2021年11月03日更新

【エバニュー・スノーピーク】チタンクッカーのおすすめ人気ランキング10選!焚き火でも使えるものなど

アウトドアだけでなく自宅でクッカーを利用した調理を楽しむ人も多くなっています。クッカーの中にはさまざな素材がありますが、ここで紹介するクッカーは、軽量で耐久性に優れたチタンクッカーです。チタンクッカーの魅力や選び方に人気の商品ランキングと合わせて、お手入れ方法や焦げ対策など、知っておくと便利な情報をご紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

チタンクッカーの魅力とは?


チタンクッカーの魅力は、なんといってもほかの素材の商品に比べて軽量なこと!それ以外にも、鉄やステンレスに比べて少ない熱量でほかの素材と同じ温度まで上昇することができることもあります。耐久性にとても優れたチタンは、ほかの素材に比べてかなりうすく成形できるので軽くて温まりやすいなど、魅力が豊富なんですね。しかし、熱伝導率が低く高額な商品が多いというデメリットもあります。クッカーの場合は、直火で使用することが多く熱伝導率に対してはさほど気になりませんし、ほかの素材と変わらないくらいのリーズナブルな商品もあるので、チタンクッカーに人気が集まっています。

チタンクッカーの選び方

容量と深さで選ぶ


チタンタッカーを選ぶなら、容量と深さから選びましょう!チタンクッカーの容量の平均は500ml程度ですが、300mlから1,000ml程度のタイプなどもありさまざまな利用目的によって選ぶことができます。たとえばインスタントラーメンをチタンクッカーで作ることが多いなら、スープや麺、沸騰することも考えて900ml程度の余裕あるサイズがおすすめ。またお湯を沸かして珈琲をたしなむ程度なら500ml程度で充電な場合もあります。またチタンクッカーは、深さもポイント!深型タイプは炊飯や煮込みやレトルトパックの温めなどに適しており、朝方は炒めものや目玉焼きなどの焼き物、また蓋として利用したり食器代わりに使うことも可能です。1つチタンクッカーだけで調理するより、深さや容量の違う数種類のチタンクッカーを持っていると便利ですね。

機能やセット内容で選ぶ


チタンクッカー選びは、機能面や付属されているセット内容で選んでみましょう!販売されるチタンクッカーの中には、内容量が分かりやすい目盛が刻印されているものや、注ぎ口がデザインされているものなど使いやすい機能が装備されているタイプもあります。また、深型・朝型が数種類セットされ、すべてをスタッキングできて持ち運びがコンパクトに収納できるタイプもあります。セット販売の中には、スプーンや皿なども付属されている商品もありこれから道具をそろえる初心者におすすめですね。

持ち手の形状で選ぶ


チタンクッカーを選ぶなら、持ち手の形状もポイントです!チタンクッカーで調理した場合、そのまま食器として料理を食べることも多くあります。その場合、持ち手の形状次第では指が痛くなってしまうことも多くあります。一見同じように折りたたみタイプで細い金属製の持ち手ですが、よく見るとメーカーごとに斜めにデザインされていたり、大きくデザインされているなど、持ちやすい工夫が施されています。実際の商品を持った時の感覚で選んでみるのもおすすめのチタンクッカーの選び方です。

チタンクッカーのおすすめブランド・メーカーは?

エバニューのチタンクッカー


エバニューは、江東区に本社を置く創業1950年の老舗スポーツ器具メーカーです。幅広いスポーツ分野の器具を取り扱い、学校などで使用される運動器具から個人が利用するアウトドアグッズなど人気商品が豊富です。世界初となるエバニューのチタンクッカーは、厚さ0.3mmの驚異的な薄さを実現したウルトラライト・コッヘル。金物産業の町、新潟県の燕三条の熟練職人が仕上げる最高級のチタンクッカーは、世界中が認める日本の素晴らしさと評価されています。チタンクッカーの発症だけあり、エバニューではさまざまなサイズや深さ、セット商品も販売されているので初心者でも間違えることがないおすすめなメーカーです。

スノーピークのチタンクッカー


「人生に野遊びを。」をスローガンとする、新潟県燕三条で創業したスノーピーク。金物問屋に始まり、独自の登山用品の販売から現在のアウトドア用品に至るまで、人が使って楽しく心地よい商品づくりに人気を集めている―カーです。スノーピークは、アウトドア用品をカジュアルとして普段でも使用できる商品を豊富に取り揃えており、専門ショップや直営キャンプ場の運営など人気があります。そんなスノーピークのチタンクッカーは、ちょっとした工夫がうれしくなる商品ばかりです。たとえば専用の蓋に搭載された水切り穴や、カップについた目盛、容量が豊富なセット内容、熱くならないシリコーン製のつまみなど、ちょっとした気遣いが使いやすくリピートしたくなる商品が人気です。

チタンクッカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはチタンクッカーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのチタンクッカーを見つけてみてくださいね!

第10位:チタンクッカーセット (ZYVoyage)


中国のZYVoyageは、リーズナブルなのに高品質なアウトドア用品を豊富に取り扱うブランドです。ZYVoyageで人気のチタンクッカーは、500ml 550ml 650mlの3つの容量違いの浅型タイプがセットになった商品です。手ごろな大きさが揃っているので、これさえあればソロキャンプや2人程度の少人数キャンプも十分ですね。取っ手がたためるからスタッキングして持ち運べる便利さも人気の理由。専用のメッシュタイプ収納袋も付属された初心者にもおすすめの人気商品です。

第9位:チタンパスタもクッカーS RED ECA521R(エバニュー)


チタンクッカーを世界初製造したスポーツ器具やアウト度用品で有名なエバニュー。金物産業で有名な新潟県燕三条の熟練職人が手掛ける最高級のチタンクッカーが世界的にも人気があります。豊富な種類のチタンクッカーを取り扱っていますが、なかでも人気のチタンクッカーは、直径10.4cm深さ11.6cmの「パスタもクッカーS」です。パスタを茹でやすい深さや湯切りしやすい専用蓋が特徴的な商品。本体側面の目盛や持ち手に施されたゴム加工が、質の様さを感じるキャンパー上級者も納得のおすすめ商品です。

第8位:BM-005 チタンクッカー3点セット(ベルモント)


新潟県に本店を構えるベルモントは、釣り用品やアウトドア用品を主に扱うメーカーです。ベルモントで人気のチタンクッカーは、使い勝手のいい大小鍋とフライパンのお得なセットです。小さな鍋は大きな鍋にすっきり収納でき、フライパンは大きな鍋の蓋として重ねることも可能なので、とてもコンパクトに収納できて荷物を少しでも少ないアウトドアにピッタリ!ベルモントでは、調理器具や便利なアウト同用品を豊富に取り扱っているので、チタンクッカーと揃えて利用したら統一感もあって素敵ですね。

第7位:チタン パーソナルクッカーセット SCS-020T(スノーピーク)


金物の町新潟県燕三条発祥のスノーピークは、プロも利用するアウトドア用品から日常的に利用できるカジュアルなアウトドア用品まで、幅広いアウトドア用品を豊富に取り扱う人気のメーカーです。そんなスノーピークで人気のチタンクッカーは、大小大きさの異なるクッカー2つに、それぞれに合わせたサイズの蓋2個がセットになった4点セットのお得商品。大きさの異なるクッカーは、スタッキングして収納可能なのでコンパクトに移動できて便利です。また2つの蓋は、蓋として利用するほかフライパンとしても食器としても利用できる重宝なクッカーです。利便性に優れ、軽量で耐久性にも優れているクッカー4点セットなら、プレゼントなどにも喜んでもらえそうですね。

第6位:超軽量チタンクッカー ハンドル付 900ml/138g(Jolmo Lander)


中国のJolmo Landerは、リーズナブルなアウトドア用品が通販サイトで人気のブランドです。Jplmo Landerで人気のチタンクッカーは、幅95mm高さ130mmで900ml容量のポット型クッカーです。側面には調理に助かる目盛が刻印され、また蓋の取っ手も折りたためるタイプで平らになるため積み重ねることも可能です。パスタなどを茹でた時の湯切り穴もついた利便性に優れたチタンクッカー。ブランドロゴもシンプルで、いろいろなサイズで統一して揃えたくなりますね。

第5位:チタン製 蓋付き ソロキャンプ クッカー 収納袋付き(TITAN MANIA)


チタン製品を専門に扱い、通販サイトの口コミ評価も良いTITAN MANIA。チタン専門店だけあり、チタン製品初挑戦の人にも人気があるようです。そんなTITAN MANIAで人気のチタンクッカーは、さまざまサイズ展開で好みの大きさのクッカーを探しやすいと評判の商品。サイズは、300ml 350ml 420ml 550ml 650ml 750mlと6種類あり、マグカップ程度の大きさから小鍋程度まで幅広いサイズ展開です。自立式の取っ手が付いた専用のチタン製蓋も備わり、いくつも揃えたくなる商品です。専用の収納袋もセットされているので保管に便利です。

第4位:チタンウルトラライトクッカー2 ECA252R(EVERNEW)


1995年に世界初となるチタン製のクッカーを開発したエバニュー。新潟の燕三条の職人技が光った薄さ0.3mmのウルトラライト・コッヘル。軽量で機能性の高いエバニューのチタンクッカーは、世界中で人気の商品です。数多くのチタンクッカーを販売するエバニューで、人気の商品は直径13.6cm深さ6.4cmで容量900mlの利便性に優れたサイズのチタンクッカーです。鍋側面には見やすい目盛がデザインされ、鍋と蓋の取っ手には火傷防止のシリコンチューブが施されています。開発当初から世界的に爆発的人気となったエバニューのチタンクッカーは、プロキャンパーにも人気があるおすすめの商品です。

第3位:クッカー ソロセット 極 チタン SCS-004TR(snow peak)


新潟県発祥のスノーピークは、質にもデザインにも利便性にもこだわった使うたびに気持ちいいアウトドア用品を豊富に取り揃えているメーカーです。豊富なクッカーを取りそろえるスノーピークのなかでも人気の高いチタンクッカーは、ソロキャンプにピッタリなサイズ展開の2つのチタンクッカーがセットになったお得な商品です。直径109×125mmで容量880mlのポット型クッカーと、直径110×71mmで容量540mlのカップ型クッカーに専用蓋がセットされています。ポットにカップがスタッキングできるから、持ち運びもコンパクトになって便利ですね。専用のメッシュ収容袋もセットされたソロキャンプにおすすめの商品です。

第2位:チタンマグポット500 RED ECA266R(EVERNEW)


新潟発祥のエバニューは、学校などで利用される運動器具やアウトドア用品を取り扱うメーカーです。燕三条という土地柄、金物職人たちの手によって世界初のチタンクッカーを開発したことでも有名ですね。そんなエバーニューで人気のチタンクッカーは、直径9.7高さ8.7cmで容量550mlの使い勝手のいいサイズの商品です。これひとつあるだけで、お湯を沸かしたり炊飯や煮物まで楽しめます。横についた目盛が調理に便利で、蓋の取っ手には火傷防止のシリコンチューブが施されています。使い勝手の良いチタンクッカーを複数個持っていればいろいろな調理や食器として利用できますね。

第1位:チタン トレック SCS(スノーピーク)


チタンクッカーで一番の人気商品は、キャンパーにも人気のスノーピークの商品。さまざまなキキョウとコラボ商品を販売したり、日常でも欲しくなる利便性に優れたヒット商品を続々と販売するスノーピークは、今後もどんな楽しいアウトドア用品を販売するのか期待でワクワクしますね。そんなスノーピークのにんきチタンクッカーは、900mlと1400mlの2種類のサイズ展開のオーソドックスな蓋付きチタンクッカーです。蓋もフライパンとして利用できる250ml容量があり、料理ができたらフライパンをお皿代わりにも利用できますね。鍋の中にはボンベがすっぽり収まるサイズなので荷物が多くなるキャンプにもおすすめです。

チタンクッカーのお手入れ・シーズニング方法は?

素材によっては使用する前のシーズニングが長持ちさせるコツとなる場合もありますが、チタンクッカーの場合は、シーズニングの必要はありません。使用後のお手入れは、アウトドアなどの場合はキッチンペーパーなどで汚れをふき取ったら家に持ち帰って洗剤とスポンジで食器のように洗ったらすすいでしっかり乾燥させれば、次回使用するときもそのまま利用することができます。また、焦げ付きやすいチタンクッカーなので、焦げ付きが残っている場合は、重曹や酢と水を入れて沸騰後冷ましてから通常通り洗う方法があります。焦げ付き具合で自分なりに試してみるのも良いでしょう。

チタンクッカーの焦げ対策は?

チタンクッカーで必ずと言っていい使用後の焦げ付きは、気になりますよね。熱伝導率が低いチタンは、火が当たっている部分だけ高熱になりその部分が焦げ付きとして残ってしまいます。直火にチタンクッカーを当たらないように火加減を調整すれば、理屈的には焦げ付かないのですが、アウトドアなどの場合は風の影響などで火加減の調節は困難です。そんな時にはガラス繊維テフロン加工のオーブンシートを引いて食材を焼くことで焦げ対策となる場合もあります。また、アルミ板に穴を開けたプレートをチタンクッカーの下に敷いて調理すると焦げ付き対策になる場合もあるようです。

チタンクッカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チタンクッカーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

チタンクッカーでアウトドアをもっと快適に

チタンクッカーは、いかがでしょうか?キャンプや釣りなどのアウトドアはなるべく持ち物を少なくして軽くしたいですよね。そんな時におすすめなのが、チタンクッカー!チタンは軽くて丈夫なのが特徴です。これからキャンプを始める人にも、今まで使用していたクッカーの替え時だと悩んでいる人にも、ここで紹介した選び方や人気のクッカーを参考に、お気に入りのクッカーを見つけてアウトドアライフを楽しみましょう。

この記事の商品一覧

チタンパスタもクッカーS RED ECA521R(エバニュー)
チタンパスタもクッカーS RED ECA521R(エバニュー)
チタン パーソナルクッカーセット SCS-020T(スノーピーク)
チタン パーソナルクッカーセット SCS-020T(スノーピーク)
チタンクッカーセット (ZYVoyage)
チタンクッカーセット (ZYVoyage)
チタンパスタもクッカーS RED ECA521R(エバニュー)
チタンパスタもクッカーS RED ECA521R(エバニュー)
BM-005 チタンクッカー3点セット(ベルモント)
BM-005 チタンクッカー3点セット(ベルモント)
チタン パーソナルクッカーセット SCS-020T(スノーピーク)
チタン パーソナルクッカーセット SCS-020T(スノーピーク)
超軽量チタンクッカー ハンドル付 900ml/138g(Jolmo Lander)
超軽量チタンクッカー ハンドル付 900ml/138g(Jolmo Lander)
チタン製 蓋付き ソロキャンプ クッカー 収納袋付き(TITAN MANIA)
チタン製 蓋付き ソロキャンプ クッカー 収納袋付き(TITAN MANIA)
チタンウルトラライトクッカー2 ECA252R(EVERNEW)
チタンウルトラライトクッカー2 ECA252R(EVERNEW)
クッカー ソロセット 極 チタン SCS-004TR(snow peak)
クッカー ソロセット 極 チタン SCS-004TR(snow peak)
チタンマグポット500 RED ECA266R(EVERNEW)
チタンマグポット500 RED ECA266R(EVERNEW)
チタン トレック SCS(スノーピーク)
チタン トレック SCS(スノーピーク)
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

無印・ダイソーにも売ってる?電動鉛筆削りのおすすめ人気ランキング10選!子供が使いやすいものを
鉛筆を使う機会の多い子供たちにとって、鉛筆削りは欠かせないアイテムです。特に電動鉛筆削りは、簡単に素早く鉛筆を削れるため、人気を集めています。無印良品やダイソーなどの身近な店舗でも手に入る電動鉛筆削り...
生活雑貨・日用品
【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
キッチン用品
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング