2021年12月28日更新

【ラギオール・アスロ】ソムリエナイフのおすすめ人気ランキング10選!使い方や選び方も紹介

ワインを開栓するときに便利なソムリエナイフ。実用的ですし、1つお気に入りを持っていると格好良いですよね。ワインが好きなら一度はソムリエナイフを検討するのではないでしょうか。今回はそんなソムリエナイフのおすすめと選び方をみていきます。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ソムリエナイフの魅力とは?


ソムリエナイフにはシングルアクションとダブルアクションがあります。シングルアクションはワインの縁にかけるフックが1つで初心者には扱いが難しいです。ですが、スマートにワインの開栓ができます。ダブルアクションはフックが2つ付いており、初心者や力の弱い女性にも使いやすいタイプです。ハンドルの素材には金属や木製、樹脂製などがあります。木製は高級なものも多く贈り物などにもよく選ばれています。樹脂製は安価で手によくフィットし、滑りにくいものが多いです。このようにソムリエナイフは素材や価格などが多岐にわたります。さまざまなタイプから欲しいものを選べるのが魅力です。

ソムリエナイフの種類は?

シングルアクションソムリエナイフ


シングルアクションとはボトルの縁にかけるフックが一つのソムリエナイフのことです。プロのソムリエやソムリエナイフによく慣れた人に人気のです。途中でフックをかけ直す作業がないため、非常にスマートにコルクを開けられます。

ダブルアクションのソムリエナイフ


ダブルアクションとはボトルの縁に引っ掛けるフックが2つ付いたソムリエナイフのことです。フックは上下に付いています。スクリューをコルクに差し込み、まずは下のフックをボトルの縁にかけてコルクを抜きます。ある程度コルクが抜けたら、上部のフックを縁にかけて引き抜きます。このように、2段階に分けてコルクを抜けるので、シニアや女性、ソムリエナイフに慣れていない人にも扱いやすいです。エントリーモデルも多いですが、熟練者向けの高級モデルも数多く販売されています。

ソムリエナイフの使い方は?

ソムリエナイフの使い方を見ていきましょう。まずキャップシールをはがすナイフをしっかりと握り、キャップシールにあてがいます。ナイフの向きは上向きに斜め45度です。ボトルを動かさないように意識し、ナイフを真横に引きます。この動きでできた隙間とボトルの間にナイフを入れ、真上に切り込みをいれます。そのまま上に引っ張るとキャップシールが外れます。続いてコルクにスクリューを差し込みます。フックをボトルの縁にかけてコルクを引き上げ開栓します。

ソムリエナイフの選び方

ハンドルをチェック

ハンドルは適度な厚さがあり、握りやすいものを選ぶようにしましょう。また、素材ですが、木製や樹脂製がおすすめです。木製のハンドルは手になじみやすく、長時間使っていても疲れにくいです。樹脂製は滑りにくいものが多く、安定して使えます。金属製のものもありますが、慣れるまでは手が痛くなりがちなので、ソムリエナイフ初心者は避けた方が良いでしょう。また、ハンドルのデザインですが、適度にカーブがあり、手にフィットするものがおすすめです。購入する場合はハンドルの材質・デザイン・太さをよくチェックしましょう。

スクリューをチェック

長期熟成された高級ワインには長いコルク栓が使われていることが多いです。これを上手に引き抜くには長めのスクリューが必要です。どのようなワインにも対応できるようにするため、ソムリエナイフのスクリューは長いものを選んでおきましょう。また、適度な太さあるものを選んでおくようにしましょう。あまりにも細いものだと、コルクに入りにくく、使用中に曲がってしまうこともあります。さらに、スクリューにフッ素加工やテフロン加工などのノンスティック加工がしてあると、コルクに差し込みやすいです。また、ノンスティック加工済みでなくてもスクリューに溝があるとコルクに入れやすいです。

ナイフをチェック

ソムリエナイフには、ワインのキャップシールをカットするナイフがついています。このナイフですが、少し長めのものが使いやすいです。具体的には人差し指の第2関節の太さ2本分ぐらいが良いといわれています。また、ナイフの素材ですが、ステンレスとスチールが主流です。スチール価なものが多いですが、重く錆びやすいです。このため、こまめな拭き取りが必要です。ステンレスは高価ですが、耐久性が高く水にも強いです。メンテナンスが簡単な方が良いならステンレス製を選ぶのがおすすめです。

ソムリエナイフのおすすめブランド・メーカーは?

ラギオールのソムリエナイフ

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン
ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

シャトーラギオールはリニュー・デュブルベイ(LIGNE|W)社が製造・販売しているソムリエナイフです。フランスを代表するソムリエ・ギー・ヴィアリス氏によって発案・デザインされました。プロ用ソムリエナイフを数多く扱い、見た目の美しさと機能性を兼ね備えたものが豊富です。プロだけでなくワイン愛好家なども愛用し、世界中にファンがいます。贈り物にも喜ばれるブランドです。

アスロのソムリエナイフ


アスロは岐阜県関市にあるアウトドアメーカーです。ソムリエナイフやアウトドアナイフを手掛けています。いくつかのソムリエナイフのシリーズを展開しています。刃の装飾が美しい「ダマスカスシリーズ」やハンドルにステンレスと黒壇などをインフレームした「STシリーズ」などがあります。フォーマルにもアウトドアにも使えるソムリエナイフが豊富です。

ソムリエナイフのおすすめ人気ランキング10選

ここからはソムリエナイフのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのソムリエナイフを見つけてみてくださいね!

第10位:パール金属 ドメーヌ・ルティ ソムリエナイフ

パール金属 ドメーヌ・ルティ ソムリエナイフ
パール金属 ドメーヌ・ルティ ソムリエナイフ

ダブルアクションのソムリエナイフです。2段構えなのでワインの栓が抜けやすく、初心者にもおすすめです。また、なんといっても魅力なのは価格の安さです。1000円前後で買える良質なソムリエナイフは珍しく、予算を抑えたい人やお試しに購入してみたい人にもオススメです。ハンドルは木製で手が痛くなりにくい設計です。スクリューやフォイルカッター用のナイフはステンレスなので、お手入れも簡単です。

第9位:VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ソムリエナイフ

VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ソムリエナイフ
VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ソムリエナイフ

世界的に有名なナイフメーカー・VICTORINOX のソムリエナイフです。ハンドルにはオリーブウッドを用いています。オリーブウッドとビクトリノックスのトレードマークのコントラストが美しく、絵になる製品です。ハンドルにはキーリングが付いているので、服やカバンにつけられます。耐久性が高い素材が使ってあるため、アウトドアでも使えます。またナイフが硬いため、キャップシールだけではなくフルーツやバケットなどのカットもできます。

第8位:CORKAS ソムリエナイフ


ダブルアクションのソムリエナイフです。ハンドル部分は黒檀かバラの木を選べます。どちらも高級木材なので見た目も良く、経年劣化が楽しめます。スクリューが長く、長めのコルク栓も開けやすいです。また、スクリューに溝が付いているので引き抜きも簡単です。ナイフがギザギザになっているのでキャップシールを捉えやすく楽に開けることができます。価格が抑えてありますが、機能・デザインともに満足度の高い製品です。

第7位:プルテックス プルタップス ライト


ダブルアクションのソムリエナイフです。人間工学に基づいて設計されたデザインで、ホールドしやすく安定して使うことができます。ダブルレバーが搭載されているため、レバーを上下させるだけでコルクを楽に引き抜くことができます。失敗が少なく、栓抜きが苦手な人にもおすすめです。ハンドルは樹脂製、スクリュー・ナイフはスチール製です。衝撃に強いので、万が一落としたりしても安心です。ソムリエナイフを使い慣れてない人も使いやすいでしょう。

第6位:funVino/ファンヴィーノ ソムリエナイフ


ダブルアクションのソムリエナイフです。素材にはABS樹脂とステンレスを用いています。ハンドルが樹脂製なので、落下や衝撃に強く万が一落としても安心です。価格が抑えられているので、お試しにソムリエナイフを使ってみたい人や初心者にもおすすめです。スクリューにはテフロン加工が施されているため、コルクに差し込みやすく扱いやすいですよ。ナイフがギザギザしているのでシールをとらえやすく力が弱い人でもしっかりと切ることができます。

第5位:関兼常ソムリエナイフ


シングルアクションのソムリエナイフです。刃物の町・岐阜県関市ににある「関兼常」のソムリエナイフは抜群の切れ味と落ち着いたデザインに定評があります。ハンドルには「リネンマイカルタ」という素材を用いています。一見木製のようですが、フェノール系樹脂を染み込ませた綿布を何層にも重ね圧縮した素材です。耐水性・耐候性に優れ、木製のように腐る心配がありません。メンテナンスの楽な高級ソムリエナイフを探している人におすすめです。

第4位:ツヴィリング ソムリエナイフ


ダブルアクションのソムリエナイフです。手になじみやすい形状で初心者にも扱いやすいです。素材にはマイカルた素材とステンレスを用いています。どちらの素材も耐水性に優れているため、腐食しにくく長持ちします。また、衝撃や熱にも強いので、万が一落下させたり火の近くで使ったりしても劣化しにくいですよ。スクリューに溝が刻まれているので、コルクに差し込みやすく抜きやすいです。ナイフの切れ味も良く非常に使い勝手の良いソムリエナイフです。

第3位:アスロ(ATHRO) ソムリエナイフ ダマスカス


シングルアクションのソムリエナイフですボディには高級素材である黒壇を用い、刃にはダマスカス紋様が彫られています。非常に上品で、高級感のあるソムリエナイフです。自分用にははもちろんのこと、贈り物にしても喜ばれそうですね。「サムスタッド」というパーツが搭載されており、ナイフをスムーズに引き起こせます。初心者にも使いやすよ。スクリューが差し込みやすく、ナイフの切れ味も良いので非常に使い勝手が良いソムリエナイフです。

第2位:オクソー ソムリエナイフ


ダブルアクションのソムリエナイフです。ハンドルが流線型で、手になじみやすいです。素材は樹脂とステンレス鋼です。持ち手が樹脂製なため、滑りにくく安定して使えますよ。また、柔らかいので、使用中手が痛くなるといったトラブルも少ないです。レバーを押すだけでスクリューとコルクが持ち上がり抜けるので、と失敗が少なく、どなたでもスムーズに開栓できます。また、栓抜きも付いているので、ジュースやビールなどのドリンクを開けることもできます。

第1位:ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン
ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

シングルアクションのソムリエナイフです。素材にはオブラック牛の角が採用されており、高級感・重厚感が漂います。価格は高価ですが、一生もののソムリエナイフを探している人にはおすすめです。初期は各パーツが固く使いづらく感じる製品ですが、20~30本ワインを開けると、ヒンジが馴染みスムーズに使えるようになります。このように、使えば使うほど使用者の手に馴染むのが魅力です。もちろん天然素材ゆえの経年変化も楽しめますよ。

ソムリエナイフの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ソムリエナイフのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ソムリエナイフで暮らしをもっと快適に

ソムリエナイフのおすすめと選び方を見てきました。ソムリエナイフがあるとワインの開栓に困ることがありませんし、何より飲む時間が楽しくなりますよね。価格は高級なものから手頃なものまでさまざまですので、予算に合わせられますよ。ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

¥25,899 税込

アスロ ソムリエナイフ (黒檀) EW

アスロ ソムリエナイフ (黒檀) EW

¥9,524 税込

パール金属 ドメーヌ・ルティ ソムリエナイフ

パール金属 ドメーヌ・ルティ ソムリエナイフ

¥978 税込

VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ソムリエナイフ

VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ソムリエナイフ

¥5,500 税込

CORKAS ソムリエナイフ ワインオープナー

CORKAS ソムリエナイフ ワインオープナー

¥2,412 税込

プルテックス プルタップス ライト

プルテックス プルタップス ライト

¥1,100 税込

funVino/ファンヴィーノ ソムリエナイフ

funVino/ファンヴィーノ ソムリエナイフ

¥1,572 税込

関兼常ソムリエナイフ

関兼常ソムリエナイフ

¥18,700 税込

ツヴィリング ソムリエナイフ

ツヴィリング ソムリエナイフ

¥5,500 税込

アスロ(ATHRO) ソムリエナイフ ダマスカス

アスロ(ATHRO) ソムリエナイフ ダマスカス

¥7,072 税込

オクソー ソムリエナイフ

オクソー ソムリエナイフ

¥3,645 税込

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

ラギオール アン オブラック ソムリエナイフ ホーン

¥25,899 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 61view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 70view
【ニトリ・無印・西川】夏用掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えておしゃれなものなど
熱くて寝苦しい夏は、夏用の薄い掛け布団があると快適に眠れます。本格的に熱い季節が到来する前に、夏用掛け布団を用意しておきたいものです。そこで今回は、夏用掛け布団選び方やおすすめブランド、人気商品10選...
インテリア・家具 79view
【ニトリ・西川】いびき防止枕のおすすめ人気ランキング10選!横向きタイプやセンサー付きなども
自分ではどうしてもコントロールしがたいいびきですが、一緒に寝ているパートナーや子供に迷惑を掛けないためにも、出来る限りの対策は立てたいものです。そこで今回はいびき防止枕の魅力や選び方、おすすめブランド...
インテリア・家具 54view
【ニトリ・無印・100均】分別式ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!スリムでおしゃれなものなど
分別式ゴミ箱があれば、ゴミ捨て時に改めて分別しなくてもそのままゴミ捨て場に持参できるので、とても便利です。そこで今回は、分別式ゴミ箱の魅力や選び方、おすすめ商品10選についてご紹介します。ぜひ参考にし...
インテリア・家具 63view