2024年02月29日更新

【ニトリ・西松屋・しまむら】お食事クッションのおすすめ人気ランキング10選!高さが変わるものが人気!代用品も紹介

お食事クッションは、子供が大人と同じ目線で食事をとれるのが魅力ポイントです。お食事クッションは、高さ調整をすることで子供が大人と一緒の椅子で食事をとれるからです。とはいっても数多くあるお食事クッションから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるお食事クッションを紹介します。ぜひ、お気に入りのお食事クッションを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

お食事クッションとは?


お食事クッションとは、子供が大人の椅子で食事をするときに、座る高さを調整することができるクッションです。シンプルなものから機能性豊かなものまであり、わざわざ子供用椅子を用意しなくても済む点が魅力的でしょう。また、外出のときでも子供椅子を持ち運ぶことは大変ですが、お食事クッションであればとても軽くて、持ち運びがしやすい点でも選んで正解です。最近では、おしゃれなデザインも多く、お気に入りの商品に出会えるでしょう。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

イマージ 高さ調節お子様用クッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第1位は、イマージ 高さ調節お子様用クッション アニマルランドです。とてもシンプルなデザインで、子供が好きな星柄の合皮クッションとして注目されています。余計なものを省いたシンプルさが、逆にとてもおしゃれで、見た目だけでなく3段階の高さ調整ができる機能性もあってランキングや口コミでも定評です。たとえ、食べこぼしがあってもサッと拭けて、いつでもキレイな状態を保てます。さりげない星柄が、キッチンをおしゃれに演出してくれるでしょう

お食事クッションの選び方

座布団タイプとハーネスタイプ


お食事クッションの選び方1つ目は、タイプで選ぶことです。お食事クッションは、座布団タイプとハーネスタイプに分かれます。昔からある座布団タイプであれば、ダイニングチェアに置くだけの手軽さで重宝するでしょう。汚しても椅子から外して洗えるため、いつでも清潔に保つことができます。一方、ハーネスタイプは、ダイニングチェアから突然立ち上がろうとしたときや遊び食べをしたり、落ち着きがないときでも安心でしょう。ベルトで調整ができます。

30cm×30cmサイズが一般的なサイズ


お食事クッションの選び方2つ目は、サイズで選ぶことです。お食事クッションを選ぶときは、椅子のサイズに合わせて選ぶことが鉄則であり、注意が必要でしょう。30cm×30cmサイズが一般的であり、子供の体に合わせたサイズです。反対に、ダイニングチェアよりも大きいお食事クッションの場合、椅子からはみ出した部分に子供が座ってしまうことで転倒してしまう恐れがあります。お食事クッションを選ぶときは、ダイニングチェアの座面よりも小さめを探してみてください。

高さ調整ができるタイプで選ぶ


お食事クッションの選び方3つ目は、高さ調整ができるタイプで選ぶことです。子供の成長に合わせてクッションを抜き取ることで高さ調整ができます。長時間使いたいという人は、この高さ調整機能がついているお食事クッションを選んでください。とくに成長が早い子供でも、いつでもぴったりチェアにできるので安心です。中材を3段階に調整できるタイプが多く、実際にどれくらい違うのか店頭などで確認をしてから買うようにしましょう。

お食事クッションのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのお食事クッション

ニトリのお食事クッションは、現在のところありません。値段が安い点が魅力的であり、ファン層も厚いのが特徴的なニトリのため、今後の専用クッションの開発・販売を期待したいところです。クッション自体はデザイン性や色合いなど幅広く展開していて、インテリア性から機能性まで用途に合わせて選ぶことができるでしょう。組み合わせるなどして子供用クッションにすることもできますが、やはり専用タイプが登場することを期待します。

西松屋のお食事クッション


西松屋のお食事クッションは、とてもキュートなデザインが人気です。価格も2千円以内と手頃で、はじめてお食事子供用クッションを買いたいときにも、躊躇なく購入することができるでしょう。厚みのあるクッションで、しっかりと子供が座れる高さであり、背もたれがついていて奥までゆったりと座れます。赤ちゃんの肌に優しいコットン素材で、ソフトな肌触りで快適です。また、たとえ汚れても手洗いができて、いつでも清潔に保てます。

しまむらのお食事クッション


しまむらのお食事クッションは、とてもシンプルながら、機能性に富んでいるのが魅力的でしょう。大人用の椅子に乗せて高さを3段階に変えられる便利なアイテムです。ブルー系のストライプカラーは、爽やかで、どんな椅子にもマッチしやすいでしょう。子供の成長に合わせて高さを調整できることは、長く愛用できる点でも買っておいて損はありません。身近なファッションセンター・しまむらだからこそ、ちょっとお店に寄ったときに気がるに買えるアイテムです。

お食事クッションのおすすめ人気ランキング10選

ここからはお食事クッションのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのお食事クッションを見つけてみてくださいね!

第10位:スぺッツェらくらくお食事クッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第10位は、スぺッツェらくらくお食事クッションです。赤ちゃんの手足を固定する5点式ベルトがついており、胸元に大きめのガードがついています。そのため、赤ちゃんが前に乗り出しても、しっかり支えることができるため、転倒の心配もないでしょう。また、ガードはカバーと同じ合皮素材で、拭き取るだけで簡単にお手入れが可能です。背もたれ部分もたたんで反転させることができ、クッションが広がって大きくなってからも活用できます。

第9位:しまじろう 高さ3段階の こどもちゃれんじキッズクッション

しまじろう 高さ3段階の こどもちゃれんじキッズクッション

お食事クッションのおすすめ人気ランキング第9位は、しまじろう 高さ3段階の こどもちゃれんじキッズクッションです。子供が大好きなキャラクター・しまじろうが描かれており、楽しみながら毎日の食事ができるでしょう。高さは3段階調整ができ、子供に成長に合わせて使うことができます。また、カバーは取り外しができないため、汚れたときは硬くしぼった布で拭きましょう。食事のときだけでなく、お絵かきタイムや工作のときにも重宝しそうです。

第8位:ストッケ(STOKKE) トリップトラップ ベストクッション ジェイドツイル

ストッケ(STOKKE) トリップトラップ ベストクッション ジェイドツイル

お食事クッションのおすすめ人気ランキング第8位は、ストッケ(STOKKE) トリップトラップ ベストクッション ジェイドツイルです。このクッションは対象年齢が6歳以上となっており、ある程度成長した子供に最適なアイテムとして注目されています。クッション裏の座面と接する面には滑り止めがあり、トリップトラップの座席部に巻き付けるような形で設置することで滑り落ちる心配がありません。シンプルなデザインは飽きが来ないでしょう。

第7位:Yiteng 食事クッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第7位は、Yiteng 赤ちゃん用 キッズ用 ポータブル ダイニング クッションです。キュートなパステルカラーが人気があり、子供だけでなく大人もお気に入りになってしまいそうでしょう。ストラップとバックルで長さ調整ができ、どんな椅子にもぴったりと取りつけることができます。コンパクトなデザインは、自宅で使うほかにもレストランなど外出先にも気軽に持ち運べるでしょう。

第6位:リッチェル(Richell) ごきげんお食事クッションR


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第6位は、リッチェル(Richell) ごきげんお食事クッションRです。1人座りができるようになった子供から使うことができるアイテムで、成長とともに形を変えることができます。お座りができるようになったばかりのときは5点式シートベルトで固定させれば、椅子から転倒することもありません。そして3点式シートベルト・さらにベルトなしと調整することができます。クッションの高さ調整も4段階でおこなえ、長く愛用できます。

第5位:Baibu Home 超通気子供クッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第5位は、Baibu Home 超通気子供クッションです。シンプルなデザインで一見すると普通のクッションですが、通気性に優れていることで夏の暑い時期でも快適に座ることができるでしょう。また、クッションとカバーは一体型になっていることで、外すことはできないものの、そのままクッションを丸洗いすることで、いつでも清潔に保てます。通気性がよいことで、丸洗いをしてからほとんど干さずにすぐに使えるのも魅力ポイントです。

第4位:Zicac 円形型 シートクッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第4位は、Zicac 円形型 シートクッションです。丸い形がかわいらしいお食事クッションで、対象年齢2歳から使えます。クッション裏には滑り止めがついており、チェアに固定する紐やベルトはついていません。そのため、スッキリとした印象が魅力的でしょう。カバーは外して洗うことができ、持ち運び用の取っ手がついているなど、かわいらしいデザインとちょっとした配慮がとても嬉しいアイテムです。

第3位:コジット 高さが変わるお食事クッション (ハウス)


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第3位は、コジット 高さが変わるお食事クッション (ハウス)です。とてもかわいらしいイラストが描かれたデザインは、小さい子供が喜ぶことでしょう。カバーは合成皮革を使っていることで、洗濯はできないものの汚れた部分を中性洗剤をしみこませた布で、簡単に拭き取ることができます。また、子供の成長に合わせて、3段階の高さ調整ができる点でも、長い期間愛用できるのが嬉しいポイントです。

第2位:プッパプーポ(PUPPAPUPO) 大判タイプ 高さ調節お子様用クッション

プッパプーポ(PUPPAPUPO) 大判タイプ 高さ調節お子様用クッション

お食事クッションのおすすめ人気ランキング第2位は、プッパプーポ(PUPPAPUPO) 大判タイプ 高さ調節お子様用クッションです。インテリアに馴染みやすいダマスク柄が特徴的で、控えめながらシンプルすぎないデザインに定評があります。合成皮革を使っていることで、食べこぼしなどの処理がしやすいのが特徴的でしょう。クッションの中には3枚のウレタンが入っており、ウレタンを外す枚数によって高さを調整できるのがポイントです。

第1位:イマージ 高さ調節お子様用クッション


お食事クッションのおすすめ人気ランキング第1位は、イマージ 高さ調節お子様用クッション アニマルランドです。とてもシンプルなデザインで、子供が好きな星柄の合皮クッションとして注目されています。余計なものを省いたシンプルさが、逆にとてもおしゃれで、見た目だけでなく3段階の高さ調整ができる機能性もあってランキングや口コミでも定評です。たとえ、食べこぼしがあってもサッと拭けて、いつでもキレイな状態を保てます。さりげない星柄が、キッチンをおしゃれに演出してくれるでしょう

お食事クッションの代用品は?

お食事クッションがない場合、100均のアイテムを使って手作りすることができます。ジョイントマット・押し入れシート・スーツケースベルト・発砲ブロック2個・両面テープです。発砲ブロックを両面テープで貼り合わせ、発泡ブロックのうえにジョイントマットを切って貼りましょう。シートで包んでいきますが、ベルトを用意してベースを囲める長さに調整してください。シートで全体を包んで、両面テープで貼り合わせたら完成です。子供が好きな柄のシートを使うことで、毎日の食事も落ち着いて食べてくれるでしょう。

お食事クッションはいつからあると便利?

大人が座るダイニングチェアに使えるクッションとして人気なのが、お食事クッションですが、いつからあると便利なのか気になるところです。2・3歳になるといやいや期になって、自己主張が増える時期でもあります。何でも大人のマネをしたがる時期でもあり、大人と一緒の椅子に座りたがる子もいるでしょう。大人の椅子にサッと付けられる子供用お食事クッションは、この時期に用意しておくと、育児に追われるママもゆっくりと食事ができます。

お食事クッションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、お食事クッションのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

お食事クッションで暮らしをもっと

いかがですか。お食事クッションは、ダイニングチェアに小さい子供を座らせることができて魅力的です。お食事クッションがあると、わざわざ子供用チェアを用意する必要がないでしょう。大人と同じ目線で食事ができるように、ぜひ、お気に入りのお食事クッションを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

イマージ 高さ調節お子様用クッション
イマージ 高さ調節お子様用クッション
スぺッツェらくらくお食事クッション
スぺッツェらくらくお食事クッション
しまじろう 高さ3段階の こどもちゃれんじキッズクッション
しまじろう 高さ3段階の こどもちゃれんじキッズクッション
ストッケ(STOKKE) トリップトラップ ベストクッション ジェイドツイル
ストッケ(STOKKE) トリップトラップ ベストクッション ジェイドツイル
Yiteng 食事クッション
Yiteng 食事クッション
リッチェル(Richell) ごきげんお食事クッションR
リッチェル(Richell) ごきげんお食事クッションR
Baibu Home 超通気子供クッション
Baibu Home 超通気子供クッション
Zicac 円形型 シートクッション
Zicac 円形型 シートクッション
コジット 高さが変わるお食事クッション (ハウス)
コジット 高さが変わるお食事クッション (ハウス)
プッパプーポ(PUPPAPUPO) 大判タイプ 高さ調節お子様用クッション
プッパプーポ(PUPPAPUPO) 大判タイプ 高さ調節お子様用クッション
イマージ 高さ調節お子様用クッション
イマージ 高さ調節お子様用クッション
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

無印・ダイソーにも売ってる?電動鉛筆削りのおすすめ人気ランキング10選!子供が使いやすいものを
鉛筆を使う機会の多い子供たちにとって、鉛筆削りは欠かせないアイテムです。特に電動鉛筆削りは、簡単に素早く鉛筆を削れるため、人気を集めています。無印良品やダイソーなどの身近な店舗でも手に入る電動鉛筆削り...
生活雑貨・日用品
【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
キッチン用品
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング