ニトリの1500円がコスパ最強!ダッチオーブンのおすすめ人気ランキング10選!料理レシピも合わせて紹介

多様な料理を、1つですべて実現できるダッチオーブン。キャンプだけでなく家庭内での使用にも適したダッチオーブンは、特に必要な技術がなくても簡単に本格的な料理が作れると評判の万能調理器具です。たくさんのブランドから発売されるダッチオーブンですが、どんなものを選べばよいのか困りますよね。ここでは、ダッチオーブンの選び方から人気のブランド、人気ランキングでおすすめのダッチオーデンをご紹介していきます。

ダッチオーブンの魅力とは?


ダッチオーブンの魅力は、何といっても料理の多様性ですよね。1つのダッチオーブンなのに、煮る・焼く・煮込む・炒める・蒸す・揚げる・炊くなど、豊富な調理方法を利用できる万能調理器具なんです。また、分厚く重い金属製でできているため、熱伝導率や程よい密封性もあるため、油や水をほとんど使用しなくても野菜や肉、魚介類のうまみで調理できるエコ調理器具でもあります。分厚い金属素材は、寒い季節のキャンプでも高い保温効果で冷めることなくアツアツの料理を楽しめますよ。

ダッチオーブンの使い方は?

キャンパーに人気のダッチオーブン。ダッチオーブンはキャンプ場でも家でも使用できる調理菊です。キャンプでの主な使用方法は、三脚を使用して焚火の上に吊るした状態で利用したり、直火が可能なキャンプ場なら焚火の上にゴトクをセットしてゴトクの上に乗せて調理したり、大きな中華鍋のような形の焚火台タイプのグリルに載せて使用します。家で使用する場合は、そのままダッチオーブンをグリルの上に乗せて調理したり、サイズが可能なら魚焼きグリルに入れて調理することも可能です。

ダッチオーブンの選び方

素材で選ぶ


ダッチオーブンを選ぶなら、まず素材をポイントに選んでみましょう。ダッチオーブンは、鋳鉄製の重くて分厚い素材を使用したものが主流ですが、なかには錆びにくく家庭内でも使用しやすいステンレス素材のダッチオーブンもあります。また、鋳鉄製の素材を用いたダッチオーブンの中には、薄くても強度性に優れたダクタイル鋳鉄製や、鉄の表面に被膜を加工した錆びにくく初心者にも扱いやすいメンテナンスの黒皮鉄板製などもあります。自分の好みに応じた素材からダッチオーブンを選んでみましょう。

使用環境で選ぶ


ダッチオーブンを選ぶなら使用する環境を考慮しながら選んでみましょう。キャンプやアウトドアでの利用が主なら、凸凹な場所でも安定しやすいなべ底に脚がついているものや蓋の上に炭を置きやすい形状のタイプを、家で利用することが多いならなべ底がフラットでグリルで利用しやすいダッチオーブンがおすすめです。自分がダッチオーブンを使用したいシーンを考えてダッチオーブンを選びましょう。

サイズで選ぶ

ダッチオーブン選びでは大きさもポイントです。ダッチオーブンの標準的な大きさは3サイズ、8インチ・10インチ・12インチになります。インチだとわかり遣いと思うのですが、8インチは直径約20.32cm、10インチは直径約25.4cm、12インチは直径約30.48cmです。8インチと12センチでは、約10cmほど大きさが違うので見た目にも理解できるはず。よく利用する人数や料理の種類でサイズを選びましょう。1~2人なら8インチ、2~3人なら10インチ、3~4人なら12インチがおすすめですよ。

ダッチオーブンのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのダッチオーブン


「お、ねだん以上の。」でおなじみの、住まいの豊かさを世界の人々に提供しつづけるニトリ。オリジナルの便利で利用しやすい商品が豊富で、リーズナブルな価格帯も人気のブランドですね。そんなニトリでも、リーズナブルな価格のダッチオーブンを販売しています。ガスグリルでもIHでも、直火でも利用できる鉄製で、直径約24.5cmなので海外製の10インチサイズとほぼ同サイズになります。家庭内だけでなくアウトドアでも利用できる縁が深い蓋には、上から炭を乗せて上下で熱することも可能な本館的ダッチオーブンです。価格は税込み1,518円で、お財布にも優しい商品です。

コールマンのダッチオーブン


1900年にアメリカで創業された老舗アウトドア用品ブランドのコールマン。コールマンのテントやチェアー、アウトドアワゴンはキャンパーにとても人気がありますよね。アウトドア以外でも、リュックや衣類なども日常生活の人気のブランドとなっています。そんなコールマンには、8インチ・10インチ・12インチの3サイズの鋳鉄製のダッチオーブンが販売されています。コールマンのダッチオーブンの特徴は、面倒なシーズニング作業する必要なく購入後すぐに使える植物性オイル仕上げ。初心者でも扱いやすいと評判の商品です。

スノーピークのダッチオーブン

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン
スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

日本の新潟で創業されたアウトドアブランドのスノーピーク。オリジナルのアウトドア用品ばかりでなく、キャンプ場やショップも運営している人気のブランドです。スノーピークのダッチオーブンは、強靭で粘りのある鋳物素材を使用した薄くても十分な能力を備えた鋳鉄製の日本製ダッチオーブンや、コロダッチシリーズと呼ばれる形や大きさに特徴があるダッジオーブンが販売されています。コロダッチシリーズは、家庭でもグリルや魚グリルで利用できる大きさもあり、人気があるダッチオーブンシリーズです。

ダッチオーブンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはダッチオーブンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのダッチオーブンを見つけてみてくださいね!

第10位:ダッチオーブン10インチ (コールマン)


アメリカ生まれのアウトドア人気ブランドのコールマン。アウトドアシーンだけでなく、日常生活シーンでも人気のブランドです。コールマンで人気のダッチオーブンは、10インチタイプの鋳鉄製のダッチオーブン。アウトドアシーンでも便利なフラットタイプの蓋なので上に炭を置いて利用することも可能です。また、なべ底もフラットなので屋内での利用にも向いている商品。熱く焼けた蓋を持ち上げるリフター付きだから便利ですね。コールマンのロゴが蓋に刻印された人気の商品です。

第9位:PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ダッチオーブン


1910年にドイツで生まれたPETROMAXは、アウトドアで人気の灯油ランタンのブランドです。そんなPETROMAXでは、ランタン以外にもさまざまなアウトドアグッズを販売しています。中でも人気のダッチオーブンは、1種類のみで7サイズ展開。蓋についた3つの脚とオリジナルのロゴやイラスト刻印が、とてもかっこいい鋳鉄製のダッチオーブンです。フラットななべ底なので家庭内のグリルやIHにも対応しています。直径20cm~44cmまで、細かなサイズ展開も人気の理由のひとつですね。

第8位:ユニフレーム (UNIFLAME) UFダッチオーブン10インチ

ユニフレーム (UNIFLAME) UFダッチオーブン10インチ
ユニフレーム (UNIFLAME) UFダッチオーブン10インチ

新潟県のアウトドア用品・キャンプ用品の総合メーカーUNIFLAME。UNIFLAMEで人気のダッチオーブンは、10インチサイズのお手入れ簡単なダッチオーブン。黒皮鉄板といわれる、鉄を加熱する際にできる皮膜で、赤錆防止効果に優れた商品です。また、1枚の鉄を加工して作成された商品なので、熱伝導に優れ食材全体をムラなく加熱できるため料理がおいしく仕上がると評判です。黒皮鉄板のダッチオーブンは耐久性に優れているといわれ、落としても割れたりひびが入ることも少なく長年愛用できるおすすめの商品です。

第7位:ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(8インチ) ST-908

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(8インチ) ST-908
ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(8インチ) ST-908

アウトドア用ランタン・バーナーを製造販売する新富士バーナーのアウトドアブランドSOTO。SOTOで人気のダッチオーブンは、オールステンレス素材の商品です。ステンレス素材だから直火はもちろん、IHやハロゲンなどどんな熱源でも利用できる便利なダッチオーブンですね。またステンレス素材だから、鋳鉄製のダッチオーブンで厄介なシーズニング作業も必要ありません。家庭用鍋同様に洗って使用できるので、いつでも清潔ですね。油処理しないから料理に油が浮いてしまう心配もなく利用できます。蓋についたクロス形状の取っ手は、炭を置いても安定性があって便利です。

第6位:【燕三条製】TSBBQ ライトステンレス ダッチオーブン

【燕三条製】TSBBQ ライトステンレス ダッチオーブン
【燕三条製】TSBBQ ライトステンレス ダッチオーブン

日本有数の金属加工の町といわれる燕三条の山谷産業と、アートディレクターの石川竜太氏がタックルを組んで立ち上げたアウトドアブランドのTSBBQ。TSBBQで人気のダッチオーブンは、利用者の口コミから生まれた使いやすい8インチサイズ。世界初といわれるステンレスとアルミの3層鋼のとても軽く、職人による鏡面仕上げが光る美しいダッチオーブンです。ステンレスだからシーズニングも不要で、使用後も洗剤でゴシゴシ洗えますよ。すべての熱源で使用できるので、プレゼント用にも喜ばれる商品です。

第5位:スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン
スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

日本の人気アウト同用品ブランドのsnow peak。全国にキャンプ場やショップもあり、キャンパーにはなじみのブランドですよね。そんなsnow peakで人気のダッチオーブンは、日本製の優れた技術を駆使して制作された、和製ダッチオーブン。新潟の金属加工の町、燕三条で生まれた強靭で粘りのある鋳物素材を採用し、従来の鋳鉄製ダッチオーブンよりも軽量なのに頑丈に仕上がったおすすめ品。重くないから、家庭内でも使用しやすいと評判のダッチオーブンです。

第4位:Overmont ダブル ダッチオーブン


香港生まれのアウトドアブランドOvermont。アウトドア用品やスポーツ用品をアジアだけでなくアメリカにも輸入販売しているOvermontで、人気のダッチオーブンは鋳鉄製の蓋にも取っ手がサイドについてフライパンとして利用できるダブルダッチオーブン。ダブルの取っ手が搭載されているから、頑丈でしっかりつかめる人気商品です。熱い取っ手もつかみやすいラバー製のオリジナルツマミ器具が付属されているから便利ですね。

第3位:staub ストウブ ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm

staub ストウブ ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm
staub ストウブ ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm

フランスの鋳物ホーロー鍋やセラミック製品のクックウェアブランドstaub。staubのダッチオーブンは、家庭用にも人気がある商品です。フランスの伝統的な製法で仕上げられたダッチオーブンは、プロも愛用する本格的なダッチオーブン。staubでは、さまざまな形や大きさのダッチオーブンが販売されていますが、中でも人気は20cmサイズの丸形ダッチオーブン。2~3合の炊飯や2~3人程度のメインディッシュに向いているから、家でも屋外でも多様性がありますね。蓋に刻印されたstaubのロゴがおしゃれです。

第2位:LODGE(ロッジ) キッチンオーヴン ループハンドル

LODGE(ロッジ) キッチンオーヴン ループハンドル
LODGE(ロッジ) キッチンオーヴン ループハンドル

アメリカでシェア率ナンバーワンのダッチオーヴンなどの鋳鉄製品を扱うLODGE。本格的なダッチオーブンならLODGEといわれるほど、日本のキャンパーにも人気のブランドです。LODGEのダッチオーブンが人気の理由には、すべての商品がシーズニング済みなので、購入後すぐに利用できるメリットがうれしいですね。人気の10 1/4インチは、直径26cmで使いやすいサイズ。また、直火だけでなくIHやハロゲンヒーターにオーブンでも利用できる多熱源環境に対応もうれしいです。食洗器も利用できるから、家庭用に購入しても便利ですね。

第1位:LODGE(ロッジ) ダブルダッチオーブン L8DD3


「よい道具を選ぶ事が、美味しい料理をつくる第一歩」をブランドのコンセプトにするLODGE。アメリカで120年以上の老舗鋳金メーカーです。ダッチオーブンで人気のLODGEですが、一番人気は蓋にも鍋と同じ取っ手がついて、蓋もフライパンとして扱いやすいダブルダッチオーブンです。スポンジケーキやお芋の煮っころがしなど、そのままひっくり返せば両面焼きも可能ですね。購入したその時から、長年使用しているような風合いを感じるLODGEのダッチオーブンは、初心者からプロまで、おいしい料理が作れるおすすめのダッチオーブンです。

ダッチオーブンのおすすめ料理レシピ5選

ローストチキン


ダッチオーブン料理の王道!ローストチキンは、購入したらまず作ってほしいメニューのひとつです。調理方法もいたって簡単!鶏肉と野菜をダッチオーブンに入れるだけで、ダッチオーブンがおいしいローストチキンに仕上げてくれます。作り方は、丸ごとの鶏にニンニクやハーブを詰めたら皮のまま塩胡椒し、ダッチオーブンに人参やパプリカ、キャベツにトウモロコシなどの野菜と一緒に投入します。蓋をしたら火にかけ蓋の上にも炭を乗せて上下に火が回るように弱火で約1時間!野菜や鶏のうまみがあふれるローストチキンが出来上がります。

キャベツの丸ごと煮


豪快な料理が楽しめるダッチオーブンの良さを楽しみたいなら、キャベツを丸ごと使った料理がおすすめです。丸ごとキャベツを半分に切ったら芯の部分を切り取って、ベーコンや人参、ソーセージを一緒に投入!2カップ程度の水に塩胡椒で味を調えたら、蓋をして下からの弱火で30分から煮込めば、キャベツの甘さとベーコンやソーセージのうまみがにじみ出た、キャベツ煮込みが出来上がります。簡単に仕上がるから、子供と一緒に調理したら楽しいですね。

石焼き芋


寒い時期のキャンプにおすすめのメニューは、石焼き芋!ダッチオーブンを使用すれば、本格的な石焼き芋が簡単にできちゃいますよ。調理方法は、いたって簡単!小石をダッチオーブンに引き詰めたら洗ったサツマイモを上に乗せて、蓋をしたら上下から中火程度で約30分で、ほくほく甘くておいしい焼き芋が出来上がります。小石はわざわざ持参しなくても、キャンプ場の河原にある小石を子供と拾って、水洗いしてから使用すれば大丈夫です。小石拾いも子供にとっては遊びの一環になりそうですね。

ブイヤベース


海の近くのキャンプ場に行ったら、是非料理してほしいメニューは、魚介類を使用したうまみたっぷりのブイヤベース!釣った魚を使用したり、現地で仕入れた貝や海老を使用すれば新鮮で豪華なブイヤベースができますよ!調理方法は、ダッチオーブンに人参や玉ねぎ、セロリなどの野菜をざく切りにしたものを入れオリーブオイルで炒めたら、鱗や内臓を処理した魚や魚介類と300ccほどの水と適量のサフランを入れ、灰汁を取りつつ魚介類に火が通ったらホールトマトを加えて蓋をします。下からの中火のみで約30分程度煮込めば出来上がり!魚介のうまみがたっぷりの身体にも優しいブイヤベースです。

チリビーンズ


メキシコ料理のチリビーンズ!海外ドラマでも家庭料理としてよく出てくるメニューですよね。一見すると難しそうなチリビーンズですが、ダッチオーブンを使用すれば本場チリビーンズが簡単にできちゃいます!調理方法は、玉ねぎ1個とニンニク2片をみじん切りにしたらオリーブオイルで炒め、香りが出てきたら牛ひき肉を入れてよく炒めたらトマト缶(カット)を1缶投入しケチャップをお好みで入れます。煮立ってきたら、レッドビーズや大豆、レンズ豆やひよこ豆などを300~400g程度入れて混ぜ合わせ、チリミックスペーパーをお好みで足すだけで、本格的なチリビーンズの香りがしてきますよ!あとは蓋をして下からの弱火で約20分程度煮込めば本格的チリビーンズの完成!そのまま食べてもよし、バケットに載せてもおいしく食べられますよ。

ダッチオーブンのシーズニング方法は?

鋳鉄製のダッチオーブンは、シーズニングと呼ばれる前作業をしておくことで鈍い銀色が黒く光る「ブラックポット」と呼ばれる、使い込まれた風合いが生まれる調理器具です。シーズニング作業は、ダッチオーブンの寿命を変えるとても大切な作業なので、しっかり行っておきましょう。まず、購入したばかりのダッチオーブンのワックスやシリコンを落とすために念入りに洗剤で洗いましょう。タオルなどで水気を取ったら乾燥させ、オリーブオイルなどの油を本体内側だけでなく外側や蓋の裏表にも念入りに塗っていきます。本体を中火程度の火にかけて空焚きすると煙が出てきたら弱火にして、煙が出てこなくなるまで空焚きします。空焚きして冷ましたら、再度油を全体に塗り空焚きの工程を3~5回程度繰り返しましょう。最後に野菜くずを入れて、本体・蓋で炒め、野菜くずを捨てたら汚れをペーパーでふき取って再度油を全体に塗ったらシーズニングの完了です。

ダッチオーブンの洗い方は?

使い方次第では長期間愛用できるダッチオーブン。洗い方にも注意したいですね。料理を作り終わったダッチオーブンは、ペーパーなどで食べ残しを取り除いたら熱湯を投入。この際に冷水を入れると本体にひびが入る場合があるので注意しましょう。木べらなどでこびり付いた食材をこそぎ落としながら汚れを取ります。汚れた熱湯を捨て、新しい熱湯で再度沸騰させたらお湯を捨て本体・蓋ともに、火にかけたまま水分を蒸発させます。完全に蒸発したら油を内側や蓋に塗り空焚きして煙を落ち着かせ、自然に本体を冷まして終了です。

ダッチオーブンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ダッチオーブンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ダッチオーブンでキャンプをもっと快適に

ダッチオーブンはいかがでしたか?まだダッチオーブンを使用したことがない人は、使ってみたくなりますよね。今まで利用している人も、さらにもう一つ新しいダッチオーブンが欲しくなったのではないでしょうか。ここで紹介した商品を参考に、自分好みのダッチオーブンを見つけて、手軽にできる料理の幅を広げましょう。

この記事の商品一覧

ダッチオーブン(19cm) ニトリ

ダッチオーブン(19cm) ニトリ

¥1,518 税込

ダッチオーブン10インチ (コールマン)

ダッチオーブン10インチ (コールマン)

¥9,900 税込

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

¥28,380 税込

ダッチオーブン10インチ (コールマン)

ダッチオーブン10インチ (コールマン)

¥9,900 税込

¥11,946 税込

ユニフレーム (UNIFLAME) UFダッチオーブン10インチ

ユニフレーム (UNIFLAME) UFダッチオーブン10インチ

¥15,980 税込

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(8インチ) ST-908

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(8インチ) ST-908

¥22,960 税込

【燕三条製】TSBBQ ライトステンレス ダッチオーブン

【燕三条製】TSBBQ ライトステンレス ダッチオーブン

¥16,802 税込

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン

¥28,380 税込

Overmont ダブル ダッチオーブン

Overmont ダブル ダッチオーブン

¥3,980 税込

staub ストウブ ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm

staub ストウブ ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm

¥19,999 税込

LODGE(ロッジ) キッチンオーヴン ループハンドル

LODGE(ロッジ) キッチンオーヴン ループハンドル

¥9,679 税込

LODGE(ロッジ) ダブルダッチオーブン L8DD3

LODGE(ロッジ) ダブルダッチオーブン L8DD3

¥9,990 税込

おすすめの記事

ニトリの敷布団おすすめ人気ランキング10選!コインランドリーでも洗えて口コミでも評判
敷布団を新たに買うならば、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの敷布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニトリの敷布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介い...
244069view
【ニトリが人気】ホットカーペットのおすすめ人気ランキング10選!選び方や気になる電気代も
冬の定番アイテムとして親しまれている「ホットカーペット」冬場の冷える足元を温めてくれるアイテムとして人気ですよね。一人暮らしに最適な1畳タイプや、家族でも使える3畳まで。でも、ニトリをはじめいろいろなメーカーから100種類以上も販売されてい...
345044view
口コミで評判のニトリの掛け布団おすすめ人気ランキング10選!夏・冬使えるものや洗濯できるものなども
掛け布団を新しく買うなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの掛け布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ニトリの掛け布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたします。是非お...
135265view
口コミで評判の高いニトリのエアーベッド3つ!1600円台でキャンプの必需品としておすすめ
キャンプやアウトドア、車中泊をする時に便利なアイテムといえばエアーベッドです。空気を入れるだけでベッドの硬さを自分好みに変更できる優れた商品です。持ち運びも楽で、来客用として日常でも使うことができます。しかしエアーベッドは様々なメーカーから...
77684view
口コミで人気のニトリのおすすめ加湿器ランキング10選!スチーム式・超音波式など
乾燥する季節に活躍する加湿器をお探しなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの加湿器には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ニトリの加湿器の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたし...
115164view
口コミ評判の高いアイリスオーヤマのオーブンレンジおすすめ人気ランキング10選
オーブンレンジを探しているのであれば、アイリスオーヤマのオーブンレンジがおすすめです。なぜなら、手間がかからずにおいしい料理が出来るからです。と言ってもオーブンレンジ選びは、数があるだけに大変でしょう。そこで今回は、アマゾンで人気のアイリス...
102379view
ニトリの夏用ラグのおすすめ人気ランキング10選!接触冷感のNクールで夏でも涼しい
湿気でジメジメしたり、汗ばむような夏の日こそ、スッキリと過ごしたいですよね。そんな時は、お部屋に敷くラグを夏用に変えるだけで、快適になるものです。夏用ラグはいろいろなメーカーから販売されていますが、おすすめなのがニトリの夏用ラグです。接触冷...
89304view
【ニトリ・無印・IKEA】アイロン台のおすすめ人気ランキング10選!スタンド型や卓上型など
同じ姿勢でアイロンをかけるのがつらい、毎日使うものだからラクしたいなどアイロンがけに対する悩みはつきませんよね?そんな悩みを持っている方は、自分に合ったアイロン台を選ぶことでいつもの作業がぐっとラクになります。しかし、いざアイロン台を購入し...
216063view
口コミで評判のニトリのかるふわ羽毛布団おすすめ人気ランキング10選!洗濯もできる
柔らかくて肌触りも良いニトリの羽毛布団がたいへんおすすめです。包み込むような柔らかさに保温性が抜群で、安心して就寝できるからです。ただしご自分の快適な睡眠を誘う羽毛布団を選ぶとなると、ちょっとで大変そうです。そこで今回は、ニトリで人気があっ...
124395view
【コールマン・スノーピーク】ヘキサタープのおすすめ人気ランキング10選!選び方・張り方なども紹介
ヘキサタープの張り方には色々なアレンジが出来るので可能性が広がります。アウトドアブランド各社からも様々な種類のヘキサタープが販売されています。ヘキサタープのおすすめと購入する際の選び方を紹介していきます。 ヘキサタープとは? 六...
27view