2024年02月29日更新

【ニトリ・無印・100均】ドリップポットのおすすめ人気ランキング10選!キャンプやアウトドアでも使える直火OKのものなど

コーヒーをおいしく淹れるためには、ドリッパーだけでなくドリップポットにもこだわりたいものです。お湯が注ぎやすいドリップポットがあれば、立ち上る香りを楽しみながらコーヒーを淹れる工程がさらに充実することでしょう。そこで今回はドリップポットの魅力や選び方、おすすめ人気商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ドリップポットの魅力とは?


ドリッパーさえあればコーヒーが淹れられると思われる方も多いでしょう。しかしやかんで上からお湯を注ぐとお湯が思い切り飛び出してしまい、少しずつ注ぐことができません。こんなとき、ドリップポッドがあれば湯量を調節しながらゆっくりと注ぐことができます。また、ドリップポットは注ぎ口が細く、水切りが良いのも特徴の一つです。細く長い注ぎ口もスマートな印象なので、見た目が美しいのも魅力です。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

MONOJOY コーヒードリップポット


マットなブラックカラーがおしゃれまドリップポットです。安定感のあるデザインで使いやすく、汚れが気になるときは丸洗いも可能です。上部の直径は約7cm、高さは11.3cm、注ぎ口の直径は0.6cmとなっています。グリップは握りやすさを考慮して設計されており、フタは本体としっかりかみ合っているので、傾けても外れる心配はありません。小さくて持ち歩き可能なサイズなので、屋外レジャーでの使用にも向いています。

ドリップポットの選び方

大きさや容量で選ぶ

ドリップポットを選ぶときは、その大きさや容量で選ぶことも大切です。一人暮らしであれば、大きなドリップポットだとお湯を沸かすのに時間がかかってしまい、効率的とは言えません。また、大人数分のコーヒーを淹れるのであれば、大きめのドリップポットが必要です。どれぐらいの量のお湯が作れるのか、容量についてよくチェックするようにしましょう。ネット通販などで購入するときは、写真では大きさや容量がわかりにくいので、しっかりと商品詳細を確認してください。

注ぎ口の細さで選ぶ

ドリップポットによって注ぎ口の細さもさまざまです。太めの注ぎ口だと、お湯が一気に出るので一見便利そうに思えますが、コーヒーの粉の上から注ぐときに湯量が調節しにくいというデメリットがあります。注ぎ口が細めであれば、湯量を自分の手元で調節しながらゆっくりとお湯を注ぐことができるので、満足のいくコーヒーが淹れられることでしょう。注ぎ口のサイズについてもよく確認してから購入することをおすすめします。合わせて湯切りのしやすさなどについても調べておきましょう。

使用可能な熱源で選ぶ

ドリップポットを選ぶときは、どの熱源で使用可能なのかについて知ることも大切です。ドリップポットによっては直火は可能なものの、IHに対応していないこともあるので要注意です。IH200V・100V、ガスコンロなどすべての熱源に対応しているのか、よく確認してから購入するようにしましょう。キッチンではなくリビングでコーヒーを淹れたいという方には、電気ケトルタイプなどもあります。どのタイプが使いやすいのか、検討してみてください。

ドリップポットのおすすめブランド・メーカーは?

無印のドリップポット


2021年11月現在、無印にはドリップポットはなく、普通の陶器製のティーポットもしくはステンレス製のケトルのみあるようです。

ニトリのドリップポット

ドリップカップフッ素付き ブラック(350ml)

ニトリのドリップポットは一見するとジョウロのようなシンプルなデザインが魅力です。お湯を入れる部分と持ち手、注ぎ口しかなく、フタや装飾などもないミニマルなデザインです。それゆえに使いやすいと評判の商品でもあります。ニトリらしく価格もお手頃でフッ素加工ありのモデルは1,518円(税込)、フッ素加工なしのモデルは1,314円(税込)となっています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

100均のドリップポット

100均にはドリップポットはありませんが、コーヒーポットがドリップポットの代わりになります。しかしながら直接火にかけられない、電子レンジは使えないなどNG事項も多いので要注意です。

カリタのドリップポット

Kalita カリタ ステンレス製ポット コーヒーポット1.6L

コーヒー器具の専門店であるカリタのドリップポットはステンレス製やホーロー製、銅製があり、そのラインナップも豊富です。その商品も注ぎ口が細長いのが特徴で、注ぐ量を自分で調節しながら使いやすい仕様になっています。見た目もおしゃれなので、自宅用はもちろんプレゼント用に選ぶのも一案です。

ドリップポットのおすすめ人気ランキング10選

ここからはドリップポットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのドリップポットを見つけてみてくださいね!

第10位:ヨシカワ 日本製 ドリップポット 木柄 カフェタイム

ヨシカワ 日本製 ドリップポット 木柄 カフェタイム

本体はステンレス製、木製ハンドルが付いたヨシカワのドリップポットは、優しい印象のデザインです。注ぎ口は緩やかなカーブを描く細口タイプとなっており、木製ハンドルは吸水性に優れているので、濡れた手で触れても滑りにくくなっています。ガス火や、IHクッキングヒーターに対応しているので、どんなキッチンでも使いやすいことでしょう。ゆっくりと適量をまっすぐにお湯が注げるので、上手にコーヒーの粉を湿らせられます。

第9位:FAROL コーヒーポット ドリップポット ステンレス

FAROL コーヒーポット ドリップポット ステンレス

フタのないシンプルでミニマルなデザインが魅力のFAROLのドリップポットです。注ぎ口は緩やかなカーブを描いており、持ち手を傾けることにより好きな角度でお湯が注げます。グリップが握りやすい仕様になっており、本体を軽く傾けるだけで、ピンポイントでお湯が注げるので、円を描くのも簡単です。高さは8.5cm、直径は約7cm、容量は350mlです。自宅での使用はもちろん、カフェなどでの使用にも向いています。

第8位:HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル・エアー


軽くて使いやすいPCT樹脂のドリップポットです。ユニークな形状をしており、テーブルに出してもおしゃれです。サイズは17.7cm×7.8cm×12.8cmとなっており、容量は350mlあります。透明なのでドリッパーにお湯を注ぐときも注ぐ量が目でわかりやすく、使いやすいと評判です。コンパクトなサイズ感なので、収納スペースが限られたキッチンでも収納しやすいのがポイントです。使いやすいドリップケトルを探している方におすすめです。

第7位:パール金属 コーヒー ドリップポット


IHやガス、どんな熱源にも対応しているパール金属のドリップポットがあれば、おいしくコーヒーが淹れられます。どんな熱電源がある家に住んでいるかわからない友人や身内へのプレゼントにも最適です。サイズは幅29.5×奥行13.5×高さ16.5cm、満水容量は1.1L、適正容量は700mlです。細くて注ぎやすいように工夫された注ぎ口は使い勝手抜群です。黒くてシックなボディは、インテリアにもシックになじみます。

第6位:MONOJOY コーヒーケトル ドリップポット


シンプルなステンレス製のドリップポットです。304ステンレスを使っているので、錆びや傷みに強く長く愛用できます。容量350mlとコンパクトなサイズなので、旅行に持参するのにもおすすめです。注ぎやすさを考慮して設計された細口デザインなので、注ぐお湯の量や角度をお好みで調整できます。握りやすく安定感のあるグリップなので、ポットを少し傾けるだけで簡単にお湯が注げます。自宅やお店での使用にぴったりです。

第5位:MERMOO YILAN コーヒー ドリップポット 蓋付き


直火とIHに対応しているドリップポットです。サイズは蓋部分の内径は79mmで、底面内径は約90mmとなっており、底面積が小さいのでIHによっては反応しないこともあるようです。直火で使う場合は、コンロの上にきちんと乗せられるサイズであるかを確認するようにしましょう。容量は600mlとコンパクトなので、一人暮らしの方に使いやすい大きさです。キャンプなどの屋外レジャーで淹れたてのコーヒーを楽しみたい方にもおすすめの商品です。

第4位:POLIVIAR ドリップポット


おいしいコーヒーを淹れるには温度管理も大切です。このドリップポットにはフタ部分にアナログタイプの温度計が内蔵されているので、コーヒーの抽出に適切な温度がひと目でわかります。また、800~1000WであればIHでの使用も可能です。熱くなりがちな持ち手にはドイツ製のチーク材を使用しているので、火傷せず安心して握れるよう工夫されています。見た目も木目が優しくおしゃれな印象です。サイズは長さ27cm、幅14cm、高さ14 cmとなっており、容量は約1000mlです。

第3位:MERMOO YILAN コーヒーポット ドリップコーヒー

MERMOO YILAN コーヒーポット ドリップコーヒー

本体はステンレス、竹素材でできたナチュラルカラーのフタがスタイリッシュなドリップポットです。フタは、熱による変形や膨張もなく安心して使えます。注ぎ口は細口デザインになっており、注ぐ量やスピードを丁寧に調整できます。人間工学に基づいた設計で持ちやすく、持ち手は熱くならないので火傷をせずに注ぐことができます。容量は約350mlとなっており、自宅での使用はもちろん、キャンプなどにも使いやすいドリップポットです。

第2位:HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル ヘアラインシルバー

HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル ヘアラインシルバー

波を打ったようなデザイン、そして輝くシルバーカラーがおしゃれなハリオのドリップポットがあれば、自宅でいつでも好きなときにおいしいコーヒーをたっぷりと堪能できます。ステンレス製なので錆びにくく、長く愛用できます。サイズは適正容量は800ml 、満水容量は1200mlとなっています。IHや直火で使えるので、使い勝手も抜群です。見た目も素敵ですし、友人へのプレゼントなどにしても喜ばれることでしょう。

第1位:MONOJOY コーヒードリップポット


マットなブラックカラーがおしゃれまドリップポットです。安定感のあるデザインで使いやすく、汚れが気になるときは丸洗いも可能です。上部の直径は約7cm、高さは11.3cm、注ぎ口の直径は0.6cmとなっています。グリップは握りやすさを考慮して設計されており、フタは本体としっかりかみ合っているので、傾けても外れる心配はありません。小さくて持ち歩き可能なサイズなので、屋外レジャーでの使用にも向いています。

ドリップポットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ドリップポットのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ドリップポットで暮らしをもっと快適に

今回がドリップポットについてご紹介しましたが、いかがでしたか?使いやすいドリップポットがあれば、毎日おいしいコーヒーを自宅で楽しむことができます。コーヒーだけでなくお茶などにも使えるので、一つあると便利です。今回の記事を参考にして、お気に入りのドリップポットを探してみてください。

この記事の商品一覧

MONOJOY コーヒードリップポットv
MONOJOY コーヒードリップポットv
無印良品 ステンレスケトル・L
無印良品 ステンレスケトル・L
ドリップカップフッ素付き ブラック(350ml)
ドリップカップフッ素付き ブラック(350ml)
Kalita カリタ ステンレス製ポット コーヒーポット1.6L
Kalita カリタ ステンレス製ポット コーヒーポット1.6L
ヨシカワ 日本製 ドリップポット 木柄 カフェタイム
ヨシカワ 日本製 ドリップポット 木柄 カフェタイム
FAROL コーヒーポット ドリップポット ステンレス
FAROL コーヒーポット ドリップポット ステンレス
HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル・エアー
HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル・エアー
パール金属 コーヒー ドリップポット
パール金属 コーヒー ドリップポット
MONOJOY コーヒーケトル ドリップポット
MONOJOY コーヒーケトル ドリップポット
MERMOO YILAN コーヒー ドリップポット 蓋付き
MERMOO YILAN コーヒー ドリップポット 蓋付き
POLIVIAR ドリップポット
POLIVIAR ドリップポット
MERMOO YILAN コーヒーポット ドリップコーヒー
MERMOO YILAN コーヒーポット ドリップコーヒー
HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル ヘアラインシルバー
HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル ヘアラインシルバー
MONOJOY コーヒードリップポットv
MONOJOY コーヒードリップポットv
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
調理器具
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
日用品・生活雑貨
【100均ダイソー】ラゲッジタグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれかわいいものなども
ラゲッジタグは、旅行や出張などで空港を利用するときに便利なおすすめアイテムです。ラゲッジタグは、たくさんある荷物の中で目印になり、取り違えや紛失のときに便利だからです。とはいっても数多くあるラゲッジタ...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング