2023年06月02日更新

【カインズ・オートバックス・アイリスオーヤマ】タイヤラックのおすすめ人気ランキング10選!横置き・縦置きタイプなど

車のタイヤを保管する際になるべくスッキリと省スペースにしたいなら、タイラックを使うのがおすすめです。ただタイヤをきれいに収納できるだけではなく、タイヤラックを使用することで様々なメリットも生まれますよ。様々なメーカーから形状が異る製品が販売されていますので、実際に選ぶ際には使いやすいものを探したいですよね。今回はおすすめのタイヤラックをご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

タイヤラックの魅力とは?


タイヤラックの最大のメリットは重量があり、サイズも大きなタイヤをきれいに保管できるという点です。タイヤラックを使わずにタイヤをガレージ隅などに積み重ねておくと、ごちゃごちゃとしてしまい場所を取ってしまいがちです。さらにタイヤを使用する際に車の場所まで持っていくことが手間になってしまいますし、使い勝手が悪くなってしまいます。タイヤラックはきれいにタイヤを整頓してくれるアイテムで、キャスター付きのものを選べばタイヤの移動も楽になりますよ。

タイヤラックの種類は?

横置きタイプのタイヤラック


横置きタイプはタイヤを横に寝かせて積み上げていくスタイルのタイヤラックです。タイヤを持ち出す際に持ち上げたりする必要が出てくることもありますが、タイヤを縦に積んでいくので収納スペースが狭い場所への保管もしやすいのが特徴と言えるでしょう。基本的に横置きにする場合にはタイヤの変形を防ぐためにも、ホイールを装着したまま保管します。収納スペースを確保することを重視するなら横置きタイプがおすすめです。

縦置きタイプのタイヤラック


タイヤラックの形状で最もポピュラーなものが縦型タイプのものです。スタンダードなタイプのものはタイヤを持ち上げることなくタイヤラックへタイヤを収納することができるので、少ない力で使うことができるのがポイントです。タイヤ同士が積み重ならないので負荷がかかりにくく、タイヤの劣化を防いでくれる効果も期待できます。収納する本数が多い場合には持ち上げる力が必要となりますが、2段構造のタイヤラックもありますよ。

タイヤラックの選び方

タイヤラックの形状で選ぶ

前述したようにタイヤラックには縦置きタイプと横置きタイプの2種類があります。それぞれのタイプの特徴を確認をした、自分の使いやすいタイプのものを選ぶようにすると良いでしょう。収納スペースを確保しにくい場合や、ホイールを装着したまま保管をするなら横置きタイプを、タイヤの出し入れなどを簡単に行いたい場合には縦置きタイプを選ぶと使い勝手が良くなりますよ。タイプで迷ってしまったら、種類の多い縦置きタイプがおすすめです。また、対応しているタイヤのサイズも製品によって異なりますので、タイヤに合わせたサイズチェックも忘れないようにしましょう。

収納できるタイヤの本数で選ぶ

タイヤの収納本数はしっかりとチェックしておきたいポイントです。実際に使用する際にどれくらいのタイヤをタイヤラックに収納したいかに合わせて、最適な収納本数に合った製品を選ぶようにしましょう。基本的なタイプは車1台分の4本収納タイプで、縦置きタイプの場合は横に並べていく1段式になっています。8本収納タイプの場合は縦置きタイプは2段構造となっていることが多いです。2段になるとタイヤを多く積むほど重さが加わりますので、保管の際はもちろん移動の際に安定して移動させられるかなど安全面についてもチェックをするようにしましょう。

付属品や機能で選ぶ

タイヤラックはタイヤを保管したり移動させる際に便利に使える機能や付属品がついていることがあります。タイヤラックを保管する際には雨風を防いでサビや劣化を防いでくれるカバーがついているものを選ぶと屋外でも安心してタイヤの保管をすることができるようになりますよ。キャスター付きタイプのタイヤラックを選ぶことで、わざわざ別のカートへタイヤを移動させる手間も無くなりますので、タイヤ交換の際に役に立つでしょう。タイヤのサイズなどに合わせてサイズを変えることができるタイヤラックもありますよ。使いやすさも重視して、機能面もチェックしてみてください。

タイヤラックのおすすめブランド・メーカーは?

カインズのタイヤラック


ホームセンターのカインズで購入できるタイヤラックは縦置きタイプの2段構造のもので、使用するタイヤのサイズに合わせてお好みのサイズを選ぶことができるようになっています。最大でタイヤを8本まで乗せることができますが、タイヤの重みで倒れないよう工夫がされている製品なので、安定性がよく使い勝手が良いタイヤラックと言えるでしょう。価格も比較的安価なので、手軽に手を出すことができるのが魅力の製品です。

オートバックスのタイヤラック

カー用品の販売を行うオートバックスでもタイヤラックの購入が可能です。オートバックスで購入できるタイヤラックはとてもシンプルな縦置きタイプの製品で、はめ込み式なので誰でも簡単に組み立てることができるようになっているのが特徴の製品です。このタイヤラックのみで使用することも可能ですが、よりしっかりとタイヤを保護したいなら別売りのタイヤカバーを使用することでタイヤを紫外線やホコリから守り、きれいな状態で保管ができますよ。

アイリスオーヤマのタイヤラック


アイリスオーヤマでもタイヤラックの取り扱いがされています。前述したカインズやオートバックスのものに近い簡易的に組み立てができるはめ込み式タイプのタイヤラックとなっており、スッキリと小スペースでタイヤ4本を保管することが可能です。別売りのタイヤカバーを使用することでホコリなどからタイヤを守ることができますよ。サイズ展開が豊富で、置きたいタイヤに合わせたタイヤラックを選ぶことができるようになっています。

タイヤラックのおすすめ人気ランキング10選

ここからはタイヤラックのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのタイヤラックを見つけてみてくださいね!

第10位:タイヤラック 4本 カバー付


最大で4本のタイヤを横置きるることができるタワー型のタイヤラックです。タイヤを乗せる台座がついており、タイヤ同士が密着しないように作られているので、タイヤの重みで劣化や破損する心配を防ぐことができうrのが特徴の製品です。ラックの足元にはキャスターも付いていますので、軽い力で好きな場所へ移動させることも可能です。専用のタイヤカバーも付属していますので、雨や日光からタイヤを守ることもできます。

第9位:ボンフォーム タイヤ収納カバー タイヤラック


最大で4本のタイヤを縦型に収納することができるカート型の形状をしたタイヤラックです。ラックの左右にはタイヤの支えとなるポールが取り付けられており、きれいに並べることができるようになっています。足元にはキャスターも付いていますので、ポールをハンドルとして持ってカートのように移動させることもできますよ。最大耐荷重は120kgですので、重めのタイヤにも問題なく使用できるのがポイントです。

第8位:インテリアル タイヤラック タイヤを保護するカバー付き


4本のタイヤを縦におくことができる2段式のスチール製のタイヤラックです。上下二段が付けられており、それぞれに2本ずつタイヤを収納することができるようになっている形状なので、スリムサイズで狭い場所でもしっかりとタイヤの保管をすることができるのが特徴の製品です。組み立てはパーツ同士をジョイントに組み込むタイプなので、誰でも簡単に行なえます。専用のタイヤカバー付きで雨や日光からタイヤを守ります。

第7位:FIELDOOR 2個セット タイヤスタンド スリム


上下にタイヤを1本ずつ縦置きに収納することができるタイヤラックの2個セット商品です。同じ製品の2個セットなので、同時に使うことで最大で4本のタイヤの収納をすることができるようになっています。タイヤ同士は接触しないような位置で固定がされるので、重みなどでタイヤが劣化したり破損するのを防いでくれます。薄型のスリムタイプの製品なので、狭い場所での保管も問題なく行えるのが特徴です。

第6位:日本燕三条製 幅伸タイヤラック キャスタータイプ


上下2段の形状になっており、最大で8本のタイヤを収納することができる、大容量タイプのタイヤラックです。この製品の最大の特徴は横に渡してあるパイプが伸縮タイプとなっていますので、乗せたいタイヤに合わせて自由にサイズを変えることができるという点です。軽自動車や普通車のタイヤはもちろん、大型車のタイヤの収納にも最適な製品と言えるでしょう。キャスター付きなので軽い力で移動も簡単です。

第5位:川口工器 スロープ付きタイヤラック


タイヤを乗せるためのスロープを取り付けたパイプ式のシンプルなタイヤラックです。縦置き型のタイヤラックで、最大で4本までのタイヤを収納しておくことができるようになっています。スロープや支えになるパイプも付けられていますので、保管中にタイヤが転がってしまうことも防ぐことができるようになっています。丈夫な金属製の素材を使用していますので、最大で100kgまでの重さに耐えることができますよ。

第4位:FIELDOOR 伸縮タイヤラック キャスター付き

FIELDOOR 伸縮タイヤラック キャスター付き 幅70〜110cm 丸パイプ 台車 耐荷重120kg 工具不要 調節 移動 保管 ストッパー付 タイヤラック スタッドレス

シンプルな形状をした縦置きタイプのタイヤラックです。縦置きの状態で最大で4本までのタイヤを収納しておくことができるのが特徴の製品で、ラックの下部にはキャスターが付いていますのでヘリのパイプをハンドル代わりに持って移動させることができるようにもなっています。スタンドのサイズは伸縮可能で、タイヤのサイズに合わせてピッタリな形状に変えて使用することもできますよ。耐荷重量は120kgとなっています。

第3位:コーナンオリジナル タイヤラック


ホームセンターのコーナンが販売をするシンプルな縦置きタイプのタイヤラックです。スリムサイズの形状のタイヤラックで、上下に2本ずつのタイヤを置くことができるようになっているのが特徴の製品です。上下はそれぞれタイヤが重なり合わないように作られていますので、重みでタイヤが潰れてしまったり破損するのを防いでくれます。Mサイズタイプのタイヤラックは普通自動車のタイヤに最適なサイズとなっています。

第2位:アイリスオーヤマ タイヤラック カバー付


アイリスオーヤマから販売されている普通自動車用のタイヤの収納に最適なサイズの縦置きタイプのタイヤラックです。ラックの本体はパイプをジョイントでつなぎ合わせたような形状をしているもので、組み立ての際には工具などを使う必要がありませんので誰でも簡単に組立作業を行うことができるのが特徴の製品です。タイヤラックのサイズにピッタリの専用のカバーも付いていますので、雨や日光からタイヤを守ってくれます。

第1位:YouTen タイヤラック


シンプルなパイプを使用したデザインの縦置き式タイプのタイヤラックです。耐荷重量は300kgとなっていますので、最大で8本のタイヤを積み込んでもタイヤラック自体が曲がったり壊れてしまうという心配を防ぎやすくなっているのが特徴の製品です。棚の高さは調整が可能ですので、置きたいタイヤの経に合わせて使うことができますよ。ラックの足元にはキャスターが付いていますので、軽い力で移動も簡単に行なえます。

タイヤラックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、タイヤラックのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

タイヤラックで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。タイヤラックはかさばりがちなタイヤをきれいに収納することで、スッキリとコンパクトに纏めることができる便利なアイテムです。縦置きタイプと横置きタイプがありますが、設置する場所などを考慮して最適なタイプを選ぶようにしましょう。専用カバーがあるとタイヤを雨などから守ることもできますよ。皆さんもこの記事を参考に、自分の用途に合ったタイヤラックを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

アイリスオーヤマ タイヤラック カバー付
アイリスオーヤマ タイヤラック カバー付
タイヤラック 4本 カバー付
タイヤラック 4本 カバー付
ボンフォーム タイヤ収納カバー タイヤラック
ボンフォーム タイヤ収納カバー タイヤラック
インテリアル タイヤラック タイヤを保護するカバー付き
インテリアル タイヤラック タイヤを保護するカバー付き
FIELDOOR 2個セット タイヤスタンド スリム
FIELDOOR 2個セット タイヤスタンド スリム
日本燕三条製 幅伸タイヤラック キャスタータイプ
日本燕三条製 幅伸タイヤラック キャスタータイプ
川口工器 スロープ付きタイヤラック
川口工器 スロープ付きタイヤラック
FIELDOOR 伸縮タイヤラック キャスター付き 幅70〜110cm 丸パイプ 台車 耐荷重120kg 工具不要 調節 移動 保管 ストッパー付 タイヤラック スタッドレス
FIELDOOR 伸縮タイヤラック キャスター付き 幅70〜110cm 丸パイプ 台車 耐荷重120kg 工具不要 調節 移動 保管 ストッパー付 タイヤラック スタッドレス
コーナンオリジナル タイヤラック
コーナンオリジナル タイヤラック
アイリスオーヤマ タイヤラック カバー付
アイリスオーヤマ タイヤラック カバー付
YouTen タイヤラック
YouTen タイヤラック
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

無印・ダイソーにも売ってる?電動鉛筆削りのおすすめ人気ランキング10選!子供が使いやすいものを
鉛筆を使う機会の多い子供たちにとって、鉛筆削りは欠かせないアイテムです。特に電動鉛筆削りは、簡単に素早く鉛筆を削れるため、人気を集めています。無印良品やダイソーなどの身近な店舗でも手に入る電動鉛筆削り...
生活雑貨・日用品
【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
キッチン用品
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング