口コミで評判のビタデスクラフトのフライパンのおすすめ人気ランキング10選!くっつくという口コミも!?

フライパンの中でも特に有名なビタクラフト。使用されている方も多いと思います。しかし、ビタクラフトには色々な種類のフライパンがあるので、どれが自分に合うか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ビタクラフトのフライパンの選び方やおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。気になる方は、是非参考にしてくださいね!

ビタクラフトのフライパンの魅力とは?


ビタクラフトのフライパンの1番の魅力は、「全面多層構造により熱しやすく冷めにくい」ということです。食材への火の通りが早いので光熱費の削減に繋がったり、冷めにくいので出来立てを保ちやすかったりします。また、「あらゆる熱源に対応している」点も魅力です。高温で長時間使ってもフライパンの底が変形しにくいため、ガス・IH(電磁調理器)・ハロゲンヒーター・ラジエントヒーター・シーズヒーターなどに対応しています。

ビタクラフトのフライパンの選び方

フライパンの種類で選ぶ

ビタクラフトのフライパンの種類には、オールステンレス・ステンレス(樹脂タイプ)・鉄・コーティングなどがあります。オールステンレスやステンレス(樹脂タイプ)は熱伝導性が良いので食材への火の通りが早く、鉄は耐久性に優れているので傷が付きにくく、コーティングは焦げ付きにくくお手入れが簡単です。それぞれの種類に良いところがあるので、自分のライフスタイルや調理スタイルに合った種類のものを選ぶといいでしょう。

フライパンのサイズで選ぶ

ビタクラフトのフライパンはサイズが豊富に揃っているので、その中から自分に合ったサイズのものを選ぶといいでしょう。もしどのサイズがいいか迷ってしまう場合は、まず自分が今持っているフライパンのサイズを確認してみましょう。そのフライパンのサイズが使いやすければもう1つ同じサイズのものを買ってもいいですし、もう少し小さいのや大きいのが欲しいと思ったら小さめサイズや大きめサイズのフライパンを選ぶといいでしょう。

持ちやすさで選ぶ

フライパンの持ちやすさで選ぶことも意外と大切です。ビタクラフトのフライパンは種類によって重さが違ったり、ハンドル部分の形状が異なったりします。ですから、1度実物を見てみたり、実際にフライパンを手に取って持ちやすいかどうか確認してみたりするといいでしょう。持ちやすいフライパンを選ぶことができると、調理中にフライパンを持ったり、お皿によそったりする時などの動きがスムーズになり、手首などへの負担を軽減できますよ。

ビタクラフトのフライパンの種類は?

ステンレス(樹脂タイプ)


ステンレス(樹脂タイプ)は、ビタクラフトの定番ラインナップです。全面多層構造により、高い熱伝導性・熱吸収性・保温性に優れています。焼く・炒める以外にも無水調理・無油料理などが可能で、幅広い料理に活躍します。樹脂製のハンドルは手に馴染みやすく、とても扱いやすいです。フライパンに何か不具合が生じても、10年保証が付いていたり、交換用部品にも対応していたりするので、安心して長く使い続けることができます。

オールステンレス


オールステンレス製品は、フライパン本体やハンドル部分など全てがステンレスでできたフライパンです。とても頑丈な作りで腐食に強く、食材のニオイやシミなどが付くこともなく衛生的に使えます。全面多層構造を活かし、無水調理や無油料理など幅広い調理を楽しめます。シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力で、キッチン映えすること間違いなしです。キッチン道具1つ1つにこだわりたいという方にも人気があるフライパンです。

鉄フライパン


鉄フライパンは、熱伝導性に優れているため食材に火がよく通り、毎日の料理をより美味しく仕上げることができます。特に焼く・炒めるなどの調理にピッタリです。鉄製なので耐久性もバッチリで、毎日使用していても剥がれたり劣化したりすることなく、長く大切に使い続けられます。鉄フライパンならではの「育てる楽しさ」を感じられるのもいいところで、使うごとに油が馴染み、自分だけの味わいのあるフライパンになっていきます。

コーティングフライパン


コーテイングフライパンは、本体の内側にビタクラフト独自のコーティングが施されています。優れた熱伝導性がありながら、焦げ付きも防いでくれるので毎日の調理に役立ちます。コーティングフライパンの1番の魅力は、なんといっても「お手軽で簡単に使える」ということです。ビタクラフトのフライパンの中でもお手頃な価格なのでお求めやすく、毎日のお手入れも簡単なので気軽に使えます。幅広い世代の方に人気があるフライパンです。

ビタクラフトのフライパンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはビタクラフトのフライパンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのビタクラフトのフライパンを見つけてみてくださいね!

第10位:ビタクラフト 深型 フライパン 21.5cm スーパーセラミック ガラス 蓋付

ビタクラフト 深型 フライパン 21.5cm  スーパーセラミック ガラス 蓋付
ビタクラフト 深型 フライパン 21.5cm スーパーセラミック ガラス 蓋付

人体に影響のあるPTFE・PFOAを使用していないスーパーセラミックを採用したフライパンです。ビタクラフト独自のセラミック加工「スペシャルマジックコート」が施されているので、とても硬く、摩耗にも強い丈夫な作りのため、長く使い続けられます。餃子やステーキなど食材に焼き目をつける調理をしても焦げ付きにくく、洗い流すだけでキレイになるのでお手入れも簡単です。熱伝導性が良く、熱ムラが少ないのも人気の理由です。

第9位:ビタクラフト フライパン 24cm プロ マジックコート

ビタクラフト フライパン 24cm プロ マジックコート
ビタクラフト フライパン 24cm プロ マジックコート

マジックコート&硬質セラミックのW配合で、耐久性抜群のフライパンです。 熱伝導性と保温性に優れた「熱しやすく冷めにくい」ステンレス全面5層構造により、短時間での調理が可能です。スッキリとした美しいステンレスとデザインが特徴で、インテリアやキッチン用品にこだわりがある方、おしゃれな生活をしている方にも人気があります。フライパン本体の外装や持ち手部分はステンレスで、汚れも落ちやすく、清潔に保つことができます。

第8位:ビタクラフト フライパン 22cm ガラス蓋付 テンプパン

ビタクラフト フライパン 22cm ガラス蓋付  テンプパン
ビタクラフト フライパン 22cm ガラス蓋付 テンプパン

弱火、中火といった大体の火加減ではなく、絶対的な指標の温度で調理できるフライパンです。絶対的な指標の温度のため、どんな季節や室温になっても火加減の調節は必要ありません。美味しく仕上げられた時の温度と時間を覚えておくだけで、その時の美味しさを何度でも再現することが可能です。焼く、炒める、煮る、茹でるなどの調理ができ、これ1つで料理の幅も広がります。フライパン本体は焦げ付きにくく、お手入れも簡単です。

第7位:ビタクラフト フライパン 16cm ローズゴールド Dear

ビタクラフト フライパン 16cm ローズゴールド Dear
ビタクラフト フライパン 16cm ローズゴールド Dear

小さめサイズで、少人数家族にはもちろん、サブのフライパンが欲しかったり、小さいお子さんがいるご家庭にも便利なフライパンです。食材が持つ水や油で調理できる無水調理・無油料理ができたり、保温力が大事な予熱調理ができたりします。また、フライパン1つでケーキが焼けるオーブン調理もできます。ローズゴールドを基調としたおしゃれなデザインで、ご結婚やご出産のお祝い、お誕生日のプレゼントなどとしても人気があります。

第6位:ビタクラフト フライパン 24.5cm ステンレス 蓋付

ビタクラフト フライパン 24.5cm  ステンレス 蓋付
ビタクラフト フライパン 24.5cm ステンレス 蓋付

頑丈で耐久性が高いチタン入り電磁ステンレスが外側に採用されているフライパンです。日本の主婦の方々のニーズに応え、日本だけのオリジナルサイズであるのが特徴です。また、フライパン本体は熱効率の良い全面6層構造で「熱しやすく冷めにくい」という特徴もあります。野菜の無水調理にも適しているので、ビタミンやミネラルの流出を最低限に抑え、野菜の栄養をまるごと摂ったり、野菜本来の美味しさをより引き出したりできます。

第5位:ビタクラフト フライパン 20cm プロ

ビタクラフト プロ IH対応 フライパン 20cm No0312 No.0312
ビタクラフト プロ IH対応 フライパン 20cm No0312 No.0312

レストランなど、プロの方に向け作られた業務用のフライパンです。プロ用ですが、とても使いやすいため一般のご家庭でもよく使われています。熱しやすく冷めにくい「5層構造」により、優れた熱伝導性・熱吸収性・保温性が実現しました。熱がすぐにフライパンに伝わるので、油を使用しなくても肉や魚などは素材から出る油だけで調理が可能です。無駄な油を使わないため、摂取カロリーを減らし、よりヘルシーに仕上げることができます。

第4位:ビタクラフト 鉄 フライパン 27cm プロ


ビタクラフトと神奈川県横浜市の山田工業所がコラボして作られたフライパンです。鉄を数千回叩き締めてフライパンを作り出す「打出し」という製法で作られています。打出しで作られたフライパンは薄くて軽量で、鍋振りをしたりフライパンを移動したりする時も手首に負担がかかりません。また熱伝導も良いので、炒め物がより美味しく仕上がります。ビタクラフトで人気のある片手ハンドルが採用されていて、持ちやすくて使いやすいと好評です。

第3位:ビタクラフト フライパン 25.5cm ステンレス 蓋付

ビタクラフト フライパン 25.5cm  ステンレス 蓋付
ビタクラフト フライパン 25.5cm ステンレス 蓋付

フタが付いていて、様々な調理を楽しめるフライパンです。無水調理で野菜の栄養たっぷりのメニューを作ったり、ケーキを焼いたりすることができます。全面5層構造になっているので熱伝導にとても優れているという特徴があり、調理時間を大幅にカットでき光熱費の削減にもつながります。また、保温力も申し分ないので予熱調理も可能です。安心の10年間長期保証が付いているため、フライパン自体に何か不具合があっても安心です。

第2位:ビタクラフト フライパン 26cm スーパー 鉄


日本の職人によってひとつひとつ丁寧に作られている鉄のフライパンです。ビタクラフト独自の「窒化4層加工」により鉄の弱点であるサビやすさをクリアしているので、長く大切に使い続けることができます。また、窒化加工により生じた細かい凹凸に油が吸収されることで、食材がこびりつきにくく、焼き物はきれいな焼き色に、炒め物はシャキッと仕上げられます。使うほどに油が馴染んでいき、料理をより美味しくいただけます。

第1位:ビタクラフト フライパン 26cm ソフィアII


ナヴァロン3コート(高密度3層フッ素樹脂コーティング)によって優れた耐摩擦性を持ち、焦げ付きも防止してくれるビタクラフトのフライパンです。様々な熱源に対応しているので、ガス、IH(電磁調理器)、ハロゲンヒーター、ラジエントヒーター、シーズヒーターで調理することが可能です。丈夫でサビづらいステンレスと熱伝導が良いアルミニウムの全面2層構造になっており、毎日の料理をより効率的に行うことができます。

ビタクラフトのフライパンの口コミ・評判は?

ビタクラフトのフライパンの良い口コミ・評判は?

ビタクラフトのフライパンの良い口コミで多いのは、「長く使い続けられる!」という声です。ビタクラフトのフライパンは耐久性に優れているため、10年以上使っているという方も少なくありません。ですから、1つのフライパンを長く使い続けたいという方におすすめです。また、「じっくり煮込む料理や香りづけしたい料理に最適!」という声もありました。煮込み料理や蒸し料理が美味しく仕上がるので、他のフライパンはも使えないという方もいらっしゃいます。

少々、重いことを除けば、こびり付かないし、油が少なくてもスルッと玉子焼きなどは取れるし、洗う時も楽ですね。ティファールを悪いとは言いませんが、こちらの方が好きです!

これ!何回もリピートしてます。軽すぎず、重すぎず、使いやすい。弱火でも、火の通りがよくてお弁当や一人分の調理には抜群!

夫婦子ども1人の我が家には28センチは大きいかなと思いながらも、購入。チャーハンを作る事が多いのですが、このサイズ、炒め物にとても使い勝手が良い!IHの中火で使用しています。耐久性は購入後間もないので、今のところ分かりませんが、いつも使っていてまだ傷ひとつ出来ていません。

ビタクラフトのフライパンの悪い口コミ・評判は?

ビタクラフトのフライパンの悪い口コミで見られたのは、「焼きムラがある…」という声です。熱伝導は優れているものの、食材の場所によって焼け具合が違う時もあるようです。傷付きなどでコーティングが剥がれている場合は特に焼きムラが発生するようなので、鉄以外のフライパンでは傷を付けやすいステンレス製や金属製の調理ツールを使うのは避けた方がいいかもしれません。また、食材の温度を常温に戻してから調理すると焼きムラを防ぐことができます。

フライパンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、フライパンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ビタクラフトのフライパンで美味しい料理を

ビタクラフトのフライパンについて詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ビタクラフトのフライパンは使い勝手が良く、デザインにも優れているので、毎日の調理に役立ちそうですよね。ビタクラフトのフライパンが気になる方は、1度キッチン用品店などへ足を運んで実物をご覧になってみてはいかがでしょうか?

フライパンスタンドも合わせてチェック!

この記事の商品一覧

ビタクラフト 深型 フライパン 21.5cm  スーパーセラミック ガラス 蓋付

ビタクラフト 深型 フライパン 21.5cm スーパーセラミック ガラス 蓋付

¥15,950 税込

ビタクラフト フライパン 24cm プロ マジックコート

ビタクラフト フライパン 24cm プロ マジックコート

¥16,720 税込

ビタクラフト フライパン 22cm ガラス蓋付  テンプパン

ビタクラフト フライパン 22cm ガラス蓋付 テンプパン

¥7,998 税込

ビタクラフト フライパン 16cm ローズゴールド Dear

ビタクラフト フライパン 16cm ローズゴールド Dear

¥8,800 税込

ビタクラフト フライパン 24.5cm  ステンレス 蓋付

ビタクラフト フライパン 24.5cm ステンレス 蓋付

¥36,720 税込

ビタクラフト プロ IH対応 フライパン 20cm No0312 No.0312

ビタクラフト プロ IH対応 フライパン 20cm No0312 No.0312

¥14,067 税込

ビタクラフト 鉄 フライパン 27cm プロ

ビタクラフト 鉄 フライパン 27cm プロ

¥17,765 税込

ビタクラフト フライパン 25.5cm  ステンレス 蓋付

ビタクラフト フライパン 25.5cm ステンレス 蓋付

¥19,250 税込

ビタクラフト

ビタクラフト

¥7,400 税込

ビタクラフト フライパン 26cm  ソフィアII

ビタクラフト フライパン 26cm ソフィアII

¥4,996 税込

おすすめの記事

【ニトリ・カインズ】揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング10選!一人暮らし用の小さいものから大人数で使えるものまで
揚げ物用鍋は、手軽に天ぷらなどが作れておすすめです。揚げ物用鍋は、専用鍋だからこそサクサクおいしく揚げることができるからです。とはいっても数多くある揚げ物用鍋から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある揚げ物用鍋を紹介します。ぜひ、お気...
56view
【ニトリ・100均ダイソー】製氷皿のおすすめ人気ランキング10選!シリコン製などの取り出しやすいものが人気
製氷皿は、氷をまとめて作ることができておすすめです。製氷皿は、定番の形だけでなく、最近ではキャラクターなど色んな形があるからです。とはいっても数多くある製氷皿から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある製氷皿を紹介します。ぜひ、お気に入...
27view
【ニトリ・無印】ピザカッターのおすすめ人気ランキング10選!使い方や代用品なども紹介
ピザカッターは、ピザをキレイにカットすることができておすすめです。ピザカッターは、サイズや歯の形・持ち方などさまざまで適したもの使えばおいしく魅せることができるからです。とはいっても数多くあるピザカッターから選ぶのは大変ですよね。そこで今回...
18view
【ニトリ・山田工業所】中華鍋のおすすめ人気ランキング10選!IH対応の鍋やお手入れ・洗い方なども紹介
中華鍋は、家庭で本格的な中華料理ができておすすめです。中華鍋は、中華料理以外にもいろんな使い勝手があるからです。とはいっても数多くある中華鍋から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある中華鍋を紹介します。ぜひ、お気に入りの中華鍋を見つけ...
23view
【ティファール・フィスラー・ルクルーゼ】ソースパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方や失敗しない選び方など
ソースパンは、その名のとおり、ソースを作るのに適していておすすめです。ソースパンは、自宅で手軽に手作りソースを作れるからです。とはいっても数多くあるソースパンから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるソースパンを紹介します。ぜひ、お気...
56view