バスマットのおすすめ人気ランキング10選。珪藻土バスマットが人気!?

お風呂やシャワーを浴びた後にバスマットが濡れていて不快な気持ちになることってありますよね。バスマットは毎日使うもの清潔にしておきたいものです。 しかし、最近ではニトリなどで購入できる速乾性に優れた珪藻土バスマットやイケアのバスマットなど吸水性に優れかつ洗濯もできデザインもおしゃれなものも増えています。そこで今回は実際にバスマットを選ぶ際のポイントと、人気のある商品をランキン形式でご紹介します。 速乾性もデザイン性もどちらも兼ね備えたバスマットはいったいどの商品なのでしょう?

バスマットの選び方


まずは、バスマットの選び方のポイントをご紹介したいと思います。
バスマットは使う人数や用途に合わせて選ぶことで、使いやすさがグッとアップします。家族が多い家庭では、バスマットもよく濡れてしまうので速乾性の高いものだと不快感なく使うことができますよね。
毎日の生活のシーンをイメージしながら選んでみましょう。

肌触り・素材

バスマットを使用する上で、肌触りを重視する人は多いです。おすすめは、日本人に馴染みの多い綿(コットン)素材のもの。優しく、ふんわり、柔らかい、、、。綿(コットン)はそんなイメージがありませんか?ただ綿の種類は膨大で世界中で生産されており、それぞれ特性が違います。またタオルが「日本製」と書いていても、綿は輸入品がほとんどです。綿(コットン)素材を選ぶ際は、実際に手にとって見るのが良いでしょう。綿(コットン)素材以外にも、リネン(麻)素材やマイクロファイバーなど肌触りの良いものはありますので、触って見て選ぶのが良いでしょう。

吸水性・速乾性

バスマットを快適に使うために速乾性や吸水性は最も重要なポイントではないでしょうか?家族の人数が多い家庭では、1日に何度も使用するため、バスマットに水分が染み込んでしまい、びしょびしょになり、後から使う人は不快感を感じてしまいます。
最近では、珪藻土(けいそうど)素材やマイクロファイバー素材など、速乾性や吸水性が非常に優れた商品が数多くあります。少しくらいの価格の差であれば、速乾性や吸水性が高い商品を選ぶようにしましょう。

値段

バスマットの値段は、100円ショップで販売しているものから1万円以上する上質なバスマットまで幅広い価格帯です。
最近では、ニトリのバスマットや無印のバスマットも人気です。
1人暮らしであまりバスマットを重視しない、自分だけ使用するのであれば低価格なものでも十分ですし(衛生上、洗濯はマメにした方が良いです)、家族が多く、複数人が毎日使う場合は、長く使用することを前提に吸水性・速乾性がある4000円〜10000円のものを買っても損はないと思います。

珪藻土(けいそうど)のバスマットが人気


最近テレビや雑誌でも話題になり人気を集めているのは珪藻土のバスマットです。
珪藻土とは植物プランクトンが長年の間、海底や湖底に蓄積し化石化した鉱物です。これ自体が吸湿と放湿をするため、調湿効果が機能があります。この機能を利用して生活内にある色々な場所で役立てられているのです。
最近では珪藻土を使った商品が増えてきており、その中でもとりわけバスマットは非常に人気があります。

珪藻土バスマットの特徴は、何と言っても足を置いただけで一瞬で水分を吸収します。
しかも吸水した水分はすぐに水蒸気化し、バスマットをサラサラの状態に戻します。お手入れ方法も簡単で、週1〜月1で陰干しするだけ洗濯する必要もありません。汚れがついても水洗いだけですぐに落ちます。

メリットが多い珪藻土バスマットですが、デメリットもあります。やはり機能性に優れているため、通常のバスマットに比べると少し高いです。また落とすとすぐに割れてしまうこともあるので、慎重に扱いましょう。あとは、だいたい寿命が約2年なので、吸水性・速乾性が落ちてきたなと感じたら買い換えるようにしましょう。

バスマットのおすすめ人気ランキング

それでは、おすすめのバスマットをランキング形式でご紹介していきます。
使用頻度や用途、家族構成にも変わってきますので、選び方も参考にしながらお気に入りのバスマットを手に入れて下さいね。

10位:オカ 乾度良好 Dナチュレ バスマット

OKA 乾度良好 Dナチュレ バスマット 70×100cm ベージュ
OKA 乾度良好 Dナチュレ バスマット 70×100cm ベージュ
・サイズ:横128cm・縦90cm・厚さ0.28cm
・重量:-
・素材:アクリル100%(特殊吸水素材・抗菌防臭加工)
・お手入れ:丸洗いOK(洗濯ネット要)
バスマットって、探しても幅が50cmくらいと小さいものしかなかったものだから困っていたのですが、オカのバスマットはサイズが豊富で、自宅にピッタリのものがやっと見つかったという感じ。吸水力も素晴らしく、いつもサラサラで清潔。オススメです。 出典:

横128cm・縦90cmの大判のバスマットの「オカ 乾度良好 Dナチュレ バスマット」は、お子様のいるご家庭で活躍しそうなバスマットです。何といっても特徴は大きさで、子供がたくんいる、もしくは同時に出てくる場合でもこれ1枚あれば、水が濡れるのを防ぐことができます。ただ少しお手入れが面倒な部分もあるので長く使うためにも説明書をよく読んでから使いましょう。

9位:IKEA(イケア)BADAREN バスマット

BADAREN バスマット, グレー (802.996.47)
BADAREN バスマット, グレー (802.996.47)
・商品の大きさ 長さ: 60 cm 幅: 40 cm
・サイズ: 0.24 m²
・密度: 950 g/m²
・素材 ポリエステル 100%

生活雑貨や用品をIKEAで一式揃えてしまう人は多いですよね。IKEAの生活雑貨や家具はデザインも良く、機能性が高い上にお値段もお手頃であったりします。そんなIKEAの人気商品といえば「BADAREN バスマット」です。マイクロファイバー製で、とてもソフトな肌触りで吸水性と速乾性に優れています。トイレマットや台所用マットなどと一緒にデザインをそろえたいという人にはオススメです。

8位:soil 珪藻土 バスマット ライト

soil 珪藻土 バスマット ライト
soil 珪藻土 バスマット ライト
・サイズ:横57.5cm・縦42.5cm・厚さ0.95cm
・重量:1.8kg
・素材::珪藻土、パルプ(紙)繊維
・お手入れ:洗濯不要・サンドペーパーでのメンテナンス要
使い始めて約8ヶ月が過ぎました。一番良かった点は、バスマットの洗濯(単独で洗うべきか?等々)のストレスが無くなったことです。
そして、お風呂上がり珪藻土バスマットに足をおいた時のサラサラ感に、最初はビックリしました
゚д゚


お手入れは、お風呂上がりに脱衣所の洗濯機と壁の間に立てかけておくだけで、スタンドも使っていません。
表面をシャワーで流すということも3回しましたが、風通しが良い廊下に新聞紙を広げて置いておくだけです(いつもより水分をを吸っているのでたてかけるとたわむかな~?と考えて・・・) 出典:

珪藻土のバスマットといえば「soil」と答える人も多いほど人気のあるブランドです。
左官の技術や材料(珪藻土)をそのまま活かし、バスマットを始め、キッチ用品やリビング・ダイニング用品なども様々なジャンルの商品を作っています。
こちらのマットももちろん珪藻土を使用しており、速乾性・吸収性が優れており、毎日をお風呂上がりを清潔に保ってくれます。通常のバスマットと比較すると若干お値段が高いですが、価格に見合った(それ以上)の効果を感じることができるでしょう。

7位:ブルーム 今治タオル レオン バスマット 2枚セット

ブルーム 今治タオル 認定 レオン バスマット 2枚セット ホテル仕様 日本製 (ホワイト)
ブルーム 今治タオル 認定 レオン バスマット 2枚セット ホテル仕様 日本製 (ホワイト)
・サイズ:横57.5cm・縦42.5cm・厚さ0.95cm
・重量:1.8kg
・素材::珪藻土、パルプ(紙)繊維
・お手入れ:洗濯不要・サンドペーパーでのメンテナンス要
色はホワイト、化学繊維のソフトな感触が嫌い、そしてガシガシ洗いたい。
これらの条件を満たす良いものを探していたら、これになりました。
たががバスマットですが気にいってます。 出典:

日本が世界に誇るタオルブランド「今治タオル」のバスマットが「ブルーム 今治タオル レオン バスマット」。在籍しているタオルソムリエが監修もしており、最高級のバスマットといえるでしょう。
今治タオルのバスマットを使えば、いつものお風呂上がりもどこか贅沢な気分に変わるはずです。ブランドロゴも入っており、足元から贅沢感を味わいたい人にはオススメです。

6位:ASUWELL珪藻土バスマット

【日本製】珪藻土バスマット Made in Japan刻印 レギュラーサイズ (57.5cm×42.5cm) 特許取得済み
【日本製】珪藻土バスマット Made in Japan刻印 レギュラーサイズ (57.5cm×42.5cm) 特許取得済み
・サイズ:横57.5cm×縦42.5cm×厚さ0.95cm
レギュラーサイズです

・本体重量:1.8kg
・耐久重量:200kg
平らな床でご使用時
凄く、吸います!水気。
なぜこれを早く買わんかったんだろう。と思いました。
少々価格が高いかな?と思いましたが、国産にして正解なのだと思います。
安い商品と比較出来た訳では無いので、比較レビューでは有りませんが、この商品は素晴らしいと思います。 出典:

「ASUWELLの珪藻土バスマット」は、安全性を重視した珪藻土バスマットです。安心して長く使えるように外国の原料は一切使用せず、放射能試験を毎年行っており、放射性物質が検出されていない安全品質です。また特許技術を使用しているのも特徴的。

一般的な珪藻土バスマットは有毒ガスや臭いを吸着するが分解できないため、飽和状態になると悪臭を放つのに比べ、「ASUWELLの珪藻土バスマット」は、臭いや有毒ガスを再放出することなく、またその能力も永久的に持続します。非常に安全性に優れているのでお子様のいる家庭などに向いていると思います。

5位:Pista バスマット

バスマット 速乾 人気 の かわいい シンプル マット (60×90cm, アイボリー)
バスマット 速乾 人気 の かわいい シンプル マット (60×90cm, アイボリー)
・サイズ:45×65cm
・カラー:4色
アイボリー/ベージュ/ブルー/グリーン

・素材:表側:ポリエステル100%
・生産国:中国

見た目がオシャレでモコモコふわふわしたデザインが特徴的な「Pista バスマット」。
カラーも豊富で長さの違うパイルの組み合わせでドット模様のシンプルデザインなので、どんなお家でもあいそうですよね。また洗濯機でいつでも丸洗いできるのいつも清潔に保つことができます。

4位:今治産 ECOストライプ バスマット

TRANPARAN 今治産 ECOストライプ バスマット 2枚セット ecoBM
TRANPARAN 今治産 ECOストライプ バスマット 2枚セット ecoBM
・サイズ: 約43cm×63cm
・重さ:約 220g
・素材:綿 100%
・生産地:日本 / 愛媛県 / 今治
とっても良いです!!色合いはもちろんですが、厚さもちょうど良くて、昔から知ってるバスマットって感じでした

良い意味で! 出典:

日本を代表するタオルブランドといえば「今治タオル」。高品質で少し割高ですがこちらの「今治産 ECOストライプ バスマット」は、タオルを作る工程で余った糸を再利用して 織り上げたのがこのタオルです。

余った糸だからといって粗悪なものではなく、今治工場で余った高品質な糸を使用しているので吸水力も抜群、程よい厚みで使い勝手も良いです。
裏面に滑り止めが付いていないので、通常のタオル同様に洗濯できるのもおすすめのポイントです。

3位:レック サラサラ 瞬間吸水 バスマット

レック サラサラ 瞬間吸水 バスマット ( M ・60×40cm ) ブルー
レック サラサラ 瞬間吸水 バスマット ( M ・60×40cm ) ブルー
・サイズ: 50×33cm
追加で購入し、ローテーションに入れています。大きさ的には大の大人が一人入るのがギリギリ。
体の大きい人には少し小さめかなという感じ。当方大きめですので、少し小さめのサイズでした。 出典:

元祖マイクロファイバーのバスマットといえばこちらの「レック サラサラ 瞬間吸水 バスマット」。吸水性や速乾性はもちろん、丸洗いもできて乾くのも早いのでお手入れが簡単です。発売当初の人気もあることながら、未だに愛用している方も多いです。値段もお手ごろなのが良いですよね。

2位:HUMUS 珪藻土バスマット 足ふきマット

珪藻土バスマット 足ふきマット 速乾 吸水 お風呂マット 【HUMUS】 (波紋)
珪藻土バスマット 足ふきマット 速乾 吸水 お風呂マット 【HUMUS】 (波紋)
・サイズ:長さ600㎜×幅390㎜×厚さ14㎜
・特徴:【珪藻土バスマット】【足拭きマット】【速乾】【抗菌】
・材質:珪藻土100%

ブルックイン、波紋、木の葉、ヘリンボーンなどデザイン性に優れているのが、「HUMUSの珪藻土バスマット」の特徴です。
また、デザインだけでなく通常の珪藻土バスマットと比較して、厚みが14mmとある分、珪藻土バスマット特有の”使用しているうちに反ってくる”ということも軽減されており、また厚みが増すことで体積に比例して給水量も通常商品が2203mLに比べ、HUMUS 珪藻土バスマットは、1.5倍の3415mlも水分を吸収します。

1位:宇部興産建材 UB足快珪藻土バスマット

宇部興産建材 UB足快バスマット 珪藻土 日本製 無地
宇部興産建材 UB足快バスマット 珪藻土 日本製 無地
サイズ:(厚さ)9.5mm (縦×横)42.5cm×57.5cm
重 量:約1.8kg(梱包含まず)
カラー : ベージュ(珪藻土の素材色)
主原料 : 国産珪藻土、消石灰、パルプ繊維等
生産国 : 日本
とても良いと思います。家族全員で
4人
で使っても大丈夫です。又、洗わないでもいいので楽です。 出典:

「UB足快バスマット」は、建材メーカーである宇部興産建材が珪藻土を独自の技術で進化させた高品質の珪藻土バスマットです。
原料も国産の珪藻土を使用しており、製造も全て日本で行われてい流ため安心・安全です。

またサイズは4つから選ぶことができ、デザインも豊富で無地のものからグラフィックが描かれたものまで自分らしいバスマットを選ぶことができるのも人気の理由でしょう。

バスマットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バスマットのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回はバスマットのおすすめをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
使用頻度や人数、価格、デザインなど商品によっても違いますので、ぜひあなたにあったお気に入りのバスマットを見つけてみて下さいね!

紹介されたアイテム