【スノーピーク・小川】カーサイドタープのおすすめ人気ランキング10選!ハイエース・ジムニーから軽自動車まで取り付け可能

アウトドアと言えば車で移動することが多くなってくるかと思います。そこで便利なのが「カーサイドタープ」です。車とタープをくっつける事で新たな空間を生み出すことが出来ます。カーサイドタープの購入する際の選び方とおすすめを紹介していきます。

毎日の暮らしを豊かにする"くふう"をYoutubeでも配信中

暮らしのくふうでは、毎日の暮らしに役立つライフハックを動画で紹介しています。
ぜひ、チャンネル登録、Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

カーサイドタープとは?


車の側面や後ろにタープを取り付けて居住空間にするアウトドアアイテムです。フレームを通してテントを張ります。ペグを地面にしっかり打ち付けているので簡単に強風などで吹き飛ばされることもなく快適に過ごせます。

カーサイドタープのメリットとデメリットは?

カーサイドタープのメリットは?

地面にペグを打ち付け、フレームやタープを固定しているので強雨にさらされても壊れにくく丈夫です。車のオプションで付けると10万円くらいかかってしまいますが、カーサイドタープであれば1万円くらいで済むので気軽に始めることが出来ます。

カーサイドタープのデメリットは?

一般的なタープのようにペグを地面打ち付けるなどの作業があるので少し手間がかかってしまいます。ものによっては密閉性が低く、虫が入ってきたり、冬は外気が中に入り込んできて底冷えする可能性があります。1度設営し終えてしまったら車での移動は出来なくなるので注意が必要です。

カーサイドタープの選び方

車のサイズに合ったものを選ぶ


カーサイドタープはSUV、ミニバン、軽自動車用など車の種類に合ったもの選びましょう。サイズが合っているものを購入していないと、タープを広げた際に雨風を防ぐ事が出来ず、ずぶ濡れになってしまったり、テントの設営がうまくできずに設営途中で転倒してしまうことも考えられます。カーサイドタープ内で過ごす人数や空間の利用方法次第でもサイズが変わってくるので、事前に車のサイズ等を確認しておくことが必要になってきます。

使用用途に合わせて選ぶ


カーサイドタープには2つのタイプのものが存在しています。日差しや雨から自分の身を守ってくれるタイプのものと、居住空間として使用するタイプの2種類あります。日差しや雨から守るタイプは設営が簡単にできます。その為、速やかに設置・撤収を行うデイキャンプなどで活躍します。居住空間タイプは、オートキャンプなどで使用するのに適しています。その為、使用する方法によってカーサイドタープが変わってくるので事前に確認しておく事が重要になってきます。

防水性能を確認


キャンプは常に屋外なので急に雨が降ってきても大丈夫なように耐水圧の確認を行います。耐水圧1500mm以上あれば突然強い雨が降ってきたとしても安心です。ただし、耐水圧1500mmのボーダーライン以下であると雨がテントに染み込んでテント内に滴ってくる恐れがあります。耐水圧が高いものであると同時に金額も高くなっていきます。キャンプを快適に楽しむのであれば耐水圧が高いものを購入しておけば安心して過ごすことが出来ます。

カーサイドタープのおすすめブランド・メーカーは?

スノーピークのカーサイドタープ

スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド
スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド

高品質なアウトドアグッズを販売してきたスノーピーク。縫製技術が非常に高く、強風にもあおられない丈夫なタープです。タープは車専用の物ではなく、他のアウトドアシーンで活躍できるようになっているので便利です。本格的なアウトドアを始めたい方にもおすすめです。

ロゴスのカーサイドタープ


老舗アウトドアブランドのLOGOSは様々なアウトドアグッズが販売されています。初心者キャンパーでも使いやすい設計ものが多く安心して使用できます。LOGOSのカーサイドタープはフルクローズできるものが多いので車中泊などプライベート空間を確保することが出来ます。

小川のカーサイドタープ


ogawaは元々テントの会社でした。持ち前の知識を活かした高性能なテントが続々販売されています。小川のカーサイドタープは2002年になって初めて販売されました。タープ・リビング・シェルターと3つのラインナップがあり、用途に合わせて使い分ける事も出来ます。

カーサイドタープのおすすめ人気ランキング10選

ここからはカーサイドタープのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのカーサイドタープを見つけてみてくださいね!

第10位:KingCamp カーサイドタープ


テーブルやイスをタープ内に置いてリビングの様にしてくつろぐ事ができます。KingCampのカーサイドタープは、テントを使用するほどではないけどゆったり過ごすスペース欲しい方におすすめの商品です。タープ単体で使用する事も出来るので、使用する場面に合わせてアレンジすることも可能になっています。収納時は付属のキャリーバッグにしまい、持ち手が付いているので持ち運びをするのに便利になっています。高さは200㎝もあるので背が高い方でも天井にぶつかる心配はありません。

第9位:KT カーサイドタープ


車の側面に取り付けすることができるKTのカーサイドタープです。タープの生地はPU加工されてるので撥水効果が期待されます。それに加え耐水圧は3000mmあるので、突然雨が降ってきても問題なく過ごすことができます。車種を限定して無いのでSUVやミニバン等様々な車種に対応しているので車を買い替えた際に新しくタープを購入する手間が減らせます。風に強い構造になっているので、斜めにして設置すれば雨風を防ぎながら快適に過ごすことができます。収納時は2.9㎏と軽いので収納袋に入れて持ち歩くのが便利です。

第8位:Hewflit カーサイドタープ


車に取り付けるHewflitのカーサイドタープです。中にクーラーボックスや荷物を置いても十分なスペースが確保できるのでゆったり過ごすことができます。テント生地はPU加工されているので撥水効果が得られます。耐水圧は3000mmと突然雨が降ってきても安心なレベルになっています。斜めに設置すれば、雨や風がダイレクトに入って来なくなります。カーサイドタープをフレームで張って地面と車体で固定して使用します。カーサイドタープ単体でも使用可能なので様々なアレンジが可能です。

第7位:SLUMBERJACK ロードハウススクリーンタープ


車と連結することで広々としたリビングスペースを確保できるSLUMBERJACKのカーサイドタープです。蚊帳がついているので、夏は虫よけや通気性を良くするのに一役買ってくれています。メッシュになっているので、プライベートな空間を思いのままに過ごすことができます。蚊帳の部分は巻き上げることが出来るので、そうするとオープンタープとしてまた違った一面を見せる事が出来ます。設営自体は簡単で、2人いればすぐに設営することが可能になっています。

第6位:LOGOS neos AKUBIタープ-AI


車に直接ロープなどで固定しないで設営できるLOGOSのカーサイドタープです。シートをしっかり張ることができるので耐風性が優れています。耐水圧は2000mmの生地を使用しているので、多少の雨であれば問題なく過ごすことができます。タープ内にテーブルとチェアを置いても十分なスペースが取れます。車がすっぽりタープ内に入るので車の後ろ部分のにタープ内に入れて設置すれば雨の際も濡れずに作業をすることが可能になります。

第5位:ogawa カーサイドタープAL-2


設営・撤収が簡単なogawaのカーサイドタープです。収納時はかなりコンパクトになるので、車に積む際に場所をとらないので便利です。車とは別に新たな空間を確保することができるだけではなく、周りから目隠しや日よけとしても使用する事が可能です。開閉フラップ付きのメッシュ窓が採用されているので、のんびりタープ内でくつろいでいる時に外の様子を逐一見に行かずとも確認することができるので、ペットや子供連れの方にもおすすめです。

第4位:FIELDOOR カーサイドタープ


簡単に車の隣にリビングスペースを作ることができるFIELDOORのカーサイドタープです。通常のテントと違い車と地面に固定するだけで簡単に設営ができるのでキャンプ初心者でも安心して使用できます。車の横・後ろどちらに設置することも可能なので利用シーンに合わせて使い分けることも可能です。吸盤のフックは車のサイズに合わせて3か所設置場所を変更する事が出来ます。車の中に荷物を積んだままでも使用する事が出来るので必要なものだけタープ内に車から出して利用できます。

第3位:Levolva 汎用リヤゲートタープ


付属されているエアポンプを使用して空気を入れることでフレームを組み立てる事が出来るタイプのLevolvaのカーサイドタープです。耐水圧3000mmなので突然雨が降ってきたとしても問題なく過ごすことができます。日よけや風よけとしても使用する事が出来ます。バックルベルト付きなので設営は簡単に行えるので初心者でも安心して使用できます。フルクローズして使用可能なので、中で着替えをしたり、プライベート空間を過ごす事も可能になっています。

第2位:ogawa オートキャンプ カーサイドシェルター

ogawa オートキャンプ カーサイドシェルター
ogawa オートキャンプ カーサイドシェルター

らくらく設営が可能なogawaのカーサイドシェルターです。収納時は約4.2㎏ととても軽くなるので女性1人でも簡単に持ち運びすることが可能です。汎用性が高いので基本的には様々な種類の車に使用する事が出来るのですが、ミドルルーフになってくるとサイズが合わなくなってしまうので注意が必要です。窓は二重になっているので、メッシュ素材で使用すれば外からの空気が入ってくるので通気性がよく快適に過ごすことができます。

第1位:ogawa カーサイドリビングDX-2


どんなシチュエーションにでも合うようにベージュのナチュラルカラーのogawaのカーサイドリビングです。テント内には、コットやイスなど置いても余裕があるのでゆったり過ごすことができます。別売りのポールを2本使用すれば単体での利用も可能です。テント内天井には、ランタンフックが付いているので夜にはランタンをぶら下げて楽しむことも出来ます。大きな窓はメッシュ素材で、開閉が自在にできるフラップ式なので状況に応じて開け閉めできます。

カーサイドタープの張り方は?

カーサイドタープの種類によって張り方が変わって来ますが、基本的には吸盤を使用して車のサイドやリアとタープを固定して、ポールを設置したら最後に天幕を張れば完成します。

カーサイドタープの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、カーサイドタープのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

カーサイドタープでキャンプをもっと快適に

カーサイドタープは普通にテントを張るよりも簡単に設営が出来るのでキャンプ初心者の方も気軽に始めることができます。撤収時もコンパクトになるものが多いので車に積む際、場所をとらずに収納が出来るのも魅力の一つです。自分の気に入るものを見つけてキャンプを楽しみましょう。

この記事の商品一覧

スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド

スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド

¥4,470 税込

LOGOS neos AKUBIタープ-AI

LOGOS neos AKUBIタープ-AI

¥24,649 税込

ogawa カーサイドリビングDX-2

ogawa カーサイドリビングDX-2

¥50,600 税込

KingCamp カーサイドタープ

KingCamp カーサイドタープ

¥16,799 税込

KT カーサイドタープ

KT カーサイドタープ

¥10,251 税込

Hewflit カーサイドタープ

Hewflit カーサイドタープ

¥4,980 税込

SLUMBERJACK ロードハウススクリーンタープ

SLUMBERJACK ロードハウススクリーンタープ

¥108,900 税込

LOGOS neos AKUBIタープ-AI

LOGOS neos AKUBIタープ-AI

¥24,649 税込

ogawa カーサイドタープAL-2

ogawa カーサイドタープAL-2

¥27,344 税込

FIELDOOR カーサイドタープ

FIELDOOR カーサイドタープ

¥10,562 税込

Levolva 汎用リヤゲートタープ

Levolva 汎用リヤゲートタープ

¥16,900 税込

ogawa オートキャンプ カーサイドシェルター

ogawa オートキャンプ カーサイドシェルター

¥37,659 税込

ogawa カーサイドリビングDX-2

ogawa カーサイドリビングDX-2

¥50,600 税込

おすすめの記事

【ニトリ・無印】揚げ物フライパンのおすすめ人気ランキング10選!IH対応タイプや小さいものなど
揚げ物フライパンは、揚げ物をするのに便利です。揚げ物フライパンは、鍋底が深くて揚げ物がしやすいからです。とはいっても数多くある揚げ物フライパンから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある揚げ物フラ...
キッチン用品 7view
【ニトリ・無印・ダイソー】一人用鍋のおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やIH対応のものなど
一人用鍋は、色んな調理に使えておすすめです。一人用鍋は、鍋料理だけでなく雑炊やラーメンなど幅広く対応するからです。とはいっても数多くある一人用鍋から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある一人用鍋...
キッチン用品 54view
【リッチェル・ピジョン・ニトリ】離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?選び方なども
離乳食スプーンは、赤ちゃんに離乳食を食べさせるのに便利なアイテムです。離乳食スプーンは、赤ちゃんが食べやすいように設計されているスプーンからです。とはいっても数多くある離乳食スプーンから選ぶのは大変で...
ベビー・キッズ・玩具 68view
【ニトリ・無印・100均】フライ返しのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やシリコン製など
フライ返しは、色んな調理に使えておすすめです。フライ返しは、食材を返したり、炒めたり、盛り付けたりと幅広く重宝するからです。とはいっても数多くあるフライ返しから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気の...
キッチン用品 54view
【ニトリ・無印・ダイソー】バターナイフのおすすめ人気ランキング10選!木製デザインのものがおしゃれ
バターナイフは、パンにバターを塗るのに適したアイテムです。バターナイフは、硬いバターをほどよく溶かしてパンにまんべんなくムラなく塗ることができるからです。とはいっても数多くあるバターナイフから選ぶのは...
キッチン用品 39view
モンベル寝袋シュラフのおすすめ人気ランキング10選!保温性が高く冬キャンプ、登山、車中泊でも使える
シュラフといえば、モンベルといわれるくらい多くのキャンパーを魅了しているモンベルの寝袋シュラフ。数あるアイテムの中でも高い人気を誇っているシュラフは、見ただけ、触っただけでは、すべて同じに見えますが、...
スポーツ・アウトドア 115view
【コールマン・スノーピーク】ランタンスタンドのおすすめ人気ランキング10選!打ち込みタイプ・卓上タイプ、三脚タイプなど
アウトドアシーンに欠かせないランタンを吊るすための「ランタンスタンド」。シンプルなアイテムながら、アウトドアライフに欠かせないアイテムの1つです。各メーカーから、1本脚タイプや3本脚タイプなど、様々な...
スポーツ・アウトドア 92view
【ニトリ・無印・カインズ】10連ハンガーのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式やオールステンレス製など
家族が多い洗濯は洗濯量も多くて物干し竿におさまらなかったり、ピンチタイプだとティシャツやタンクトップが型崩れして伸びたまま乾燥されてしまうこともありますよね。そんな時にはここでご紹介する10連ハンガー...
生活雑貨・日用品 83view
【ニトリ・ロンハーマン】サンドピクチャーのおすすめ人気ランキング10選!満月・天の川など幻想的でおしゃれなものなど
おしゃれなインテリアとして人気のサンドピクチャー。二度と同じものができない不思議な砂のアートは、見ているだけでも癒されますよね。そんなサンドピクチャーが気になる人に向け、ここではサンドピクチャーの魅力...
インテリア・家具 102view
【ニトリ・無印・カインズ】スリムワゴンのおすすめ人気ランキング10選!キッチンで使えるキャスター付きが人気
スリムワゴンは、キッチンや脱衣所などさまざまな場所のデットスペースとなっている隙間に設置できる収納商品です。そんな便利なスリムワゴンは多くのメーカーやブランドから販売されていてどれを選べばよいのか迷っ...
インテリア・家具 235view

おすすめキーワード

人気の記事

【ニトリ・ドンキ】ヨガポールのおすすめ人気ランキング10選!使い方や効果なども紹介!腰痛・肩こりにも
【ニトリ・無印・フランフラン】スパバッグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれでメッシュ製のものが人気
口コミで評判のスノーピークの焚火台を徹底解説!選ばれている理由や使い方、焚火台の便利アイテムまで
【DOD・コールマン】ワンポールテントのタイプ別おすすめ人気15選!ソロ&ファミリー別に紹介!メリットやデメリットも
プロテインシェイカーは無印のポリプロピレンマグで代用できる!口コミでの評判や特徴などを紹介
【キャノンデール・スペシャライズド】グラベルロードのおすすめ人気ランキング10選!クロモリ製のものや後悔しない選び方なども
口コミで評判のコールマンのインフィニティチェアを徹底解説!座り心地最高で愛用者も続出中
コールマンのクーラーボックスのおすすめ人気ランキング10選!定番のエクストリームや小型タイプまで保冷力の高いものを厳選
DODテントのおすすめ人気ランキング10選!ワンタッチ式や人気のカマボコテント・ソロテントなど
【jackery・anker・カインズ 】大容量のポータブル電源のおすすめ人気ランキング10選!選び方や寿命なども