プロ用おろし金
和田商店 プロ用おろし金
下村工業 日本製 プログレード やさしいおろし器
下村工業 日本製 プログレード やさしいおろし器
飯田屋 エバーおろし
飯田屋 エバーおろし
アーネスト おろし金
アーネスト おろし金
OROSSO おろし器
OROSSO おろし器
Microplane おろし器
Microplane おろし器
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
【ニトリ・カインズ】郵便受けのおすすめ人気ランキング10選!ポストの違いなども紹介
手紙やはがきを受け取る際に便利な「郵便受け」。玄関周りにおしゃれな郵便受けを設置するだけで、エクステリアをおしゃれな雰囲気に演出できます。そこで今回は、おしゃれな郵便受けのおすすめアイテムをランキング...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング