2023年10月20日更新

【ダイソー・ニトリ・カインズ】布団干しシートのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介

布団干しシートは、ベランダで布団を干すときに便利なアイテムです。布団干しシートは、ベランダや外気の汚れから布団を守るからです。とはいっても数多くある布団干しシートから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある布団干しシートを紹介します。ぜひ、お気に入りの布団干しシートを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

布団干しシートの魅力とは?


布団干しシートの魅力は、何といっても、ベランダで布団を干すときに、手すりなどの汚れが布団についてしまうのを防ぐことができる点です。また、布団を干すと外気の汚れやニオイなどが移ってしまうこともあり、布団干しシートはこれらの問題も解決してくれます。包み込むようにして干せるタイプであれば、外気の汚染からしっかりガードできるでしょう。用途に合わせて選ぶことができるので、理想の布団の干し方ができます。太陽の光をたくさん浴びたふかふかの布団で気持ちよく過ごしたい人にぴったりでしょう。

布団干しシートの代用品は?

布団干しシートが家にない場合は、家のある物で代用することができます。たとえば、100均ショップのビニールシートがおすすめです。ブルーシートと同じように、ベランダにかけてその上から布団を干すだけなので、手軽に使えます。ただし、ブルーシートよりも薄く、しっかりと洗濯ばさみで留めておかないと、風で飛ばされてしまうため、注意が必要です。また、ブルーシートは目立ってしまって抵抗があるという人にもおすすめのアイテムといえます。

布団干しシートの選び方

タイプで選ぶ

布団干しシートの選び方1つ目は、タイプで選ぶことです。布団干しシートは、シートタイプ・カバータイプがあります。シートタイプは、手間をかけずに布団を干す場所を確保できるのが魅力です。家事をもっと効率的にしたい方におすすめしたいタイプの布団干しシートといえるでしょう。布団が触れている部分だけでなく、外気の汚れなども気になるときは、カバータイプの布団干しシートがよいです。表も裏もカバーした状態で布団をキレイに干すことができます。

サイズで選ぶ

布団干しシートの選び方2つ目は、サイズで選ぶことです。せっかく購入しても、布団の大きさ・カバーの大きさに合っていないと、汚れがついてしまうこともあります。そのため、干す布団のサイズに合わせたカバーを選ぶことが大事です。とくに、カバータイプの布団干しシートは、入らなければ使えないので、サイズをチェックしておきましょう。また、ベランダで干すスペースも考えてから購入しておくことが、とても大事なポイントです。

工夫がされているタイプで選ぶ

布団干しシートの選び方3つ目は、工夫がされているタイプで選ぶことです。カバーをしても、風が吹いたり、重さに耐えきれなくなってしまうことで、カバーがずれてしまうかもしれません。また、思ったように天日干しができないケースも考えられます。しっかりとシートを固定できるタイプであれば、きちんと布団を干すことができて便利です。たとえば、ベランダの柵にベルトで縛ったり、セットした位置にとどまってくれるように工夫がされているタイプで探してみましょう。

布団干しシートのおすすめブランド・メーカーは?

ダイソーの布団干しシート


ダイソーの布団干しシートは、グレーカラーの落ち着いた色合いで、どんなベランダにもマッチします。100円で買えるという低コストながら、手すり・外壁の汚れから布団をしっかりとガードしてくれるのが魅力的でしょう。また、手すりなどに固定できるヒモつきで、風が吹いても飛ばされる心配がありません。ダイソーの店舗で買うことができますが、自宅近くにお店がない場合は、ダイソーネットストアで購入が可能です。自宅で手軽にダイソーの布団干しシートを買えるので、多忙な人にぴったりでしょう。

ニトリの布団干しシート


ニトリの布団干しシートは、千円以下で購入できるのが魅力ポイントです。布団を汚さずに干すことができます。ベランダ・外壁の汚れが気になるときに便利でしょう。また、布団がずれないように滑り止めネットも付いています。そして、シートがずれないように固定テープ付きです。使わないときは、保管に便利な収納袋も付いていて、コンパクトにまとめることができます。丈夫な作りで、長く愛用したい人におすすめの布団干しシートです。

カインズの布団干しシート


カインズの布団干しシートは、袋型になっているのが特徴的です。素材には通気性に優れ、軽量で丈夫なポリプロピレン不織布を使用しています。ブラックカラーはスタイリッシュで、ベランダで干しても違和感がありません。そして、黒色不織布により熱吸収が良いので、ふとん干しの際の防虫・乾燥効果を高めます。外観・機能性ともに優れていて、選んで損はないでしょう。気になる価格も、千円以内と手軽で、シングル・ダブルの敷布団がスッポリ入るサイズです。

布団干しシートのおすすめ人気ランキング10選

ここからは布団干しシートのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの布団干しシートを見つけてみてくださいね!

第10位:エコー金属 ベランダ用 布団干しシート


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第10位は、エコー金属 ベランダ用 布団干しシートです。手すりなどにしっかりと固定できるヒモが付いているので、風が吹いても問題なく干せます。使わないときは、コンパクトに折りたたむことができるため、収納場所に困ることがありません。価格もとても安価で、500円以内で買えるワンコインアイテムとして注目されています。布団干しシートが欲しいけれど、できるだけコストを抑えたい人にぴったりです。

第9位:東和産業 花粉ガード ふとん干し袋


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第9位は、東和産業 花粉ガード ふとん干し袋です。空気を通して、花粉・ホコリをしっかりと防ぐことができます。SMS不織布を使用しており、通気性においてもバツグンです。布団の害虫対策にもいい太陽熱を吸収するブラックタイプで、三方開きのファスナーは、布団を出し入れしやすいのが魅力的でしょう。花粉が気になって布団を干せない、という悩みにおすすめの花粉対策アイテムです。

第8位:フォーラル 布団干し袋


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第8位は、フォーラル 布団干し袋です。ホコリ・鶏のフンから布団を守ることができるカバー式が魅力的でしょう。サイズは、シングルの掛け布団・敷布団に適しています。また、ポリエステルタフタ素材は、家庭の洗濯機で洗えて便利です。黒色で太陽光を効率的に吸収できて、短時間で布団を干すことができます。3千円以内で買えるリーズナブルな価格も、おすすめポイントです。三つ折りにした布団をカバーのなかで伸ばすだけのセンターファスナー式で、布団を出し入れしやすい点も話題になっています。

第7位:宇部マテリアルズ 洗濯機で洗えるふとん干し袋


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第7位は、宇部マテリアルズ 洗濯機で洗えるふとん干し袋です。三面ファスナーになっているので、布団にセットしやすく、急いでいるときにおすすめの布団干し袋といえます。また、黒色で太陽の光を集めて効率的に布団の乾燥・防虫効果が望めておすすめです。そして、何よりも嬉しいのが洗濯機で洗える点でしょう。いつでも清潔に使えます。洗濯機で洗える布団干しシートを探している人に、ぴったりです。

第6位:メリーナイト ふとん干し袋


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第6位は、メリーナイト ふとん干し袋です。黒色なので、太陽の光を集めやすく、短時間でもフカフカに仕上がります。また、通気性にも富んでいて、ホコリ・花粉の侵入を防止する素材を採用している点でも魅力的でしょう。カバー式の布団干しシートは、とても軽くて、布団を干す作業もより簡単にできます。軽くて機能性が高い布団干しシートを探している人にぴったりでしょう。3千円以内で購入できます。

第5位:アイメディア 布団干し 汚れ防止シート 収納袋付


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第5位は、アイメディア 布団干し 汚れ防止シート 収納袋付です。2段階の留めヒモが付いており、状況に合わせて自由に干し方を変えられます。また、収納用のケースが付属しているので、使わないときもスッキリまとめられて収納場所にも困りません。サイズはワイドなので、色んな布団に対応しています。留めヒモが2段階になっていて、4分の3外側に出す位置と半分出す位置に切り替えて、くくり付けられるようになっているのが特徴です。

第4位:fanfeng 布団干しシート


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第4位は、fanfeng 布団干しシートです。静電気を防止してくれる素材を採用しており、乾燥した時期に使っても不快感を感じることがありません。また、固定ヒモで簡単に柵にくくりつけることができます。そのため、ズレる心配もないでしょう。効率的に布団を干したい人にぴったりです。そして、収納袋つきで、使い終わった後も簡単に整理整頓できます。価格も千円台で買うことができるので、リーズナブルです。

第3位:アストロ 布団干しシート


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第3位は、アストロ 布団干しシートです。シングル・ダブル布団兼用できるので、幅広く使えるのが魅力的でしょう。折りたたんで小さく収納ができ、保管場所にも困りません。不織布で作られていて、通気性がよく、ホコリを通さないのでフカフカです。また、ワイドサイズに設定されていることで、家族みんなの布団を干したい人にぴったりでしょう。価格も、千円以内と、とてもリーズナブルです。

第2位:タダプラ Shee 黒布団干し袋


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第2位は、タダプラ Shee 黒布団干し袋です。3面ファスナー式で、設置がとてもしやすく、家事の時短につながります。また、黒色なので太陽の光を効率的に集められるため、短時間干しでもフカフカです。そして、暖かい空気だけを通し、ホコリ・花粉はシャットアウトしてくれるので、アレルギーの人でも安心して使えます。この布団干しシートは、3面がファスナーになっていることで、簡単に布団の中にセット可能です。

第1位:東和産業 布団干し シート ズレない 汚れを防ぐ M


布団干しシートのおすすめ人気ランキング第1位は、東和産業 布団干し シート ズレない 汚れを防ぐ Mです。折り返し部分に滑り止めネットが付いていて、布団がズレ落ちる心配がありません。テープファスナーつきで、簡単にシート自体を動かさないようにできます。また、シンプルにかけて設置するタイプなので、手間がかからず、家事で忙しいときでも手軽に使えて便利です。価格も、千円以内で、初めて購入しようと思っている人でも手軽に買えます。

布団干しシートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、布団干しシートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

布団干しシートで暮らしをもっと快適に

いかがですか。布団干しシートは、ベランダで布団を干すときに便利なアイテムです。布団干しシートがあると、手すりや外壁の汚れから布団を守ることができます。キレイに布団を干したいのであれば、ぜひ、お気に入りの布団干しシートを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

布団干しシート(M)
布団干しシート(M)
東和産業 ふとん干し ふとん干しシート
東和産業 ふとん干し ふとん干しシート
エエコー金属 ベランダ用 布団干しシート
エエコー金属 ベランダ用 布団干しシート
東和産業 花粉ガード 布団干し袋
東和産業 花粉ガード 布団干し袋
フォーラル 布団干し袋
フォーラル 布団干し袋
宇部マテリアルズ 洗濯機で洗えるふとん干し袋
宇部マテリアルズ 洗濯機で洗えるふとん干し袋
メリーナイト ふとん干し袋
メリーナイト ふとん干し袋
アイメディア 布団干し 汚れ防止シート 収納袋付
アイメディア 布団干し 汚れ防止シート 収納袋付
fanfeng 布団干しシート
fanfeng 布団干しシート
アストロ 布団干しシート
アストロ 布団干しシート
タダプラ Shee 黒布団干し袋
タダプラ Shee 黒布団干し袋
東和産業 布団干し シート ズレない 汚れを防ぐ M
東和産業 布団干し シート ズレない 汚れを防ぐ M
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
【ニトリ・カインズ】郵便受けのおすすめ人気ランキング10選!ポストの違いなども紹介
手紙やはがきを受け取る際に便利な「郵便受け」。玄関周りにおしゃれな郵便受けを設置するだけで、エクステリアをおしゃれな雰囲気に演出できます。そこで今回は、おしゃれな郵便受けのおすすめアイテムをランキング...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング